テーマ:



----------------------------------------
ふだんは、メルマガを書いて、そのうち登録読者さん以外にも
読んでいただきたい記事はこちらのブログにシェアをして、
それからさらにその一部をフェイスブックに転載する──
という流れでやっているんだけど、今回はフェイスブック友達
とのやりとりがきっかけの記事だったので、
いつもとは逆に、先にフェイスブックに書いたものを
こちらに転載させていただきます。
----------------------------------------



よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



   ◇       ◇       ◇


Kさんが、ときどきぼくのライフ・カウンセリングを
受けてくださるんだけど、そのなかでぼくがお伝えをしたという言葉──
 
「Kさんは」
「秀才的方法に依存しすぎた天才、です」
「天才の方のバランスを増やしていってください」
 
をシェアしてくださいました。
 
最後に
 
 (でもどうやって?!笑)
 
の一言をつけて^^
 

 
「天才」について語るとき、ぼくはしばしば野田秀樹さんの
ことを引き合いに出します。
 
野田さんは自分が天才だといい、その証拠としてみずからの
エピソードを紹介しています。
 
『怪盗乱魔』は野田さんの代表作のひとつ。
彼がブレイクをしたきっかけとなった作品です。

無名だった彼らの芝居が口コミで評判を呼んで、
千秋楽にはついに定員の3倍もの観客が押し寄せて
収拾がつかなくなり、元食堂だった劇場の窓を全開にして、
「とにかくそこから覗いてください」みたいな形で
上演をされたという伝説もあります。

もちろんタイトルは「快刀乱麻」という言葉をもじった
ものだけど、石川五右衛門を思わせる怪盗が出てきて、
釜ゆでの刑に処せられるというシーンを含む作品です。
 
野田さんが有名になった後、伊藤蘭さんがしばしば
彼のお芝居に出ている時期がありました。

ただのアイドル歌手かと思いきや、日大芸術学部の演劇学科にいたんですね。

で、その伊藤蘭さんが怪盗の役でお芝居に出たんです。
 
 
 
──前フリが長くなりました
 
お芝居では、伊藤蘭さんが釜の中に入るんです。

「か・いとうらん・ま」

そう、「か・ま」のなかに「いとうらん」が入る。
 
そういうことを何の計算もなくやっちゃう、、、それが「天才」なんです。
 

 
天才は「計算」を超えるんです。

Kさんは先の文章で、最後に「(でもどうやって?!笑)」と
書かれているけれど、方法論をつかうのは「秀才」のやり方なんです。
 

 
なぜ、天才は方法論に頼らず、計算を超えるのか?

それは、「方法論」とか「計算」というのは
「システム」のなかでしか機能しないからなんです。

天才たちはデタラメをやっているのか?、あるいは
ただ偶然を引き寄せる力があるだけなのか?
──どちらも違います。

「システム」を超えたところである何かがはたらく
──そのあたりに関する独特の感触を知っている人、
それが天才なんだと思います。


       ◇       ◇       ◇


松田仁の月例会『トーク&ワーク』

4月のテーマ「エネルギー」です。

現実生活の幸せも、悟りもアセンションも
けっきょくはエネルギーが左右する、というのが
ぼくの持論です。

そもそも「エネルギー」とは何か?
そして、どうやってそれを使えばいいのか?

お話と実習の会を開催します。

<東京>
■4月22日(日)13:00-17:00
■上目黒住区センター 第4会議室(和室)=東急東横線 都立大学

■4月24日(火)13:00-17:00
■心身障害者センター 文化事業室(和室)=東急東横線 都立大学

⇒くわしくはこちらをご覧ください 


名古屋では、映画『マトリックス』を松田の
解説つきで鑑賞する会を開催します。

4月15日(日)10:00-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます

★くわしくは直接お問合せください

メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com




+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。





テーマ:


かつてほど熱心には観なくなったけれど、
ぼくはサッカーが好きです。

何せ、ベッケンバウアーとクライフの時代からの
フリークですから。



昨日は、Jリーグで多くの試合がありましたが、
いくつかの誤審が問題となりました。

いまぼくは、川崎フロンターレのファン。

地元だし、経営姿勢が素敵だし、何と言っても
おもしろいサッカーをしてくれる。

そのフロンターレファンとしては、昨日は
何とも後味の悪い結果となってしまいました。

相手チームであるサンフレッチェ広島が
ふたりもオフサイドポジションにいたのに、
審判はそれを取らずにコーナーキックとしたのが得点に。

一方のフロンターレは、終了間際のゴールが
オフサイドの判定で無効に。

じっさいにはオフサイドではなかったのに……。



この日は、鹿島-札幌戦でも勝敗を左右する誤審があったみたいです。

でも、それに対する札幌ペトロビッチ監督の
インタビューに成熟を感じました。

成熟というのは人間としてのそれであると同時に、
スポーツに対する関わりについてものことです。

ペトロビッチ監督が言うには、
「試合後、レフェリーとあいさつした時に
『あれは誤審だった』と認めた」

「人間はミスをする。
 これまでレフェリーのミスはないものとする風潮があったが、
 今回のことはよろこばしい」
とのこと。



ぼくが思い出したのは、アメリカ大リーグの
さる有名選手のエピソードです。

だいじな場面で、審判にボール球をストライクとされて
三振になっちゃったんだけど、試合後にその審判が
控室にやってきて、その選手に誤りを認めて謝罪したそうです。

そのとき、選手が審判に返した台詞──
「あんたが判断を誤ったのは、あの一球だけだ。
 でも、オレはこれまでに何十回もプレーをミスってる」



人間は誰しも、ときとして誤りを犯すものです。

スポーツにおいては、それが勝敗にかかわることもあるでしょう。

誤りを犯すのは、敵かもしれないし、味方かもしれないし、
もしかしたら自分かもしれません。

だとしたら、審判だけが誤りを犯さないなんてことは
前提にはできません。

それも含めて、全部を味わい、愉しむ──
それが「スポーツ」です。

ぼくは、極論が好きなので、このことをさらに
「人生」にまで拡げちゃうけれど^^



「あなたがたのうちで罪のない者が、最初に
彼女に石を投げなさい」というイエスの言葉が
ありますが、過ちを犯したことのない人はいないでしょう。

他人の過ちは、しばしば怒りや憎悪の原因となりますが、
もしそのつもりになるならば「人を愛する」ための
チャンスにすることもできる──そんなふうに思いました。


       ◇       ◇       ◇


松田仁の月例会『トーク&ワーク』

4月のテーマ「エネルギー」です。

現実生活の幸せも、悟りもアセンションも
けっきょくはエネルギーが左右する、というのが
ぼくの持論です。

そもそも「エネルギー」とは何か?
そして、どうやってそれを使えばいいのか?

