Glitter Words

2007年10月に 「ひょうたんからこまッ!」 から移りました。
広く浅くのお気楽ブログですがよろしくお願いいたします。

トラックバックは暫く停止させていただいきます。
コメントは承認制にしていますので、

公開まで時間がかかることもありますが大歓迎です。
(※但し、記事に関係ない商用のコメントは削除させていただきます)



以下映画レビューの鑑賞時期ごとの索引です。
 2006年・鑑賞映画一覧

2007年・上半期鑑賞映画一覧
2007年・下半期鑑賞映画一覧
2008年・鑑賞映画一覧

2009年鑑賞映画一覧

★2010年鑑賞映画一覧【海外作品】
★2010年鑑賞映画一覧【日本映画】
★2011年鑑賞映画一覧
★2012年鑑賞映画一覧


★ヱヴァンゲリヲンの全てが揃う公式ストア★


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-21 13:58:52

言葉にならない

テーマ:話題(映画関連)
『スター・トレック』アントン・イェルチン死去、27歳…愛車に押し潰され
http://www.cinematoday.jp/page/N0083821

アントンは、元々大好きだった俳優。
「ターミネーター4」のジャパンプレミアで本人と触れ合う機会がありましたが、優しさの漂う可愛い笑顔に癒され益々ファンになりました。

シリーズで鑑賞している「スタートレック」最新作も、可能な限り劇場で観ようと決めていたのに。

若くして亡くなるなんて本当に残念で悲しいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-14 17:25:17

映画熱再燃・・・「砂上の法廷」

テーマ:キアヌ(作品レビュー)
職場でのミーティング終了後、バスに飛び乗り電車に駆け込み、日比谷シャンテに無事到着。
やっと「砂上の法廷」を鑑賞する事が出来ました。

狙ったわけでは無かったのですが、今日は偶然14日!
TOHOシネマズデーだったので1100円でのラッキー鑑賞となりました。
こんな所にもささやかな幸せを感じる単純な私ですが、まずは簡単に感想を。

短いレビューでまとめてしまうと、登場人物も少ないし、衝撃のラストと言う触れ込みがかなりのネタバレを起こしており、大体の想像はつくストーリでしたが、
スクリーン上のキアヌをたっぷり堪能出来る良作(笑)ではありました。

短くカットしたヘアスタイルと清潔感のあるスーツ姿のキアヌは、同じく法廷劇を演じた「ディアボロス」のキアヌを思い出させる若々しさ。

すっきり絞られた体躯であることもキアヌが美しく見える条件に欠かせないのですが、今回はそこもばっちり。
やはりファンとしては汚いキアヌより美しいキアヌを見られればそれだけで充分嬉しい作品になりますしね。
(ま、汚くてもキアヌらしくてそれはそれで良いのですが)

ストーリー自体は平凡さを抜けきれない推理劇でしたが、押さえた演技で好演していたキアヌにほっとしたり、痩せちゃったレニーが思いの外老けていたのに驚いたり。
ふっくらしていたレニー、私は好きだったのだけど・・・。
努力を怠ってはいないはずの女優さんでも劣化は防げないのに、相変わらず年齢不詳の若さを保っているキアヌは凄いなとつくづく感じさせられた次第です。

上映前の予告映像で観た中には、この夏にかけて公開予定の作品で興味深いものが何本もあり、暫く劇場から遠ざかっていたが為に失いかけていた鑑賞意欲が今ムクムクと私の中に再燃しつつあります。

「これからは少し映画を観る時間を作る努力もしていこうかな。」

キアヌがきっかけで映画鑑賞にはまった私を、またキアヌが映画へと繋ぎ直してくれている気がした1日でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-10 23:27:33

映画観に行くどー!

テーマ:雑記
キアヌ出演作品で只今公開中の「砂上の法廷」。
観たい!
絶対にスクリーンで観たい!

要領が悪いのでしょうね、
相変わらず休みの取れない日々の中、
それでもなんとか鑑賞出来ないものかと
機会を窺っていましたが・・・。
いやいや、呑気に構えては居られない。
うかうかしていたら公開終了してしまいそうです。

でも・・・、上映している劇場は?
何と!神奈川県内では横浜ららぽーと内のシアターのみ。
_<)

鑑賞可能な上映時間から検索したところ、
結局劇場は日比谷シャンテ一択しか無いことが判明。
そこで意を決し、
週一回の半休日に時間の遣り繰りをして
都内まで遠征することにしました。

キアヌ作品をスクリーンで観逃すなんて!
それだけはしたくない!

どうか当日まで何事もなく、
無事鑑賞出来ますように(笑)。
蓄積疲労及び諸々のしがらみから
土壇場になって諦めることの無いように、
ここに鑑賞宣言しておくことにします。

<久々のブログ更新の理由がこれ↑(笑)>

数年ぶりの都内遠征と、
かつて通い詰めた懐かしい劇場シャンテでの鑑賞に、
実は遠足前のワクワクに近い気持ちの高揚を感じている私。
いつも以上に仕事に気合いが入ります!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD





Ferretアクセス解析

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。