2010-12-26 21:27:45

▼柴田 善臣

テーマ:★騎手編

 善臣といえば中途半端な騎乗をしてくるのが特徴です。積極的に行くでもなくガッチリ控えるでもなく、淡々としたレースをしてくるイメージを常に持っています。




■馬主孝行


 積極的に勝ちに行く競馬をしない分、大きく負けるような騎乗にもならないので、人気どおり、もしくは掲示板などには堅実に載せて来る事が多い騎手です。例えば昇級するよりも現クラスで2~3着を続けている方が稼げるような馬に乗らせると非常に馬主孝行で大敗することも無く堅実に賞金を稼いできます。一方、馬券を買う側としてみれば、それだけ単勝では狙いづらい騎手の1人で、単よりも連、連よりもワイドといった幅広い馬券での方がよいタイプです。一撃必殺の勝つか大敗かといった騎乗をする騎手よりは馬券の種類の選び方次第では十分に狙い目は出てきます。




■午前中のレース向き


 後半の特別レースなどよりも、どちらかといえば未勝利など午前中のレースで1着を重ねているように感じます。掲示板を連発している割には1着の数が多かったりするのは特別レース以外で1着を稼いでいるからではないでしょうか。大舞台よりも裏舞台でコツコツと勝利を重ねていく感じがしています。特別レース以降でも狙えないことは無いですが、頭狙いというよりは、連軸かワイド軸といった狙い方が自分なりには多いように感じます。一方、午前中のレースや特別以外の条件戦などでは単勝や馬単といった狙いも比較的しやすい騎手という印象を持ってます。




■短距離ダート逃げ


 午前中のレースの中でも比較的狙いやすいのが、短距離ダートでの逃げ馬に騎乗したときという印象を持っています。特に東京コースでは安心して狙えている感じがあります。あくまでも印象的なものなのでデータで実際にどうなのかは分かりませんが、狙いたいと思える馬に騎乗してきた時の自分の中でのお役立ち度は高いです。逆に言えば短距離のダートでは堅実に前に持ってくるだけの技量があるともいえそうです。中途半端な騎乗を全体的にする割には短距離のダートで逃がすと安心して見ていられる感じがあります。


 基本的には決め手の無い騎手ですが、堅実なタイプです。狙い時はやはり頭で狙えそうな午前中の短距離ダート逃げや先行といった所が狙いになりそうです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。