広島佐伯区五日市の個別指導塾:公立高校受験専門の塾

広島佐伯区、広島で公立高校を受験する小・中学生を合格に導く広島の学習塾メイクアップの塾長太田のブログです。誰も教えてくれない塾の選び方・効率の良い勉強の仕方を紹介しています。

NEW !
テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

1月末となって途端に寒くなってきました。

 

 

 

広島はここ数年、

 

 

ほとんど積雪はありませんでしたが

 

 

ここ数日は雪が降りました。

 

 

寒いのは苦手なので、きついです・・・(泣)

 

 

 

 

さて、今日のテーマは

 

 

小学生の通塾は「アリ」か「ナシ」か。

 

 

 

 

僕の見解は、「ナシ」です。

 

 

 

それもそうで、

 

 

小学校までは学校の授業でカバーできます

 

 

 

 

勉強が比較的追いつきやすい小学生は

 

 

勉強以外のことを

 

 

「追究」すべきかなと思っています。

 

 

 

 

例えば、

 

 

体験したことのないレジャー・スポーツを

 

 

体験してみる

 

 

機会があれば

 

 

海外へ行ってみるのも1つだと思います。

 

 

 

小学校時代は

 

 

自分の好きなものを見つけるのに

 

 

うってつけな程時間があります。

 

 

それが中学校・高校に進学すると

 

 

今度は自分の時間がほとんどなくなります

 

 

 

学校⇒部活⇒学校⇒部活の日々が始まり、

 

 

ほとんど休みがない子も多くいます。

 

 

 

「勉強が全てではない」と思いますが、

 

 

どこでも勉強は求められるでしょう。

 

 

 

好きであろうとなかろうと、

 

 

「勉強を求められる時期」は来ます。

 

 

 

それを小学校時代に迎えるのが良いかどうか、

 

 

そのことを考える必要があります。

 

 

 

こう言うと、

 

 

「太田は中学受験反対派なんだろ!」

 

 

言われるかもしれませんが、

 

 

僕は中学受験に反対派ではありません。

 

 

 

 

本人に目指すところがあれば、

 

 

大いに「アリ」だとさえ思います。

 

 

 

ただ、現実問題として

 

 

僕が見てきた子どもたちのほとんどは

 

 

小学生で「勉強の必要性」を感じていません。

 

 

 

 

そういった子たちは

 

 

「勉強に向くタイミング」が来た時に、

 

 

勉強への道を作ってあげるのが

 

 

良いと考えています。

 

 

 

わが子の小学生時代の過ごし方、

 

 

一度考えられてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学習塾メイクアップの太田です。

 

 

塾の指導内容や時間割に関するご相談は、

 

 

 

メール   か 

 

電話(082-275-5519) にて

 

 

お問い合わせください。

 

 

 

 

 

■2月のお休み■

 

 

1(木)、5日(月)、8日(木)、11(日)、

 

12日(月)15日(木)、19日(月)、22(木)

 

26日(月)

 

 

 

 

 

 

※授業中、電話に出れない場合があります。

 

 

 

その場合は、

 

 

 

メールでのお問い合わせご利用ください。

 

 

 

 

※お休みの日も、

 

 

お問合せの電話は繋がりますので、

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

● お知らせ ●

 

 

✏現在の空き状況について✏

 

小4:空き2名

小5:空き2名

小6:空き2名

中1:空き1名

中2:空き1名

中3:満席  となっております。

 

 

 

 

 

徹底的な個別フォローで、

 

 

着実に「学力」をつけませんか?

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

現在、3年生が最後のテストに臨んでいます。

 

 

その一方で1、2年生は冬休みが明けて

 

 

通常通りに日常生活が進んでいます。

 

 

 

そんな中、

 

 

僕は先日入っていた↓のチラシを片手に

 

お好み焼き(府中焼き)を食べに行きました!

 

 

 

 

・・・・が、みんな半額を狙っていたのでしょう!!

 

 

厳密には半額以下!

 

 

 

コイン通りに平日の昼とは思えないくらいの

 

 

人!

 

人!

 

人!

 

 

11時に開店でしたが

 

 

すでに40人ほど並んでいたので断念。

 

 

 

すぐ近くの気になっていた「多華味」という

 

 

ラーメン屋に行きました。

 

 

 

大盛りにしたのは良いが、量が多すぎる・・・。

(麺が見えない・・・)

 

 

興味がある方は行ってみては!?

