友川カズキを囲んで

テーマ:

 

プレジー3吉さんが、9月16日のライブで、ラビィさんの「墓には入れないよ」を

カバーしていましたよ、と、友人が教えてくれた。ガッツリ、プレジー節に

なっていましたが、と。

 

いやぁ、楽しいなぁ。

 

「夢に終わりなし」という歌の前のフレーズとして、歌っていたらしい。

 

自分の歌が、誰かの心に入って、新しい何かが生まれ、終わらない夢を

紡ぐことができたら……。

 

 

9月16日は、プレジー3吉さんと7月8日にRutoで初対バンした日に、

やはり初対バンだった宮本修兵さんと、Strength で対バンだった。

 

楽しみにしていたのだけど、仕事で、修兵さんの出演時間に

間に合わなかったので、CD交換をして帰った。

 

帰宅して、かけてみると、粗削りだけど、すごくいい。

 

 

肉体労働しながら小説書いていた頃の中上健次みたいに、

体ごとぶつけてくる文学!という感じだ。

 

ギターがまた、これでもか、これでもかと、打楽器のように弾くんだけど、

それがよく鳴っている。

 

いやぁ、久しぶりに聴いたな、この感じ、と思いながら、

プレジー3吉さんを聴いてみる。

 

 

私は私の奴隷よ、なんてフレーズ、よく出てくるな、と思いながら、

でもわかる、その気持ち。一緒に犬になったり、女になったりしながら、

悪夢のように美しい夜を駆け巡る。

 

で、また自分のCDを聴いてみたり。

 

 

しばし、3人の宇宙を巡ってしまった。

 

3人の共通点の一つに、友川カズキが好き、というのがあるんだよね。

 

ふと、この3人で友川カズキを囲んで、4マンバトルライブなんてどうだろう、

と思ったり。

 

 

友川さん、受けて立つかな。

 

なんて、伝える術もないか。

 

 

でも、確実に言えるのは、この2人は、私の中の眠りかけていた何かを、

揺り起こしに来てくれた、ってこと。

 

 

 

年齢も性別も国境も越えて、魂の響き合う人に巡り合うことが

出来るのだから、音楽って、素敵だ。

 

 

 

 

~近日ライブ~

 

●9月24日(土)恵比寿・ bar YaYa ebisu

 

 

 

●9月25日(日)八王子・子安市民センター

 

「雑草コンサート」(障害児のためのチャリティーライブ)

 

開場 17:30 開演 18:00 資料代 500円

主催 ピープルファースト八王子

後援 ヒューマンケア協会

問い合わせ 090-2729-0929(大澤)

 

18:00~18:40 蓮沼ラビィ

19:00~19:50 ミネ

20:00~21:00 長嶋BEM

 

●9月30日(金)新宿・SOULKITCHEN

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 1500円+ドリンク

出演: じゅんじゅん、朱音、ルイーズ、蓮沼ラビィ

 

 

●10月13日(木)大久保・ひかりのうま

 

南部輝久主催ライブ

"オカダノリコ レコ発東京ツアー!"

 

 

開場 18:30 開演 19:00

料金 1800円+ドリンク

出演 オカダノリコ(from広島)/松本敏将(くふき,tobacco juice)/ICHIKA/

蓮沼ラビィとマラフィキ(ギター:高岡冬樹、ジャンベ:南部輝久)

 

19:00~19:40 ICHIKA

19:50~20:30 松本敏将

20:40~21:20 オカダノリコ

21:30~22:10 蓮沼ラビィとマラフィキ

 

☆コンクリートジャングルにアフリカの種をまく、蓮沼ラビィとマラフィキ、参上!

 

オカダノリコさんは、ジャンベの南部輝久さんが、広島ツアーの対バンで、

すごい!と思って、声をかけた人。チラシの絵は、オカダさんの娘の

ハルさんが描いたものです♪

 

 

 

速報↓

蓮沼ラビィ、バースデー・ワンマンLIVE(23名限定予約制)

アフリカ帰りの任侠ブルース、蓮沼ラビィが、生まれた日に歌います!
気骨あふれる現代のサムライ、DISAGREEが友情出演!

2016年12月17日(土)@新宿・SOULKITCHEN
開場:19時 開演:19時半
CHARGE:2000円 +2DRINK(1000円)

出演:蓮沼ラビィ、DISAGREE(剣堂シュウジ、SNAKE、貫井源太郎)


※23名限定。ご予約受付中です、お早めにどうぞ。
aoiryu@now.mfnet.ne.jp(蓮沼ラビィ)

 

 


<CD>

★ファースト・フルアルバム「家でテレビを観ているよりも」
(全11曲 税込1000円)、全国発売中!

