2008年05月28日(水)

いろんな考えかたがあるからね

テーマ:日記

もうね、

悲しいからこの話は触れたくなかったのだけど

色々な方向からの意見があるからね。

でも、私の意見は一つのベクトルしかむいてないー

だから、書いたことを削除しないの。ごめんなさい。

浮ついた気持ちであんなことかけないし

自分なりに感じたこと、思った事、伝えたいことを書くのが

このブログ。

だから、毎日、ウソ偽りのない、正直な感情を書き記しています。

後になって、「あぁあの頃はまだ青かったな」って

読み返したら思うこともあるかもしれない。

でも、その時、その時代の私は

こういうことに対して、こんな意見を持っていたんだーと

振り返ることができますように~

そんな足跡の意味もあって、綴っているブログです。


今回は、「こういう話は触れちゃいけないんだろうな・・」

という思いが先によぎりました。

でも、ずっとずっと気になって苦しくて

どうして、あんなにSOS出してるのに気付いてあげられなかったんだろう

どうして、どうしてどうして??と

自分の身内でもないのに、ずっと苦しくてー


新聞や雑誌で自殺のニュースを見たりすると

「ダメだよなぁ、自分で死んじゃ、ダメだよなぁ」って単に思うのだけど

今回は、「いや、私でもその道を選んだかもしれない」と

変な共感があったの。同業者としてーーー

そう思うと、彼女の選んだ道を簡単に否定できないし

彼女は何かメッセージを残したかったんじゃないかな?と

「死」をもって、誰か特定の人に、何かのメッセージを

伝えたかったんじゃないかな?という思いも沸き起こったの。

何時間も何時間も、楽しいコトが考えられなくて

もしかしたら、同じように苦しい思いを抱えて悩んでる人が

いるのかもしれないーと思うと、つい書かずに居られなかったのです。

私自身、いつも明るい話ばかり書いてるか・・・ていうと

ブログを見てるだろうな~って思う人に

「気付いてくれ!」と願いながら書くメッセージも時々あります。

友達のブログ見てても、

凄く明るく『○○に感謝』なんて書いてあっても、

『いや、これは違う意味だな』と気付く時があって、

そういう時は『大丈夫??』ってメッセージを直接送ると

「今度相談したいことが・・・」って言われたりね。

ホラ、やっぱり。

強がってるだけだな~って、気持ちがわかる事もあるんです。

頑張りすぎてる人ほど、それを他人に伝えたいけど

伝えられなくて、一人で抱えてわざと明るく振舞ったり~

周りに迷惑かけちゃいけないからーと「もう大丈夫」と言ってみたり

私が、悩みに悩んで書いた日記の後、

書かずにはいられない苦しみをこっそりブログで打ち明けた気持ちを知り

その後に書いた能天気な韓国日記に対して

一生懸命コメントしてくれた人は

きっと私の「もう忘れなきゃいけない」って気持ちをわかってくれたんだと

心の中で感謝していました。

私のSOSに気付いてくれたんだなぁと・・・。


あ、でもこういう話もそうだけど、

自分の事を語るべきじゃない!というお叱りも多くて

なるほどな、って勉強しなきゃいけないのにまた書いちゃった。

だって、ココは私のブログで、芸能ニュースを書いた

スポーツ死の芸能欄でもなければ、週刊誌でもない・・・。


でも確かにー。

自分自身の例をあげて「死なないで」って訴えるのは

傲慢だったかもしれない。

自分の経験談が人を助けられるかもしれないーって

私なんか何も影響力ないのに、、、、

ちょっと無神経だったかもしれないーとその点は反省します。


ただ、一つ・・・・

「友達なのに、同僚なのに、書かないのっておかしい」

「芸能人って冷たい」という意見が結構あったんだけどね

それは違うよ。

大きな組織にいると、「書いちゃいけない」という通達があったり

するかもしれないし

そういう縛りがなくても、悲しすぎてなんて言っていいかわからない人もいる。

それにね、他にも書いてる人、結構いるし~

みんなが無視して、スルーして、能天気な話ばかり書いてるとは

思わないで下さい。


私は誰かからお金貰って、仕事の一部としてブログを運営してるワケでもないし

事務所から「宣伝になるからブログ書け」と言われてやってるワケでもないです。

個人で始めて、たまたま

「あなたタレントさんですよね?だったらこっちに移動して貰えません?」てトコから

タレントブログに入らせて貰って・・・

だから、私には何の監視もついてないの。


