池尻キッカーズFCの活動の報告、スタッフからのメッセージをお伝えするブログです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-15 00:32:59

第40回 全日本少年サッカー兵庫県大会

テーマ:6年生

11/12.13と6年生は全日本少年サッカー兵庫県大会に参加しました。

秋晴れの絶好の天候の中、淡路島のアスパ五色の素晴らしいグランドで、全国大会出場の切符をかけて全40チームの熱戦が始まりました。

初戦からトーナメント戦で負ければ即終了です。池尻は北摂第4代表で出場です。

 

11/12 (1日目)

1回戦 vs FCフレスカ神戸(神戸第2代表)

夏の県大会で準優勝の強豪チームです。過去の対戦もなく、相手の様子を見ながら試合に挑みます。

前半8分・20分に左サイド ハルトがドリブルからゴールへ流し込み2-0

後半に入り相手のコーナーキックから失点 2-1

その後、怒涛の猛攻を受けますが決死の守りで失点をふさいでいましたが、

相手にPKを与え、失点 2-2の同点で終了。

PK対決になりました。

池尻1人目 ハルト○ フレスカ 1人目○

池尻2人目 ミナト○ フレスカ 2人目× イチトがナイスセーブグッ

池尻3人目 ユウト○ 3-1で勝利!!

厳しい初戦を勝利で飾りました星

 

2回戦 vs 塩屋SSD(西播磨第3代表)

前半2-0(ハルト、ユウト) 後半2-0(ユキト、ユウト)

全員が試合に出場し、2回戦を突破しました。

ベスト16

 

11/13(2日目)

3回戦 vs エストレア津田SC(姫路第1代表)

兵庫県トップリーグ1部の4位の強豪チームです。

小粒の池尻よりも、大型の選手が4人いてナショトレの選手もいます。

厳しい試合になると思いました。

試合が始まると一進一体の攻防でしたが、

前半10分 相手の縦の突破に失点 0-1

池尻もシュートを放つチャンスは多くありましたが、相手GKの見事なセーブに無得点で

前半を終了。

後半に入り 8分 CKをニアサイドに合わせミナトのゴール! 1-1の同点

一気に盛り上がり、池尻ペースになり追加点をと思いましたが枠を捉えることが出来ず。

8分、13分、17分に追加点を奪われ 1-4と厳しくなりました。

しかし、選手達にあきらめの色はなく必死に追いかけます。

後半19分に ハルトが中央付近でボールを奪うと怒涛のドリブルで3人を抜きさりゴール前へメラメラ

ゴールラインを割る手前で滑り込みながらもゴール前に入れると、こぼれた所をタイシが左足でゴールへ叩き込みゴール!! 2-4になりました。

その後、まもなく試合終了のホイッスル。

池尻の全日大会は終わりました。

 

選手達の目には涙があふれ、悔しさ一杯で終了後は放心状態でしたが、池尻としてのサッカーができ、点差以上に互角の戦いができ、全てを出し切ることが出来たと思います。

今大会は優勝したとしても6年生最後の公式戦なので1戦1戦を悔いが無いように全力でプレーすることと、選手に言ってきました。負けはしたものの、悔いのない素晴らしい試合に心から拍手を送りました。兵庫県トップレベルのチームが集まる県大会で最高の選手達と、最高の試合が出来、共に喜び、感動し、最高の時間を過ごさせてもらいました。

ありがとう流れ星

 

最後になりましたが、兵庫県サッカー協会の関係者の皆様、設営・運営等ありがとうございました。

 

保護者の方はじめ、応援に駆けつけて頂いた皆さん、最高の応援ありがとうございました。

6年生は残り4ヶ月程となりますが、これからも宜しくお願い致します。

 

                                        6年生担当コーチ M

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-10-18 01:24:37

第32回 伊丹猪名野ライオンズクラブ杯 6年生大会

テーマ:6年生

10/16 6年生は伊丹猪名野ライオンズクラブ杯 決勝Tに参戦してきました。

今大会は台風の影響等で日程が大幅にズレて来ました。

先に5年生が優勝を決めていましたので、W優勝もチームの目標と

なっていました。

9月末に行われた予選リーグを1位で通過しての決勝T出場になります。

 

