土方歳三資料館日記 (Toshizo Hijikata Museum Blog)

土方歳三の生家跡に設けられた資料館にて運営に携わる子孫の綴る日記。

「土方歳三資料館図録」発売中!
図録表紙

テーマ:

6月3日21時追記☆下記スタッフ募集にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。ご応募くださいました方には、後日メールにてご連絡させていただきます。

 

《締切》土方歳三資料館では受付のお手伝いをして下さるスタッフを募集します。→6月3日21時に締め切りました

外観


お願いする内容は受付係や、開館準備と片付けのお手伝い、記念品の販売、ご来館者への案内などなどです。

募集は若干名。

受付スタッフは各自の都合に合わせてシフトを組んでいます。
実際にお願いするのは2か月に一度くらいですが、
5月や、夏、秋など特別開館のある時は1か月に2~4回程度お願いすることもあります。


新選組や土方歳三がお好きな人の集う場所ですので、
そうしたご来館者を温かくお迎えして下さる方をのぞみます。

また、災害時などの対応も考えて、
三多摩など近隣にお住まいの方で…。



ご興味のある方は、土方歳三資料館Eメール

toshizo☆jcom.zaq.ne.jp
メールアドレスの☆部分を@に差し替えて、以下の事項を記載してお送り下さい。

☆お名前
☆ご住所
☆メールアドレス
☆携帯電話の番号
☆応募動機

こちらよりメールにてご連絡させて頂きます。
ただし、返信が3日以上たっても届かない時は、
資料館からのメールが迷惑メールフイルターなどにより
ブロックされてしまっている状態と考えられますので、再度メールにてご連絡下さい。


☆☆☆

以上です。
資料館の受付スタッフ、
もう長年お願いしているメンバーばかりですが、
やはり長い間には個人の事情も変わり…、
お休みされる方が数名でましたので、こうして募集のお知らせをさせて頂きました。

スタッフメンバーとも新選組が好きな同士ですから、すぐに仲良くなれると思います。
一緒に楽しく開館して下さる方からのご応募

お待ちしています^^

☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(3)

テーマ:

兼定刀身展示最終日に、長年お付き合いの続いている十一代兼定愛好家の方がご来館くださいました。

 

「珍しいものをお見せしたくって」

 

と。

コレクションしていらっしゃる鐔の中から、七夕図のものをお持ちくださいました。

 

歳三さんの十一代兼定の鐔も「七夕図」です。

他の七夕図は見かけたことがなかったので、珍しくて、しみじみ見入ってしまいました。

 

七夕図の鐔をなんと3つもお持ちくださったのですが、

こちらの山城國のものが、なんとも歳三さんの鐔にそっくりの構図。

七夕図という意匠は

「七夕の日の朝に梶の葉に溜まった朝露で墨をすって短冊に願い事を書くと願いが叶う」

という中国の故事からきているそうですキラキラ

 

土方歳三資料館図録の歳三さんの鐔の写真は原寸大なので、比べてみました。

 

 

歳三さんのものよりはひと回り小さい感じですねキラキラ

 

 

そして、梶の葉のタッチが似ています。

葉脈の彫りとか…キラキラ

 

見せていただいた鐔は山城國(京都)の鐔職人さんの一派のものと銘が刻まれています。そして、歳三さんの兼定刀身の年記は慶応三年。慶応年間は京に会津藩の鍛刀所があり、会津藩お抱えの刀装具の職人さんたちも在京していたし…もしかしたらどちらかが模した?

 

なんて想像してしまうくらいにお揃いですねキラキラ

 

 

そして、七夕図2つ目と3つ目の鐔キラキラ

 

 

右下に梶の葉、左下に筆、上に扇面。

 

七夕図、歳三さんのもの以外は初めて拝見しましたキラキラ

似たような構図、題材で色々と制作されていた人気の意匠だったのでしょうかキラキラ

またひとつ、歳三さんの遺品に理解が深められたようで、嬉しい七夕図意匠の鐔たちとの出会いでした照れ

とても勉強になりました。

 

ご所有者様、歳三さんの兼定が好きで、いつかそっくりの土方拵えで十一代兼定を再現しようと、刀身だけでなく七夕図の鐔もずっと探しておられたんだそうです。でも、なかなか…アセアセ10年以上も見かけることがなかったので、これらの鐔に出会った時には、ご縁を感じてしまったとか…星

そんな風に心に留めてもらって、歳三さんも幸せ者ですねキラキラ

 

大事なお品をお持ちくださり、そして

この日記での掲載もご快諾くださり、

ありがとうございましたキラキラ

 

この記事をご覧になられた方で、

「私も持っていますよキラキラ

など七夕図情報をお寄せくださったら嬉しいです虹

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日5月21日をもって、兼定刀身公開が無事終了いたしました。

 

今年もたくさんの方がご来館くださいました。

 

毎年必ずお越し下さる常連さんもキラキラ

長いおつきあいをさせていただいている方ばかりで、皆さんご来館くださることで、資料館を応援してくださるんだなと思うと、とても励みになります。

 

新たに興味を持ってくださる方もキラキラ

興味を持っていただき、感謝します。

 

入り口は、小説でも映画でもゲームでもキラキラ

歳三さんや新選組に興味を抱いて、その足跡を訪ねに来てくださったことで、何か感じてくださったらうれしいです。

 

 

歳三の生家である土方歳三資料館を大切に思ってくださる方が多く、皆様のお気持ちを感じるといつも、

 

この空間は、歳三さんに思いを寄せてご来館くださる皆様と共に作っているのだなと思います。

 

 

そして、

期間中の開館を無事終えることができたのは、資料館スタッフの皆様のおかげです。

この時期はそれぞれの負担も重くなるので、先週のおまつりのあとに

「本当に大変だったでしょう?ごめんなさい」

といったら、

「雨ありの大変なこともありましたが、全国の歳三さんファンの方達と触れあえる楽しい時間でもありましたよウインク

と返してくださいました。

涙が出ました。

 

皆さん、新選組が大好きな方達ばかりだから、ドキドキしながらはるばる歳三さんの生家を訪ねていらっしゃる方たちの気持ちを、誰よりもよくわかってくれていますキラキラ

 

 

 

本当に多くの方に支えていただいていることに心より感謝しますキラキラ

 

 

私は血脈につながる者として、

皆さんに土方歳三という人間の人となりをお伝えするお手伝いができたら良いなと思って運営しています。

 

 

これからも、

個人でできる範囲で、できる限りのことを

マイペースでキラキラ

 

こつこつ続けていきたいと思います照れキラキラ

 

 

 

 

 

 

先ほど無事終了したことを、

お仏壇に報告してホッとしました^^

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。