お話と実習の会を開催します。

<東京>
■4月22日(日)13:00-17:00
■上目黒住区センター 第4会議室(和室)=東急東横線 都立大学

■4月24日(火)13:00-17:00
■心身障害者センター 文化事業室(和室)=東急東横線 都立大学

⇒ くわしくはこちらをご覧ください 



名古屋では、映画『マトリックス』を松田の
解説つきで鑑賞する会を開催します。

4月15日(日)10:00-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます

★くわしくは直接お問合せください

メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com




+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。






テーマ:


タロットの生徒さんから、人間関係のことで
あれこれ思うところがあり、やさぐれている
とのメッセージをいただいて、やりとりを
したので、多少内容をアレンジしてメルマガ
で配信させていただきました。

あ、ちなみに「やさぐれる」って感じが出て
いる言葉ですが、もともとの意味は「家出」
のことらしいです^^

ま、それはそれとして、こちらでもシェアを
させていただきますね^^


メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。



関連するテーマについて、かつて書いた
ブログがご好評をいただいているので、
まずはそちらをご案内させていただきます。

⇒『愛しかあり得ない』





すべての人間関係は、けっきょくのところ
「愛の問題」といってよいでしょう。

つまり人間関係に悩む方は、基本的に
「愛」の強い人なんです。

「愛」のない人は、人間関係に悩むという
ことはないんじゃないかな?



そして、「愛」は正しいかどうかとか、善悪
とか、損得とか──ほかの何にも還元できない……。

だから「正解」というのがない。
したがって「解決方法」もないんです。

逆にいうと、人間関係に正しいかどうかとか、
善悪とか、損得とかを持ち込んじゃうと、
きっとそれはむずかしいものになるでしょう。

解決策は「愛」しかない。



でも、「愛って何?」と言われてもなかなか
説明はできない。

「愛」を「愛以外の言葉」で説明することは、
たぶんほんとうはできないことだから。





かつて小林正観さんという人がいて、こんな
ことを言っていました。

「すごく美して、そのうえ誰からも愛される
 人は得てして早死にする──たとえば、
 本田美奈子さんとか、夏目雅子さんとか……」



それは、もしかしたら、こういうことかもしれません。

──人は苦手な人間関係を通して「自分」と
いう幻想と向き合い、さまざま愛のあり方を学ぶ。

その必要がなくなったら(あるいは、それが
できなくなったら)この世にいる意味がない
から、天国に還ることになる……。



人間関係でやさぐれている方が、その
「やさぐれ」をとおして、ご自身にとっての
あたらしい「愛」のあり方を見つけられる
ようお祈りしています。



       ◇       ◇       ◇



先日ご案内をした新サービス=「エネルギー・サポート」。

カウンセリング不要で、遠隔で、一時的な
エネルギーサポートがほしい、、、というとき、
ぜひお試しください。


------------------------------
3月末まで、上記よりさらに 2000円割引 にて対応させていただきます。

※お申込みの際、クーポンコード‘2000off’と入力してください。
------------------------------

⇒ くわしいご案内は



       ◇       ◇       ◇



映画『マトリックス』を松田の解説つきで鑑賞する会
というのを開催したいと思います。

【東京都内】
3月25日(日)10:30-(最長)17:30 ※昼休みをはさみます
3月27日(火)13:15-(最長)19:15

【名古屋近郊】
4月15日(日)10:00-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます

やってみないと、どれくらい時間がかかるか分からないので、
とりあえず終了時間は「最長」ということでご了承ください。


こちらも、くわしいことはメルマガにてご案内をしています。

⇒ 気軽なコラム中心のメルマガ 『意識デザイン』




+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。



テーマ:


カウンセリングセッションでも、そしてプライベートな会話でも、
しばしば恋愛やセック.スに関するご相談を受けます。

まぁ、人間にとっていちばん大きなエネルギーが動く領域ですからね。

で、不慣れな方(もちろん、馴れていればいいってものじゃあ
ないけれど:笑)の多くは、手順に関して共通した勘違いを
なさっているように思います。

その勘違いとは──

(1)誰かのことが好きになる
(2)相手に好きだと伝える
(3)デートする
(4)交わる
(5)継続的に関係をもつ
(6)もしかしたら結婚する

というのが正しい順番だという思い込み。

ぼくたちの親世代だと、さらに「交わる」が「結婚」よりも
後だったりしたけれど、さすがに今はそれは少数派でしょう。



もちろん「正しい順番」なんてないんだけど、ぼくが
しばしばご提案する、いちばん自然な流れはつぎのとおり。

(1)デートする
(2)いい感じがしたら、交わる
(3)ご縁があるなら、継続的に関係をもつ
(4)関係が深まるにつれて、好きになる
(5)気持ちの表現として、好きだということを言葉にする
(6)条件があえばパートナーシップをもつ



ひとつのポイントは「交わる」ということ。

よい「結婚生活」を送るのに際して、よい「セック.ス」ができる
ということはとても大切な要件であるのと同じように、
よい「継続的関係」を持つに際しても、「セック.ス」って
だいじだと思います。