前日に全日の北摂大会で敗戦しており、少し全盛期の勢いがなくなって

きていたため、何としても優勝し輝き、全日県大会に弾みをつけたいと思っていました。

 

準々決勝 vs 稲野JFC 5-0 勝ち

準決勝  vs 伊丹南SC 5-0 勝ち

 

2試合とも無失点で調子良く決勝まで進んできました。

 

決勝 vs 有岡FC

前日の全日北摂で敗戦しているのでリベンジしたい所です。

しかしながら、前半に2点を先制され0-2で前半終了。

劣勢にたたされ選手達の顔色も意気消沈状態でハーフタイム。

ここでコーチ陣のゲキが飛び、選手達の気持ちをふるい立たせます(効果あったかな?)

後半3分にCKをマサヤがダイレクトボレーで1点!

9分にシュージからの縦パスにユキトが走りこみGKをかわして2点目!!

ついに試合を振り出しにしました。

ここでトップとトップ下をかえてパターンチェンジ。

14分にシュンスケがGK前の浮き球をしっかり狙い3点目キラキラ

ついに逆転します星

最後は相手のシュートをGKイチトが片手でファインセーブグッ

全員気持ちがこもったプレーで失点を許さず、終了のホイッスルハッ

 

『絶叫!歓喜!感動!』の瞬間で優勝を飾ることが出来ました。

 

過去に0-2からの逆転勝利はあったので、このチームなら後半だけで

逆転は出来ると信じていましたが、それをやってのける選手達はすごいと

思います。本当に気迫のこもったナイスゲームでした拍手

 

この優勝を弾みに県大会の躍進を期待したいと思います。

 

猪名野ライオンズクラブの皆様、伊丹サッカー協会の皆様、今大会の

運営等ありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

 

5年生選手のみんな、1試合目から大きな声援ありがとうございました。

苦しい時にみんなの声援が選手達の励みになりました。

5年生コーチ、5年生の保護者の皆様、応援ありがとうございました。

5年生とのW優勝ができて良かっですチョキ

 

6年生の保護者の皆様、応援、サポートありがとうございました。

連日の試合にも関わらず諦めず輝いた選手達を褒めてあげてください。

これからも宜しくお願いします。

 

                            6年生担当コーチ M

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-10-18 00:40:11

第40回 全日本少年サッカー北摂大会

テーマ:6年生

ついに小学生少年サッカー最高峰の大会、全日がスタートしました。

池尻KFCはトップリーグ2部参加チームなので、伊丹予選免除、北摂1次リーグ免除で

北摂2次リーグからの参戦になりました。

今回は5枠ある県大会への切符をかけて試合に挑みます!

 

10/9 2次リーグ 

vs 末広FC 6-2 勝ち

  初戦から良い形で大量点を取ることができましたが、残り5分ぐらいでの失点は

  決して良い終わり方ではありませんでした。

 

vs 伊丹FC JrA 0-2 負け

  伊丹大会を1位通過の伊丹FC、相手のミドルとスピードを生かしたドリブルで

  2点先制を許します。こちらも枠をとらえたシュートを放ちますが、GKのファイン

  セーブに阻まれネットを揺らすことが出来ませんでした。

 

予選2位通過で決勝T進出決定

 

10/15 決勝T(8チームによるトーナメント)

 

準々決勝 vs 多田東SC(川西猪名川代表)

ここを勝てば県大会出場が決まります。

初対戦の相手に選手達も多少緊張気味です。

開始 40秒 ハルトのシュートで先制!

その後もミナト、ユウトのシュートが炸裂!!

前半3-0で折り返すと後半も2点を加え

5-1で勝利! 県大会出場を決めました!!

