SENSEレビュー

テーマ:

お久しぶりです。ツッティです。


誰も覚えてないと思いますけど、

久しぶりに更新します!


SENSE、やっぱすげーいいですね。


ざっとですが、

すげーと思った部分を箇条書きで。



①1曲目が、あの曲


ミスチルという看板を背負っておいて、

あの曲を1曲目にできますか、普通??


普通、1曲目は、イントロだけとか

大人しめに入るのが定番だと思いますが、


いきなり、ケンカ売ってる感じの曲w


コアなファンとか

深海からのファンの人はいいと思うけどねぇ



ビジネス的に考えて

あれを許す会社もすごい!



avexだったら、絶対させないだろうなw





②Foreverの歌詞


とくに

「なんだか 僕ら似通ってんだ

ちょっぴりそんな気がした

本当はお互いがんばってた

近づきたくてまねた」

の部分。



こんな歌詞、書けますか?w


フツー、運命論的に

「二人は先天的に似ていて、出会うのは運命だった」ってするのが

当然ですよ?



でも、本当は2人は似ていなくても

運命の二人であるって思い込みたくて

近づくように・相手に合わせるように

本当は努力してるんだって。


で、努力してるうちに

それが本当の自分になってきて

みたいな。


つまり

運命の二人ってのは

もしかしたら、後天的なのかもね。



ただ、

それは本質ですね。


それを見抜くのは

ホントすごい。




他にもあるけど、取り急ぎ、そんな感じ。





個人的には

①なぜSENSEというタイトルなのか?

②パッケージの謎(深海とのつながり?)

を解明したいと思っていますが、

まだわからんですな。。。。




情報をお持ちの方がいれば、

教えてください。


では。


























AD
最近、ミスチルのDVDをよくみているのですが、
特にはまっているのがこちら↓




HOME TOUR 2007で歌われた『Any』。

もともと『Any』が好きというのもありますが、
特にこのライブ版のアレンジは好き。

2番のサビの入り、ベースとドラムのみで、静かに入っているところ。

ミスチルのベースというのは、酷評されることも多く、
あまり曲の中でも目立つことは多くないですが、このアレンジは別。

中川ベースがないと成り立たない構成になってる。

メッセージ性が強い『Any』。
そのメッセージ性をかき消すどころか、むしろ
引き立てるように盛り上げていくベース。

『Any』はこのアレンジの方がいいでしょう。

『1/42』みたいな奴、また出してほしいな。
AD

ミスチル『GIFT』の秘密

テーマ:

どうも。

おひさしぶりです。ツッティです。

さてさて、発売されましたね、GIFT。

GIFT/Mr.Children
¥1,050
Amazon.co.jp

ちょっとおそいですが、いまさらですが、レビューを。


==================================================


さて、みなさん。


『GIFT』って、意味、ごぞんじですか??


もちろん、「贈り物」的な意味があるのは当然です。


オリンピックのメダル=「GIFT」になぞらえているのは、

まあ、わかりますよね。


ただ、それだけじゃない。


英語『GIFT』には、もう一つの意味があります。


それは、「才能」。


語源的には、「神様からの贈り物」=「才能」というところから来ているようです。




一番きれいな色ってなんだろう

一番光っている色ってなんだろう

僕は探してた

最高のGIFTを



この歌は、単なる、オリンピックソングではない。


みんなが持っているそのGIFT=才能は、

別に「金」じゃなくたっていい。


ひとつにならなくていい。(→掌)


どんな自分も自分。(→Any)


みんながもっているそれぞれのGIFT=才能を

世界に社会にGIFT=贈り物していけばいい。



そんな歌だと思います。


========================================


まあ、そんなウンチクはどうでもいいのですが、

やっぱ良い歌ですね♪



AD

歌うたいのバラッド

テーマ:

今のところ、一番リピートかも。





『歌うたいのバラッド』

*ミスチル版

http://jp.youtube.com/watch?v=J2tDmD5F1qQ


*斎藤和義版

http://jp.youtube.com/watch?v=J1ULpiC-Ems&feature=related






ホントに、これ、斉藤和義の曲なんでしょうか??


ミスチルの新曲だと言っても通じる気がする。





原曲を聞いたことないけど、歌の構成がミスチルそっくり。



Aメロ→Bメロ→サビ1→Aメロ→Bメロ→サビ2→Cメロ→大サビ

*歌詞はこちら

http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=40908






小林武史の勝ちパターンですね。

実際、ミスチルのシングルのほとんどはこの構成。



ただ、すごいのは、同じ構成が多いのに全く飽きない!


ホントにすごい。


一言だけ、この歌うたいのバラッドに要望を言うとすれば、

最後は、アップテンポにならず、

「愛してる-」のボーカルのみ+ピアノ「チャラン」

でしっとり終わって欲しかったかも。(謎)


とはいえ、名曲です。


まだの人は、是非。

沿志奏逢2/Bank Band
¥3,059
Amazon.co.jp

【沿志奏逢2】

テーマ:

どーも!

