土方歳三資料館日記 (Toshizo Hijikata Museum Blog)

土方歳三の生家跡に設けられた資料館にて運営に携わる子孫の綴る日記。


テーマ:

【土方歳三資料館開館日時】

13日(土) 9〜17時

14日(日) 9〜17時

土方歳三佩刀・和泉守兼定刀身限定公開中

 

 

13日(土)、14日(日)ともに、

「ひのの新選組まつりも、資料館見学もどちらも楽しみたい!」 というお声にお応えして朝9時〜17時まで拡大開館星

開館時間が拡大することにより、混雑が緩和され、ゆっくり史料がご覧頂けるように配慮致しました。

 朝一番に見学すれば、その後の計画も充実しますキラキラ

また、13日コンテストや14日隊士パレードなどの大きな催しが終わってからでも十分移動してご見学が可能ですキラキラ照れキラキラ

 

 

皆様、新選組のふるさと日野での特別な2日間をどうぞ楽しんでくださいね〜キラキラ星キラキラ

 

 

 

さらに、

 

 

さらにさらに、今年は特別なことが…虹

 

資料館敷地内では、お伝えしていたとおり、

ヒジカタ君ショップが13,14日2日間限定でオープンしちゃいますラブラブ

そしてヒジカタ君は、両日

11時 13時 15時 16時40分

に出没予定〜爆  笑爆  笑爆  笑

(予定です。天候等により変更あります)

「はい、ばくまつ〜虹」のお決まりのかけ声とともに、

歳三さんの植えた矢竹の前で記念撮影のチャンスです〜キラキラ

そして、ショップでは、今までの人気グッズは勿論、数々の新製品も、出品されるみたいですラブきゃー

詳しくはヒジカタ君公式ツイッターをチェックしてみて下さいねキラキラ

【ご注意】

ヒジカタ君と土方歳三資料館のコラボシリーズ(ダウンの写真)は土方歳三資料館内で、ヒジカタ君のオリジナルグッズはヒジカタ君ショップにて取り扱っていますのでよろしくお願いします。

 

【ヒジカタ君&土方歳三資料館コラボシリーズ】

ヒジカタ君オリジナル絵はがき5枚セット 600円税込

ヒジカタ君オリジナル半手ぬぐい 900円税込

ヒジカタ君オリジナル缶バッジ 300円税込

ヒジカタ君オリジナルシール3枚組 200円税込

ヒジカタ君オリジナルコースター 400円税込

ヒジカタ君オリジナルランチトート 1200円税込

ヒジカタ君オリジナルコットントート 1000円税込

 

【日本刀ハサミ〜兼定モデル(土方歳三資料館限定)】3400円税込(専用掛け台400円)

【豊玉発句集 万年カレンダー】1620円税込

【土方歳三資料館図録】 1800円税込

図録表紙

そのほか、土方歳三資料館でしか購入できない記念品が沢山ありますよ〜キラキラ

 

【そのほかの情報ですウインク

13日(土)11時〜 石田寺(土方家墓所)にて「第42回歳三忌」が執り行われます(土方歳三資料館より徒歩7分)。主催は「新選組友の会」さまです。必要事項は左記HPに記載がございますので、よくお読みの上御参列下さいませ。なお、当日御参列の方には、土方歳三資料館から石田寺までの地図を差し上げています。

 

13(土)16:45分頃、午後の隊士コンテストで決定したなりたてほやほや「ミスター土方歳三」「井上源三郎」「近藤勇」「沖田総司」の皆様が、歳三の生家である土方歳三資料館にお越し下さいますキラキラちょうどヒジカタ君も出没時間ラブお時間のある方はぜひどうぞキラキラ

 

14(日)「第11回歳の鬼あしマラソン」(日野市陸上競技場、9時スタート)のスターターを、当館館長とヒジカタ君が務めさせて頂きます虹キラキラ歳三さんの名前がついた世界でただひとつのマラソン大会ですキラキラお時間のある方は是非会場でランナーのスタートを一緒に応援してあげて下さいねキラキラ

 

☆そのほか、ひの新選組まつりの各種イベントやタイムスケジュールは、日野市観光協会公式HPをご覧下さい。

 

 

今週末、新選組のふるさと日野を訪れた皆さまが、沢山素敵な思い出を作っていただけますように…キラキラウインクラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

朝から気持ちの良い青空の広がる中

 

平成29年4月30日(日)

第6回歳三生家で作ろう!石田散薬製造体験会

 

が行われましたキラキラ

 