まぁいろいろな愛の形があってよいとは思うけれど、
「素敵なセック.ス」→「愛が深まる」の繰り返しが
いちばん自然なのではないでしょうか。

だから、もちろんセック.スに際して、ある程度
相手に好感を持てることは大前提なんだけど、
交わる前の段階で、そこのところを重く考え過ぎると、
どうしてもハードルが高くなっちゃいます。



あと、もうひとつは、いわゆる「告白」。

もちろん、それはそれでいいんだけど、
たぶんそれは少女マンガとかの悪影響。

男子のセック.スがポルノに悪影響を受けているのと同じ。

つきあってもいない段階で「好き」
だなんてことをいうのは半分は幻想。
(まぁ、幻想から出発をして真の愛に辿り着くことも
少なくないから、それでもいいんだけど)

そして、告白をするのはとても勇気がいる。

逆に、好きでもない人から告白をされる側も困る。

ぼくだったら、相手との愛情関係が確立してから
「好き」って言います^^



何度も言うけど、正解はないということを前提に、
上述の推奨手順(笑)はいちばん自然で無理がないんです。

映画や食事に行くのであれば、別に相手のことが好きとか、
そこまで深刻に考える必要もないし、誘うのにも
「告白」するほどの勇気はいらないでしょう。

いちど行っていい感じだったら、また誘えばいいし、
でなければつぎは別の人を誘えばいいだけの話。

二度目も誘いに応じてくれるのなら、相手も
好感を持ってくれている可能性は高いです。

そこでもっと仲良くなりたいと思ったなら、
ちょっと相手の身体に触れてみる。

そうしたら、相手が自分の身体を受け入れてくれるかどうか
分かるから、もしそうしたければその先を試してみればいいんです。



──昨年、まだ女性とつきあったことがないという
高校生男子とそんな話をしたんだけど、こういうことって
意外と不器用な人が多くって、大人を相手のカウンセリングでも
ときどきそんな話をしています^^

でも、「マニュアル化」はしないでね^^



恋愛やセック.スがしばしば人を惑わせるのは、
このふたつは理性では計算ができないことだから。

人を好きになるかどうかは、頭で考えて
そうなるものじゃあないですよね。

そして、セック.スもやってみなければ分からないものです。

エネルギーの関係もあるし、相性の問題もあるし、
コンディションにも影響されるし、共同作業だから
馴染むのに時間や回数を必要とすることもあるし……。

というわけで、何ごとも理性で計算したがる人は
苦手なことが多いようにお見受けします。



ちなみに、昨年インドに行って思ったんだけど、
多くの国では(日本だって昔は)結婚というのは
親が決めるもの。

そういう国では、

(1)結婚する
(2)交わる
(3)生活をともにする
(4)好きになる

という順番が標準だったりするわけです。
もちろん、好きになるかどうかは
頭では決められないから、そういう国では
おおむね婚外交渉がお盛んだったりするわけだけれど。



人間にとっていちばん大きなエネルギーが動く領域
だから、いちばん素敵な体験にもなりうるし、
逆にいちばん厄介な問題にもなりうるわけです。

それを愉しむ人あり、
ヤケドする人あり、
そこから遠ざかって一生を終える人あり……、
人生いろいろですなぁ^^



恋愛やセック.スと直接結びつけた固定観念は
もっていただきたくないのですが、少しだけ
関係のあるテーマ=タントラ。

タントラの世界ではしばしば「狂気の智慧」という
表現がされます。
つまり、「ほんとうのこと」は理性での計算を超えているということ。

誤解を招きやすいテーマなので、
探求はクローズドのグループで進めていきたいと思います。

まず1-2回、メールマガジン限定で情報を公開して、
その後はたぶん有志のみ有料でやっていくことになると思います。

本日正午に、このテーマに関する第1回目の配信をする予定です。

もしよかったら、まずはメールマガジンにご登録ください。

⇒ 気軽なコラム中心のメルマガ 『意識デザイン』


       ◇       ◇       ◇


直前のお知らせで恐縮なのですが、3月11日から
「トート版タロット講座 ~入門から奥義まで~」第1期
オンラインレッスンの再放送がはじまります。

トートタロットってこんな感じ……、まずはそこのところを
味わっていただくためのクラスです。

もし、そこで「もっと学びたい」「マスターしたい」と
思われたなら、第2期、第3期……と進んでいただくことも可能です。

よかったら、まずは少し覗いてみませんか?


⇒ くわしいご案内はこちらから


       ◇       ◇       ◇


★映画『マトリックス』を松田の解説つきで!

映画『マトリックス』を松田の解説つきで鑑賞する会
というのを開催したいと思います。

【東京都内】
3月25日(日)10:30-(最長)17:30 ※昼休みをはさみます
3月27日(火)13:15-(最長)19:15

【名古屋近郊】
4月15日(日)10:00-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます

やってみないと、どれくらい時間がかかるか分からないので、
とりあえず終了時間は「最長」ということでご了承ください。


こちらも、くわしいことはメルマガにてご案内をしています。

⇒ 気軽なコラム中心のメルマガ 『意識デザイン』


       ◇       ◇       ◇


先日ご案内をした新サービス=「エネルギー・サポート」。

カウンセリング不要で、遠隔で、一時的な
エネルギーサポートがほしい、、、というとき、
ぜひお試しください。


------------------------------
3月末まで、上記よりさらに 2000円割引 にて対応させていただきます。

※お申込みの際、クーポンコード‘2000off’と入力してください。
------------------------------

⇒ くわしいご案内は


       ◇       ◇       ◇



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。


テーマ:


「タントラ」と聞くと、全然知らない人は「???」だし、
少しだけ知っている人は勝手に誤解と妄想を
膨らませちゃう世界だけれど、たぶん
きちんとそれを知っている人は少ないし、
知っていてもマスターしている人はほとんどいない
のではないかと思います。

じつは、ぼくもすごーーーく興味アリアリで、
若かりしころからずっと気になっていて、
多少はアプローチをしたことがあるのですが、
「マスター」には程遠い状態です。

ぼくも今年で60歳になります。
エネルギーが必要な世界だから、
たぶんアプローチができるとしたらあと数年。

そんななか、いま何人かの方から
このテーマにご関心をいただいています。

正直言って、ぼくもまだ人さまに
「教える」レベルではないのですが、
たぶん人生最後のステージで探求をするのに、
おつきあいいただける人がいらしたら、
ごいっしょしたいと思います。