 

準決勝 vs 御所川SSD(宝塚代表)

前半 0-0で折り返すも後半にFKを決められ先制されました。

その後一進一退も点は入らず0-1で敗戦となりました。

 

3位決定戦 vs 有岡FC(伊丹代表)

前半0-0 5年生3人を入れて今後に向けて様子を見ました。

後半いつものスタメン戻しますがDFの一瞬のスキをつかれ

先制を許し0-1で敗戦となりました。

 

11/12に行われる兵庫県大会に北摂第4代表として参加することと

なりました。

今大会の結果には選手達も含め満足はしていません。

県大会では悔いの無いように最高の試合をするために準備を進めて

行きたいと思います。

 

北摂サッカー協会の皆様、設営、運営とありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

 

保護者の皆様、応援サポートありがとうございました。

小学生最後の公式戦です県大会では全員で悔いの無いように

燃え尽きましょうメラメラ宜しくお願いします。

 

                         6年生担当コーチ M

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-27 09:06:20

第27回 天王山カップ

テーマ:6年生

4月23日.24日と二日間にわたり、6年生は天王山カップに参加しました。

近畿以外に徳島、愛知、岡山などから、全48チームが参加する大規模なカップ戦です。

また、参加チームも関西小学生フジパンカップの優勝、準優勝チームをはじめ、

各県の強豪が多く参加しています。


◆4/23 H2ブロック予選 久御山河川敷G


vs SSクリエイト(大阪) 2-2 分け

 前半にマサヤのヘッドとオウンゴールで2-0で先制するも、後半残り10分ぐらいで

 相手のゴール前での崩しにやられて同点で終わりました。

 痛い引き分けでした。


vs Jフィールド津山(岡山) 4-0 勝ち


H2ブロック 2位


◆Hブロック3位4位決定戦


vs 長岡京SS(京都) 2-5 負け

 フジパンカップ京都代表の強豪に大量失点を許してしまいました。


4位トーナメントへ


◆4/24 宇治川カップ(4位トーナメント) 久御山河川敷G


準々決勝 vs 亀山SSS(滋賀) 2-0 勝ち

 フジパンカップベスト8進出のチーム相手にPKとハルトのゴールで勝利!


準決勝 vs 長久手SS(愛知) 6-3 勝ち

 ユキトのゴールやGKイチトがPKを決めるシーンがありました。


決勝 vs 加賀田SC(大阪) 6-1 勝ち

 前半2分にシュンスケのゴールで先制するも、相手のDFラインのウラをついたパスを

 通されて失点。選手達は完全にオフサイドと手をあげて足を止めてしまいましたが、

 副審のフラッグは上がらず、決められました。

 主審のホイッスルがなるまで走り続けましょう!!

 後半に入り、2分 シュンスケ、3分 ユウト(豪快ミドル!) で3-1

 15分 シュンスケ 17分 タイシ 18分 ハルト で 6-1で

 宇治川カップ優勝できました。

 

 

