『さばえ.jp』百さんのブログです

サイバーエージェント社長藤田晋さんの出身地、福井県鯖江市長のサイト

にほんブログ村地方自治ランキング1位を目指し日々更新に頑張っています。
皆様の応援が励み
”1日1回、応援クリック”何卒よろしくお願いします。

ラブラブ ダウン ダウン

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ



NEW !
テーマ:



全国高校生まちづくりサミットが鯖江市で開かれました。



高校生の皆さん、遠く福島・長野・静岡・愛知・滋賀の地からようこそ鯖江においでいただきました。

心から歓迎を申し上げます。



地元の丹南高等学校の皆さん、そして鯖江市役所JK課のメンバーも加えて、総勢52人の高校生の皆さんが参加していただき、「高校生まちづくりサミット」が開催できますことを大変うれしく思います。

今回のサミットの実施にあたっては、クラウドファンディング「ファーボさばえ」を通じまして全国から74件・58万円余のご支援をいただきました。



JK課プロジェクトは、「おとな版・地域活性化プランコンテスト」というまちづくりコンペに、本日お見えの若新雄純さんから提案があった企画。 ・「地域や社会に文化的な影響を与え、鋭く観察している女子高校生を主役に、まちづくりをしてみては」という大胆な提案でありました。

始める前こ懸念する声もありましたが、今はやってよかったと思います。

参加する高校生自身がこの言葉に若者らしい積極的で、さわやかな意味を見出し、従来のイメージを吹きとばすような斬新な活動をしてくれると信じての採用でした。

自治体運営の基本は、住民の直接参加にあります。

社会参加・行政参加に無関心な市民層の開拓は、これからの自治体経営の持続可能性を占う大きな課題です。

将来の人口動態を見ても若者、特に女性が大幅に減少していくことが予想される中、次世代のふるさとを担ってくれる高校生、その中でも女子高生の〝女子力〟に期待したい。

彼女たちが地域のことを知り、誇りと自信を持つようになれば、必ずや次世代のふるさとを担う真のグローバル人材に育ってくれると確信しています。

3年経過した現在感じるのは、若者の声を受けてまちや大人が変わったことで、若者自身の意識が変わってきたということです。

自分たちの働きかけでまちが変化するのを目の当たりにするうちに、次第に女子高校生自身の意識に変化が生まれました。

最大の変化は、「他人事(ひとごと)」だったまちづくりを「自分事」として捉えるようになったこと。

自分たちが動けば、まちや大人が変わると実感したことで、当事者意識が生まれてきたこと。

若者の意識の変化を促したJK課事業の秘訣を改めて考えると、成果を早急に求めず、まず変化を求める「ゆるさ」を大事にしたこと。

また女子高校生たちの「楽しさ」を尊重、アイデアをしっかり受け入れて、行政は一貫してサポートに徹したことと言えます。

当初、批判もあったJK課の活動は、今年春、総務省の主催する「ふるさとづくり大賞」もいただくことになった。

現代社会の副読本の表紙も、OC課とともに飾っている。

本日おいでいただいた豊橋市や湖南市、新潟の高田市などでも、女子高校生を中心としたまちづくりがスタート、またはスタートしつつあります。

先進的な施策には様々な失敗のリスクが内在しています。

その失敗のリスクを恐れていては、成長や成功はありえない。

その中で、さまざまな工夫をしながら挑戦し、これまでの大人と社会の常識と価値観を変えていかなければなりません。

「地方から国を変える」「地方の発展なくして国の再生なし」。

全国に横展開できる自治体モデルの構築を目指し、高い志しと強い意気込みで、全国に向け、鯖江モデルを発信し続けていきます。

ぜひ若い皆さんも自分たちの地域で、それぞれがんばってほしい。

 「若者が変われば、大人が変わる。大人が変わればまちが変わる」というモットーの元、皆さんひとりひとりが何かしら新しい発見をして、ふるさとの未来につながる活動のヒントを見つけていただくことを期待します。

にほんブログ村地方自治ランキング1位を目指し日々更新に頑張っています。
皆様の応援が励み
”1日1回、応援クリック”何卒よろしくお願いします。

ラブラブ ダウン ダウン

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。