▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


競馬サイト 勝ち組在籍方法! の公式ブログです。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


読者登録・アメンバー申請・ブックマークなどお願いします。


競馬記事一覧


hide@勝ち組在籍方法! http://www.hide-s.com/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-18 21:34:59

▼馬タイプで100円単位でも儲かる

テーマ:★コラム

hide指数、チェックコメント、勉強回顧の各種お手続きは金曜15時迄となります。締め切り時間にお気を付け下さい。


▼指数・コメントの使い方

良く分かるhide指数&チェックコメントの解説編


┏━━━━━━━━━━━━━┓

..........競馬コラム

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 先週のリプレイ作業から変則の4日間開催を挟みまたリプレイ作業に突入して一息入れることなくずっとレース映像ばかり見ていて頭がおかしくなりそうなので気分転換に簡単な記事を書きます。疲れているので昔みたいに少し毒舌的に書きます( ̄ー ̄)ニヤリッ





1/17京都5R


 代替開催となった火曜の京都からこの日の初芝となった京都5Rです。


 このレースは前日にブログで寝言を書いています。


▼1/17本日の寝言(京都レース解説)


 寝言でも書いたように包まれない枠にGCタイプのサトノクロニクルが入りました。




 サトノクロニクルのチェックコメントはこちら、


「+12.18スピードに乗るまでに時間掛かったがそこからの伸び脚は良いものがある。もう少し思い切りのよいレース運びが出来れば未勝利はすぐ勝ち負け。一方で動きづらい枠や位置取りを悪くするとまた勝ち切れないという事もある。内回りよりは広いコースの方が良い。」



 ということで加速に時間のかかる馬なので内側で溜めているよりは包まれずに徐々に加速出来た方が力を発揮しやすいタイプ。徐々に加速することでトップスピードを持続できるのがGC(ギアチェンジ)タイプです。乗り替わりでシュミノーになりましたがこの騎手は比較的積極的に仕掛けるのでGCタイプの馬や少しジリ脚タイプの馬などには向く騎手です。



 寝言でも書きましたがこれにあとは馬場が合致すれば圧勝まであってもおかしくないだけの指数です。



 平日開催と言う事もあってやや過剰に人気になっていました。



 まだこの日の芝の一発目ということで馬場状態がどんなもんかはこのレースで確認するので勝負はしづらいです。土曜の馬場の感触からすると馬場の真ん中辺りを通す馬が良く伸びてきたので外回しから長く脚を使えるこの馬のとっては土曜と同じ馬場ならば十分勝ち負けできることが想像されます。



 となると軸候補としては適切です。



 そうるすと同じように馬場の良さそうな所を通して行けそうなのはメルヴィンカズマが指数的にも目につきます。この馬はJ2タイプで持続力タイプの4段階で上から2番目。つまり、比較的長く一歩ずつ伸びる脚を使える馬タイプなのでサトノクロニクルと同じような位置から競馬が出来れば指数の高さくらいの競馬は出来ると考えられます。



 もう1頭指数の高いJ2タイプとしてはエイシンスレイマンがいます。やや動きづらい枠なのでどうかなーというのはあるので上手に馬場の良い所に持ち出せれば可。




 このように考えると、軸はサトノクロニクル、相手にはメルヴィンカズマとエイシンスレイマン。馬連なら2点買いかな、というようなレース。オッズ的にもサトノの一本被りで面白くないので馬場を見るレースとしては本質的には見送ってもいいレース。



 3連単の1着固定でその2頭を2着・3着に入れて紐を流すという事も考えたが馬場が分からない状態で1着固定にするのはナンセンス。ならば、やや仕掛け遅れしたり、馬場が想像以上に水分を含んで重かったりしたときにサトノの2着とか3着というパターンも考えられるのでそうなると3連単で買うにはマルチにしなくてはならなくなります。それだと点数も多くなってしまってこの日の初芝ということを考えるとややリスクを感じます。



 よって、ちょうどいいところで3連複で紐穴にでもなってくれたらラッキーという選択。



3連複 16→13.6→1.3.4.5.6.9.10.13.15(15点)



 紐には指数のあるところ(黄色~青)を適当にピックアップしただけ。





 難しい事をたいして考えなくてもちょっと紐荒れで261倍になりました。



 この日の初芝なので無理して買うほどのレースでもないです。ただ、馬場を見れたあとであればもう少し勝負レースにも出来たようなレースです。



 馬タイプと指数の高さだけで素直に狙って好配当が取れる簡単なレースです。好配当になったのはたまたまです(^^;)







1/17京都12R


 このレースはリッチーリッチーがバカみたいに人気を集めていました。もちろんそれだけの能力を持った馬だと思いますし、この日のルメールは良く乗れていたのでより人気を集めたんでしょう。



 リッチーリッチーは勝てないかもよ、と勉強回顧の昼の更新で会員の方にはお伝えしました。少なくとも単勝や1着固定で買うのは危険な馬です。



 なぜなら、この馬はJ3タイプで追い出してからジリ脚しか使えない馬だからです。


 以前のシュミノーやシュタルケは結構この馬のジリ脚をカバーするように上手く乗っていましたが今回不安視したのはルメールが初乗りということです。





 ルメールはどちらかというと追い出しを我慢するタイプなので瞬発力タイプ(Sタイプ)の馬の方が向いています。今回のリッチーリッチーはJ3タイプなので追い出しを我慢したら手応えほど伸びて行きません。強引にでも早め先頭に立つような競馬の方が向きます。