つい先月知った事だけど

他のタレントから「コメントが勝手に削除されちゃう」とか

「自分からの書き込みが出来ないんだけど」なんて話を良く聴くからさ

なんでだろ?私、自分で書き込みできるし~~~と調べてみたんだよね。


そしたら、「あなたには、アメブロの担当者が監視をしてない。

監視つけますか?イヤなコメントはコチラで削除させて貰いますよ」と。。。


「え?!」


ちょっと悩んだ。悩んで、お断りしました。

売れっ子アイドルにはありがたいお話なんでしょうけど

私には、必要ないかな?と判断したからです。


「いつも見てるだけだけど、今日は初めて書き込みしました」とか

「恥ずかしいから公開はしないで下さい」とか

「勇気を持って、書いてみました」とか、時々拝見すると

とても嬉しい。

他人のブログに自分の意見やメッセージを送ることって

とても勇気の要る事なんですね。ましてや、ちゃんと自分のリンクを

貼ってーというのは・・・。

仮に、ハンドルネームを使ってても、そうとうな決心で送ってくれる人もいるから

そんなドキドキしながら投稿したメッセージが

何かの手違いで削除されたりするのって、私は納得できないし

今回のように、賛否両論がある場合は

私と違う考えを持った方からのお叱りのメッセージだって

真摯に受け止めるべきだーと思うからです。


私はね、未だにまだ苦しい思いが消えません。

夫が仕事から帰ってきたら、少し忘れていられるけど

一人でいると「何か楽しい事考えよう」と思っても

どうしても暗い気分になってしまいます。

友達や同僚や、ましてやご家族・・そして、もしかしたら恋人もいたかも

みんな、私以上に重苦しい気持ちを抱えてそれに耐えてるんだよね。

みんなが冷たく無視してるというのは

勘違いだと思います。うん、絶対・・・。


他人のコトだから・・って、時に流されて忘れたくない

忘れたくない人です。

それは皆、同じ気持ちなんじゃないかな。


もう、この話には触れません。

触れないけど、私は無視してるんじゃなくて

心にしっかり留めておこうという気持ちです。


いいね!した人  |  コメント(53)  |  リブログ(0)

橋本志穂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「日記」 の記事

コメント

[コメントをする]

53 ■実にいい記事だと感じました

私はね、よく人のアメブロの過去の記事にコメントを付けてしまって「えー今頃、こんな過去の記事にコメントされてもどう対応すればいいのか?!」とか言われています。
悪意があって過去の記事へコメントするわけではなくてネットサーフィンしててたまたま辿り着いたのが過去の記事で、それを読んで感じるところがあってコメントしたくなってしたら、そんな風に怒られてしまうんですが、
過去に書かれたものであっても、この橋本志穂さんの記事は、勇気を持って、あえて書きにくいタブー的な事も書いている。そこには貴女の深い想いがあるから・・・そういうとても良い記事だと思うんです。
お金儲けのためにブログを開設されてる芸能人さんも多いと聞く昨今ですが、こんなにピュアな気持ちでブログをされてるタレントさんもおられるのですね。
なんだか爽やかな気持ちになれました。
ありがとうございます!

52 ■ある特定の人に向けてのメッセージ。

私に向けてです。川田さんが夢に出てきます。

申し訳ありませんでした。

許されるべきではありません。

どうしていったらいいのか…

51 ■とりあげてくれて、ありがとうございます

 とりあげてくれたことに、感謝します。

 芸能人(送り手)と視聴者(受け手)との役割分担は、なくなってきたと思いませんか?

 そのとき必要なのは、「良識」だと思います。貴女に良識を感じました。

 彼女の過去の足跡を見たいと思っても、このサイトのブログは、閉鎖されているのですね。
この措置には反対です。

 私のPCの「お気に入り」からアメバのものは削除しました、貴女も「引越し」することを勧めます。

50 ■志穂さんの言葉で、目が覚めました。

もっと人の心に耳を傾け、もっと人の心の痛みが分かる人間でありたい。あなたのようにね(^O^)。

49 ■・・・

初めて書き込みします。というか初めて訪問しました。
川田さんの自殺ついて普通は書かない、いえ、書きたくても書けないのが本当の所だと思いますが、しっかりと自分の考えを書いている橋本さんに感服しました。

