孫子曰く。




「上兵は謀を伐つ」



最高の戦い方は、事前に敵の意図を見破って、これを封じることである。




孫子の兵法:孫武





各地の勉強会に参加希望の方はコチラ まで





第一回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第二回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第三回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第四回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第五回 ランチェスター経営ジム全国大会開催しました 詳しくはこちら


第六回 ランチェスター経営ジム全国大会開催します 11/11(金) 詳しくはこちら



NHK総合 クローズアップ現代に放映されました





私の経営目的と使命



世の中の会社の8割は万年赤字です。


その原因は社長の知識不足です。

知識不足は外部要因とまったく関係がありません。

社長になったからには「知らない」は許されないのです。

社長の知識不足、それを無責任と言います。

単なる社長の怠慢は会社を赤字にさせ、取引先、仕入先に迷惑を掛け、ひいてはお客様に迷惑を掛けます。



そして怠慢社長の知識不足の一番の被害者は社員です。

その社員には家族がいます。子供たちがいます。

もし倒産などしようものなら、怠慢社長はその子供たちの将来まで奪うことになるのです。

自分の子供なら自業自得ですが、社員の子供には何の責任もありません。



仮に倒産は免れたとしても、社員に十分な給料が払えなければ、その子供たちは将来に対してハンデを背負うことになります。

親が「貧すれば鈍する」になれば、人格も含めた教育環境のハンデを生みます。

所得の低下は、悲しい連鎖を生み出すのです。



私たちの将来を担う子供たちに、経営者たる者がハンデを与えてはなりません。

経営とは勝つことではなく、負けないことを知ることです。

負けない知識を身につければ、いずれ勝つのです。

万年赤字の社長は、この逆をやっているに過ぎません。

巷に溢れている勝つ情報の大半は、精神論と戦術情報です。

その間にある戦略が無いから経営がおかしくなるのです。



私と関わる社長さんには、怠慢社長になってもらいたくないのです。

自分の怠慢から子供たちの将来を奪って欲しくないのです。日本の未来を奪って欲しくないのです。



「勝つ経営者を育てることではない、負けない経営者を育てること」



これが私の経営目的であり、使命でもあります。




(株)ハードリング    岡 漱一郎




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月28日(水) 09時57分16秒

人格と知識は同時

テーマ:只今、移動中
 
只今、名古屋から広島に移動中。
 
 
 
経営は人格と知識。
 
または、哲学とそろばん。
 
双方の比率は五分五分。
 
見方を変えれば、2対1。
 
どちらが欠けても成立しない。
 
どちらも上げなければ、経営は勝てない。
 
どちらも低ければ、経営をする資格は無い。
 
 
人格が先か、知識が先か、
 
 
人格を高めないと、深い知識は身に付かない。
 
知識を深めないと、高い人格は得られない。
 
 
 
 
どちらも同時に、
 
深め高めなければならないのが社長。。。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年06月23日(金) 10時43分36秒

敗者のお陰

テーマ:只今、移動中
 
只今、東京都内を移動中。
 
 
 
当然だが、経営には勝ち負けがある。
 
現実は1割の実質黒字の会社と9割の実質赤字の会社に分かれている。
 
ほとんどの会社が負けているのだ。
 
そして本当に儲かっている会社は全体の3%。
 
では、この3%の会社、自力で勝っているかと言うと、そうではない。
 
9割の実質赤字の会社があるお陰で、圧倒的利益が成り立っている。
 
 
 
 
多くの敗者がいることが、
 
圧倒的勝者を生み出す。。。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月20日(火) 07時52分18秒

女子会が苦手な社長女子

テーマ:只今、移動中
 
只今、名古屋から東京に移動中。
 
今週は5泊6日の出張。
 
 
 
毎月全国20ヶ所でランチェスター戦略の勉強会をしている。
 
3回〜6回のシリーズセミナーを含めると、毎月400人の社長と定期的にお会いしている。
 
その内、女性比率は約5%。
 
勉強会に参加をされる女性比率は10%弱。
 
その10%の女性社長の内、8割が女子会が苦手(笑)
 
自分の嫁も実は社長。
(自分の会社とは全く関連していない)
 
嫁も女子会が苦手、、、
 
 
 
 
理由は、、、(本人達いわく)
 
 
 
 
 
恐ろしくて書けない・・・
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月17日(土) 10時12分39秒

第三の団体

テーマ:只今、移動中
 
只今、東京から熊本に移動中。
 
 
 
「第三の団体」
 
 
2020年には第三の団体として認知されるポジションを確立したい。
 
当然ながら、守破離の離であると共に、利害利権で神格化してしまった理論を解放し、実践検証に基づく論理展開が出来る自由な環境を作りたい。
 
 
 
 
それが日本の中小企業が活性化する、
 
最善の選択であり、本質だと考える。。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月15日(木) 15時22分03秒

次元の違う生命体

テーマ:只今、移動中
 
只今、名古屋から東京に移動中。
 
 
 
この二日間は、某業界最大手企業主催の年6回の定期研修の講師を。
 
参加企業15社のうち、創業100年以上が10社。
 
中には200年を超える企業もある。
 
全て次期社長というサラブレッドな若い人達。
 
初日は自分が3時間の講義を担当し、二日目は自分のクライアント先の若手社長に登壇してもらった。
 
最初にその若手社長は自分の生い立ちから話し始めた。
 
 
その内容が、余りに破天荒の度が過ぎすぎて、サラブレッドには刺激が強すぎたかと(ドン引き?)
 
