本日、東中野のじみへんでライブをやります。

 

筋金入りのフォーク者のママが切り盛りする店で、

中山ラビ、中川五郎、よしだよしこ、南正人も時々、

出演しています。

 

 

よろしかったら、遊びに来てください!

 

 

 

●8月29日(月)東中野・じみへん

 

開場 19:00 開演 19:30

料金: 投げ銭

 

蓮沼ラビィ 19:30~20:15

野毛Koji 20:25~21:10

 

☆ブルースマン、野毛Koji さんとの対バンです。

 

 

 

 

~近日ライブ~

 

●9月1日(木)高円寺・稲生座

 

開場 19:30 開演 20:00

料金: 1570円+ドリンク

出演: 蓮沼ラビィ、雨本ふみ

 

●9月3日(土)新宿御苑前・LIVE&BAR RUTO

 

 

 

●9月13日(火)下北沢・BREATH

 

「Free as a bird !」

 

開場 18:30 開演 19:00

料金: 2000円+ドリンク

 

19:00~19:40 二宮華子

19:50~20:30 蓮沼ラビィ

20:40~21:20 にゃき

 

●9月16日(金)新宿歌舞伎町・Strength

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 1000円+ドリンク

※フード持ち込み自由。

但し、ドリンクの持ち込みはご遠慮ください。

 

19:30~20:10 宮本修平

20:20~21:00 壇チクロ

21:10~21:50 渡邊康利

22:00~22:40 蓮沼ラビィ

 

 

 

 

 

AD

物は壊せても、心は殺せない

テーマ:

 

8月18日の夜、脱原発や表現の自由や、さまざまな思いで集い、

歌い、語り合った、経産省前の脱原発テント。

 

脱原発運動の象徴として知られ、核無き世界を願うアーティスト達の

作品も置かれ、福島の原発事故で故郷を奪われた人達の交流の場にも

なっていた脱原発テントが、8月21日の午前3時半過ぎ、国の指示を受けた

東京地裁の執行官により、強制撤去された。

 

日曜の夜明け前に、不意打ちで、100人もの警備員を雇い、

バリケードを作って。民主主義国家のやることだろうか。

 

 

国は、経産省前の脱原発テントを不法占拠というけれど、
もともとは、福島第一原発事故の後、国の対応と広がる被害に危機感を

覚えた4名の若者が、「原発の負の遺産を、これ以上背負いたくない」と、

原発の監督官庁である経産省前で行ったハンガーストライキに、

「孫達を戦争に行かせるな!」と訴える憲法9条改憲阻止の会の老人達が

呼応して、抗議のための座り込みの場として、立てたものだ。

 

立っているのは歩道を塞ぐこともない、国民の税金で賄われている、

国民の土地。しかも、日本国憲法では、国民の請願権が保証されている。

 

請願権を踏みにじり、国民の税金を使って100人もの警備員を雇い、

表現の自由を奪う政府。

 

狂っているのは、どっちだ。

 

 

物は壊せても、心は壊せない。

 

このテントのこと、忘れない。

 

 

 

 

 

~近日ライブ~

 

●8月25日(木)高円寺U-hA

 

開場 19:00 開演 19:30
2000円+ドリンク(500円) 

 

19:30~20:05 黒葛原りつ
20:10~20:45 トモクロウ
20:50~21:25 蓮沼ラビィ

 

●8月26日(金)新宿・SOULKITCHEN

 

開場 19:00 開演 19:45
料金: 1500円+ドリンク

SONG POWER

 

19:45~20:15 マサゴロウ

20:25~20:55 高瀬徹

21:05~21:35 次郎長

21:45~22:15 蓮沼ラビィ

 

●8月29日(月)東中野・じみへん

 

開場 19:00 開演 19:30

出演: 野毛Koji、蓮沼ラビィ

 

●9月1日(木)高円寺・稲生座

 

開場 19:30 開演 20:00

料金: 1570円+ドリンク

出演: 蓮沼ラビィ、雨本ふみ

 