自分は川田さんが好きで、彼女のブログは普段から見ていました。最近の言動は確かにおかしく著名人がブログにこれだけの事を書くのは只事では無いと感じていました。

ただ、彼女にメッセージを送らなかった事が今さらながら残念です。もちろん自分がコメントしたくらいで彼女を救えた訳ではなかったでしょうが、結果傍観者の様になってしまったようですまない気持ちです。

何の記事だったか「彼女だって本当は死にたくはなかった」と書いてありましたが、その通りだと思います。

思うに彼女が抱いていた悩み、何かは分かりませんが、その出口がみえない焦燥感に多くの人が心配してくれている、心配を掛けていることを申し訳なく思っていたのではないでしょうか。

気遣いのできる彼女の性格が、この様な悲しい結果の大きな要因のようがして、心が痛いです。

この場を借りて川田さんのご冥福をお祈り申し上げます。

48 ■僕はあの人と同い年です。

僕はあの女の子と同い年です。
知り合いでもないのに、この所ずっと引きずってます。あの件を。

ありがとう志穂さん!
暗くなっていた気分が多少、晴れました!

“外”には沢山、あなたみたいな人を応援している人が居ると思います。

俺たち視聴者がついてますよ!

47 ■無題

はじめまして。

本件の重要な部分とは違うんですけど・・
僕も以前は人の言葉の裏が読めたんです。

友人のWeb日記を見た時なんとなく違和感を感じて、
「ちょっと筆が荒れてるね。どうしたの?」と聞いたら大喧嘩になっちゃって・・・
でも、直後、その友人が鬱病になっていたことがわかったんです。

今はそういうのが感じられない。あまりに多くの言葉に接しすぎたのかな。
そんなにたくさんの人を救えるなんて思ってないけど、せめて身近な人からのSOSには敏感でありたい。

もし、人の心を感じるコツがあればご教授くださいm(_ _)m

46 ■勇気

志穂さんの勇気に尊敬と共感を感じています。

私は遠く離れたアメリカに住んでいますが、
川田さんの件は、胸が締め付けられ、苦しくやりきれない思いを抱いています。

勿論、誰か身近な人が気がついてあげれなかったのか?とか もう少し側に誰かがいてあげれなかったのかとか考えがちなのですが、不思議と私は私をも責めてしまうような気持ちになるのです。

なので志穂さんの同じ同業者としての思いは・・
想像できます。

中には、人様の死を勝手につらつらと書いてて不謹慎と思われる方もいるかもしれません。

でも、志穂さんのようなお立場で真摯に誠実に自分の思いを綴って下さって、それが、川田さんのように苦しんでいる方々のお気持ちに温かな風を送ってくださる事も充分にあるのです。

すくなくとも、私はこころの病は抱えていませんが、とてつもなく胸が締め付けられる人がいてくださった事に一種の安堵感を覚えました。

志穂さん、あなたの書いている事は素晴らしい事です。
私は心からあなたの言葉を信じます。




45 ■お久しぶりです☆

志穂さんはしっかりとした信念を持っているし、軸がぶれない。また、人の気持ちを理解して、優しさや思いやりを持っていますね。人間として、とても尊敬します。これからも応援してますので頑張ってくださいね!

44 ■はじめまして

志穂さん、こんばんは。
初めて書き込みをさせていただきます。
日記を拝見し、私はあなたが好きになりました。
人として大事なことを、再確認できました。
ありがとうございます。

43 ■ありがとうございました。

自分の気持ちを正確に書くのは、とても難しいですよね。

メールやブログは、目で見ながらだから、色々な事を、更に考え出したりして…

『こんな事言って平気かなぁ・上手く表現出来ない・言いたいけど言えない、言ってもわかってもらえない・本当は自分の声で伝えたい…』

誰しも悩みはあると思うけど、ブログという世界で、何らかの意思表示が出来たのならば、狭い密閉空間の中で悩むよりかは、幾分かは楽になるのではないでしょうか?

今回の事は、沢山のサインを出していたのにも関わらず、とても辛くて悲しい結果になってしまい、多数の方々の心に【後悔の念】があるかも知れませんが、人は出来るだけ前を向いて生きていかなければならないと思います。


橋本さんのコメントを観たことによって、【前】を向いて生きてく力が湧いてきました。


本当に有難うございました。

42 ■協力してください

川田亜子さんのブログを残すために皆さんの力を貸して下さい。
お願いしますm(__)m

41 ■無題

一般市民の声を代弁してくれる人もいるんですね。
応援させていただきますよ!