ライブ会場、全国のCDショップ、アマゾン等のネット通販でお求めになれます。

Amazon : 蓮沼ラビィ「家でテレビを観ているよりも」

Platinam Disc Distribution 蓮沼ラビィ「家でテレビを観ているよりも」


★映画の挿入歌になった「劇中歌」(全3曲 税込500円)も、好評発売中!

1、冬の向日葵
2、夢の途中
3、夜の髪~白川和子に捧ぐ~


蓮沼ラビィさん生ライブ@「上野オークラ劇場」 映画「特務課の女豹 からみつく陰謀」 挿入曲を熱唱!

 

CD「劇中歌」のお求めは、ライブ会場、もしくは通販にて。

問い合わせ先: aoiryu@now.mfnet.ne.jp(蓮沼ラビィ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

Ruto5周年の夜

テーマ:

 

9月3日、Ruto5周年記念「ライブレコーディングパーティー」に出演して来た。

 

節目の5周年、そして、出演特典として、完成したオムニバス音源を

プレゼント、という主催のトミヤマカズヤスマキさんのアイデアもあって、

何と、18組が出演! それぞれ、20分の熱いステージを聴かせた。

 

~出演者~

 

おが、ピート七福、seiji、ガーリックトマト、湖春、うーたん、ユキコトコ、吉原悲劇、

オルカ、yasunari、NOV、さらむいみ、工藤雄太、岡ちゃん、オカダユウト、

えどにしき、蓮沼ラビィ、トミヤマカズヤスマキ

 

 

Rutoのマスター、関口さんが、さらむいみさんやトミヤマカズヤスマキさんの

ステージに、ハモニカで加わる場面も。関口さん、ギタリストだけど、

ブルースハープもいい。関係性が出ていて、あったかい気分になった。


 

左から、関口さん、さらむいみさん。

 

 

 

左から、関口さん、トミヤマカズヤスマキさん。

 

 

私がRutoに出演し出したのも、ほぼ5年前だったように思う。

生まれて初めてギターを握ったのが6年前だから、本当に駆け出しの頃。

今でも駆け出しだけどね。

 

私よりギターが下手な人に、出会ったことがない。

歌もギターも、みんな、本当に上手だ。

だけど、私には、胸の血で書いた言葉がある。

それを訴えたいという意志がある。

 

そんな思いで、ステージに立って来た。

Rutoは、そんな思いを受け止めてくれた。

 

 

2014年12月、初めてのワンマンライブをやったのも、Rutoだった。

ファーストフルアルバム、「家でテレビを観ているよりも」を引っさげての、

レコ発ワンマンライブ。

 

三部構成にして、芝居もやって。

浅川マキの最後の夜を取り上げた脚本を書き、マキを演じて。

相手役で演出の国沢実さんと、時に喧嘩もしながら、稽古を重ね、

バスタブまで担ぎ込んでの大騒ぎだったのだが、関口さん、通し稽古も、

立ち会ってくれたなぁ。

 

俺とRutoの物語を胸に刻みながら、20分間、思い切り歌った。

オルカが、私が暮らしたケニアのスワヒリ語で声援を送ってくれた。

 

 

 

オルカをはじめ、久々の再会を喜び合った出演者もいれば、

今年に入ってから、ここRutoで、素晴らしいワンマンライブを見せてくれた、

えどにしきさんやさらむいみさんもいる。初対面のおがさんとも、

いろいろ話せて面白かった。

 

主催のトミヤマカズヤスマキさんは、初めてRutoに出た時の対バンが私で、

“赤兎馬の歌を作って歌っている人がいる!ここ、ひょっとして、すごい所かも

しれない”と思ったそうだ。私も、トミヤマカズヤスマキさんの、子供の頃の

夏休みや、居酒屋での心の叫びを思わせるような歌を覚えていた。

 

 

 

もう一つ、うれしかったのは、7月に初対バンしたプレジー3吉さんが、

お客さんで来てくれて、ステージの感想を言ってくれたこと。

 

異色のパチプロシンガーソングライター、プレジー3吉さんの、

茶目っ気と、迸る情念劇は印象的で、その時、CD交換をしたのだが、

私の「墓には入れないよ」を気に入って、カバー録音もしてくれたらしい。

 

今回のRuto5周年についてのブログにも、ぐっと来た。

 

「三回、僕が泣いた夜」言葉が落ちた、新宿御苑前ルート5周年ライブ」

 

私も、改めてプレジー3吉さんのCDを聴き返し、彼は誰よりも何よりも

詩人なのだ、と思った。マヤコフスキーの詩を読んで、鼓動していた心を

思い出す。有楽町のガード下で、無頼派作家とカストリを飲んでいるような

気分にも。魂の継承。新たな無頼派が育っていることを、うれしく思った。

 