 

 

中々お腹に溜まるラーメンでした!

 

 

 

このままじゃ食べ歩きブログになってしまうので

 

 

最後に塾の情報も載せます(笑)

 

 

 

最近、ブログの更新情報も

 

 

Line@で配信するようにしています。

 

 

 

このブログの更新は

 

 

Facebookとも連動していますが

 

 

「中々あれもこれもチェックできない!」

 

 

そうお思いの方が多いだろうと思います。

 

 

 

ただ、Line@に登録しておけば大丈夫!

 

 

 

更新時にはメッセージが来ますので

 

 

1分だけ時間をいただければ読めます(^O^)

 

 

 

僕は日々様々な子どもたちに向き合う中で

 

 

「この子が大人になって困らない知識を

 

 

つけてあげよう。」

 

 

そう思って指導しています。

 

 

 

成績を上げることも大切ですが

 

 

子どもに合った学び方、教え方がある と、

 

 

常々感じています。

 

 

 

ただ、僕も子どもたちが大人になるまでは

 

 

見ることはできません。

 

 

小学生から見ても、せいぜい4,5年ほど

 

 

 

一番その子どもたちと関わるのは

 

 

保護者の方、そして本人自身。

 

 

そのことをどう伝えていくか、

 

 

子どもたちの長所を伸ばしてあげるために

 

 

必要な視点や知識はあります。

 

 

 

それをブログFacebookLine@の中で

 

 

お伝えできたらと思っています。

 

 

今後とも、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

 

1月も中旬となりました。

 

 

広島は例年よりも寒くないですね。

 

 

 

平和なことです。

 

 

 

その一方で大雪に見舞われている方々、

 

 

心中お察しいたします。

 

 

 

 

さて、今日はほとんど耳にしたことのない方が

 

 

多いのではないでしょうか?

 

 

 

【オーバーエデュケーション】のお話です。

 

 

 

 

最近になって少子化の影響もあるでしょう、

 

 

子どもにお金をかける親が

 

 

増えてきたと言われます。

 

 

 

 

それはいたるところで感じます。

 

 

 

 

例えば先日、塾でお年玉の話をしましたが

 

 

中学生が

 

 

「お年玉で親戚複数人から各1万円もらった

 

 

言っていました。

 

 

 

 

 

それぞれの環境もあるでしょうが

 

 

率直に思ったのが

 

 

中学生にしては「高額だな」ということです。

 

 

 

 

僕の頃(15年前)は、良くて5千円ほどでした。

 

 

 

 

それは当時友達に聞いても、

 

 

「同じくらいよー」と聞いたことがあります。

 

 

 

ましてや、

 

 

お金をいただけるイベントなど他にないので

 

 

いただけるだけで結構なことです。

 

 

 

ありがたいこと。

 

 

 

親に貯金に回されて

 

 

ほとんど自分で使った記憶はございませんが(笑)

 

 

 

 

 

これだけだと、「太田の嫉妬話」

 

 

終わるのですが

 

 

新規生の面談をする際にも

 

 

同様の『違和感』を感じることがあります。

 

 

 

 

それは小学生・中学生が

 

 

「やたらと習い事が多いこと」

 

 

 

これも家庭の教育方針と言えばそれまでですが

 

 

学校の勉強、部活以外に

 

 

2つ、3つも習い事をするのはいかがでしょうか?

 

 

 

それは良し悪しの問題でなく

 

 

子どもにとって

 

 

「良いこと」かどうかで考える必要があります。

 

 

 

 

もちろん、習わせられている保護者の方は

 

 

「○○のためなんです」

 

 

答えられると思いますが

 

 

ホントにそうなのでしょうか?

 

 

 

 

これはつい最近の話なのですが

 

 

小学生の体験授業の後に面談をしました。

 

 

 

そこで、「習い事」が例の如く幾つか出てきました。

 

 

 

 

その中の「英会話」

 

 

これが引っかかりました。

 

 

 

 

太田

「英会話習われているのですか?」

 

 

保護者

「○○の将来のために」

 

 

太田

「お子さんは、将来英語を使われる職業につかれるのですか?

