孫子曰く。




「上兵は謀を伐つ」

 

 



最高の戦い方は、事前に敵の意図を見破って、これを封じることである。




孫子の兵法:孫武





各地の勉強会に参加希望の方はコチラ まで





第一回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第二回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第三回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第四回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第五回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


NHK総合 クローズアップ現代に放映されました





 

私の経営目的と使命



世の中の会社の8割は万年赤字です。


その原因は社長の知識不足です。

知識不足は外部要因とまったく関係がありません。

社長になったからには「知らない」は許されないのです。

社長の知識不足、それを無責任と言います。

単なる社長の怠慢は会社を赤字にさせ、取引先、仕入先に迷惑を掛け、ひいてはお客様に迷惑を掛けます。



そして怠慢社長の知識不足の一番の被害者は社員です。

その社員には家族がいます。子供たちがいます。

もし倒産などしようものなら、怠慢社長はその子供たちの将来まで奪うことになるのです。

自分の子供なら自業自得ですが、社員の子供には何の責任もありません。



仮に倒産は免れたとしても、社員に十分な給料が払えなければ、その子供たちは将来に対してハンデを背負うことになります。

親が「貧すれば鈍する」になれば、人格も含めた教育環境のハンデを生みます。

所得の低下は、悲しい連鎖を生み出すのです。



私たちの将来を担う子供たちに、経営者たる者がハンデを与えてはなりません。

経営とは勝つことではなく、負けないことを知ることです。

負けない知識を身につければ、いずれ勝つのです。

万年赤字の社長は、この逆をやっているに過ぎません。

巷に溢れている勝つ情報の大半は、精神論と戦術情報です。

その間にある戦略が無いから経営がおかしくなるのです。



私と関わる社長さんには、怠慢社長になってもらいたくないのです。

自分の怠慢から子供たちの将来を奪って欲しくないのです。日本の未来を奪って欲しくないのです。



「勝つ経営者を育てることではない、負けない経営者を育てること」



これが私の経営目的であり、使命でもあります。




(株)ハードリング    岡 漱一郎

 




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月02日(土) 08時58分26秒

集客戦術の限界

テーマ:只今、移動中

只今、山口から熊本に移動中。



建築業界に限らず、集客戦術の出尽くし感がある。

ホームページやチラシ、DMなど、俗にいう集客ツールの効果性が年々落ちているように思う。 

それらのノウハウを生業としている人達から、必死感が伝わってくる。

なので、表現がより過激となり、品性を無くして行く。

その表現で集客された客層は、決して良い客層ばかりではない。

経営者も同じで、これらのノウハウに寄って来る経営者も、決して質の良い経営者ばかりではない。

しかしそれは、渦中にいると分からな。





気づいた人達との差は、

ますます広がるばかり。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年06月29日(水) 11時57分45秒

第100回名古屋早朝勉強会

テーマ:只今、移動中

只今、名古屋から静岡に移動中。



先日、名古屋早朝勉強会が100回を迎え、参加者の方々や関係者の方々が、お祝いの席を設けて頂いた。

全国の勉強会の主催者の方々からもお祝いのメッセージや素敵なプレゼントを頂いたりと、身にあまる祝福を頂いた。

それにしても、月に一回休日の朝7:30からの勉強会が100回を迎えるとは正直、自分自身でも驚いている。

今では全国に20ヶ所になった勉強会に毎月400人の方に参加頂いているが、その第一号が、この名古屋早朝勉強会になる。

来年になると、100回を迎える勉強会があちこちで生まれる。


ランチェスター戦略を広めることは、自分の中では最大の社会貢献と考えている。

どれだけの経営者が業績を立て直し、そして伸ばして行けるか。





それによって、会社と社員、その関係者の人達が潤い、結果、世の中が豊かになると信じている。。。

*100回記念をお祝いして下さった皆様、この場合を借りてお礼申し上げます。


第六回 ランチェスター経営ジム全国大会開催します 11/11(金) 詳しくはこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月26日(日) 08時33分16秒