 

Ruto5周年の夜は更けて、みんなで記念撮影。


 

 

関口さんが持っているのは、みんなの寄せ書き。

 

 

関口さん、愛されてるなぁ。

 

手料理のスパゲッティ、美味しかったよ~。

 

 

Photos by 関口さん、えどにしきさん、山口直彦さん、ラビィ

 

 

~近日ライブ~

 

●9月16日(金)新宿歌舞伎町・Strength

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 1000円+ドリンク

※フード持ち込み自由。

但し、ドリンクの持ち込みはご遠慮ください。

 

19:30~20:10 宮本修兵

20:20~21:00 壇チクロ

21:10~21:50 渡邊康利

22:00~22:40 蓮沼ラビィ

 

●9月24日(土)恵比寿・ bar YaYa ebisu

 

 

 

●9月25日(日)八王子・子安市民センター

 

「雑草コンサート」(障害児のためのチャリティーライブ)

 

開場 17:30 開演 18:00 資料代 500円

主催 ピープルファースト八王子

後援 ヒューマンケア協会

問い合わせ 090-2729-0929(大澤)

 

18:00~18:40 蓮沼ラビィ

19:00~19:50 ミネ

20:00~21:00 長嶋BEM

 

●9月30日(金)新宿・SOULKITCHEN

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 1500円+ドリンク

出演: じゅんじゅん、朱音、ルイーズ、蓮沼ラビィ

 

 

●10月13日(木)大久保・ひかりのうま

 

南部輝久主催ライブ

"オカダノリコ レコ発東京ツアー!"

 

 

開場 18:30 開演 19:00

料金 1800円+ドリンク

出演 オカダノリコ(from広島)/松本敏将(くふき,tobacco juice)/ICHIKA/

蓮沼ラビィとマラフィキ(ギター:高岡冬樹、ジャンベ:南部輝久)

 

19:00~19:40 ICHIKA

19:50~20:30 松本敏将

20:40~21:20 オカダノリコ

21:30~22:10 蓮沼ラビィとマラフィキ

 

☆コンクリートジャングルにアフリカの種をまく、蓮沼ラビィとマラフィキ、参上!

 

オカダノリコさんは、ジャンベの南部輝久さんが、広島ツアーの対バンで、

すごい!と思って、声をかけた人。チラシの絵は、オカダさんの娘の

ハルさんが描いたものです♪

 

 

 

速報

蓮沼ラビィ、バースデー・ワンマンLIVE(23名限定予約制)

アフリカ帰りの任侠ブルース、蓮沼ラビィが、生まれた日に歌います!
気骨あふれる現代のサムライ、DISAGREEが友情出演!

2016年12月17日(土)@新宿・SOULKITCHEN
開場:19時 開演:19時半
CHARGE:2000円 +2DRINK(1000円)

出演:蓮沼ラビィ、DISAGREE(剣堂シュウジ、SNAKE、貫井源太郎)


※23名限定。ご予約受付中です、お早めにどうぞ。
aoiryu@now.mfnet.ne.jp(蓮沼ラビィ)

 

 


<CD>

★ファースト・フルアルバム「家でテレビを観ているよりも」
(全11曲 税込1000円)、全国発売中!

ライブ会場、全国のCDショップ、アマゾン等のネット通販でお求めになれます。

Amazon : 蓮沼ラビィ「家でテレビを観ているよりも」

Platinam Disc Distribution 蓮沼ラビィ「家でテレビを観ているよりも」


★映画の挿入歌になった「劇中歌」(全3曲 税込500円)も、好評発売中!

1、冬の向日葵
2、夢の途中
3、夜の髪~白川和子に捧ぐ~


蓮沼ラビィさん生ライブ@「上野オークラ劇場」 映画「特務課の女豹 からみつく陰謀」 挿入曲を熱唱!

 

CD「劇中歌」のお求めは、ライブ会場、もしくは通販にて。

問い合わせ先: aoiryu@now.mfnet.ne.jp(蓮沼ラビィ)

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

魔界かな。いや、現実だ。

テーマ:

 

長月朔日、稲生座。

 

雨と蓮の共演。

 

 

 

店主、エミさんの焚く香の中、生き死にの歌を歌って来た。

 

 

 

対バンの雨本ふみさんは、鏡花好みの、可愛ゆく、そして、狂おしき人。

 

 

若いけれども、腹をくくって、この世界を生きているのだな、と思った。

 

種子島で一人で死んだお祖父さんを、人は変わり者というけれど、

彼女は、カッコいい、と思ったそうだ。

 

そんなお祖父さんの血が、彼女の中にも流れていて、

自転車で滑走するように、心中の歌を歌う。

 

笑顔で、お酒をくいくい飲みながら。

 