今大会での収穫は新たなフォーメーションです。

初日は従来の3-3-1で行きましたが、2日目は新たなフォーメーションと

ポジションの変更を行いのぞみました。

今まで、何度か試しては見たのですが、選手達は、やりにくいからと試合中に3-3-1に

戻してしまっていました。

今回は「やりにくくても、戻すことは禁止!どうすればできるかを考えること」と話しました。

その結果、試合をこなす毎に慣れてきたのか、良い感じになってきたと思います。

今後の県大会、全日での飛躍に向けて試合毎にレベルアップしたいと思います。


今大会を企画、運営頂いた京都各地区のサッカー協会の皆様、ありがとうございました。

今後共、よろしくお願い致します。


保護者の皆様、2日間遠いところまでのサポート、応援ありがとうございました。


                                         6年生 担当コーチ M


 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-04-11 22:35:41

第25回 あましん少年サッカー大会

テーマ:6年生



4月9日、10日と新6年生は、あましん少年サッカー大会 本大会に参加してきました。

伊丹、宝塚、川西・猪名川、西宮、尼崎、芦屋と6地区から各3チームがエントリーしました。

池尻は1月の伊丹予選を準優勝で第2代表で参加しました。


★予選リーグ★

3チーム×6ブロックの予選で各ブロック1位が予選通過と、2位グループから

上位2チームが予選通過と18チームを8チームまで絞ります。


池尻は御所川SSD(宝塚第3代表) 芦屋SC(芦屋第1代表)と同じブロックです。

御所川さんは3月の県大会で上位の成績をおさめており、厳しいブロックになりました。

予選1試合目 vs 芦屋SC  1-3 ●

相手の早いFWにやられて3失点あせる

初戦をおとしてしまいました。


予選2試合目 vs 御所川SSD


芦屋さんvs御所川さんが0-2で御所川さんが勝利したので、ここを2点差以上で勝てば

1位通過の望みがありました。


前半の早い段階にハルトのゴールで先制しましたが、その後失点を許し同点。

ペナルティエリア内でファールを取られPKを決められ、前半を1-2で終了。

1位通過するためには後半を3-0で行かなければいけません。

ハーフタイムに多少の落胆は見えましたが、可能性は十分にあると思っていました。


後半開始7分にシュンスケが相手ペナルティエリア内でファールをもらい

ハルトがしっかりと決めて同点!

後半11分 ハルト 後半13分 シュンスケと怒涛のゴールラッシュで4-2!!

後半は失点をゼロで試合終了クラッカー

予選を1位通過で決勝トーナメントへ進みました。


★決勝トーナメント★


準々決勝vs 山手三条SC(芦屋第2代表) 4-1 ○

全員参加で勝利をおさめました。


準決勝vs 西宮SS(西宮第1代表)

3月の県大会の優勝した名門チームです。県大会では敗戦はしたものの1-2と僅差で

勝機は十分にあると思っていました。


試合は前半に相手のFWにスピードで持っていかれ先制を許し、前半を0-1で終了。

後半に入り、早い時間にシュンスケから相手DFウラへのパスにタイシが走り込み同点弾!!

同点に追いつきました。

その後はチャンスあり、ピンチありの攻防でしたがお互い点は入らず。

PKになるかと思っていましたが、ラスト1プレー、相手のコーナーキックをファサイドから

頭で叩き込まれました。その後、試合終了のホイッスル。

1-2で敗戦しリベンジは出来ませんでした。


あましん大会は3位に終わりました。


今大会は改めて1点の重みを知りました。

予選の御所川戦では3-2では試合に勝利はするも予選3位で予選敗退でしたが、

4点目を取れたこと。

芦屋戦では負けるとしても3点目は与えてはいけない失点だったこと。

西宮戦では最後に失点してしまったこと。

振り返ってみると1点て大きいと感じます。

1点をいかに取るか、失点を最小限に抑えるか、1点を守りきれるかなど

1点の重要性を選手たちに教えていきたいと思います。


また、次に西宮SSと対戦したときに勝利できるように、意識を高く持って練習に

励んで行きたいと思います。


今大会を企画、運営して下さった尼崎信用金庫の皆様、尼崎サッカー協会はじめ、

各サッカー協会の皆様、2日間ありがとうございました。


保護者の皆様、選手達のサポート、応援ありがとうございました。

これからも試合が続きますが、キッカーズとしての残り1年間、最後まで

よろしくお願い致します。


                                     6年生担当コーチ  M




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-03-10 22:56:18

第22回 関西小学生サッカー大会 兵庫県大会

テーマ:5年生



2月の終わりに5年生は関西小学生 兵庫県大会に参加しました。

北摂大会を優勝で飾り、第1代表として挑みました。


三木防災グランドの天然芝と絶好の条件で試合ができます。

ベスト4に入り関西大会に出場を目指して来ました。


★予選リーグ


vs ボアソルチFC(北播磨代表)


13分ハルト 20分ハルトのシュートが決まり、前半を2-0で折り返します。

更に追加点をと思いましたが、24分にゴールを許してしまいました。

その後も相手の強烈なミドルを3本打たれましたが、ポスト、クロスバーに

救われ2-1で勝利をおさめました。


vs フェリスオンダ(西播磨代表)


ミナトのハットトリックなどで8-0で勝利!