 

 

保護者

「英語は出来ていた方が良いと聞いたので、習わせています」

 

 

太田

「○○くんが英語を習いたいと言われたのですか?」

 

 

保護者

「そう・・・・です」

 

 

 

こんな会話がありました。

 

 

 

結局のところ、

 

 

「英会話できるようになる」

 

 

このメリットだけで、その先がないんです。

 

 

 

 

「英会話できる」ことは素晴らしいことですし、

 

 

将来強みになるでしょう。

 

 

 

 

ただ、大人になっても通えるのに

 

 

「小学生の今じゃなきゃダメなのか」

 

 

考えていただきたいと思います。

 

 

 

先日、某番組で

 

 

 

 

の先生が

 

 

「早期英語教育は必要か」について

 

 

意見をされていました。

 

 

 

 

 

そこで厳しい口調で言われていたのは

 

 

「早期教育」を主張される方は

 

 

2パターンいるそうです。

 

 

①英語ができなかった人

 

⇒子どもは英語に苦労させたくない!

 

 

②英語だけ特化してできた人

 

⇒英語は素晴らしい!子どもにも学ばせたい!

 

 

 

あながち間違っていないような気もします。

 

 

 

 

これは綺麗に「英語」と「勉強」を置き換えても

 

 

成り立つ気がします。

 

 

 

 

ともあれ、後者はまだしも

 

 

前者はいかがでしょうか?

 

 

 

 

「子どもは自分のようになってほしくない」

 

 

 

この気持ちは大いに分かります。

 

 

 

ただ、だからと言って

 

 

「○○を習わせよう」

 

「○○を習わせよう」と

 

 

習い事をいたずらに増やすことは

 

 

疑問です。

 

 

 

 

冒頭に述べた「オーバーエデュケーション」に

 

 

ついても触れておきます。

 

 

 

 

「オーバーエデュケーション」とは

 

 

社会人がついている仕事よりも

 

 

自分の学歴の方が高い(と感じている)

 

 

というものです。

 

 

 

 

日本は「オーバーエデュケーション」の割合が

 

 

 

世界的にも高いと言われています。

 

 

 

 

 

子どもの時から

 

 

「オーバーエデュケーション」

 

 

受けて育った子どもたちは

 

 

何になればよいでしょうか?

 

 

子どもたちは与えられた環境で頑張ります。

 

 

ピアノができて、

 

水泳ができて、

 

英会話ができて、

 

プログラミングができて、

 

ダンスができる子。

 

 

 

将来何になるんですか??(笑)

 

 

 

全てが活かせる職業は

 

 

僕の頭では見つけられません。

 

 

 

 

くれぐれも親の不安(エゴ)で

 

 

お子さん、

 

 

「オーバーエデュケーション」になっていませんか?

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大人気メルマガ

「黙ってても勉強する子」に変える5つの秘訣

 

 

LINE@

「7日間で50点アップさせた方法」無料公開!

スマホならタップするだけ!

友だち追加

 

 

 

【広島にある公立高校受験専門の塾】

授業外のサポートで宿題もバッチリ!!

個人のペースに合わせた個別指導塾
 

学習塾メイクアップ塾長・太田です。

 

 


さて、早いもので

 

 

今年度も残り2か月なりました。

 

 

 

 

来月最後のテストがあります。

 

 

 

 

 

当然大きく成績にも関わってきますので、

 

 

 

 

学年の締めくくりを良いものにするためにも、

 

 

 

 

失敗するわけにはいきません





近隣の中学校の例を挙げておきますと、

 

 

  五日市南中学校:2/22~24

 


   五日市中学校:2/20~22

 


五日市観音中学校:2/28~3/2


 
※五日市南中の時期は昨年を参考




上記のようになっています。





最後のテストこそは!と思っている子も多く、

 


 

 

子どもたちのやる気は満ち溢れています。




しかし、一方で

 

 


思う様に点数が取れなくて

 

 


自信を無くしてしまう子多くいます。

 

 

 

 

 

 

テストで高得点が取れない主な原因は、

 

 

 

①勉強時間が足りていない

 

(勉強に集中する時間が足りない)

 

 

 

 

②勉強の内容を理解できていない

 

(勉強についていけていない)

 

 

 

 

③計画的に勉強を進められていない

 

(モチベーションの管理ができていない)

 

 

 

 

 

じゃあ、結局

 

 

うちの子はどうしたらいいの?

