▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


競馬サイト 勝ち組在籍方法! の公式ブログです。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


読者登録・アメンバー申請・ブックマークなどお願いします。


競馬記事一覧


hide@勝ち組在籍方法! http://www.hide-s.com/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-29 18:51:13

▼4/30本日の寝言(レース解説)

テーマ:☆注目レース

hide指数、チェックコメント、勉強回顧の各種お手続きは開催前日15時迄となります。締め切り時間にお気を付け下さい。15時以降は臨時対応(一部ネット銀行及びクレジットカード決済)をご利用下さい。



良く分かるhide指数&チェックコメントの解説編



┏━━━━━━━━━━━━━┓

..........本日の寝言

┗━━━━━━━━━━━━━┛


東京1R

 低レベル。前で運ぶ馬も少ないので微妙なレース。黄色指数を出している2頭がやや有力もこれといって後押しになるほどの材料もないのでたまたま好位で運んだ馬や調子の良かった馬が馬券に割り込んでくるということがありそう。こうなると検討しづらいので紛れ注意としか言えない。



東京2R

 ここは休み明けの2頭がやや優勢で後は過去に黄色指数を出した事のある馬がいるのでこれらの馬の割り込みまで。力上位と言えるほどの馬たちでもないので3着内に1頭くらい訳の分からない馬が割り込む可能性はありそうですね。



東京3R

 赤指数を出した事のある馬がいるのでこの薄い相手関係ならばそれなりに上位争いに持ち込めても良さそう。位置取りも悪い馬ではないので素直にここから青色指数や黄色指数を出している少しでも前で運べそうな馬を中心とした組み立てで考えてみるのが良さそう。



東京4R

 指数的にもバラつきがあってピンとこないレース。そこそこ指数が安定している馬だと今度は位置取りにバラつきがあったりする。先行してそこそこの2指数で走れている馬が1頭いるが信頼するには強調材料がやや足らない感じ。無理して買うなら先行策が取れる安定した黄色指数を出している馬の好位粘り込みだがあまり高い評価が出来るような競馬はしてきてないだけに。どちらにしてもフルゲートの未勝利戦で、いまの東京の芝を考えると後方からやあまりにも外を大きく回しているとロスが響くのでロス無く前で運べるというのは多頭数では強み。




東京5R

 低レベルな未勝利戦が続きます。逃げ馬も不在で先行馬も少ないです。馬柱の背景色が青を出している馬は先行出来る馬ですが背景色で青を出していて、指数も黄色を出している馬をマークして確認していきましょう。過去5走をみてその回数が多ければ多いほどそれだけ安定した先行力と安定した指数を出せている馬と言う事になります。馬場のことを考えても出来るだけロスの少ない方がいいですし4回コーナーを回るコースでもあるので道中のロスもこれだけ薄い未勝利戦になれば後半に大きく影響を与えます。それを満たしている軸が決まればあとは素直に黄色指数を出した事のある馬やロスの少なそうな運びが出来そうな青色指数を出している馬まで視野に入れて紐選びをしてあげると良さそう。積極的に買えるほどいいレースではないが無理にアプローチするなら。




京都1R

 ここも低レベルな牝馬限定の未勝利戦。東京5Rで書いたのと同じように馬柱の背景色で青や赤を出している前で運べる馬の中で黄色指数や青色指数を出している馬をマークするところから始めると自然と候補が限られてきます。ただ、ここは1400mなので前走で1800mなどを使って先行している馬は距離短縮になることで先行出来ない可能性もありますからそこはあまり過信しない方がいいでしょう。もちろん先行でいないわけではないですがそういう馬を軸として信頼するのは怖いという意味です。他に適切な馬がいなければ仕方ないです。



京都2R

 いい練習になりそうです。東京5R~京都1Rと順番に見てもらって同じような手段で先行出来る馬を選んであげる練習を個々でもするといいです。第一印象として分かるのは安定した先行力と安定した高い指数を出している馬が不在であるということ。この時点で基本的に馬券としては買いづらいレースと判断します。黄色指数を連発している馬は言あM素が位置取りが良くないですよね。もちろんJ2タイプで持続力はあるので早めに仕掛けて長く脚をつかって来れますがちょっとでも動いて行くのが遅くなったりすると差し遅れになってまた勝ちきれない競馬に繋がります。逆にこれだけ先行馬が少ないと思い切って逃げてしまった馬が指数以上に展開利を受けて粘り込むことまで考えられる展開です。こうやって考えてあげると買いやすいレースか、買いやすい馬か、などが出馬表の色彩だけで見えてくるのが分かるでしょう。第一印象はまずは視覚からです。そこでいい印象がないと詰めて考える必要性までありません。その時点で確率の悪い勝負になっちゃいます。