予選1位通過で決勝T進出を決めました。


★決勝T


準々決勝 vs 岩岡FCアミーゴ(神戸代表)

 

3-1で勝利!


準決勝 vs 西宮SS(西宮代表)


ここを勝てば関西大会出場が確定します。

強豪が相手ですが、十分勝機はあると思っていました。


試合が始まると立ち上がりは互角でした。

相手に先制点をゆるすも、前半終了前にマサヤのシュートが決まり同点で

前半を終了しました。

後半に入りミドルシュートがクロスバーを叩くなど惜しい場面はありましたが、

キーパーのファインセーブなどに阻まれました。

逆に追加点を奪われ1-2で試合終了のホイッスル。

準決勝で敗れ、本大会出場はなりませんでした。


★順位決定戦


vs 龍野JSC(西播磨代表)


0-2 負け


vs 但馬SCリベルテ(但馬代表)


2-0 勝ち

スタメンにベンチメンバーを全員出場させましたが0-0で前半を終了し

よく頑張っていたと思います。


最終順位は7位で大会を終えました。


5年生の最大目標だった関西大会本大会出場は叶いませんでしたが、

4年生時に後一歩で届かなかった県大会出場を果たせ、県大会でも

十分に戦えたことはSTEP UPが出来たと思います。

準決勝で対戦した西宮SSが優勝しましたが、優勝チームと接戦出来たことは

今後の自信にもつながって行くと思います。


4月からは6年生になり池尻キッカーズとして最後の年になります。

更なる「夢に向かって」全員で一丸になり突き進んで行きます。


最後になりましたが、兵庫県サッカー協会の皆様、大会の準備、運営、片付けなど

誠にありがとうございました。今後共よろしくお願い致します。


保護者の皆様、チビッ子応援団のみんな、応援ありがとうございました。

本当に最高の応援でした合格


残り1年、これからもよろしくお願い致します。

                                             5年生担当コーチ  M



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-01-20 00:04:00

第22回関西小学生サッカー大会 北摂大会

テーマ:5年生

1月16日、17日の2日間、5年生は関西小学生 北摂大会に参加してきました。

12月の伊丹大会を優勝で飾り、第1代表で挑みます。


3位までが県大会に参加でき、優勝を目標にしてきました。

宝塚花屋敷グランドで、きれいな人工芝で試合ができます。


~予選リーグ~ 1・16

◆1試合目 vs 長尾WFC(宝塚 第2代表)


開始3分にユウトのFKが直接ネットを揺らし先制ビックリマーク

10分にはCKをハルトがヘッドで合わし2点目!!

前半終了間際に相手にFKを決められ2-1で前半終了。


後半15分にも相手に決められ2-2の同点叫び

後半残り1分までお互いゴールが入らず、同点で終わるかと思いましたが、

後半途中出場のタイシが相手GKのクリアボールをカットし、ハーフウェーライン付近から

右足ボレーーーーーー! 相手GKが飛び出しておりゴール中央に突き刺さりましたアップ

3-2で初戦を勝利で飾りました。


◆2試合目 vs 大和キッカーズ(川西猪名川 第4代表)


開始15秒で相手に先制されるも、3点を返し3-2で勝利し、予選1位通過を決めました。

予選1試合目を勝利で終われたことで、2試合目をゆとりを持って戦えました。


~決勝トーナメント~ 1・17

◆準々決勝 vs 猪名川FC(川西猪名川 第3代表)


ミナトがハットトリックの活躍で4-2で勝利を収めました。


◆準決勝 vs 伊丹FC(伊丹 第3代表)


先週のあましん杯伊丹大会の決勝で敗戦したリベンジを誓い試合に挑みました。

ここを勝てば、県大会出場が決定します!


開始5分 ハルトの左足がさく裂!