 

 

 

 

 

 

そんな方の声から生まれた、

 

 


【テスト対策講座】をご紹介します。






約10日間のテスト対策ですが、

 

 

 

その内容には絶対の自信があります。






【受講生の成果(一部)】


○数学の点数が52点アップ!(中2)


○国語の点数が20点アップ!(中2)

 

○社会で98点を取れた!(中2)

 

○数学で97点を取れた!(中2)


○英語の点数が19点アップ(中3)


○理科の点数が22アップ(中3)

 

○数学の点数が25点アップ(中3)

 

○国語の点数が27点アップ(中3)

 

○理科の点数が29点アップ(中3)

 

 

など、おかげさまで

 

 

数え上げたらキリがありません。

 

 

 

それもそのはずで

 

 

体験生の約92%以上

 

 

テストの点数を上がっていることからも

 

 

お分かりいただけると思います。

 

 






ここまで短期間で成果を上げることは、

 

 

 

他の塾ではできません





そのため、
他塾の方が

 

 

「どうやっているのか?」

 

 

本校のブログを見ていることも知っています。





【申し訳ございません】

 

 

この【テスト対策講座】

 

 

 

学習塾メイクアップの授業を

 

 

 

体験したことのない生徒しか受講できません。

 

 

 

 

 

また、その内容・ノウハウは企業秘密のため、

 

 

 

塾外に伝わることもありません。

 

 

 

 

 

 

さらに、

 

 

受講生の募集は不定期のため

 

 

 

本校の公式LINE@

 

 

Facebook、メールなどで

 

 

 

「次の募集は、いつですか?」

 

 

 

体験を熱望されている方も多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

その【テスト対策講座】

 

 

 

この度、先着2名に限り受講生を募集します。

 

 

 

 

「成績を上げるのは、簡単です」

 

 

 

 

 

 

事実、

 

 

 

本校の【定期テスト対策講座】

 

 

 

受講した生徒の92%以上

 

 

 

成績を上げています。

 

 

 

 

 

数多くの学習塾がある中、

 

 

 

学習塾メイクアップ

 

 

 

【定期テスト対策】で結果を残しています。

 

 

 

 

 

難しいのは、

 

 

『成績を上げること』よりも

 

 

勉強に興味を持たせることです。

 

 

 

 

 

成績が上がらない原因は、

 

 

 

いたって明確です。

 

 

 

 

 

『勉強時間が足りない』か、

 

 

 

『勉強方法が悪い』かの

 

 

 

どちらかです。

 

 

 

 

 

もし塾に通っていて、

 

 

成績が上がらないのであれば、

 

 

 

その塾の先生の教え方が悪いのでしょうし

 

 

 

 

塾に通っていなければ

 

 

『勉強時間』

 

 

圧倒的に足りていないのでしょう。

 

 

 

 

 

人が状況を変えたいと思うとき、

 

 

 

それは環境を変えられる

 

 

 

『チャンス』でもあります。

 

 

 

 

 

 

いつまで、

 

 

 

成果の出ない勉強を続けますか?

 

 

 

 

 

 

【学習塾メイクアップ】なら

 

 

 

最短で最高の結果へと導きます。

 

 

 

 

 

 

例外は、ありません。

 

 

 

 

 

少しでも興味がございましたら、

 

 

『定期テスト対策講座』

 

 

 

受講ください。

 

 

 

 

 

 

結果は、保証いたします。

 

 

 

気になる受講料ですが、

 

 

 

正直かなり悩みました。

 

 

 

 

受講生の約92%が成績をアップしていて

 

 

 

絶対に他言できない内容・ノウハウも

 

 

 

入っています。

 

 

 

 

 

今の指導法は、

 

 

これまで教育業界に10年間

 

 

携わってきた私の「集大成」でもあります。

 

 

 

 

 

それを取り入れた

 

 

10日間のテスト対策講座の受講料は、

 

 

43,000円 となります。

 

 

 

 

 

これが正規料金となります。

 

 

 

 

申し訳ありませんが、

 

 

誰もが気軽に受講できるような

 

 

中途半端な値段はつけません。

 

 

 

 

 

秘匿性と貴重性が高い上、

 

 

効果は実証済みの内容です。

 

 

 

 

本気でお子さんを変えたい方のみ、

 

 

ご連絡ください。

 

 

 

 

 

その上で、

 

 

早めにご決断された方

 

 

優遇したいと思います。

 

 

 

 

 

先着1名様のみ!!