ラビィさんの「墓には入れないよ」に、ボロボロ泣きました、と言って、

彼女はブログに書いてくれた。

 

9/1高円寺稲生座~生き死ににまつわる気持ち~

 

 

店主のエミさんとも、いろいろお話した。

 

店の雰囲気から、すごくミステリアスな人を想像していたのだが、

意外にも、とても明るい人。「三国志」が好きで、「俺と赤兎の物語」を

気に入ってくれた。「墓には入れないよ」も。

 

稲生座は、エミさんの夫で、南正人&RIVERのギタリストだった

柴田浩志さんが1978年12月に始めた店。

浩志さんは、9年前に亡くなり、エミさんが店を守っている。

 

店の中を巡っていたら、浩志さんの描いた絵やエミさんの誕生日に

贈った言葉を見つけた。2匹の蛇が絡まるエミさんの胸のペンダントも、

浩志さんが彫ったものだという。

 

死んでも在る、ということを実感した。

 

私もまた、38年前に死んだ父と、いつの間にか、同行二人の感覚でいる。

 

歌を作り、歌うことは、同時代を生きる人へのメッセージであると共に、

死者との対話でもあると感じている。

 

 

次回の稲生座は、11月24日(木)。

遅れてきたヒッピー、沢登秀信さんとの対バン。


 

乞うご期待!

 

 

~近日ライブ~

 

●9月13日(火)下北沢・BREATH

 

「Free as a bird !」

 

開場 18:30 開演 19:00

料金: 2000円+ドリンク

 

19:00~19:40 二宮華子

19:50~20:30 蓮沼ラビィ

20:40~21:20 にゃき

 

●9月16日(金)新宿歌舞伎町・Strength

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 1000円+ドリンク

※フード持ち込み自由。

但し、ドリンクの持ち込みはご遠慮ください。

 

19:30~20:10 宮本修平

20:20~21:00 壇チクロ

21:10~21:50 渡邊康利

22:00~22:40 蓮沼ラビィ

 

 

●9月24日(土)恵比寿・ bar YaYa ebisu

 

 

 

 

●9月25日(日)八王子・子安市民センター

 

「雑草コンサート」(障害児のためのチャリティーライブ)

 

開場 17:30 開演 18:00 資料代 500円

主催 ピープルファースト八王子

後援 ヒューマンケア協会

問い合わせ 090-2729-0929(大澤)

 

18:00~18:40 蓮沼ラビィ

19:00~19:50 ミネ

20:00~21:00 長嶋BEM

 

●9月30日(金)新宿・SOULKITCHEN

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 1500円+ドリンク

出演: じゅんじゅん、朱音、ルイーズ、蓮沼ラビィ

 

 

●10月13日(木)大久保・ひかりのうま

"オカダノリコ レコ発東京ツアー(仮)"


出演: オカダノリコ(from広島)/松本敏将(くふき,tobacco juice)/
蓮沼ラビィとマラフィキ(高岡冬樹、南部輝久)/ICHIKA

 

※各40分。蓮沼ラビィとマラフィキは、最後の予定。

詳細、わかり次第、アップします。

 

 

速報↓

蓮沼ラビィ、バースデー・ワンマンLIVE(23名限定予約制)

アフリカ帰りの任侠ブルース、蓮沼ラビィが、生まれた日に歌います!
気骨あふれる現代のサムライ、DISAGREEが友情出演!

2016年12月17日(土)@新宿・SOULKITCHEN
開場:19時 開演:19時半
CHARGE:2000円 +2DRINK(1000円)

出演:蓮沼ラビィ、DISAGREE(剣堂シュウジ、SNAKE、貫井源太郎)


※23名限定。ご予約受付中です、お早めにどうぞ。
aoiryu@now.mfnet.ne.jp(蓮沼ラビィ)

 

 


<CD>

★ファースト・フルアルバム「家でテレビを観ているよりも」
(全11曲 税込1000円)、全国発売中!

ライブ会場、全国のCDショップ、アマゾン等のネット通販でお求めになれます。

Amazon : 蓮沼ラビィ「家でテレビを観ているよりも」

Platinam Disc Distribution 蓮沼ラビィ「家でテレビを観ているよりも」


★映画の挿入歌になった「劇中歌」(全3曲 税込500円)も、好評発売中!

1、冬の向日葵
2、夢の途中
3、夜の髪~白川和子に捧ぐ~


蓮沼ラビィさん生ライブ@「上野オークラ劇場」 映画「特務課の女豹 からみつく陰謀」 挿入曲を熱唱!

 

CD「劇中歌」のお求めは、ライブ会場、もしくは通販にて。

問い合わせ先: aoiryu@now.mfnet.ne.jp(蓮沼ラビィ)


 

AD