40 ■無題

アメブロが気持ちわるくて見たくはありませんでしたが、少しではありますが、心がすくわれました。

39 ■無題

初めて書き込ませて頂きます。自分も凄くモヤモヤしていてなんだか業界の本当の声を聞きたくなってしまって…。そうゆう事を求めても何も変わらないのに(>_<)悔しい気持ちは晴れないけれど志穂さんのブログを見て少し晴れた気がします(^^)ありがとうございます!応援します!

38 ■同感です

私は本当に偶然彼女のブログを亡くなる何日か前に見つけて削除された日記もリアルに拝見していました。お辛そうな様子は彼女の顔すら見覚えのない私でも胸にせまりました。毎日のアクセスは「よかった、今日も彼女は生きてる」の確認でもありました。だから訃報を聞いたとき驚きよりも「やっぱりそちらを選んでしまったの?」という気持ちでした。見知らぬ私ですら命の危機を感じていたのに周りに助けてくれる人がいなかったの?というのが素直な感想です。志穂さんみたいな人がお友達にいたら・・と残念でなりません。

37 ■同感です

私も彼女の事ブログに書かせてもらいましたが

人の死をブログにするのは可笑しいとおっしゃる方もいらっしゃいますが


別に面白可笑しく記事にしているわけではないですし

志穂さんのおっしゃるように

自分の思ったこと感じた事を素直に書ける場所がブログなんだと思います(^-^)/

だから 人や個人に対しての誹謗中傷や見ている側が不快になるような記事をかかなければ 良いのではと 思います。

私は 志穂さんのありのままのブログが大好きです(^-^)/

36 ■良い内容のブログだ

自分はガダルカナルタカのファンだ
あれだけの大物芸人になると可愛いくて頭の回転が早いだけじゃなく
人間的にも素晴らしい人を嫁に選ぶんだな

35 ■久しぶりに書きます

いつも読ませていただいています。
志穂さんと同じく家族にコギがいるので、コワンちゃん&ヌーイちゃんの日記にはコメントを書かせていただいたこともあったのですが、コメント書くからにはちゃんとしたことを書かなきゃ、と思ってしまい、なかなか書けずにいました。
でも、今回、この件に関して、志穂さんが思ったこと、考えたことを素直にブログで表現していらっしゃって、私も同感したことがたくさんありました。
考え方は人それぞれだと思いますが、私はいいと思います。
だから、私も思ったこと、感じたことを素直に志穂さんに伝えられたらと思えるようになりました。
いつも明るくてしっかり者のキラキラした志穂さん。
これからも応援しています!!

34 ■悲しい出来事

橋本さんと同じ心境です。
僕は川田さんと会った事もないし喋った事もありませんが何故か未だに頭から離れません
凄く悔しいし悲しいです。
確実に言えるのは日本の芸能界はおかしいです。
テレビ見ていてもタレントさん達が「コレが芸能界ってもんだから」と諦めて大手芸能事務所や権力者に
媚びてるのが見え見えで嫌気がします。
日本からたけしさんのように世界で活躍する芸能人が少ないのも日本は実力主義でなく裏の繋がりや事務所の力関係主義だからなのかと思います。

橋本さんの素直な文章好感もてました。また拝見させてもらいます!

33 ■志穂さんありがとう!!

はじめてコメントします。私もコーギーを飼っていて今は事情があって離れて暮らしています。
コーギー大好きで志穂さんのブログをみはじめたのも、かわいいコワンとヌーイを見るのがきっかけでした。
コーギー目当てで閲覧していたブログも志穂さんの真っ直ぐで明るい人柄にいつしか癒され元気をもらってました。
亜子さんの件びっくりとともに残念な気持ですが、命を自ら断つ気持ちも凄くわかります。
自殺する勇気があるなら頑張って生きようとか残された人の気持ちを考えてとかいろいろありますが、亜子さんのそうするしかなかった、、そうするまでにとても苦しんだと思うと涙がでます。
志穂さんのブログを読んでもまた泣いてしまいました。
私も今、人生が思うようにいかず死にたくなったり落ち込む事が多々あります。
弱い人間と言われればそれまでですが、強い人ばかりでは無い事をみなさんにわかってほしいです。亜子さんどんなにくるしんだでしょう(;_:)
今回の事、他人事ではなく初めて書き込みました。亜子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
志穂さんのブログで元気をいっぱいもらっています。コワンヌーイの動画や写真いつも楽しみにしています。お仕事頑張って下さいね。応援しています。
いつも元気をくれてありがとです。コワンヌーイ志穂さん大好きです。

32 ■大多数は臭い物にフタという事か!

