北欧、もっと知りたい!デンマーク、フィンランド、アイスランド、ノルウェー、スウェーデンのニュース&情報サイト【北欧区】ブログ

北欧総合情報サイト【北欧区】担当スタッフがお贈りするブログ。
「北欧区」記事の中では語りきれない内容、北欧以外の魅力的なお話もたまにあり☆


テーマ:

こんにちはニコニコ
 

9月13日から25日まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて、リサ・ラーソンの初期から近年の代表作約130点や、自身が所蔵するユニークピースの他、初展示となる夫・グンナルさんの作品約60点を展示する「北欧を愛するすべての人へ  リサ・ラーソン展」が開催されます。


Mia Cat from the Big Zoo series.
(Manufactured from 1966,this copy made at Keramikstudion 1990.)
作品所蔵:個人蔵、スウェーデン
作品画像:© Lisa Larson/Alvaro Campo


ポップでキュートな動物のイラストデザインや、素朴で味わい深い陶芸作品で、日本をはじめ世界中に多くのファンを持つスウェーデンの陶芸家リサ・ラーソン。
 

グスタフスベリ社のアート部門責任者であったスティグ・リンドベリに見出され、23歳という若さでグスタフスベリ社に迎えられたリサは、26年間の在籍中に約320種類の作品を制作。スウェーデンを代表する人気作家となりました。80代半ばとなった現在もフリーのデザイナーとして、新作の発表や日本の窯元とのコラボレーションなど精力的に活動されています。


同展は、2016年にロェースカ美術工芸博物館(スウェーデン・ヨーテボリ)で開催された「リサ・ラーソンの作陶60年」展の出品作品をもとに、初期から近年に至る代表作約130点をテーマ別に展示。さらに、自身が所蔵するユニークピースや、初展示となる画家でアーティストの夫、グンナル・ラーソン氏の特別展示など、計約190点の作品が紹介されます。



マイキー  © LISA LARSON
※本展でのマイキーの展示はございません。ご了承ください。
 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
「北欧を愛するすべての人へ  リサ・ラーソン展」に、抽選で5組10名様をご招待!
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
応募期間は、ただいま~8月18日(金)正午までとなります。
なお、住所・氏名など記載のないものに関しては無効となりますので、ご注意ください。
 

■当選者数:抽選で5組10名様
■締め切り:2017年8月18日(金)正午まで
■当選発表:展覧会招待券の発送をもってかえさせていただきます。
■応募方法:タイトルに「リサ・ラーソン展招待券希望」と明記の上、必要事項を添えて、下記宛にお送りください。
 

応募先 その① support★hokuwalk.com(★を@に変えてお送りくださいね)
または
応募先 その② Facebookアカウントをお持ちの方は、北欧区Facebookページのメッセージ機能からもご応募いただけます。
 

<必ずお読みください>
※北欧区会員の方は、氏名とメールアドレスのみでOKです(「北欧区会員です」と一筆いただけたら助かります)。
※北欧区会員の方の中に、住所が入っていない方がいらっしゃいます。無効となってしまうため、住所を入れて登録していただけますよう、よろしくお願いいたします。
※北欧区会員以外の方は、氏名とメールアドレス、展覧会チケットの送付先の郵便番号と住所をご記入ください。
※会員登録は強制ではありませんが、多数の応募があった場合は、北欧区会員様を優先させていただきます。※いただいた個人情報は、今回のプレゼントにのみ使用させていただきます。
※会員登録は、メルマガ登録とは別登録ですので、お手数ですがそれぞれにご登録ください。(メルマガは「まぐまぐ」より配信)>>会員登録はこちらからどうぞ!
 

北欧のニュース、国内の北欧関連イベント情報など随時投稿中。
Facebookページにいいね!、Twitterもフォローいただけたら嬉しいです!
 

Facebookページ:https://www.facebook.com/hokuwalk
Twitterアカウント:https://twitter.com/hokuwalk


当選された方は、展覧会の感想やコメント、北欧区編集部へのメッセージなども、ぜひお寄せください。Twitterで@hokuwalkをつけてツイートを!Facebookからのメッセージやコメントも大歓迎!


たくさんのご応募、お待ちしております!


【プロフィール:リサ・ラーソン(Lisa Larson)】
1931年スウェーデン・スモーランド地方ハールンダ生まれ。大学卒業後スティグ・リンドベリからスカウトを受け、当時スウェーデン最大の陶芸製作会社であったグスタフスベリ社に入社。26年間の在籍中に動物シリーズをはじめとした約320種類の優れた作品を生み出し、スウェーデンを代表する陶芸デザイナーとして一躍人気を集める。1979年に退社後フリーデザイナーとして活躍した彼女は、1992年に、ケラミックスタジオ・グスタフスベリ社を設立。コケティッシュな動物や素朴で温かみのある表情豊かな作品は、世界中でファンが多い。近年も作品の復刻の他に、アートピースや新作を発表するなど精力的に活動を続ける。
 

北欧を愛するすべての人へ  リサ・ラーソン展
会期:2017年9月13日(水)~25日(月)
時間:10時~20時(入場は閉場30分前まで。最終日は17時閉場)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
入場料:一般1,000(700)円、高校生700(500)円、中学生500(400)円、小学生300(300)円
( )内は前売料金。前売券は各プレイガイドにて9月12日まで販売予定。
問合せ:松屋銀座 03-3567-1211(大代表)


北欧区HP記事:http://www.hokuwalk.com/News/page/page_id/012017073100015001

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北欧区さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。