ただし誤解を招きやすいテーマなので、
探求はクローズドのグループで進めていきたいと思います。

まず1-2回、メールマガジン限定で情報を公開して、
その後はたぶん有志のみ有料でやっていくことになると思います。

もしよかったら、まずはメールマガジンにご登録ください。

⇒ 気軽なコラム中心のメルマガ 『意識デザイン』


       ◇       ◇       ◇


直前のお知らせで恐縮なのですが、3月11日から「トート版タロット講座 ~入門から奥義まで~」 第1期の再放送がはじまります。

トートタロットってこんな感じ……、まずはそこのところを味わっていただくためのクラスです。
もし、そこで「もっと学びたい」「マスターしたい」と思われたなら、第2期、第3期……と進んでいただくことも可能です。

よかったら、まずは少し覗いてみませんか?


⇒ くわしいご案内はこちらから


       ◇       ◇       ◇


新サービス=「エネルギー・サポート」。

カウンセリング不要で、遠隔で、一時的な
エネルギーサポートがほしい、、、というとき、
ぜひお試しください。

⇒ くわしいご案内は


       ◇       ◇       ◇



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。



テーマ:


ぼくのところには、たくさんのカウンセラーさんや
セラピストさんが、クライアントの立場として
いらしてくださいます。

他の人にセッションをする側の人間であっても、
自己の向上や浄化、コンディション調整は大切なことですし、
そうした方からスーパーバイズ(カウンセラーのための
カウンセリング)をご用命いただくのは
ぼくにとっても光栄であるばかりでなく、
とても勉強になります。



昨日は、まったく別々のセラピストさんから
同じテーマでご相談をいただいたので、
ご参考までにその内容をシェアしたいと思います。


その内容とは──

セッション中にクライアントさんが怒りだすことがあるけれど、
どうしたらいいか?、というもの。



結論からいうと、クライアントさんが怒りだしたなら、
そのセッションはいいところまでいっている、ということです。

怒りだすということは、クライアントさんのツボに触れたということです。

怒るというのは、ノルアドレナリンのしわざです。

ノルアドレナリンというのは、動物が獲物にとびかかる際、
あるいは逆にとびかかられそうになった際、
そこから逃げ出したり、あるいは応戦をしたりするときに
分泌される神経伝達物質です。

つまり、自分の生存をかけて「やるか、やられるか」
という状況で、全力を発揮するために分泌されるもの。

だから、クライアントさんが怒りだしたということは、
その方を支えているエゴの重大な側面に触れた結果なのです。



だいじなことは、そこで逃げないことです。

クライアントさんを不快な気持ちにさせることは申し訳ないし、
ましてその怒りが自分に向けられるのは、
セラピストの側にとっても愉快なことではありません。

だから、「やさしい」セラピストさんは、
ついついそこでお茶を濁してしまいがち。



大前提として、そこでどれくらいデーーンと落ち着いていられるか。

しっかりと安定的で調和的な場をキープするのが、
セラピストのまず第一の務めです。

そこでオタオタしちゃうと場が不安定になっちゃうから、
セッションの収拾がつかなくなってしまいます。



そして、まず早めに一言声をかけること。

セラピストをやるような方であるなら、
クライアントさんが怒りだす、もう一歩手前で
明らかにご本人が動揺をし始めている段階で、
それに気がつくはずです。

ふつうの人なら、いきなり怒り出すことにはブレーキがかかるから、
動揺をはじめてから怒り出すまでのあいだ、
ある程度時間がある場合が多いです。

その段階で声をかけたほうがいいです。

人間は怒りだしちゃうと、手がつけられなくなってしまいます。

さらに、人の心のしくみとして、
自分の感情が大きく動いているとき、
しばしばそれを誰かの、あるいは何かのせいにしようとします。

その結果、クライアントさんが怒りだしちゃうと、
ほんとうの原因は別にあったとしても、
短絡的に目の前にいる人にその感情をぶつけようとしちゃうんです。

ご存知のとおり、人が怒るときのエネルギーはハンパないです。

だって、生存をかけて「やるか、やられるか」モードに
入ったときと同じエネルギーを使うから。

だから、怒ってる人には太刀打ちできないし、
そもそも太刀打ちしないほうが無難です。

セッションを有意義に進めたいと思うなら、
クライアントさんが本気で怒りだす前に声をかけることです。



クライアントさんが息を吸ったタイミングで、
「いま、あなたのなかで大きなエネルギーが
 動き始めていることに、気がついていますか?」
と訊くのが効果的だと思います。

ぼくは武道をやるわけではないけれど、
たぶん技を仕かけるとしたら、
相手が息を吸った瞬間なんです。

相手が息を吸ったときに話しかけると、
相手はそれを受け入れざるを得ません。



「いま、あなたのなかで大きなエネルギーが
 動き始めていることに、気がついていますか?」

それを自覚すると、クライアントさんもまた
感情の波に呑み込まれにくくなります。



そして、言葉をつづけます。

「多分、あなたのなかのだいじなポイントにさしかかったから、
 あなたのなかでエネルギーが動き始めているんだと思います。」

これはセラピストの基本的なたしなみだけれど、
クライアントさんに対して、何かを決めつけるような
話のしかたにならないよう気をつけます。

そして、上記のようにお伝えすることで、
クライアントさんにとってセラピストが
敵=怒りの対象ではなく、味方であるということを
思いだしていただけるかもしれません。