お久しぶりです。ツッティです。


そういえば、BankBandの新しいアルバム出ましたね。


沿志奏逢2/Bank Band
¥2,980
Amazon.co.jp
まだちょっとしか聞いていないですが、
リアルタイムで聞いていたジュディマリの
『イロトリドリノセカイ』はいいですねえ。

あと、僕にとっては初聞ですが、

『休みの日』や『歌うたいのバラッド』もいいですねえ。


個人的には、ミスチル曲のカバーも入れて欲しかったかも。


とはいえ、聞きどころ満載ですな。


もう少し、聞き入りたいと思います。




「over」

テーマ:
今日の1フレーズは、歌詞ではなく、タイトルから。




「over」
~『KIND OF LOVE」収録~





みなさん知っての通り、英語のoverには2つ意味があります。

一つは、「おしまい」。全て、終わっちまったってこと。

ただ同時にもう一つ、意味があります。

それは、「乗り越えて・むこう側へ」。
すなわち、「はじまり」。

「over」ってのは、その正反対の意味を同時に表現する深い言葉です。

「何も語らない君の瞳もいつか思い出になる。
(→おしまい)
言葉にならない悲しみのトンネルをさあくぐり抜けよう
(→はじまり)」


悲しみのトンネルってやつが、短ければ良いのですが……


ではまた。

お久しぶりです。


ツッティです。


今日からまたヒマな時に更新してみようと思います。


そのために考えた手抜き企画w



その名も、

「OKINI-1-フレーズ」!!


つまり、お気に入りのフレーズを紹介していこうというコーナー。



まず、第1弾は、


「ピアノ叩いても、音しか出ない」

             ~『潜水』より~


Mr.Children, Kazutoshi Sakurai, Takeshi Kobayashi
I LOVE U

この「しか」がいいですね。


気持ちを伝えることの難しさ。

んーー良い。



この「しか」とか「だけ」とか言い切ってしまうのが

桜井ワールドの魅力の一つ。



他にもありますが、それはいずれまた。







当ブログが始まって一年以上。

初めて、ミスチル以外のネタで書きます!

だってここは【ミスチル「も」ある生活】W

さて、その一発目は、東京事変さんです。

たぶん、聞いたことある人は多いと思いますが、はまった人はあまりいないかも!?

いや~Mottainaiですよ、ホント。

え?林檎アレルギー??

大丈夫。僕も林檎ソロの曲はあまり好きではありません。

しかも、僕が好きなのは、第一期東京事変。


だって、あのバンドのメンバーは本当にハンパないっす。

林檎はいいとして、まずキーボードのヒイズミ。彼はPEZのメンバーとしても有名ですが、奴の作品はハンパない。

ボーカルをつけないのがもったいないっす。

僕の一番大好きな『群青日和』はもちろん彼の作品。

昔、auのCMソングでしたが、あんなCMで伝わる程浅はかな歌じゃない!

ホントに。

次にドラムのハタトシキ。彼のドラムは個人的にはJENをしのぐと思う。

すげーよ、彼のドラムは。

そして最後に、亀田誠治。
彼はスピッツや平井堅のプロデューサーとしても有名だが、個人的にはベーシストとしての彼が好き。

あのうねりくるうベースはナカケイでは出せないっす(失礼!)

あまりに激しいので、ベースだけ聞いてると気持ち悪くなります(笑)

ちなみに、BankBandのベースも彼だって知ってました??

それくらい大物なんです。


というわけで、こんだけメンツが揃ってるんだから、悪いはずがない!

特に、『群青日和』!

CD借りて、重低音モードにして、イヤホンして、爆音にして、聞いてみて下さい。

できれば、それぞれの楽器を聞き分けるように。



ヤバいっすよ。
ハマります。
絶対。

半年ぶりの・・・

テーマ:

知ってる方はお久しぶりです。


ツッティです。


あーーホントに久しぶりですね、知ってる方々。




誰も聞いてないと思いますが、近況報告をすると、

僕はこの4月から社会人になり、

一営業マンとして渋谷界隈を中心に働いております。


やっぱ、社会人は大変ですね。


毎日9時出社・終電帰宅ですよ。




・・・




でも、そんな中でも、

もちろんミスチルは聞いてます!



「心配事ばっか見つけないで 慌てないで探してこう

いつか必ず叶うって決め込んで路頭に迷った祈り」


つらいこともあるけど、ミスチル聞いてがんばってます。


今まで当ブログを見に来てくださった方々、

昨年の「チルログフェス」に参加してくださった方々。


これからもよろしくお願いします。


今年もそろそろフェスが

近づいて来たんで、

「チルログフェス」も

またやりましょうか!!