 

 

43,000円 

 

28,000円とします。

 

 

さらに!

 

 

 

【特典】として

 

通常1時間1万円の面談(1回分)を

 

プレゼントいたします。

 

 

 

 

※一番に受講を決めた方のみの特権です。

 

 

如何なる理由があっても、

 

 

権利の譲渡は行いませんのでご了承ください。

 

 

 

 

もし万が一、

 

 

指導内容にご納得いただかなければ

 

 

いただいた受講料を

 

 

全額返金いたします。

 

 

 

 

 

 

『受講料』  『時間』

 

 

 

惜しまなければ、

 

 

 

最高のサービス

 

 

ベストな結果ご提供いたします。

 

 

 

 

 

【テスト対策講座】

 

 

お問合せはお問合せページからか

 

 


Facebookのメッセンジャー

 

 

LINE@

 


お電話(082-275-5519)のいずれかにて

 

 

お問合せください。

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

本日もブログにお越しいただき、

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

さて、前回の記事でそこそこの反響をいただいた

 

 

 

「中学生がやる気になるのは、たったの○回」

 

 

 

前編をお読みいただけましたでしょうか?

 

 

 

 

まだ読んでいない方は、こちら

 

 

 

 

それ以外の方は先に読み進めください。

 

 

 

 

 

 

 

前編で申した通り

 

 

子どもたちがやる気になる(変わる)機会は

 

 

たったの3回です。

 

 

 

そのうち、1回はご紹介しました。

 

 

 

 

 

それでは、残りの2回

 

 

 

どんなタイミングなんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

2回目のタイミングは

 

 

1年生の終わりです。

 

 

 

 

 

1年生を終えようとする際に

 

 

 

子どもなりに、この1年を振り返ります。

 

 

 

 

 

すると、

 

 

「この1年、勉強がうまくいかなかったな」

 

 

 

そう思う子が沢山います。

 

 

 

 

 

 

だからこそ、

 

 

新学年になるとやる気に満ちている子たちが

 

 

わんさか出てきます。

 

 

 

 

 

他の子たちも同じ状況ですので

 

 

自然と自分の頑張りは

 

 

埋もれることも少なくありません。

 

 

 

 

 

この2回目のタイミングの時期は、

 

 

ちょうど今くらいの時期です。

 

 

 

 

「どうせなら新学年から」と先延ばしにすることは

 

 

キリが良いだけで何の得にもなりませんので

 

 

ご注意を

 

 

 

 

 

 

それでは、最後のタイミングを紹介します。

 

 

 

最後は

 

2年生の部活終了時です。

 

 

 

 

早め早めに勉強を始めている子もいる中、

 

 

 

やはり受験体制へと移っていくのは

 

 

 

昔も今もこの時期。

 

 

 

 

 

「部活の時間を勉強に充てるぞ!」

 

 

 

思っている子もかなーりの数います。

 

 

 

 

 

 

ただ、ここで「大きな落とし穴」があります。

 

 

 

ここまでで、ほぼ1.5年の勉強を終えています。

 

 

 

 

 

そのほとんどは

 

 

入試に直接影響のある勉強内容

 

 

 

 

 

今まで勉強をおろそかにしてきた子が

 

「さあ、やるぞ!」で

 

追いつける内容ではありません

 

 

 

 

 

しかも、勉強してきた子たちは

 

 

コツコツと勉強ペースを積み重ねてきた子たち。

 

 

 

 

驚く程、毎年多いのが

 

 

「勉強する集中力が持たないこと」

 

 

 

勉強の基礎体力がなさすぎなんです。

 

 

 

 

 

 

普段の宿題にヒーヒー言っているような状態だと

 

 

受験勉強は乗り越えられません。

 

 

受験舐めんな!って感じですね(笑)

 

 

 

 

 

 

塾生にも伝えていますが、

 

 

「宿題は勉強ではありません」

 

 

 

プラスアルファからが勝負なので。

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

中学生のやる気なるタイミングは3回。

 

 

①入学最初のテスト後

 

②1年生の終わりの時期

 

③2年生の部活終了後

 

 

ぜひとも参考にしていただけたらと思います。

 

 

 

 

それでは、

 

 