債務不履行

テーマ:只今、移動中

只今、新潟から名古屋に移動中。



昔から作業は極力しないようにしている。

一人で仕事をしているので、作業が増えると短期的に粗利額は増えるが、長期的な利益は損失してしまう。

その損失の最たるものが思考する時間。

そして機会の損失。

特に戦略的思考は、作業中(戦術中)には出てこない。

だから作業はコストを払って人に頼むことにしている。

全て自分一人でやっていたら、今の利益の5分の1にも充たっていなかったと思う。


ただ、たまに委託した作業が債務不履行になる時がある。

過去、債務不履行によってパートナーシップを解消せざるを得なかったことがあるが、こればかりはビジネスなので致し方ない。




今後もこのスタンスで続けて行きたい。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月25日(土) 10時57分08秒

成功者の定義

テーマ:只今、移動中

只今、東京から新潟に移動中。



人の心理を研究し、経営に応用する人は多い。

お客の感情を操作する手法を集客に活用する人も多い。

ホームページやチラシ、DMなどの広告物に、それらのテクニックが盛り込まれて行く。


その結果、どんなお客が集客できるか。

心理や感情を操作されやすい客層が集客される。


世の中には、このような手法に操作されない人達が、ある一定の割合で存在する。





その人達のことを

成功者と言う。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日(水) 17時47分45秒

一生に一度、会えるか会えないかの人

テーマ:只今、移動中

只今、静岡から東京に移動中。



先日、ある人の紹介で、ある人に会った。

そのある人は、自分とは完璧なほどに対極にいる人であり、お互いの客層が交わることは一切無いと一瞬で判断出来た。

お互いの見た目も雰囲気も、見事に対極であり、お互いに別世界で生きていることをこれまた一瞬で感じ取ったと思う。

そして、お互いのビジネスに全く関心が無い。




紹介されない限り、

一生自分の前には現れない相手だと、

お互いに思ったと思う。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月21日(火) 17時52分35秒

展開の可能性

テーマ:只今、移動中

只今、名古屋から東京に移動中。



小さくはない仕事の依頼が続く。

業界に少なからずの影響を与える企業からの依頼が続く。

大義に基づき、優先順位を決めて行く。

個人的感情は極力控える。




展開の可能性を見極める。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月17日(金) 12時27分28秒

OK出ました

テーマ:只今、移動中

只今、福岡県内を移動中。



本日、神よりOKを頂く。

以上、業務連絡でした 🎶
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月16日(木) 17時17分06秒

記憶から消えて行く人達

テーマ:只今、移動中

只今、山口から福岡に移動中。



記憶から消えていく人達がいる。

あの時は、あれほど意識していたのに、いつの間にか思い出すこともなくなり、記憶から消えそうになっていく人達がいる。

ライバル意識があったはずなのに、眼中にも入って来なくなった人達がいる。

多分、自分の目指すものが変わったからだと思う。

だからそこに関心が無くなったのだと思う。




まだ先を見ていたい。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月15日(水) 07時55分42秒

ワイルドで面白い方を選ぶ

テーマ:只今、移動中

只今、名古屋から岡山に移動中。



昨日、静岡でその業界NO1企業主催のセミナー講師を務めてきた。

その老舗企業は社員250名の企業。

会社のHPに方針が出されている。

その方針の一つに、


「ワイルドで面白い方を選ぶ」


とある。

当然、大人の解釈をしなければならないが、やはり仕事は、こうでなければツマラナイ。

無難策から成長発展、創造性は生まれない。

ただ、そこには必ず問題課題、無理難題が現れ、摩擦と衝突が生まれる。

それを楽しめるかどうかが、面白さ。




まずはその時間作り。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月11日(土) 12時14分55秒

限られた時間

テーマ:只今、移動中

只今、福島から新潟に移動中。



全ての人の期待に応えることは出来ない。

しかし、全ての人に影響を与える人の期待に応えることは出来る。




限られた時間を残りの年数、

どう使うか。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。