 よって、能力は高いリッチーリッチーだがそれを生かしきる事が出来ない可能性があるので単は不安があるということです。馬タイプが分かっていれば少なくとも危険回避は出来ます。



 それでも指数の高さからしても連軸としては堅いんじゃないかなーというくらい。あまりにも仕掛けが遅いと3着というパターンも考えられるかなーというくらいの馬です。



 騎手にも特徴があるのでリーディング上位だったらなんでも向くというものではありません。



 余談ですが先日ツイッターでも呟きましたが戸崎はなかなか勝ち切れないですよーと呟きましたが案の定、人気になってバンバン飛ばしてました。今年に入って全然勝ててないですよね。去年フェアプレー賞(名前は違う)的なものを受賞しました。つまり強引なレース運びや不利を与えなかったという賞です。去年のG1の解説でもしましたが戸崎は消極的なので馬群を割るとかをしませんからなかなかG1で勝てるだけの能力の馬に乗っても勝ち切れません。ましてやそんな賞を受けたことで今年はそれに輪をかけて平場のレースでも消極的な騎乗が目立ちます。デムーロならば割って入るような隙間は絶対割りません。前が開くのを待ってから追い出すので勝ち切れなくなっています。どこかで吹っ切れる日が来ると思いますが受賞直後ではやはり意識はするのは当然です。よって先週などもそうですが戸崎の単なんて危険以外の何でもないのでリーディングトップだったから戸崎を買えばいいなんて考えは甘いどころか危険なのはちょっと考えれば分かること。吹っ切れる騎乗を見せるまではちょっと心配な騎手です。




 話を戻しましょう。



 そこでここはちょっと邪道な狙い。



 ここはリッチーリッチーの頭は人気を被ってる割りには確率が低いと考えて2着付け。



 馬連で買うのが一番安全ですが一本被りで4点買いでは回収が全く取れないのでここは邪道ながらも意味のある狙いでの2着付けです。解説できないような2着付けなんてただの運任せなのでそんな買い方をするのはアホです。




3連単 2.3.4.9→6→2.3.4.5.7.8.9(24点)



 1着に選んだのはリッチーリッチーよりも前で運ぶかもしれないメイショウタチマチ、フロリダパンサー。こちらもJ3タイプやJ4タイプとジリ脚タイプなのでリッチーよりも後ろで競馬をすれば差すのは難しいですが前で運んで先に抜け出せばリッチーがジリ脚なのでなかなか位置取り差を詰め切れないので頭候補。


 次にその逆でリッチーをサクッと差してしまうかもしれないパターンの馬としてはGCタイプのモンドシャルナとJ1タイプのウェスタールンド。どちらも位置取りとしてはよくないですがスピードに乗れば長くイイ脚を使えるのでリッチーが追い出しを我慢しているようならば差してしまう可能性があるので頭候補。他の馬はリッチーが2着になるならば先着はないかなと。


 J2タイプのファシーノは気になりましたが、この馬がリッチーに先着するならばさらにファシーノにウエスタールンドが先着する可能性があるのでこうなるとリッチーは3着ですから2着に固定するならそのパターンは削りという判断。



 リッチーが1着に絶対ならないというわけでもなく、強い馬ですしルメールが乗れていた日でもあるので可能性はゼロではないですが圧倒的な人気に対して1着になる確率が低く、なおかつ連軸としては堅いと考えるならば2着になる可能性が何よりも高いと考えられますのでこういう結論になります。




 リッチーリッチーが一本被りだったこともあってラッキーな配当の217倍でした。



 邪道な買い方なのでこれも京都5Rのように勝負にはならないですから外したとしても痛手のない100円単位でも十分にいい回収になります。




 馬の特徴を把握してないとリッチーリッチーが2着続きで好走しているし鞍上がルメールだから勝つだろうみたいな安易な予想になってしかも圧倒的な人気だから1着固定で買おうなんていう超安易な馬券になってしまいます。


 同日の2Rにも詰めの甘いJ4タイプの逃げ馬フォレストタウンが1人気になっていましたが詰めが甘い馬なので逃げてどれだけリードを保って直線を迎える事ができてバタバタになるながらもそのリードを生かして粘り切れるかというのが勝つための条件なのでかなり勝ち切るには厳しい条件にも限らず単勝が売れます。しかも逃げる事が出来なかったので凡走という結果です。馬の特徴を分かってないとこういう馬を自信の◎とか言っちゃう人が出てきます。



 馬の特徴を把握することで京都5Rのように圧勝まで考えられる馬もいれば、京都12Rのように勝ち切れないであろう人気馬というのも見えてきます。馬タイプを活用するかしないかで大切な資金をドブに捨てるか拾うかの大きな差になります。



 馬タイプに乗り遅れないように!




 さて、リプレイ作業に戻ります(~_~;) 今週末も儲けて下さい。





勉強回顧  チェックコメント&hide指数



■hide指数入門こちら


■勉強回顧(競馬講座/重賞検討会)お申し込み→ こちら


Facebookも更新中
興味があったら目を通してみて下さい^^

https://www.facebook.com/kachigumizaiseki





hide@勝ち組在籍方法 http://www.hide-s.com/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。