13分 ユウトのFK  21分 シュンスケのゴールで3-0で勝利音譜

県大会出場を決めましたチョキ

ここに来て、失点「0」に出来たのは良かったと思います。

CBのレッカのDFが冴えまくってましたグッド!


◆決勝 vs 御所川SSD(宝塚 第3代表)


4年生時に県大会出場をかけた決勝戦で敗戦を期し、悔しい思いをした相手です。

何としてもリベンジをして優勝を目指したいところです。


開始2分 ユウトのFKがまたまたネットを揺らしました 絶好調!!

その後もチャンスはあるも、追加点は奪えず。相手にもゴールを与えず。

後半16分に、CKをマサヤが頭でドンピシャリ!!待望の追加点。

相手のシュートがクロスバーを叩くこともあり、運も味方をしてくれました。

そして迎えた歓喜の瞬間時計 試合終了のホイッスル 2-0で優勝を決めました王冠2


本日も決勝トーナメントは3試合でスタミナ面の心配もありましたが、どの選手も

気持ちを切らすことなく、最後まで攻守に走りまわってくれました。

子供達の無限の可能性を感じました。


今大会を優勝できたのは、選手達のがんばり、強い気持ちが大きいですが、選手と

同様に保護者のみなさん、監督、コーチ達の思いや協力があっての優勝だと思います。

本当にありがとうございました。


2月末の兵庫県大会に北摂地区 第1代表として参加します。

第2代表 御所川SSD  第3代表 長尾WFC

ベスト4に入れば関西大会に出場できます。更に練習を積んで、上を目指して、

夢に向かって楽しんで行きたいと思います。


最後になりましたが、今大会を運営、準備して頂いた北摂サッカー協会の皆様、

誠にありがとうございました。今後共、よろしくお願い致します。


応援、サポート頂いた監督、他学年のコーチの皆様、ありがとうございました。


いつも協力な応援と、選手達のサポートしてくださる保護者の皆様、ありがとうございました。

県大会でもよろしくお願い致します。


                                  5年生担当コーチ  M



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2016-01-14 22:00:52

第25回あましん少年サッカー伊丹大会

テーマ:ブログ



2016年1月9日~11日の3連休に、5年生はあましんサッカー伊丹大会に参加してきました。

第3位までに入れば、あましん本大会に出場出来る大会です。


~予選リーグ~

予選三試合を3連勝で1位通過で決勝トーナメントへ


~決勝T~


◆準々決勝 vs 桜台SC

開始10秒でシュンスケのゴールで先制し、前半2-0 後半3-0で勝利を収めました。


◆準決勝 vs 有岡FC

相手の固いディフェンスになかなかゴールを奪うことが出来ずスコアレスドロー

5分ハーフの延長でもゴールは入らず勝負はPK対決へ!

ハルト、シュウジ、ミナト、ユウトがしっかりと決めて、4-3で勝つことが出来ました!


◆決勝 vs 伊丹FC

チャンスは幾度とありましたがゴールネットを揺らすことは出来ず、相手の早いドリブルに抜けられて

先制を許してしまいました。その後も早い攻撃で追加点を奪われ0-2で敗れました。


死闘の準決勝から30分しか間がなく3試合目で選手達の疲れもありました。

サブメンバーの強化が必要と感じました。


伊丹大会は準優勝に終わりましたが、本大会への切符は掴めました。

ただ、写真から解るように、この結果には選手たちは満足していません。

4月の本大会までは、まだ日はあります。今大会の悔しさを糧に、更に練習をつんで

本大会での優勝を目指します!


3日間、早朝より引率、サポート、応援頂いた保護者の皆様ありがとうございました。


伊丹サッカー協会の関係者の皆様、運営、設営とありがとうございました。

今後共よろしくお願いします。


                                5年生担当コーチ  M

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-12-07 23:49:08

第22回関西小学生サッカー大会北摂地区伊丹大会

テーマ:5年生

池尻KFC 5年生が参加した関西小学生 伊丹大会の結果報告をします。


今大会は伊丹大会⇒北摂大会⇒県大会⇒関西大会と続く、5年生で一番大きな大会で、関西大会出場を目指しできました。


◆11月28日.29日  予選◆ 20分ハーフ


① vs 天神川SC 11-0 ○

② vs 稲野JFC  3-1  ○

③ vs 瑞穂SC   8-0  ○


3戦全勝でC組 1位通過!

