2010-12-26 21:50:09

▼「単複」のお勉強

テーマ:★投資編

 今では、馬連以外にもワイドと言う馬券もありますが、やはり基本は単複ではないでしょうか?ましてや、JRAが控除率を唯一引き下げた単複は長い目で見ても効率的な馬券だと思います。(^-^)



 一見、地味で配当の低いイメージがある単複ですが、回収率だけで考えていったら馬鹿に出来ないのが単複です。馬連で何点も買うよりは、単複で確実に仕留める方がよっぽど効率的な回収を設定できる場合が多々あります。


 また、単複は馬券の基本形でもあるので、単複が狙えずに馬連・ワイドを狙っていくのは無謀とも言えるのではないでしょうか?(^^ゞ




 馬連の基本は個人的な見解ですが、軸流しだと思います。どのように軸を選ぶかは、今までに展開読みなどで色々と書いてきましたが、単で狙える馬が軸になるのは本当に分かりやすいくらいですね。(*^_^*)




 複勝というのも、3着に入る馬を探すのではなく、基本的には勝つ馬を探して複勝で買うと言うのが基本だと思います。3着に入るであろう馬を探すくらいならワイドのヒモにでも選んだら十分ですね。(^^;;;




 複勝で転がすときなどは、特に勝てる馬を選んで確実に狙っていくのが大切ですし、それが出来るようになれば自然と軸馬選定率も上がってくると思います。




 もしも、馬連やワイドが当たらないと思う方がいたら、是非単複に徹してみては如何でしょうか?やってみると分かりますが、想像以上に回収率も儲けも多いのでビックリするかも知れません。そして、予想する上での軸馬選びと言う大切なファクターも思いっきり向上するものと思います。




 単複に徹すると決めたときは、必ず期限を決めてそれまでは馬連・ワイドは絶対に買わないと決めつけた方が良いですね。結果論から、「馬連で買っていれば…」と言うことが出てくるかも知れませんが、長い目で見ればダントツで単複に徹した方が、コンスタントな回収をする事が出きると思います。




 単複を手中に入れた上で、馬連に手を出すようになれば、さらなる爆発力が望めると思います。
まずは、複勝で10連続コロガシくらいを区切りとしてやってみては如何でしょうか?1日に何レースでも良いですし、何日かかっても良いと思います。ただし、それ以外のレースには手を出してはいけないと言う条件が付いてしまうのですが…(^^ゞ



 特に投資額の少ない方は、比較的爆発力のあるように見える馬連に手を出したくなってしまいますが、「馬連→馬連」のコロガシに至るまでは時間を要すると思いますので、まずは狙ったレースの単複で配当がどれだけ低くても確実に当てることを目指すことが今後に繋がると思います。




 複コロで1000円から1.3倍で10回転がしても13000円にはなるんですからねぇ~(^^ゞ




 馬連で1000円を13000円にするよりは、よっぽど簡単だと思いませんか?(^-^)



 特にコロガシにこだわる必要もないので、忘れてもらってよいのですが、単複を狙っていけるようになれば、軸馬をきっちりと見分けることが出来るようになると思いますので、一度試してみては如何でしょうか?




 10回転がすって、簡単そうで意外と難しいですよ。``r(^^;)ポリポリ



 それを卒業してから、馬連に入っても遅くはないと思います。むしろ、単複を覚えてしまうと、そこから抜け出しにくくなるかも知れませんが…(^^ゞ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。