また次回のブログでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

本日もブログにお越しいただき、

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

さて、今日のタイトルも中々センセーショナル

 

 

「中学生がやる気になるのは、たったの○回」

 

 

 

 

中学校は、

 

 

どこを通えど日本であれば3年間。

 

 

 

ざっくり言っても1000日程あります。

 

 

 

しかし、

 

 

の1000日の中でやる気を出すのは

 

 

片手で十二分収まります。

 

 

 

結論を言いますと、

 

 

たったの3回です。

 

 

 

その理由は明確です。

 

 

 

 

子どもが勉強に向くのは、

 

 

自分のことを客観的に見て勉強が足りない

 

 

そう感じるから。

 

 

 

 

しかも、その動機が

 

 

本人にとって直接的でないと意味を持ちません。

 

 

 

 

そう思わせる大きなタイミングは、3回。

 

 

 

たったの3回です。

 

 

 

「ココ」を逃す方が非常に多いので

 

 

 

ウチのような学習塾が役に立っています(^O^)

 

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

さて、そのタイミングとは??

 

 

 

1つ目は、入学後最初のテスト

 

 

 

これは小・中・高・大すべてに当てはまります。

 

 

 

「自分の周りのレベルはどのくらいか?」

 

 

 

気になるものです。

 

 

 

それが明らかとなるのが

 

 

「定期テスト」

 

 

 

特に前期中間テストが持つ意味は甚大

 

 

 

小学校からの比較的あまーいテストに

 

 

慣れてきた子が多いため

 

 

最初のテスト、舐めてかかります。

 

 

 

そりゃーもう、なんたって100点ばかり

 

 

取ってきましたので。

 

 

 

 

それが蓋を開けてみると、

 

 

60点、50点のオンパレード。

 

 

 

 

こんなはずじゃなかったのに・・・・。

 

 

 

そして、周りを見ると80点、90点、100点など。

 

 

 

【このままじゃマズイ・・・】

 

 

 

これが最初のタイミングです。

 

 

 

「次回こそは!」と燃えている子どもの背中を

 

 

スッと押してあげましょう。

 

 

 

それで次が持ち直したら、

 

 

本人は勉強ペースを自ら整えていきます。

 

 

 

そんな子どもの小さな「変化」を見逃さないだけ

 

 

「勉強しなさい!」なんて

 

 

ムダな言葉かける必要ないんですよ。

 

 

 

 

必要な言葉を必要な時にかけてあげるのが

 

 

教育です

 

 

 

 

気になる2、3回目のタイミングとは・・・!?

 

 

 

 

その辺りは

 

 

次回のブログでご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

2018年の実質1発目のブログの内容は

 

 

「勉強は自分を信じられるかどうか」

 

 

 

 

学習塾メイクアップに

 

 

お問合せに来られる方の中には

 

 

「この子は、勉強に自信がないんです・・・」

 

 

 

そう言われる保護者の方がまあ多いこと(笑)

 

 

 

 

 

僕からしたら、

 

 

「そりゃそうでしょう!、この点数なら」

 

 

そう思います。

 

 

 

 

テストの点数は正直です。

 

 

本人の勉強への期待度の裏返しですから。

 

 

 

 

「数学が得意だ!」

 

 

「歴史が好き!」

 

 

それでもテストの点数を見たら

 

 

明らかになんです。

 

 

 

このブログでも散々書いてきました。

 

 

 

勉強をしない=自分に期待していない

 

 

 

この図式なんです。

 

 

 

本当に自分のことを思えば

 

 

学生時代に「勉強以外」に選択肢は

 

 

ほとんどありませんよ。

 

 

 

もちろん、スポーツ一本で!

 

 

そう言われる方も素晴らしいと思いますが。

 

 

 

 

ウチの塾に来られる子のほとんどが

 

 

勉強で褒められたことがないんです。

 

 

 

 

 

それはそれは可哀想な事です。

 

 

 

「勉強しなさい!」と怒られることがあっても

 

 

「よく勉強したね!」と

 

 

褒められることがないのですから。

 

 

 

 

子どもに自信をつけさせるのは

 

 

簡単です。

 

 

 

「褒める」ことです。

 

 

 

しかも、子どもは

 

 

いつも見てくれている人に褒められたいのです。

 

 

 

「今日はすごいね!」

 

 