そして、ここからが重要なところです。

ノルアドレナリンによって喚起された
エネルギーはとてもパワフルなんです。

そのエネルギーを怒りではなく、
クライアントさんの問題解決に使っていただくのです。



手法は、セラピストやカウンセラーによって異なるでしょう。

ぼくの場合は、スピリチュアルカウンセリングとか
エネルギーヒーリングという手法を使います。

たとえば、不動明王にお願いをしたり。

不動明王は、怒りのエネルギーで不浄なもの、
邪(よこしま)なものを調伏します。

だから、クライアントさんのなかで
動いているエネルギーを使って、
クライアントさんの自我構造や
状況を改善することを、不動明王にお願いするわけです。

もし、クライアントさんにご理解をして
いただけそうであるなら、解説をして
クライアントさんご自身にも
不動明王にお願いをしていただくとなお効果的です。。

ご理解がむずかしそうなら、ただ
「いまあなたのなかで動き始めた
そのエネルギーを使って、あなたの状況を改善するよう
ワークをさせていただいてよろしいですか」
と許可をとって、あとは黙って作業をします。



──とまぁ、こんな感じです。

クライアントさんは、ひとりひとりが個性も異なるし、
かかえているテーマはご本人にとって切実なものだから、
カウンセラーやセラピストにとっても
毎回が真剣勝負です。

頭で考えた想定どおりに行かないこともあるけれど、
お互いにとって不必要なことは起こらない
──ここのところで腹をくくってセッションをするのみです。



最後にちゃっかり宣伝です^^

◆『スピリチュアルカウンセラー養成コース』

◆『セラピスト実践講座』

──よかったら、ぜひ!


       ◇       ◇       ◇


★映画『マトリックス』を松田の解説つきで!

映画『マトリックス』を松田の解説つきで鑑賞する会
というのを開催したいと思います。

【東京都内】
3月25日(日)10:30-(最長)17:30 ※昼休みをはさみます
3月27日(火)13:15-(最長)19:15

【名古屋近郊】
4月15日(日)10:00-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます

やってみないと、どれくらい時間がかかるか分からないので、
とりあえず終了時間は「最長」ということでご了承ください。



事情があり、詳しいご案内はもうひとつのメルマガで告知させていただきます。

もし購読されていない方がいらしたら、この機会にご登録なさってください。

⇒ 気軽なコラム中心のメルマガ 『意識デザイン』


       ◇       ◇       ◇


先日ご案内をした新サービス=「エネルギー・サポート」。

カウンセリング不要で、遠隔で、一時的な
エネルギーサポートがほしい、、、というとき、
ぜひお試しください。


------------------------------
3月末まで、上記よりさらに 2000円割引 にて対応させていただきます。

※お申込みの際、クーポンコード‘2000off’と入力してください。
------------------------------

⇒ くわしいご案内は


       ◇       ◇       ◇



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。






テーマ:


半分は冗談なのですが、半分は本気で、ぼくがときどき申し上げていること。

──富士山、ピラミッド、マトリックス!


せっかくこの地球に生まれてきたのなら、
死ぬまでにぜひ一度は富士山に登り、
ピラミッドの中に入り、そして映画『マトリックス』は
観ておいたほうがいいです^^





とくに『マトリックス』は、人間が生きていくうえで、
これを知っているかどうかで人生がまったく変わってしまう、
というレベルの真実を伝えている作品です。

しかも、最高の娯楽性と芸術性を伴って。



内容の深い作品だから、ぜひきちんと
何回も観ていただきたいのだけれど、
ぼくはお節介な人間なので語っちゃいたいんです。

「あれは知ってる?」「じゃあ、これは?」
……みたいなネタがたくさんあって。





というわけで、3月から4月にかけて
映画『マトリックス』を松田の解説つきで鑑賞する会
というのを開催したいと思います。

【東京都内】
3月25日(日)10:15-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます
3月27日(火)13:15-(最長)19:00

【名古屋近郊】
4月15日(日)10:15-(最長)17:00 ※昼休みをはさみます

やってみないと、どれくらい時間がかかるか分からないので、
とりあえず終了時間は「最長」ということでご了承ください。



事情があり、詳しいご案内はもうひとつのメルマガで告知させていただきます。

もし購読されていない方がいらしたら、この機会にご登録なさってください。

⇒ 気軽なコラム中心のメルマガ 『意識デザイン』



       ◇       ◇       ◇



新サービス=「エネルギー・サポート」。

「だいじな案件がある」「一時的に体調/生活の調子がよくない」
というようなとき、遠隔でエネルギーをお送りします。

⇒ くわしいご案内は

------------------------------
3月末まで、上記よりさらに 2000円割引 にて対応させていただきます。

※お申込みの際、クーポンコード‘2000off’と入力してください。
------------------------------



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

すいません。
長らく放置をしていたら、ご案内がとんでもないことになっていました(汗)

ご案内表示を変更していますので、
以前のご案内をご覧になった方は、
よかったらあらためてご覧いただきますようお願いします。



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。



テーマ:
>

昨日、クライアントさんと「お金」に関する
やり取りをして、それについてメルマガを配信をしたので
こちらでも一部をシェアします。



ときどき、メールマガジンだけの限定記事もあります。
よかったら購読登録してください^^



「お金」「健康」「愛」というのは、
ライフカウンセリングの3大テーマといってもいいでしょう。

まぁ、あえていうならこれにあと
「霊」とか「魂」という分野の話と。

ぼく自身も先日まで「たぶんインフル」から
その後に謎の「ハート激痛」で寝込んでいましたし。



もちろん、クライアントさんは何らかの
アドバイスを求めてご連絡をいただいたのですが、
けっきょく正解ってないんです。

巷では、訳知り顔に「ああしたらいい」
「こうすべきだ」みたいなことを言っている人たちがいるけれど、
それはあくまでもその人が想定している状況で、
その人の価値観に照らしてモノを言っているだけ。

それが、みんなにとっても正解だとは限らないんです。



もちろんアドバイスはいいけれど、
「いつでも万人に通用する絶対の正解がある」と
思っちゃうと、迷うだけ、悩むだけ。



ぼくは思うんだけど、基本的なある種の健全さ、
っていうのがあるんです。

いま心地よいかどうかということも大切だけれど、
ただそれだけでなく、自分が歩んでいるこの道が
何かよき方向に向かっているかどうか。



「お金」だけじゃなくて、「健康」についても
「愛」についても、いちばん大切なのはそこのところ
だと思うんです。

もちろんご相談を受ければぼくもアドバイスを
さしあげるけれど、ほんとうは道しるべは
自分の外ではなく内側にある……、
そんな風に思っています。



では、道しるべにしたがっていればうまくいくのか?