京都3R

 ここも低レベルな未勝利戦なのでパッとしません。短距離にも関わらず前で運ぶ馬が圧倒的に少ないのが色彩からも感じると思います。当然これだけの短距離であれば少しでも前で運べて安定した黄色指数を出せているような馬に有利です。出来ればもう少し先行力としても安定していて指数的にも高い指数で走れている馬がいた方が馬券としては買いやすいです。ここが薄い未勝利なので適切な馬がいないだけでこれが午後のレースでクラスがあがればもうすこし狙いやすい馬なんかも見えてきますので単純にこの時期の薄い未勝利だからそういうのがいないだけなので深く考えない方がいいです。



京都4R 

 頭数も少ないですが積極的に安定して引っ張るような馬も見当たらないですね。前走逃げた馬がいますのでまたこれが同じような逃げに持ち込んでいく可能性はありますがJ3タイプでややジリ脚です。前走は頭数も多かったですが今回は頭数が少ないですね。頭数が少ないということはそれだけ標的になりやすいとも言えます。多頭数だと何か他の馬が潰しに行ってくれるんじゃないかという心理も働いて仕掛けが全体的に遅くなることがありますが少頭数だと騎手も視野が広くなるので自分が行かなきゃという状況が見えやすくもなりますから案外レース中盤や後半のピッチアップが速くなったりします。そうなると全体が早く動くということなので持続力の高いJ2タイプの馬なんかが一歩ずつ伸びて行くということが想像されますね。



京都5R

 一気に馬柱がカラフルになったのが分かりますね。未勝利と500万だけでこれだけ違いが出ます。出馬表の色彩をパッと見てスローになる感じは受けないですよね。他のここまでに見てきたレースの出馬表の色と比較してもらっても違いが分かると思います。この感覚を持っておくとどういうレースが色彩だけで狙いやすいかというのが分かってきます。

 そこに各馬の能力(指数)や当日の馬場の傾向なんかも踏まえて考えていきます。指数的にちょっと注目したいのはAの馬ですが前走内容がイマイチでした。能力的には新馬内容からも高いのでちゅもくはしたいですがこれだけそこそこ先行馬がいて、馬場の状態も良好なので外をあまり回し続けるのは好ましいとは言えません。

 そうすると軸に選ぶんだったらロスの少ない内枠の先行馬を考えた方がいいかな~というところに繋がってきます。仮にこれで馬場が内ではなくてやや外目が伸びるようであればロスがあっても馬場のい所を通せそうな指数Cの馬とかを狙ったりするんですが一日でそういう馬場になるわけもないので内の先行馬から考えた方が面白いかなと思います。積極的に狙うにはその内の先行馬がもう少し期待が持てる指数ならば理想です。そういう意味ではちょっと軸が選びづらいレースです。内側に先行してるような馬もいるんですけどよくみると距離短縮だったいするんですよね。今回1200でちゃんと先行出来るのかどうかという疑問が残ります。出来るかもしれませんが、出来ると決めつけるのは安易ですよねー。安易に買って外すくらいならば、慎重になって買わずに様子を見た方が損する事はありません。



--------------------------------------------

▽臨時対応のお知らせ

・銀行臨時決済
 15時以降はジャパンネット銀行・楽天銀行で臨時対応いたします。お時間に間に合わなかった方はこちらをご利用下さい。申し込みから返信されるメールに詳細が記載されております。

・カード決済
 申し込みページにカード決済の”購読”アイコンが付きましたのでクリックして案内に従って登録して下さい。




▼申し込みフォーム一覧
http://www.hide-s.com/mousikomi.html             




■勉強回顧(競馬講座/重賞検討会)お申し込み→ こちら

勉強回顧  チェックコメント&hide指数


■hide指数入門こちら

 


以下リンク先のチュートリアルでも再確認してみましょう。


良く分かるhide指数&チェックコメントの解説編    


Facebookも更新中
興味があったら目を通してみて下さい^^

https://www.facebook.com/kachigumizaiseki



hide@勝ち組在籍方法 http://www.hide-s.com/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。