●9月3日(土)新宿御苑前・LIVE&BAR RUTO

 

 

 

●9月13日(火)下北沢・BREATH

 

「Free as a bird !」

 

開場 18:30 開演 19:00

料金: 2000円+ドリンク

 

19:00~19:40 二宮華子

19:50~20:30 蓮沼ラビィ

20:40~21:20 にゃき

 

 

 

AD

昨夜は、どしゃ降り雨。

音楽仲間の浦辺力さんが主催する、経済産業省前・脱原発テントひろばの
オープンマイク、「After 311 ~霞が関の中心で愛を叫ぶ!」に参加した。

 

 


脱原発を訴え、東日本大震災後の2012年1月18日から始め、

今回で、112回目になるという。

 

 


どしゃぶり雨にも負けない歌の力。声の力。

 

 


立ち止まって聴いてくれる人もいて、うれしかった。

 



先週の私の主催ライブ、「それぞれの十字架」に出演してくれた
ライジング・マツさんも参加。

 

 


浦辺力さんの闘いにエールを送った歌「Power」を、浦辺さんの前で歌うマツさん。

 





男の友情。

 




女の心意気。

 

 


最後はみんなでテントの中で打ち上げ。
キャンプの夜のように語り合った。
 

 

 

 


地震もすごかった。津波もすごかった。
だけど、原発事故さえなかったら、もっと早く瓦礫は撤去され、
支援も集まり、復興は進んでいたのだ。
福島に行くたびに思う。これは天災ではなく、人災なのだ、と。

福島の問題が全く片付いていないのに、どんどん原発を

再稼働させようとする政府。

 

地震大国ニッポン、足元見ないで、どこへ行く?

憲法に関しても、そうだ。
自民党の改憲草案では、主権が国民から国家に移り、
戦争へのハードルは低くなり、基本的人権は、何と削除されている。


誰もが、自分の人生の主人公でありたい。
それを保証するのが、民主主義だ。

国民主権、平和主義、基本的人権が憲法から消えた時、
馬鹿な上官の命令で、殺したり殺されたりする戦争が始まる。

エリート達の捨て駒になる人生でいいのか?

考え、行動する時だ。


そんな思いで、明日は、憲法フォークジャンボリーで歌います。

 


●8月20日(土)憲法フォークジャンボリー in 東京 2016

 

 

開場 12:30 開演 13:00

料金: 前売1, 000円(当日1,200円)

出演: エスペランサ、ぶる~ず永井、高麗博物館、さとうもとき、有吉かつこ、

森田智子、三線フォークデュオ幸野夫婦、小泉洋子、オリーヴ、

蓮沼ラビィ、ぴあちぇーれ、六神かなめ、えざわみずほ、わかち愛、

北口信夫とその一味、みほこん、LA PAZ、玩愚堂、ノレの会、

ジョニーH、わりかん歌う会、たかよし、ジャスティiス、ヤイレンカ

 

※蓮沼ラビィは、8月20日(土)15:45~16:00の出演。

 

会場:東京労音大久保会館R’sアートコート(東京都新宿区大久保1-9-10)

 

 

 

 

~近日ライブ~

 

●8月25日(木)高円寺U-hA

 

開場 19:00 開演 19:30
2000円+ドリンク(500円) 

 

19:30~20:05 黒葛原りつ
20:10~20:45 トモクロウ
20:50~21:25 蓮沼ラビィ

 

●8月26日(金)新宿・SOULKITCHEN

 

開場 19:00 開演 19:30
料金: 1500円+ドリンク

SONG POWER

出演: 次郎長、マサゴロウ、高瀬トオル、蓮沼ラビィ
 

●8月29日(月)東中野・じみへん

 

開場 19:00 開演 19:30

出演: 野毛Koji、蓮沼ラビィ

 

●9月1日(木)高円寺・稲生座

 

開場 19:30 開演 20:00

料金: 1570円+ドリンク

出演: 蓮沼ラビィ、雨本ふみ

 

●9月3日(土)新宿御苑前・LIVE&BAR RUTO

 


 

AD