1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-14

生きてます

テーマ:はじめに

実に4年ぶりの更新ですねw

生きています。

 

仕事の状況もずいぶん変わり、住んでいるところも変わり、

毎日慌ただしく過ぎていきます。

 

SOPHIAが活動を休止してしまい、どうしようと思っていたら、

充くんがMICHAELを立ち上げてくれて、いま、一緒にSOPHIAを待っています。

 

最近は、別にSOPHIAじゃなくてもメンバーがそれぞれの場所で笑っていて、

幸せでいてくれるのなら、無理に集まらなくてもいいのかな、って気持ちになっています。

 

そして、最近はGLAYさんも追いかけています。

お友達がずっと好きで、EXPOに初参戦して、TERUさんに惚れました。

それまでは、HISASHIさん好きだと思ってたんですけどねw

 

それからそれから、海外俳優のSteven Yeunくんにハマりました。

海外俳優さんにハマると海外に行くことへの抵抗がなくなりますねw

ユァンくんがゲストで来るイベントがあるってことで韓国行ったりしました。

アトランタも行く予定です。

 

とまあ、そんな感じで元気に生きています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-08-14

SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言

テーマ:SOPHIA
20130812 日本武道館
$HoneyClover

活動休止前、最後のライブが終わりました。
始まるまで不安で、どうしようって思ってた。
このままSOPHIAに会えなくなったらどうしようって。

でも、終わってみれば本当に楽しくてあったかくて。
いっぱい泣いたけど、それ以上にいっぱい笑ったよ。
必ずSOPHIAは戻ってくるって自信を持って言えるライブだった。
次は獅子に翼だねって言ってくれたから、楽しみにして待ってるよ!


というわけで、色々と忘れる前に書きなぐりたいと思います。

座席は北西A列。
黒ちゃん、トモくん側からメンバーの後ろ姿を見る座席。
$HoneyClover

まず、「Eternal Flame」で始まった瞬間泣きましたwwww
大好きなの、本当に好きな曲なの。

そこから「Believe」「ヒマワリ」って続いていって、過去から現在に走っていくような構成で、中学生の自分に一気に引き戻された。
大好きで大好きで、初めてライブに行った日のこと、西九条でたこ焼き食べたこと、当時一緒にライブ行ってた友達のこと、いっぱいっぱい。
想いが溢れて溢れて仕方なかった。会場中に揺れるヒマワリが本当に綺麗だった。

どんだけファンを愛してるんだって、本当に思ったw
SOPHIAの、SOPHIAnsへの愛が溢れる空間だった。
SOPHIAを聴いて青春時代を駆け抜けた人たちへ向けた、ライブ構成だなあと実感したよ。

座席はメンバーが来るサイドステージ~通路が目の前で、相方とメンバー近くで見られるといいね~って言ってた。

運命のw「理由なきNew Days」
イントロで、充くんが後ろ側にきてくれて、誰にも手を伸ばしてなかったけど、タッチしたくて、必死に手を伸ばし続けてた。
そしたら、まさかの目の前に充くんが立ち止まって、目が合った。

もうそれだけで死ぬかと思ったけど、必死に手を伸ばしてたら、充くんも手を伸ばしてくれて、タッチだと思ってたのに、ずっと手を伸ばしたまま見つめててくれて。
恋人繋ぎ的な感じにぎゅっと握ったら、充くんもぎゅっとしてくれて、その後すっごく優しい笑顔で見つめてくれたらしい。(相方談)

ぎゅっと握ったまでは記憶があるんだけど、そこからの記憶が頭真っ白でwwwww
なんてもったいないことしたんだ!!マジで!!!!

どんだけ焦がれてたと思ってるんだよー。
触れただけで死にそうになるくらい大好きな人なんだよ。
18年間ずっと想い続けてきて、初めて触れたんだよ。(今まで座席運が本当にアレでねw)
本当に涙が出るくらい嬉しかったんだ。
なのに、なのに、なんで覚えてないんだよーーーー!!!うわーん!

映像化されてたら、映ってたらいいな。
いや、映っててほしくないかな…必死の形相だろうし…w
とにかく充くんは、とってもとってもいい匂いがしました!
あと、指がすごく細かったです!!!!!w

そして懐かしい「HARD WORKER」や「STRAWBERRY & LION」でまた涙腺崩壊。
大好きな「エンドロール」も聴けて嬉しかった。

ラストまでの流れは本当に卑怯で、「Thank you」でずっと号泣。
涙で前が見えなくなって、でも、目に焼き付けたくて、必死で拭ってはメンバーを見てた。

感謝してもしたりないって言ってたけど、それはこっちのセリフだよ。
本当に本当にSOPHIAが大好きだよ。愛してるよ。
「WHITE」も聴かせてくれて、ありがとう。

最後に裏側の映像も見せてくれて、テロップが流れて月光が流れて。
自然と大合唱になった瞬間は泣けて仕方なかった。
「次は獅子に翼がいいね」の言葉に、声をあげて泣いてしまった。

SOPHIAのライブはどうしてこんなにあったかいんだろう。
ライブが始まるといつも「ああ帰ってきたなあ」って思うの。不思議だけど。
いつまででも待ってるから、できるだけ早く帰ってきてね。
いってらっしゃい、SOPHIA。

■セットリスト

01. Eternal Flame
02. Believe
03. ヒマワリ
04. little cloud
05. ゴキゲン鳥 ~crawler is crazy~
06. 黒いブーツ~oh my friend~
07. 街
08. CIRCUS
09. ALIVE
10. Place~
11. 理由なきNew Days
12. one summer day
13. 僕はここにいる
14. 旅の途中
15. HARD WORKER
16. STRAWBERRY & LION
17. 青い季節
18. 蜘蛛と蝙蝠
19. Early summer rain
20. KURU KURU
21. ヤングアダルト
22. cod-E ~Eの暗号~
23. Kissing blue memories
24. エンドロール
25. 未来大人宣言
26. happy birthday to you
27. Thank you
28. WHITE
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2013-06-04

