警察庁は22日、都道府県警や管区警察局などに対する2009年度の会計監査結果をまとめた。物品購入に関して総額3295万円の不適正な経理処理があったとして、返還を求めるとともに、改善策を講じるよう近く指示する。
 不正経理があったのは神奈川県情報通信部、栃木、福島両県警など27部署で、実際は09年度に物品が納入されたのに、書類上は08年度中に納入されたように処理したケースなどがあった。 

【from Editor】女性飛行士ふたりの「手紙」(産経新聞)
多数の刺し傷 京都・伏見の母子殺人 夫の行方捜査(産経新聞)
中学校の窓ガラス180枚割られる 埼玉・春日部(産経新聞)
首相動静(4月22日)(時事通信)
「自民党のエースが夜逃げ」 民主・山岡国対委員長、舛添氏離党に(産経新聞)
AD