2005-07-12 23:02:47

『to U』の貴重な情報をギュンッ!!

Theme: 【AP BANK FES】


こんばんわ!

ツッティです。

今日は予告どおり『to U』について書きます。


『to U』とは、

厳密に言うとミスチルの曲ではありません。


これは、

bank band with Salyu

というグループが歌っているものです。


詳しい説明はこちらの記事を読んでください。

(過去のyahooミュージックニュースより)

「小林武史、櫻井和寿を中心に結成されたバンドBank Bandの初めてのオリジナル楽曲であり、映画『リリイ・シュシュのすべて』に出演し、2004年6月にシングル「VALON-1」でデビューしたSalyuが歌う「to U」が、TBSの報道番組『NEWS 23』のテーマ曲になる。この曲は、作曲が小林、作詞が櫻井という初めての組み合わせで作られたもの。プロトタイプを聴いた番組のスタッフが、曲の世界観と『NEWS 23』のこの春の改編の“再生”というテーマが合致するということで採用し、、3月28日から番組のテーマ曲として流れる。
その後櫻井が歌詞を新たに書き足し、自らのボーカルを加え、“Bank Band with Salyu“という名義で7分15秒に及ぶバラードの大作として完成された。」


というものです。


簡単に言うと、

【Bank Band初のオリジナル曲】ですな。


ちなみに、Salyuってのは、小林武史がプロデュースする女性ヴォーカリストです。


 ←この人


では、

今回は

ツッティが所有する

5月2日放送のニュース23の録画から、

画像等も交えてお送りします。


ちなみに、『to U』がテレビで歌われたのはこれっきり。

ラジオではかかったらしい(?)ですが、

なかなか貴重なものです。


-----------------------------------------


ではまず、

5月2日放送、「ニュース23」より、『to U』トリビアをどうぞ。


・ニュース23が番組主題歌を依頼したのは1月。

しかし、そのときにはもう、AP BANKのテーマ曲として『to U』は原型が出来ていた。


・ニュース23のテーマ曲としては、井上陽水・坂本龍一についで三代目。櫻井さんは、最初の井上陽水さんの曲『最後のニュース』の印象を強く持ち、『to U』を作った。


・「がんばらなくていいよ」という励ましをしたかった by櫻井さん



だそうです。


------------------------------------------

では、次に・・・

少しためらわれる思いもしますが・・・


『to U』の歌詞を公開します!!


先ほども話しましたが、『to U』の放送回数は非常に少なく、

まして、テロップで歌詞が出たのはこれっきり。

しかも、録画してないと歌詞は覚えてられませんから、

ホントに貴重だと思います!!


某ミスチルファンサイトでも、

「ライブで『to U』を歌いたいが歌詞が分からない」

という意見も載っていました。


というわけで、ホント貴重です。


ただし、当然ながら、これは著作権法違反の行為です。

それは自覚しております。


ですが、この歌のメッセージ、

すなわち、「みんなが、実はつながっていることを実感してもらいたい」

という趣旨に基づき、

『to U』の歌詞のすばらしさをなるべく多くの方に知っていただきたく、

私独自の判断で掲載するものです


苦情等が寄せられるようでしたら、削除する可能性もございますので

その点はご承知を。


では、GO!!