資料館スタッフは濃紺の石田散薬Tシャツでウインク

日野宿本陣文書検討会の皆様は碧色の石田散薬Tシャツで爆  笑

 

着々と準備し、

 

一年に一度現れる

「石田散薬製造所」

完成〜虹

 

 

例年の通り、原料の牛額草は、「燃えよ剣」に出てくる分倍河原の決闘場所で採取、というこだわりキラキラ

産地にもこだわった原料で作るのです爆  笑

 

人数が多いので、待ち時間も長くなりますが、

日野宿本陣文書検討会の皆様による飽きないような楽しい工夫が沢山キラキラ

 

石田散薬のことや

これからの散薬体験の説明をして下さったりキラキラ

 

あちこちに展示パネルが貼ってあったり。

 

そしてこんなパネルも爆  笑

 

歳三さんへの愛情たっぷりですね、うれしいですキラキラ

 

 

石田散薬について説明して下さるI様の和服は

奥様の手縫いお仕立てなんだとかキラキラすごーいびっくり

文書検討会の皆様、個性豊かな素敵な方々です虹

 

 

薬研でゴリゴリ体験は、

楽しくてハマりますラブキラキラ

 

大きな乾燥した草が、

薬研でゴリゴリするうちに、

さらっさらに精製されていくのは

かなり楽しい爆  笑爆  笑爆  笑

 

出来ました〜

見よ!この満面の笑顔

 

 

 

マイ石田散薬が出来たら、次は薬袋を自分で折って、

1包づつに包みます

 

 

 

この折り方、今では知ってる方少ないですよね?

よく、時代劇なんかで三角に折った紙の薬をささーと口に入れる、あれですウインク

 

 

出来たーラブラブラブラブラブラブ

 

 

出来た石田散薬は、お土産にして記念に持ち帰って頂きます

 

(でも、現代の薬事法による「お薬」ではありません!

お薬としての服用はできませんので、記念にして眺めるだけにして下さいね)

 

 

石田散薬製造所の傍らには、

歳三さんが手植えした矢竹

 

歳三さんも、「励め〜」

と応援してくれていたかもしれませんね

 

 

原料の草の刈り取りから、陰干し、下準備の黒焼きなど、毎年一年がかりで準備して下さる

 

 

日野宿本陣文書検討会の皆様

 

 

今年も、歳三生家に「石田散薬製造所」を復活させて下さり、そして素敵な体験を

 

キラキラありがとうございましたキラキラ

 

 

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

以下、ご参加者の書いて下さった体験感想ノートより一部抜粋させて頂きました。

 

☆北海道から来ました。大学生です。幼稚園からの夢が叶いました。大学は京都です。新選組のせいです(笑)

 

☆神戸から来ました!石田散薬をずっと作ってみたかったのでようやく来ることが出来てうれしかったですキラキラ

和泉守兼定も観れてとても感動しました!

また来年も来たいです!

 

☆台湾から日本へ来ました。今日は本当に楽しかったです。来年も来たいですね。新選組が大好きです!特別な体験をさせて頂きましてありがとうございます。そして…今日は最後の300人として来て、本当に運が良かったです。

 

☆山形県から来ました。土方さん大好きです。

 

☆新潟から来ました。初めての体験楽しかったです。薄桜鬼の土方さんも実在した土方さんも大好きです。

 

☆昨年はあと数人で整理券が終わってしまい、一年越しで体験できてとても感激です。優しく説明して頂きありがとうございました。

 

☆夏やすみのじゆうけんきゅうにしたいです。

 

☆関西から初参加させてもらいました!小学生からの夢が叶って嬉しいです。ありがとうございました。

 

☆一人での参加でしたが、皆様とても親切で和気あいあいとしていて楽しく参加することができました。

 

☆現在薬学の勉強を大学でしています。今回良い体験をさせてもらいました。研究等で活かせたらいいなと思います。ほんとうにありがとうございました。

 

 

☆宮城から来ました。石田散薬を作ってみたかったのでとても楽しかったです。初めて石田散薬作りに参加致しました。ずっとどんな薬だったのか、想像をめぐらせていたので、このような形で体験させて頂き、感謝しています。夫婦で参加できたので、これもひとつの思い出となりました。

 

☆体験楽しかったです。おじさんがとてもやさしくおしえてくれて、じょうずにできたかなあと思いました。(愛知県民)

 

☆乾いた草を粉にする作業が面白かったです。薬包につつむのが楽しい!おりがみ!!照れ

 

☆実際に作る体験が出来てとても良かったです。大学の論文の方にも是非活躍させて頂きます!