──まぁ、わりとうまくとは思います。

自分の内側が健全だったら、
引き寄せられる現実もおおむね健全なものになるでしょう。



でも、100%というわけにはいきません。

残酷なようだけどそうとは限らないんです。

みなさんだってご存知ですよね。

「お金」「健康」「愛」……、
いずれについても、どんなに頑張ったからといって、
いつも望ましい展開になるとは限らないんです。

そこがまたむずかしいところであり、
味わい深いところでもあります。

自分が望んでいることと、
それに対して宇宙が見せてくれるもののあいだに
その人の「エゴ」があります。

そこを克服して、運命を愛でることができるかどうか。

けっきょくのところ最後は──
与えられたものを、かりにそれがうれしくないものであっても、
感謝で受け取ることができるかどうか、なんです。

目の前の現実が望んだものでなかったとしても、
「それでいい」あるいは「それしかない」と
腹をくくれるかどうか。。。

それもけっきょくは、自分の底にある健全さを
信頼することができるかどうかにかかっている──。


一見、昨日書いたことと矛盾するように思われるかもしれないけれど、
それもまたひとつの真実であり、それは
偽りのポジティブシンキングでエゴを温存することとは別のことだと
ぼくは思っています。


       ◇       ◇       ◇


先日ご案内をした新サービス=「エネルギー・サポート」。

カウンセリング不要で、遠隔で、一時的な
エネルギーサポートがほしい、、、というとき、
ぜひお試しください。


------------------------------
3月末まで、上記よりさらに 2000円割引 にて対応させていただきます。

※お申込みの際、クーポンコード‘2000off’と入力してください。
------------------------------

⇒ くわしいご案内は


       ◇       ◇       ◇


━━━━━━━━━━━━━━
ピークパフォーマンスのために
━━━━━━━━━━━━━━

悟りや覚醒やアセンションを目指すことと、
生活の質を高めていくこと──、

一見かけ離れたことのように思われるかもしれないけれど、
けっきょくは意識とエネルギーの使い方に尽きます。

そのあたりのお話と実習をたっぷり行う予定です。

よかったら、ぜひお越しください。


<東京>
■2月20日(火)13:00-17:00
■心身障害者センター 会議室(東急東横線 都立大学)

■2月25日(日)13:00-17:00
■中央町社会教育館 第2研修室(東急東横線 都立大学)

<名古屋>
■2月18日(日)13:00-17:00
■iccco(地下鉄東山線 覚王山)

■参加費:5,000円
※現在コーチングをお受けの方は無料。


⇒ ⇒ くわしくは、こちらをご覧ください。


       ◇       ◇       ◇


こちらは、本日受付終了です!

★ご優待期間 2/15まで★ 
━━━━━━━━━━━━━
2018年のイヤーリーディング
━━━━━━━━━━━━━

タロット+数秘術+チャネリングによる
2018年のイヤーリーディングを行います。

2018年を占うとともに、望む未来を創造するためのエネルギーワークをします。

毎年ご好評にて恒例の年末年始キャンペーン
お申込み受付中です。

対面、遠隔いずれも対応可能です。
もしよかったら^^

くわしくは、こちらをご覧ください。

⇒ ⇒ ご関心のある方は、こちらからどうぞ!


すいません。
長らく放置をしていたら、ご案内がとんでもないことになっていました(汗)

ご案内表示を変更していますので、
以前のご案内をご覧になった方は、
よかったらあらためてご覧いただきますようお願いします。



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。



テーマ:


今月の月例会=トーク&ワークでは、
『ピークパフォーマンスのために』というタイトルで、
しごとや学習、その他人生全般の質を上げるための
ヒントと具体的な手法をご提供する予定です。

いま、その準備をしているのですが、
いちばーーんの大前提にあたるところが
けっこう大切なので、そこのところだけ
先刻メルマガでチラリとシェアをしたのですが、
せっかくなのでさらにその一部を
こちらにも転載します。



ときどき、メールマガジンだけの限定記事もあります。
よかったら購読登録してください^^




ぜひシェアをしておきたい、大前提とは──
ものごとに対する基本的な肯定感です。

何となく、
 自分が好き
 宇宙はうまくいくようにできている
 生きているっていうのはいいことだ
……という感覚。

基本的に、自分と宇宙とそして運命に対する信頼感。

これが十分でないと、何をやってもうまくいきません。



 この世の中はきびしく、生きていくのは大変なことだ。
 自分には十分な能力はないし、自分が頑張ったからといって
 ものごとはうまくいかないかもしれない。

──もし、心の中にそのような思いがあったとしたら、
生きていくのはけっこう大変なことになるでしょう。

無自覚に、そういう思いをもっちゃっている人というのは
けっこう多いけれど、ただの思い込みだから、
早く手放したほうがいいです。



もういちど言うと、
 自分に対する否定
 宇宙に対する否定
 運命に対する否定
というのは根拠のない思い込みです。

赤ちゃんを見てください。
そんなものは持っていないでしょ。

後から、大人から埋め込まれただけなんです。



なぜ、そんなものを埋め込まれたか。

──「言い訳」のためです。

自分にとって何か思わしくないことがある。

そんなときにとるべき対処は2つあります。

 (1)思わしくない状況を改善する
 (2)あきらめる

というのがそのふたつ。

でも、あきらめるというのは、誰にとってもイヤなことです。
だから、言い訳を考えるんです。

そのうちのひとつが──、
 この世の中はきびしく、生きていくのは大変なことだ。
 自分には十分な能力はないし、自分が頑張ったからといって
 ものごとはうまくいかないかもしれない、
というものなんです。

