レッドクリフ

監督:ジョン・ウー

出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、リン・チーリン、中村獅童


歴史物はあまり得意じゃないし、三国志は何度も挫折しているし・・・ということでパスしようかな~と思っていたのですが、三国志知らなくても楽しめた!!という声を聞いて行ってきました♪


「皇帝を操り巨大な帝国の支配者を狙う曹操は2000の戦艦で80万の兵と率い襲ってくる。

その敵を相手に、たった5万の軍で立ち向うのは同盟を組んだ劉備と孫権。

いよいよ、赤壁の戦いが始まろうとしていた」


漢字にルビがふってあるし、とても丁寧な説明や解説あり。三国志詳しい人には煩わしいのかもしれないけれど、私にはとっても解りやすかったです!

そして・・面白かったです!!


主役は劉備軍の軍師孔明と孫権軍の総司令周瑜です。

トニー・レオンと金城武さん、かっこよかった~二人とも知的な雰囲気たっぷりでとてもお似合いの役どころ。


冒頭、大軍に襲われた劉備軍が必死に戦い民を逃がしていく姿からもう釘付け!!

何故かいたるところで泣けて泣けて~~~

何だか知らないけれどググッと鷲掴みされてしまいました。


Part2が一番の盛り上がりの戦い場面のようですが、1の陸地での戦いも見応えありました。

ものすごい人数のエキストラでの大迫力!

策を練った戦いっぷりも素敵!!!

何度も何度もゾクゾクと感動!!!一人で何人もの敵を相手に勝つ強さにちょっと疑問を持ちつつももう夢中でした~

4月が待ち遠しすぎです♪

あの鳩どんな役に立つんでしょ?まさか足にカメラ仕込んでるとかってことはないよね~?敵の情報どうやって持ち帰れるのかしら~


ちょっとだけユルユルタランとしたムード(琴とか夫婦の時間とか)に現実に引き戻されそうになったけれどすごくはまりました~面白かった~☆


やっぱり挫折してないで、三国志読もう♪

AD

コメント(29)