「よく頑張ったね!」

 

 

 

こういう言葉が欲しい子ばかりです。

 

 

 

 

学習塾メイクアップは

 

 

ほとんど「褒め」で、ときどき「叱り」です。

 

 

 

これで多くの子たちは伸びていきます。

 

 

 

身近な大人は、このブログをお読みの

 

 

「お父さん・お母さん」もですよ。

 

 

 

 

子どもたちのために

 

 

「声かけ」の上手い人になってください。

 

 

 

 

2018年の目標はそれでいきましょう。

 

 

 

 

最後に、

 

 

「自信」は自分を信じると書きます。

 

 

 

自分以外に信じてくれる人がいれば

 

 

子どもは何倍にも頑張ります

 

 

 

 

ぜひとも、心に留めておいてくださいね!

 

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

2018年になりましたね!

 

 

明けましておめでとうございます!

 

 

 

ちなみに、現在は

 

 

2018年に入って110時間と34分です(笑)

 

 

 

大変遅ればせながら

 

 

御挨拶をさせていただきます。

 

 

 

今後も教育界に新しい風!とまでは言いませんが

 

 

一石!と言わず【巨石】を投じて行きたいと

 

 

思います(笑)

 

 

 

厳しい言葉も投げ続けます。

 

 

 

子どもたちにもそうしていますが

 

 

そうでもしないと人間変わりません。

 

 

 

大人であっても同じです。

 

 

大きな流れを小さなところから

 

 

つくって行けれたらと思います。

 

 

 

ちなみに・・・

 

2018年のおみくじは、小吉でした!

 

 

 

2018年も皆様にとって

 

 

よりよい年になるようお祈りしております。

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

 

こんばんは。

 

 

約1週間ぶりのブログの更新となります。

 

 

 

 

冬期講習中ですが

 

 

今日で仕事納めとなります。

 

 

 

 

 

とりあえず、

 

 

「前半4日間が終わった」

 

 

 

というところでしょうか。

 

 

 

 

 

今回の冬期講習は例年より

 

 

 

内容をじっくりと絞り込んでいます。

 

 

 

 

 

個々人に合わせて内容を変えています。

 

 

 

 

 

そのこともあって、

 

 

 

ハイレベルな問題を解く子もいれば

 

 

 

基礎的なレベルの問題を解く子もいます。

 

 

 

 

 

それは一重に

 

 

【個人の基礎力を徹底的に鍛える】

 

 

 

 

それに特化しているからに外なりません。

 

 

 

 

 

たった8日間の冬期講習ですが

 

 

 

通うのが「苦しい」と思う子もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

しかし、冬期講習を終えると

 

 

 

自分に今まで以上に力をついていることを

 

 

 

実感し、驚くでしょう。

 

 

 

 

ともあれ、2017年が終わります。

 

 

 

 

2018年は良い年になると確信しています。

 

 

 

 

それはたった3年ですが

 

 

 

塾を続けてきて多くの方に支えられてきました。

 

 

 

 

 

そのことは、1年経ることに

 

 

さらに多くの方のサポートを受け

 

 

素晴らしい塾となっていっています。

 

 

 

 

僕はいつも理想を語ります。

 

 

 

「学校と家庭のコミュニケーションが

 

 

取りにくくなっている中、

 

 

塾と家庭で手を取って

 

 

お子さんを育てましょう」、と。

 

 

 

 

同時に厳しいことも言います。

 

 

 

 

1つ言うと

 

 

家庭教育の質は

 

 

年々下がっていて危機感を感じています。

 

 

 

 

保護者の方に

 

 

お子さんをサポートする余裕がないのです。

 

 

 

 

「正しい知識・情報をつけてください。

 

 

つける努力をしてください。

 

 

そして、ちゃんとお子さんを見てあげてください。

 

 

 

 

2017年。

 

 

今年も変わらずご支援やご協力を

 

 

 

賜りました皆様にとって

 

 

 

素敵な1年になることを祈願して

 

 

 

仕事納めとしたいと思います。

 

 

 

 

2018年も

 

 

お子さんをお持ちの方のみならず

 

 

子どもに関わる全ての人にとって

 

 

有益な情報・サービスを提供し続けられるよう

 

 

一層精進してまいります。

 

 

 

 

今後とも、

 

 

学習塾メイクアップ・太田共々

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。