--------------------------------------------------


『to U』 

 作詞 櫻井和寿  作曲 小林武史




池の水が鏡みたいに 空の青の色を真似てる

公園に棲む水鳥がそれに 命を与える

光と影 と 表と裏  矛盾もなく寄り添ってるよ

私たちがこんな風であれたら


愛 愛 本当の意味はわからないけど


誰かを通して 何かを通して 想いはつながってくのでしょう

遠くにいるあなたに 今言えるのはそれだけ

悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら

人を好きに もっと好きになれるから 慌てなくてもいいよ



瓦礫の街のきれいな花 健気に咲くその一輪を

枯らすことなく 育てていけると 誰が言い切れる

それでもこの小さな祈りを それに向けて放ってみようよ

風船のように 色とりどりの祈り


愛 愛 それは強くて だけど脆くて


また争いが 自然の猛威が 安らげる場所を奪って

眠れずにいるあなたに 言葉などただ虚しく

沈んだ昨日が 崩れた夢が いつの日か過去に変わったら

今を好きに もっと好きになれるから がんばらなくてもいいよ


愛 愛 本当の意味はわからない




愛 愛  だけど 強くて


雨の匂いも 風の匂いも あの頃とは違ってるけど

この胸に住むあなたは 今でも教えてくれる

悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら

人を好きに もっと好きになれるから がんばらなくていいよ

今を好きに もっと好きになれるから 慌てなくてもいいよ



----------------------------------------------------


『タガタメ』のような荒々しさ・怒りは

この歌には無い。


ただあるのは「優しさ」。

全てを包み込む「優しさ」。


怒りに怒りで対抗するのではなく、

その怒りさえ優しさで包み込んでしまう。


そう言えば、櫻井さんは

かつて雑誌でこんなことを言ってました。

それは釈迦の悟りの一節です。

「生きるものも、死んだものも、そのまま愛してやればいい」

その考えが、そのまま表れたような歌ですね。


『タガタメ』は『タガタメ』で好きですけど、

『to U』にもそれに負けない魅力があります。


なかなか、聞く機会はないかもしれませんが、

是非、この歌詞だけでも堪能してください。


お、

こんな記事を書いているうちに

「ニュース23」が始まって

オープニングバージョンの『to U』が流れてきました。


そろそろ、

この記事もアップしますかな。


色々物議をかもすかもしれませんが、

どうかあたたかい目で見てやってくださいm(_ _)m


-------------------------------------------------


今日もお読みいただき、ありがとうございました。


実は今日で、ブログ開設1週間。


わずか1週間ですが、多くの方にごらんいただき、本当に感謝しております!


これからも、新曲発売が今年中に無くても(!)、

毎日更新していく所存ですので、どうぞ、これからもよろしくお願いしますっ!!











PR

Comments

[Publish Your Comment]

1 ■もろもろありがとう。

TBやらコメントやら読者やら何から何までありがとう。
ミスチル、俺も好きですよ。
PCのなかに入ってるんでたまに聞きます。
音楽に力をもらうっていうことを考えたことがなかった。
でも、これからはそれもいいかなっていう気になってきました。
ありがとう。

2 ■bank bandtつながりで

TBさせていただきました。
フェス最終日に行くので生でto U聴いてきます!

3 ■>BOvさん

コメントありがとうございます!!

フェス感想、
ぜひ聴かせてください。。。

4 ■生「to U」

こんにちは!生で聴いたap bank fesでの「to U」素晴らしかったです!
ただでさえのびやかなsalyuの歌声と桜井さんの歌声だけでも聴き入ってしまう曲なのに、自然の中で、たくさんのアーティスト達とで歌われた「to U」にはすごい癒しパワーがありました。涙もんでした・・

5 ■おそばせながら・・・

チルログに参加しよう、しようと思っていたのですが遅くなりました・・もう遅いですか??

toUについてですがもうご存知かもしれませんが7月30日に海の中道海浜公園野外場出行なわれたHIGHER GROUND 2005 にてtoUを聞くことが出来ました。

いろいろな方が出ていたのですが僕の目当ては、Mr.ChildrenとSalyuでした。
Salyuは中盤のほうだったので間に合うくらいにいきました。
そしてMr.Childrenさえ見れればいいと思っていたのです。

Salyuにまにあってよかったです。

Salyuはap bank fesでも歌ったヒット曲「VALON-1」などを歌いました。数曲歌った後MCで「大切な曲です聞いてください・・・『toU』」
と言ったのです。
僕は、びっくりしました。

Salyuだけっていう情報はこのブログとちょっと趣旨が違うかもしれませんが・・・

とてもいい感じでした。

最後の桜井さんが歌う…
「だけど強くて~~」
もSalyuが歌い上げすごくよかったです。

すいませんいきなし、長文で・・

Add your comment

[PR]気になるキーワード