大分県中津市大新田の沖で漁船が転覆、2人が行方不明になった事故で、捜索中のヘリコプターが19日午前9時50分ごろ、福岡県吉富町の沖約4.6キロの海上で、漂流していた乗組員の角秀幸さん(32)を発見、救助した。
 大分海上保安部によると、角さんは衰弱しているものの意識があり、命に別条ないという。第7管区海上保安本部などは行方不明となっている母静子さん(57)の捜索を続けている。
 角さん母子は18日午前8時ごろ、漁のため中津市の小祝港を漁船「あゆみ丸」(0.8トン)で出港。予定の時間になっても戻らず、転覆しているのが見つかった。 

【関連ニュース】
漁船転覆、2人不明=大分
漁船転覆で1人不明=タンカーと衝突の疑い
海の「118番」10周年=1万9000人を救助
弟助けようと…10歳水死=子供5人、港で釣り中
中国人船長を逮捕=2人不明の貨物船衝突

石垣市長、小田原市長の所信表明演説を引用(読売新聞)
体内にガーゼ25年間放置=腹部手術でミス―長崎市民病院(時事通信)
「韓米大統領選がある2012年の戦作権移譲は不適切」…ハンナラ党代表
患者住所の郵便番号など新たに収集へ―今年度のDPC調査(医療介護CBニュース)
秋葉原17人殺傷 第9回(1)「警察官らに突き上げるように次々と“パンチ”」…目撃男性が証言(産経新聞)
AD