 

☆9年前に土方さんの生き様にほれました。それからやっと、こうして実際に薬を作ったり話が聞けてうれしかったです。人が沢山いる中でも色々教えてくれて感謝しています。本日は開催ありがとうございましたニコニコ土方さんすきです。夢に向かってまた前進します。

 

☆ゴリゴリしながら土方さんの生誕を心から祝福させていただきました。ありがとうございます。

 

☆手間のかかる工程を体験させて頂くこと、とてもうれしく思います。早起きしてここまで来て本当に良かったです。スタッフの皆様、土方家の皆様、早い時間から準備頂きありがとうございます。

 

☆千葉から来ました。薬研を初めて使いました。とても良い思い出になりました。楽しかったです。スタッフさんお疲れ様です。ありがとうございました!

 

☆関西からの参加でした。長年の夢が今日やっと叶いました。全ての条件が揃っての参加でしたので、かんがいひとしおです。ありがとうございました!みな様もお疲れ様でした。

 

☆念願の石田散薬作りに来れました!兵庫県から参加です。とても楽しく良かったです。また来たいです。ありがとうございました。

 

☆初めての体験でしたが、土方さんもこんな風に使っていたのかなあと思うと感動しました!!

 

☆初めて来て300人ぎりぎりであやかりました。運営の方の様々な心づかいのおかげで楽しく散薬を作ることが出来ました。ありがとうございました。また来ます。

 

 

キラキラ御参加ありがとうございましたキラキラ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)

テーマ:

昨年秋のヒジカタ君との出会いから生まれた

 

ヒジカタ君&土方歳三資料館オリジナル記念品シリーズ8種

 

どれもお気に入りですが、

 

やっぱり一番思い入れがあるのが、この

オリジナル絵はがきセットキラキラ

5枚セットで600円税込

 

こんな素敵な包み紙に入っています。

 

着流しで筆を走らせるヒジカタ君。周りは石田散薬の原料草・牛額草(ぎゅうかくそう)と、土方家のお道具類に用いられたお印である「やままる印」があしらわれています。

 

 

 

 

この5枚、それぞれストーリーが有るんですよキラキラ

 

 

この最初の一枚は、土方歳三にあこがれるあまり魂が同化してしまったヒジカタ君が、勤務先の「幕末観光株式会社」の同僚と一緒に土方歳三資料館に来たときの様子キラキラ

奥で島田さんが歳三少年が相撲の稽古をした大黒柱に触ってます。ヒジカタ君の秘書的な市村君は石田散薬トートバッグを肩に、記念写真撮影中キラキラ

 

 

館内に入ったヒジカタ君。

奥の土方歳三佩刀和泉守兼定にぴったりくっついてしまい…。

鎖帷子を身につけ、兼定を手にする様子を妄想中爆  笑ラブラブ

市村君に突っ込まれていますアセアセ

 

 

生家に今も残るザクロの古木。

当時の庭で、歳三さんが甥っ子作助と戯れたように、ヒジカタ君も幕末の生家にタイムスリップしていきますキラキラ

 

 

浅川から見る富士山と夕陽は本当に美しいキラキラ

ヒジカタ君ついに行商スタイルにラブ

 

 

胴着に身を包み、資料館で実際に持ってみることのできる歳三愛用木刀のレプリカにて、天然理心流稽古もはじめてしまいます。

傍らには将来は立派な武人となるぞという願いを込めて庭に植えた、歳三さん手植えの矢竹キラキラ

 

皆さんが生家を訪ねて、歳三さんの遺品や風景を眺めて、幕末に想いを馳せて…。

 

そんな皆様のご来館時のワクワクドキドキを、ぎゅっと詰め混んでくださったのがこの絵はがきセットキラキラ

 

 

作者のまうのすけ先生は、素晴らしい感性の持ち主虹

何より、箱館戦争や土方歳三に愛情をもって向き合って下さいます。生家のザクロの木とか、浅川の風景とか、何気ないところにスポットを当てて表現して下さるキラキラ

天才だと思います照れ

 

 

ご来館の皆様が、この絵はがきセットを見ながら、

「そうそう、この刀や鎖帷子…歴史が身近に感じられたなあ。歳三が使っているところ、想像しちゃったなあ。」

とか

「資料館に入る前、銅像の前でワクワクしたなあ。」

とか

思い起こして

歳三の生家を訪ねて下さった記念にして頂ければうれしいですウインクウインクウインク

 

コラボして下さった工房アルティスタの皆様、まうのすけ先生、ありがとうございますキラキラ照れ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。