大人ナチュラルな布花アクセサリー【hina ono hana】365日のコーデに季節の布花を。

一枚の布から手作業でお花を作り、
毎日使えるアクセサリーに仕立てています。


テーマ:


おはようございます。



昨日は福井まで一人旅でした。

福井へは
マザーズコーチングのアドバンスコースを受講しに。

先月ベーシックコースを便利なzoomで受講した、その続きになります。



講師は
ベーシックコース同様、田形 三津子さん。
{4A9CE5D2-AB24-4B3A-B349-117E7EB5A462}

めっちゃ 綺麗なうえに
素敵なママで、またわたしと同じく病院に勤める技師さん。
あ、わたしまだ勤めてなかったわ。笑



で、昨日ブログに書いたけど
福井までの 往復に読んでいた この本。
{12B19A3A-DCFF-4676-8695-8C8BA2EE2C01}

すごく そのマザーズコーチングのアドバンスコースと内容が被るところがあって

なんなの?
このタイミングで この本読むってなんなの?

と不思議な感覚に陥った 1日でした。



昨日、この本と
マザーズコーチングの講義で被った内容とは

「信頼の始まりは 相手をそのまま受け入れること」

正しいとか間違ってるとかじゃなく、賛成できる、できないではなくて
まずは相手を受け入れることだ、と。



それで 帰ってから ぼんやり考えてたんですけど

講師の田形さん、
前回も思ったんですけど

すごく話しやすくて
自分のダメなところも 全部言っちゃってて。


で、よく考えたら…

はっ(゜д゜)!
と気づいたんです。


田形さん、そう言えば、わたしの言うことを
全部まずは受け止めてくれてたんです。


普段なら 「いい人」と思われたい
「恥ずかしい」と思うようなことすらも
さらけ出してたのは

無意識に 受け止めてくれる 安心感を感じてたんだな、って気づきました。

同時に、「あ、わたしもコーチングされてたんだ」と気づく。



産休育休に入る前、
わたしは看護師8年目とかだったので
もちろん後輩育成とかに携わっていたんですけど

実はその時は 
コーチングって何度講義を聞いても
ピンと来なくて 苦手だったんです。


それが コーチングしてもらって
「こういうことなんだ」と身をもって体験したので 、ストンと理解できたような 感覚。



そして そんな安心感を理解してなかったので
もちろん今までの後輩にも与えてあげられて無かったけど

こどもたちにも 出来ていなかった。


「今こうして欲しい」とか
「こうあるべき」とか
わたしの感情に支配されたまま
関わることが多くて

こどもが話すことを
受け止めるわけでなく
むしろ、コントロールしようとしてたんですね。


こわいなぁ、と思いました(。_。`)


マザーズコーチングをアドバンスコースまで受けて
わたしには たくさん改善していかなきゃいけないことがあるのですが

ひとつずつ 改善していけるように 取り組んでいきたいと思います。



秋の布花アクセサリーを
shopへupしています。

{FBD76676-28DA-4799-B478-5E52E03DC0EC}



{8AAA060A-65D0-4633-BD6D-E82AB2F7160B}


hina ono hana  藤本えり



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。