モロッコ旅の達人

モロッコ旅の達人
モロッコ専門ツアーオペレーターHikali Safariがモロッコの地域情報をご案内いたします。

NEW !
テーマ:


モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。

 

 

 

プロフィール / メニュー&ツアー事例 / ギャラリー / お客様の声/ お問い合わせ

 
 
 
 
砂丘のあるメルズーガに行くには
必ず超えなければならないアトラス山脈。
 
 
 
 
 
モロッコ良かったので
また来ちゃった!
 
 
 
 
 
 
 
という
リピーターの方にオススメな
ちょっとマニアックな山越えルートです。
 
 
 
 
 
出発点はマラケシュ。
 
 
ここから約100km東にある
ドゥムナット(Demnat)へ向かいます。
 
 
 
途中の風景は麦畑とオリーブ畑。
 
豊かな農園風景が広がります。
 
 
 
 
 
 
ドゥムナットは山越えルートの玄関口。
この町を最後に、次は山道が終わるまで
大きな町は見かけなくなります。
 
 
 
 
 
 
 
ドゥムナットの町をを出て、
すぐに通過するのがイミン・イフリ
 
 
 
 
これから出会う数々のユニークな地形を象徴する
ジオスポットのひとつです。
 
 
 
 
 
 
 
 
車を走らせると、
めくるめく絶景!!
 
 
 
 
 
変わった形をした山。
 
 
 
 
 
 
 
時々出くわす、
車を停めてしまうほど
強い磁力を帯びた道。
 
 
 
 
 
面白い模様をした石。
 
 
 
 
 
道でサッカーをする子どもたち。
 
 
 
 
 
山と寄り添うようにして存在する集落。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上っては下り、を繰り返し、
山のてっぺんっぽい雰囲気のある場所を
何度も通り過ぎます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でもこの山道、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全然終わりません!!
 
 
 
 
ドゥムナットを出発して約3時間後、
カフェが1軒ある村でやっと休憩です。
 
 
 
 
 
 
 
どこからともなく流れ始めている川。
 
 
 
 
 
 
 
 
高級なミルフィーユのように
細かくきれいな筋になった地層。
 
 
 
 
 
 
 
すると、とうとうアスファルトが途切れ、
しばらく未舗装の道を走ると
県境に行き着きました。
 
 
 
 
 
 
 
ここまではアジラル県。
ここから先はワルザザード県。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人に、
全く出会いません!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
行けども行けども尽きない山道に
ちょっとだけ飽きてきた頃、
眼下に広大なオアシスが見えてきます。
 
 
 
 
ワルザザード近郊にある
ダム湖も見えています。
 
 
 
 
 
 
そうして再び10号線にぶつかり、
 
西へ曲がれば、
ワルザザードまで20km。
 
東へ曲がれば、
オアシスの町スコラまで25km。
 
 
 
とにかく山道が長いので、
この山越えに1日を費やして
ワルザザードかスコラで
宿泊するのが良さそうです。
 
 
 
 
バイクツーリストとは何度かすれ違ったので、
このルートの魅力は知る人ぞ知る!
 
 
 
ティシュカ峠じゃない道を
通ってみたいという方には
ぜひともオススメです!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)


モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。

プロフィール / メニュー&ツアー事例 / ギャラリー / お客様の声/ お問い合わせ

 
 
 
モロッコの国土の中央を
背骨のように走るアトラス山脈の恩恵で
山の上の方には豊富な降雨があります。
 
 
それらの雨水や雪解け水が
集まってできた湖を
山の中では良く見かけます。
 
 
 
ときにはその湖はダムとなり、
人々の暮らしに欠かせない水を貯えています。
 
 
 
オート・アトラスの西側にある
ビン・エル・ワイデン
(Bin El Ouidene)
もそのひとつ。
 
 
 
 
 
長さ15km以上もあるこの湖は
山を下っていると遠くの方からでも
見つけることができます。
 
 
 
 
 
 
 
実は湖畔に集落はなく、
湖畔にある建物は
ほぼホテルやお土産物屋といった観光施設。
 
 
 
 
ビン・エル・ワイデンは
湖畔のリゾート地なのです。
 
 
 
 
 
プライベートボート乗り場を持った
ホテルもあります。
 
 
 
 
夏はこの真っ青な湖を眺めながら
涼しい風を浴びることができます。
 
 
もしかしたら冬には、
雪化粧の山々を眺めることができるかもしれません。
 

 

 

 

 

 

 
 
高い山々、真っ青な湖を
眺めながら過ごすここでの時間は
どんなにか静かでゆったりしたものでしょう。
 
 

最低3日はここで羽を伸ばしたい!
 
そう思わされる美しい湖畔です。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


モロッコ旅の達人 岩間ひかるです。

プロフィール / メニュー&ツアー事例 / ギャラリー / お客様の声/ お問い合わせ

 
 
 
ユニークなジオスポットが多数ある
アジラル県のジオパークのなかで
 
 
おそらく最も有名なのは
オズの滝(Cascades d'Ouzoud)
 
 
 
 
 
 
 
 
外国からの観光客のみならず
モロッコの人々にとっても
ピクニックをしにいく避暑地として
広く知られています。
 
 
 
 
 
 
オズの滝へはマラケシュから車で約2時間。
 
 
オズの村へ到着すると、滝を眺めるには
滝壺まで歩いて下りて行くことになります。
 
 
 
 
 
さっそく、滝壺まで下りてみましょう!
 
 
 
 
 
さすが、いっぱしの観光地。
 
滝壺までの下りの道は
お土産物屋さんやカフェが
耐えることなく続きます。
 
 
 
 
 
途中でなぜか、お猿さんも出現。
落花生を買って餌付けすることもできます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
滝壺に下りきる手前に
ちょっとした展望台があります。
 
ここからは、轟々と落下していく水を
とても近くに見ることができます。
 
 
 
 
 
 
 
滝壺まではまだ少しあります。
おや、ボートもあるみたい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どんどん下ります。
下りだからラクチンかと思ってましたが
既に膝が笑っています。
 
 
 
 
 
 
滝壺まで下りきると
滝の全容が見えました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
圧巻!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
青い空
赤い岩
水しぶきと
七色の虹
 
 
 
 
 
 
もうね、
一言でいうと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドヒャー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ですよ。
 
 
 
 
 
 
せっかくなので
滝壺を遊覧するボートに乗りました。
 
船頭さんは彼です。
 
 
 
 
 
 
 
轟々と滝壺に落ちてくる水は
ボートを遠くへと押しやろうとするらしく
船頭さんはしきりに力強く漕いでいました。
 
 
何度も水が落ちている側に近づいてくれて、
おかげで私たちは
その水しぶきを全身に浴びることができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その気持ちよいことと言ったら!!
 
 
全身の細胞
歓喜の声をあげてるのを感じる!!
 
 
 
 
 
モロッコの暑い夏には
ぜひとも訪れたい場所です。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。