ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
 
>WBA世界ミニマム級15位の大平剛(花形=写真)が3月1日、タイのチョンブリーでWBA王者ノックアウト・CPフレッシュマート(タイ)に挑戦することが決まった。花形ジムが16日、発表した。

 32歳の元日本王者、サウスポーの大平(13勝1KO5敗3分)は14年12月、IBF・WBO王座決定戦で高山勝成(仲里)に7回TKO負け。昨年3月にはタイでWBC王者ワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に5回TKOで敗れており、今回が3度目の世界挑戦となる。

 ノックアウトは14年に暫定王座を獲得し、昨年6月にスーパー王者バイロン・ロハス(ニカラグア)に勝利して正規王者に昇格。14勝6KO無敗。12月には小野心(ワタナベ)に大差判定勝ちして初防衛に成功した。戦績は14勝6KO無敗。

 大平はワンヘンに敗れたあと、昨年12月にタイで再起戦の勝利。3戦連続でタイでのファイトとなる。22日にタイへ出発する予定。

 

…ううむ

 

そりゃぁ敵地ですし、呼ばれたら断る理由はないかもしれない…が、ちょーっと悶々が残る世界戦と言えなくもない

 

高山選手には得意の変則アウトボクシングが機能して中盤までは互角以上の戦いができましたが、ワンヘンには歯が立たなかったですよねぇ

 

再起戦をタイで一つ挟んでいるので、なくはない…とは思うのですが、正直、手ごろな相手と選ばれた可能性は高い

 

というか、準備期間全然ない…ですねぇ

 

こういう試合を受けるのは日本男子以外いないかぁ?

 

だって、もう2週間切ってるし…

 

ウェイト作るだけで精一杯でしょう?

 

さて、チャンスを逃したくない気持ちはわかります…が、世界戦だからと言って、強引に調整して挑むのはいかがなものか? とは正直感じる部分はあります

 

ううむ

 

でも、「心意気」は感じるし、わかる

 

ボクシングを続けている意味が、「世界チャンピオン」であることに異論を挟む余地は微塵もない

 

…が

 

でも…

 

 

むむむ

 

もちろん、心の中で応援はいたします

 

でも、もう目と鼻の先のタイトルマッチかぁ…

 

御愛読感謝

 

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。