しかし、稲野戦、瑞穂戦では前半は0-0でした。攻めているが点が入らず決勝Tに向けて課題が残りました。


△12月6日 決勝T△ 20分ハーフ


準々決勝 vs 有岡FC

ここを勝てばベスト4入で北摂出場の切符を手にできます。


14分 左サイドからハルトが豪快に叩き込み先制ドンッ

前半を1-0で折り返します

23分 27分に右サイドのマサヤが中央にクロス、シュンスケが合わし、立て続けに2得点!!

30分に失点するも、直後の31分 左サイドのハルトからペナルティエリア付近のシュウジにパス、

ミドルで叩き込みゴーーーールクラッカー

しかしその1分後に、また失点ガーン

40分 途中交代のルカが右サイドをかけ上がり右足一線! ゴーーールアップ 5点目合格

5-2で勝利をおさめ、北摂の切符を手にしました。


準決勝 vs 伊丹FC(A) 5-1 ○


前半でシュンスケのハットトリックもあり 4-0と優位に進めることができました。


決勝 vs 笹原SC


開始1分にハルトがコーナーキックを直接決めて先制パンチ!

18分に追加点、19分に失点で前半を2-1で折り返します。

後半に入ると22分にユウト、レッカとバックラインの二人が立て続けにゴールを奪いました。

結果 5-2で優勝を飾ることができました王冠1


決勝Tにおいては、失点はあるものの、15得点と大量得点を取れたことは素晴らしかったと思います。

予選でなかなか点が入らなっか課題が克服されました。今までは個人技でのゴールが多かったですが、

今大会はフリーの味方を使ったゴールも見れて、選手達の成長を感じました。


これで来年1月に行われる北摂大会に伊丹地区第1代表で出場します。

北摂大会で優勝し県大会出場を目指します。

4年生の時に準優勝で後一歩で県大会に出場出来なかった悔しさを胸に優勝を目指しますメラメラ


今大会を運営していただいた、伊丹サッカー協会の皆様ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。


選手達の応援、サポート頂いた保護者の皆様ありがとうございました。

北摂大会でも熱い応援で選手達の力になってあげて下さい。

よろしくお願いします。


                                                 5年生担当コーチ M



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-11-09 01:35:08

COPA KASAI AMIZADE CUP5年生大会

テーマ:5年生

11月9日 日曜日、5年生は加古川神野SCさん主催のカップ戦に参戦してきました。

夜に降り続いた雨でグランドはドロドロ・・・

15人全員で参加しました。


グランド状態も悪いことから、しっかりと強いパスを意識させました。


◆予選◆

①vs みさきFC 4-2 ○

②vs 岩岡FCアミーゴ 5-2 ○


予選1位通過で決勝Tへ


準決勝 vs センアーノ神戸A 4-0 ○

決  勝 vs 加古川神野SC 7-1 ○


見事、優勝を飾ることが出来ました。


今大会を振り返ると、バックと中盤でのパス回しが非常に良かったです。

今までは、攻め急いで縦パスの意識が強かったのですが、落ち着いて強いパスを回し、

逆サイドへ振ってからサイド攻撃や裏へのパスなど、攻撃に移ると一気にスピードが上がり

迫力ある攻撃だったと思います。

また、かなり足元の悪い状態の中でスピード、スタミナともに申し分なく最後までしっかりと

動けていました。


ドロドロの選手達を応援、サポートして頂いた保護者の皆様ありがとうございました。


加古川神野SCスタッフの皆様、大会の準備、運営などありがとうございました。

今後共、宜しくお願い致します。

 

                                     5年生 担当コーチ M






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。