セーラームーンコスメシリーズ“Miracle Romance(ミラクルロマンス)”

テーマ:セーラームーン
待ってました!本当に本当に待ってました(`;ω;´)
セーラームーンのクリスタルスターブローチモチーフコスメ。

$HoneyClover
特集ページ

かわいい(`;ω;´)かわいいいい(`;ω;´)
嬉しすぎて3個も予約してしまいました…笑
使う用、保存用、なくなった時用です。

コスメのシリーズ名が「ミラクルロマンス」とか分かっていすぎて憎いです。
10月が待ち遠しくて仕方ないです。そわそわ。

前回のプリキュアに比べて、当時のおもちゃに忠実っていうのが本当にたまらないです。
早くこのパウダーでメイクアップしたいです。そわそわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-14

活動休止

テーマ:SOPHIA
SOPHIAが、現時点で確定している活動(8/12までのライブツアー)をもって、無期限の活動を休止すると、先日発表がありました。
そういう兆候はあったので、やっぱりな、といった気持ちではあるのですが、やはり辛いです。

ずっとずっと大好きで、大好きで、追いかけてきたバンドが活動を休止する、なんて経験は初めてなのです。
ライブから離れていた時期はありましたが、ずっと大好きなバンドです。

今回のツアー、関東圏は全てチケットを取っていて、よかったなあと思います。
考えたくはないですが、このままSOPHIAを見られなくなる日がくるかもしれませんから。

あの暖かい空間、時間にしばらく触れることができないのだと思うと、辛くて仕方ありません。
このツアー、全力で楽しみたいと思います。

できれば、関東圏以外も、参戦したいと思っています。
可能であれば、SOPHIAにとっても、私にとっても地元である、関西圏のライブに。

休止宣言の後なので、チケットが手に入り辛いのは覚悟しています。
それでも、それでも行きたいです。

どうかどうか、このまま解散になりませんように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-10

漫画/小説原作の実写化

テーマ:マンガ/ラノベ/小説
黒執事実写化に関してFB投稿してた人にコメントしようと書いてたら、
あんまりにも長くなりすぎたので、自分のブログに流すことにした。
さすがにこの長文コメントは迷惑だよwww

思いが溢れすぎて、長いので、最初に結論だけ(笑)
アニメ化、実写化に対する気持ちは人それぞれだし、それは価値観の相違。
別物って割り切れる人もいたら、割り切れない人もいる。

わたしは割り切れない側の人ってだけ。
原作の中の大切な部分を削られたり、変更されたりするのが嫌なんだ。
それを勝手な美学や持論で片づけてしまわないでほしい。

実写化の出来を不満に思ったり、ショックを受ける作者さんもいるんだよー。
でもまぁ、作者さんが喜んでるならなんでもいいか。
どうせわたしはみないし。

---

わたしは、マンガ/小説の実写化は、実写どころか、アニメすら否定派です。
マンガや小説なんかの音のない世界の作品は、
好きなほど、自分の中で世界観も思い入れもできちゃってる。
「好きだからこそ、ここはこうじゃないのに!」って気持ちになる。

自分にとってここは、こういう言い方じゃなかったのにな…とか、
いくら作者さんの解釈があっても、必ず思ってしまう。

だから、今回の黒執事実写化に関して言えば、
作者さんが願ったキャストで実現するのに、
それを楽しみにできなくて反対するなんて、それで嫌いになるなんて、
本当に好きじゃないんじゃない?
みたいに書かれていたけれど、すごい悲しかった。

今まで読んでくれて、大切にしてくれた人がいるからこその実写化だと思うの。
だから、それをバッサリ切っちゃうのは、
「嫌なら見なきゃいいんですよ。」の人と同じに思えちゃう。
まあ、実際は嫌だから見ないんだけど(笑)

原作とは別物だって思っても、そのキャラの名前を名乗って、
その作品のタイトルを使う以上は、完全に割り切るなんてできない。

原作のお話よりオリジナルのお話の方が多い作品も多いし、
だったら他のタイトルでやればいいのに、
すでにできあがった世界観を使いたいだけでしょ、楽だもんね。
としか思えないんだよね。

ま、でも実際はさ、反対!嫌だ!って言う人が多ければ多いほど、
宣伝にはなるし、そこまで言われたら逆にみてみたいかも…とか、
その役者さんのファンとかを取り込むのが目的なんだろうと思うよ。

本当に好きで好きで、実写化はどうしても駄目って人は、
わたしみたいに最初からみないだろうし。

ここまで書いて、なに必死になってんだ、と我に返った(笑)

今回に関して言えば、黒執事すっごいすっごい好きなの。
もうねホント、セバスチャンが好きなの。
好きな男性キャラ上位に入るくらい好きなんです。
他の女性との絡みのとこで、イライラする程度には。(笑)

世界観もすっごくすっごく好きだし、ツボだし。
だから、え……実写化……?って思ってるし、きっとみない。

水嶋ヒロさんは綺麗な顔をしていると思うけれど、
わたしの中のセバスチャン()とは違うんだよね~。
みたいな気持ち悪いヲタクです、すみません。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


『Livly Island』『リヴリーアイラ

ンド』は、ソネットエンタテイン

メント株式会社の商標です。

リヴリーアイランドに関わる著

作権その他一切の知的財産

権は、ソネットエンタテインメ

ント株式会社に属します。

このサイトは『リヴリーアイラ

ンド』およびソネットエンタテイ

ンメント株式会社とは一切関

係がありません。







ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。