その後、無事に巻き返しは出来たのでひとまず安堵。
 
 
 
 
久しぶりに次元の違う生命体に遭遇した気分になった。。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月13日(火) 08時33分29秒

覚醒が始まった人達

テーマ:只今、移動中
 
只今、東京から名古屋に移動中。
 
 
 
ランチェスター戦略勉強会に哲学を取り入れて4ヶ月。
 
参加者の中でも、業績が抜きん出て良い社長ほど哲学に反応している。
 
そして更なる覚醒を起こしている。
 
経営の本質を再確認し、更に深掘りをしている。
 
成長速度が加速した感がある。
 
 
ある一定の規模(5人以下)までなら、社長は経営のロジック(ランチェスター戦略)を学ぶことを優先した方が良い。
 
ただ、社員が5人を超え10人になろうとしているようなら、社長は哲学を学ばなければ会社の成長発展は望めない。
 
業績が良くなれば余裕が出来るので人格者になるということはない。
 
会社は規模によって社長が学ばなければいけないテーマが変わるのだ。
 
企業規模が大きくなればなるほど、社長の哲学、社長の人格が問われる。
 
ある一定以上の社員を引き継いだ二代目が、業績不振に陥るのは、二代目社長の哲学と人格が会社の規模に追いついていなかったことになる。
 
 
 
 
業績の差は何故起こるのか、
 
更に探求して行きたい。。。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月12日(月) 16時14分24秒

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

テーマ:只今、移動中
 
只今、名古屋から東京に移動中。
 
 
 
歴史を学ばず知らずして成功した社長はいないと思う。
 
30代までの経営なら何とかなるが、40を過ぎた社長が歴史に無知ではイタイ。
 
何故なら、社長が30代なら戦術経営(現場)で引っ張って行けるが、40も過ぎ50の声が聞こえ出す頃には、戦略経営(知恵)になっていないと、その後の発展成長は見込めない。
 
その知恵に必要な知識が歴史なのだ。
 
 
 
 
愚者は経験に学び、
 
賢者は歴史に学ぶ。。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月09日(金) 10時40分50秒

勉強会に哲学を取り入れた理由

テーマ:只今、移動中
 
只今、福岡から新潟に移動中。
 
 
 
各地の勉強会に哲学を取り入れて3カ月ほどになる。
 
覚醒が始まった人もいれば、「?」の人もいる。
 
哲学を取り入れた理由は、経営の本質を各自で見出すため。
 
ここを押さえておかないと、経営が片肺飛行になってしまうから。
 
ランチェスター戦略だけを知っていても、業績は頭打ちを起こす。
 
理念(基本概念)を待たなければ、知識(ランチェスター戦略)を高いレベルで活かすことは出来ない。
 
感謝感動系でお茶を濁すような経営理念はいらない。
 
各自が経営の本質を見出した理念が必要なのだ。
 
そのためには、哲学の力がいる。
 
物事の本質を見出し、思考力を深め、そこに知識として習得したランチェスター戦略が入ることで、初めて抜きん出た経営実力が経営者に備わる。
 
 
 
 
 
哲学の基本は師を超えて行くこと。
 
発展成長には理念が必要になる。。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月07日(水) 10時56分58秒

1日1食生活経過報告

テーマ:只今、移動中

只今、名古屋から岡山に移動中。



1日1食生活が10ヶ月経過した。

身体もそれに慣れてきた。

ほぼ毎日懇親会があるので、そこが1日1食の食事となっている。

昼間は水分とプロテインは取るが、固形物は取らない。

だから身体が軽く、逆に付き合いで昼食を取ると疲れてしまい、身体が重くなる。

胃は小さくなり、省エネ型の身体になった。


それでも1日1食生活を始める前と体重は変わっていない。

体重が減るはずの分を筋トレで筋肉量を増やした。

なので、体脂肪率は15%から13%になった。

この年齢からでも、身体は進化出来るんだと思った。





こういうことをブログに書いておけば、

やり続けることになる(笑)。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月03日(土) 09時09分14秒

年間講演依頼200本超

テーマ:只今、移動中
 
只今、熊本から名古屋に移動中。
 
 
 
講演、セミナー講師依頼が月平均15本前後になっている。
 
年間200本超えペースに入ってきた。
 
その内、商工会議所系は3%
 
諸団体系も3%ぐらい。
 
90%以上は企業からの依頼。
 
企業が主催者となって、そのお客様に向けて講演、セミナーをするパターン。
 
客層(主催企業のお客様)は完全に設定されており、不特定多数の一般には、当たり前だが一切告知されない。
 
 
結果、その客層以外の人達には、私の存在は一切知られていない。
 
なので、商工会議所、諸団体系での講演は新鮮な感じになる。
 
 
 
 
 
それでもここでは、
 
告知しない(笑)。。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。