そのように考えると、思わしくない状況を改善しようと
チェレンジをしなくて済む言い訳になるから。

そして、自分自身の人生に対して責任がないフリができるから。



さらに、この言い訳を強化するにはどうしたらいいか。

──共犯者をつくることです。

「そうだよね」と言ってくれる人を増やすこと。

たとえば学校では成績の悪い人同士がテストの点を見せ合ったり、
女の子だったら「何かの悪口を言う」ということが
唯一の絆であるようなグループが存在したり、
やくざの世界では足を洗おうとする仲間の邪魔をしたりするのと同じです。

それと同じように、
 この世の中はきびしく、生きていくのは大変なことだ。
 自分には十分な能力はないし、自分が頑張ったからといって
 ものごとはうまくいかないかもしれない、
と思う人が多ければ多いほど、自分がそうである
ということに安心ができるというわけです。



そうすれば、思わしくない状況を直視して
それに対して何とかしようというという
チャレンジをせずに、自分を正当化できちゃうんです。



ぼくからのご提案は、そういうグループからは抜けることです。

もう二度と、自分に対してそのような言い訳はしないということです。

きちんとチャレンジをするか、
もしあきらめるとするなら、
もう少しマシな理由を探すことです。

もう少しマシな理由のひとつは、正見(しょうけん)
──すなわち、すべては空(くう)であることを知ることです。

こちらは、よかったら『意識のめざめ』というプログラムを受けてください。


★<意識のめざめ>プログラム

『体験説明会』動画はこちらから!
⇒ http://www.life-alchemy.net/wordpress/awakening_intro/





そして「ピークパフォーマンス」に関するここから先のお話と実習は、
よかったら直接『トーク&ワーク』にお越しください。

━━━━━━━━━━━━━━
ピークパフォーマンスのために
━━━━━━━━━━━━━━

<東京>
■2月20日(火)13:00-17:00
■心身障害者センター 会議室(東急東横線 都立大学)

■2月25日(日)13:00-17:00
■中央町社会教育館 第2研修室(東急東横線 都立大学)

<名古屋>
■2月18日(日)13:00-17:00
■iccco(地下鉄東山線 覚王山)

■参加費:5,000円
※現在コーチングをお受けの方は無料。


⇒ ⇒ くわしくは、こちらをご覧ください。


       ◇       ◇       ◇


ぼく自身が「たぶんインフルエンザ」に伏せっていたとき、
いちばんほしかったのが「一時的なエネルギーサポート」。

じつは、クライアントの常連さんからはちょくちょく
ご用命をいただいているのですが。

直接にはオモテのメニューにはないので、
まぁ内容に応じて個別対応をしてきたのですが、
最近はその頻度が多くなっているため、
こちらできちんとメニュー化することにしました。


たとえば、つぎのようなケースを想定しています。

・風邪で具合が悪い
・だいじな資格試験がある

風邪のような場合は「症状が落ち着くまでのあいだ継続的に」
という形のサポート、
資格試験のような場合は「最高の状態で試験をこなして、
最高の結果を得る」ことに焦点を合わせてのサポートとなります。



ただし、カウンセリングを要する場合は、
通常の『ライフ・カウンセリング』をお勧めします。

たとえば、おなじ身体の不具合でも、
ただ休んでいればいいというだけではなく、
何かの対処を必要としたり、
何かの学びの一環であるような場合。

資格試験でも、そこに至る準備や心がまえ、
メンタルを調えるということについてサポートが必要な場合。

……等々。



でも、とくにそうしたカウンセリングは不要で、
一時的にエネルギーのサポートがあれば……、
という方には、今回のメニューがぴったりかと思います。

ご判断に迷う場合は、まずはお気軽にご相談ください。



で、せっかくの新メニューなので、この機会に
気軽に試していただきたく、3月末まで割引価格で
対応させていただきます。


●料金

★スポット 6,000円
 ※エネルギーワーク1回

★シークエンス 8,000円
 ※不具合の解消等、ある程度時間がかかりそうなテーマについて最長2週間程度、エネルギーワークを継続します。

★マンスリー 12,000円
 ※コンディションの維持向上や、中期的な問題解決等、1ヶ月を超えてエネルギーワークを継続する場合は、月次単位のサポートをさせていただきます。

------------------------------
3月末まで、上記よりさらに 2000円割引 にて対応させていただきます。

※お申込みの際、クーポンコード‘2000off’と入力してください。
------------------------------

⇒ くわしいご案内は
 

       ◇       ◇       ◇


こちらは、明日までで受付終了です!

★ご優待期間 2/15まで★ 
━━━━━━━━━━━━━
2018年のイヤーリーディング
━━━━━━━━━━━━━

タロット+数秘術+チャネリングによる
2018年のイヤーリーディングを行います。

2018年を占うとともに、望む未来を創造するためのエネルギーワークをします。

毎年ご好評にて恒例の年末年始キャンペーン
お申込み受付中です。

対面、遠隔いずれも対応可能です。
もしよかったら^^

くわしくは、こちらをご覧ください。

⇒ ⇒ ご関心のある方は、こちらからどうぞ!


すいません。
長らく放置をしていたら、ご案内がとんでもないことになっていました(汗)

ご案内表示を変更していますので、
以前のご案内をご覧になった方は、
よかったらあらためてご覧いただきますようお願いします。



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。




テーマ:


今朝、メルマガを配信しました。

その後も病状は一進一退にて、
以下にそのメルマガをベースにした文章をシェアします。



---
「たぶんインフルエンザ」も今日で4日目。
午前中は「たぶん熱は下がりました」。

まだ身体の節々は痛く、咳は残っているけれど。



「たぶんインフルエンザ」ということについては、
昨日のブログに、ぼくはインフルエンザだからといって
医者にかからない理由を書いたので、
そちらをお読みください。

⇒ 『インフルエンザという恩寵』




そして、「たぶん熱は下がりました」というのは、
ぼくは熱を測らない人間なので。。。

自分がいま平熱なのか、微熱なのか、はっきり熱があるのか、
はたまた高熱か──そんなことくらい体温計を使わなくても分かります(笑)

そして、気をつけなければいけないのは高熱がつづくときだけ。

あとは、基本的に安静にしているのが一番なんです。

だから、熱を測る意味が分からない^^



あ、でも調子に乗って、午後、銀行周りに出かけたのが
悪かったのか、夕方からまた微熱が出ている感じです。。。



たいていの場合、熱というのは必要があって出ているんです。

たとえば菌やウィルスを殺したり、白血球を増やして
免疫機能を向上させたり。

だから、できればわざわざ熱を下げようとしないほうがいい、
というのがぼくの考えです。

若いころは、「どうしても今日中にやらなければ
いけない仕事があるから、病気の治療はいいので、
とにかく解熱剤だけ打ってください」とかって、
医者と喧嘩をしたこともありましたが(←若気の至り。。。汗)



「健康」ということについて、ぼくは多少人とモノの
考え方が違うかもしれないけれど、自分では確信を持っています。

確信というのは、自分の感覚に関する信頼、
自分の身体に関する信頼、そして運命に対する信頼です。

まぁ、一言でいうなら「必要のないことは起こらない」ということ。



こうした確信がどこから来るかというと、
たぶんぼくが「カウンセリング」をやっていることとも
関係があるのではないかと思います。



カウンセリングを受けに来てくださる方は、みなさん
何らかの問題解決を求めていらっしゃいます。

ところがじっさいには、ほとんどの問題はつぎの
いずれかが原因のように思われるんです。

すなわち──

(1)過去に何か悪いことをしてしまった(=罪悪感)

(2)いま、何か悪い状況の中にいる(=被害者意識)

(3)将来、何か悪いことが起こるかもしれない(=怖れ)



それを乗り越えることができるかどうかは、たぶん
「必要のないことは起こらない」ということを
信じることができるかどうかに尽きると思います。

つまり、そもそも「悪いこと」なんてない。

だから、「何かが悪い」という物語から自由になること。

これができないと、何をやっても、けっきょくは
あらたな「問題」を作っちゃう無限連鎖が止まらないんです。



旧約聖書の言い伝えでは、アダムとイブは
「善悪を知る樹の実」を食べてしまったので、
エデンにいることができなくなってしまったとされています。

要は、何かがよくて、何かがいけないという
ものの見方が、人を楽園から追放したのです。



たとえば、ぼくは毎週、有機野菜・果物の宅配を
頼んでいるんだけど、先週末にはしっかりレモンを
注文していたので、この期間中、たっぷりビタミンCが
摂れたし、

一応、今週も毎日セッション予約は入っていたんだけど、
不思議なくらい遠隔の方ばかりなので、
自宅でパジャマのまま対応できたり……

先のブログにも書いたけれど、
この期間にたくさんマントラを唱えることができたし、
アセンションのスイッチも入ったって思っているから、
ぼくにとってはすべてはうまくいっている
──別にカッコつけて強がりを言うつもりはないけれど、
ほんとうにそう思っている次第です^^



「必要のないことは起こらない」ということを
信じることができるかどうか──シンプルだけれど、
信じられない人にはなかなか信じられないことについて、
すごーく噛み砕いて説明をしてみました。

■無料メール講座【しあわせ+α(プラスアルファ)】

もしよかったら!


       ◇       ◇       ◇


━━━━━━━━━━━━━
2018年のイヤーリーディング
━━━━━━━━━━━━━

タロット+数秘術+チャネリングによる
2018年のイヤーリーディングを行います。

2018年を占うとともに、望む未来を創造するためのエネルギーワークをします。

毎年ご好評にて恒例の年末年始キャンペーン
お申込み受付中です。

⇒ ⇒ ご関心のある方は、こちらからどうぞ!





以前、こちらのブログにも書きましたが、
人生の質を上げたいと思うなら、
自分の意識をどのように使うかがカギとなります。

2月の月例会=『トーク&ワーク』では、
そこのところをくわしくシェアしたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━
ピークパフォーマンスのために
━━━━━━━━━━━━━━

2月は「ピークパフォーマンス」と題したお話と実習を行います。

これまでも、たくさんのワークをやってきましたが、
どちらかというと覚醒とかアセンションに向けてのものが中心でした。

もちろん、その志向に変わりはないのですが、
これもまた申しあげていること──
覚醒をした後も人生は続くのです。



つまり、どのように覚醒をした自分を、
この世の中で表現し、生かしていくのか?

やっぱりひとつのポイントは意識の使い方だと思います。



最高の意識の使い方をすることによって、
最高の人生を送る(ピークパフォーマンス)ためのワザをお伝えします。

どのワザもかんたんで、その日からすぐに使えるけれど
効果は絶大で、そしてそれが単に仕事の効率化というだけの
話ではなく、覚醒やアセンションへとつながっていく──
そんな観点からお伝えをしてみたいと思います。



【1月】
<東京>
■2月20日(火)13:00-17:00
■心身障害者センター 会議室(東急東横線 都立大学)

■2月25日(日)13:00-17:00
■中央町社会教育館 第2研修室(東急東横線 都立大学)

<名古屋>
■2月18日(日)13:00-17:00
■iccco(地下鉄東山線 覚王山)

■参加費:5,000円
※現在コーチングをお受けの方は無料。


すいません。
長らく放置をしていたら、ご案内がとんでもないことになっていました(汗)

ご案内表示を変更していますので、
以前のご案内をご覧になった方は、
よかったらあらためてご覧いただきますようお願いします。



+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────

こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●とっておきの叡智と、たわいのない独り言と……
 メールマガジン『ライフアルケミー』
 ⇒ http://life-alchemy.net/neo/usrctrl.php?mag_id=2


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html

●松田仁のぶっちゃけ本音トーク
 楽天ブログ『エピファニー』
 ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/


●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


●インスタグラム
 ⇒ https://www.instagram.com/h.mazda/




よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^



メールマガジン【ライフアルケミー】は、コチラからご登録ください。