橋本さん、はじめまして。コメント操作疑惑から流れてきて初めてブログ拝見しました。
ずっと疑念に思っていた事がスッと晴れました。
ただ痛ましい出来事がこのからくりに一石を投じる機会になるとは・・・なんという皮肉か、と思うのと同時に悲しさもあります。

橋本さん、今回のアメブロにおける言論統制の実情、ここでブログを展開しながらも直球勝負の物言い感服しました。物事をそのまま捉え受動的にならず、何か引っ掛かりがあれば行動を起こす事の大切さがしっかり伝わりました。有難うございました。

31 ■そうですね

志穂さん、こんにちは。
初めてコメント残させていただきます。

私も彼女の気持ちが痛いほどよくわかります。
立場が違うとは一人の人間で同じ女性。
そして、私のは彼女と同い年で誕生日も近くとても悲しい気持ちです。

そして今、私も自分自身と毎日戦っています。
なので今回、こういう結果になってしまったのはとても切ないです。
あんなにSOSを出していたのになぜ周りがもっと気づいてあげられなかったんだろうって・・・
私の場合は友達に救われました。
なので、今こうして志穂さんのブログも読むことができます。

制限されてその環境でがんばる、言いたくても言えない・・・とても苦しいことだと思います。

志穂さんの気持ちよくわかります。
ブログ読んでよかったです。

人それぞれ考えが違うのも確かです。
私も友達に相談したところ全然この件に関して考えが違いました。
確かにブログを読んでる私、読んでない人とまた違うと思いますし、男女差別ではありませんが、やっぱり男と女・・・考え方も違います。
なので、こうしていろんな方のブログを読んだりしていろんな意見を聞いて、自分が成長できたらなぁと改めて思いました。

また遊びにきます。
志穂さん、元気を下さってありがとうございます。

30 ■同感です!

志穂さんの考え、まったくもって同感です。

お話の出ている自殺してしまった彼女と仲良くしていたと思われる、あるタレントの方のブログにその件をメッセージしてみたのですが、数時間経って、コメントがオープンになった際、自分のポストした時間帯のほかの方のコメント(自殺に関係ない、あるいは直接的に表現しておらず、その方をいつも応援してますよ~というコメント)は載っていたのに私のコメントはスキップされていました。

実名を書いて、その方とは縁が深かったはずですよね、だから辛いよね、・・・みたいな内容だったのですが。。。コメントがスキップされちゃったのは、少し、悲しかったです。でも、実名を書いちゃった、っていうところは、少し配慮がなかったなぁ、とあとで反省もしていたりして。。。

ともかく、非常にセンシティブな話なんだなぁ、と感じたものでした。

志穂さんは、しっかりした考え方を持って、信念を貫いてここでブログを開いておられる、ということは常連さんにはおなじみのこと。たまたま、ここを訪れて、"ん?"と思う人もいるのも、これもまた、やむをえないこと。まさに「いろんな考え方がある」んですよね。その、いろんな考え方が、それぞれの信念で表現されていくのがブログなんだと思います。

29 ■とし

はじめて拝見させていただきましたが今回のブログを見てからもっとファンになりました。しほさんの温かい人柄に。モヤモヤしてたものがなくなりました。本当に有り難うございます。

28 ■無題

今回の件に一番正直に向かい合ってる
ブログと思いました。

応援します。

27 ■無題

素晴らしい考えだと思いました

26 ■無題

自分は書いてくれた事が、とても嬉しかったです。同業者としての言葉が本人が一番天国から喜んでいるのでいるのでは、ないでしょうか?人が一人仕事の悩みなどから亡くなっているのですから内情は、避けてお悔やみだけでも人間として、同業者、仕事で絡んだ人から欲しいものです。

25 ■応援

志穂さんに賛同します!

24 ■これまでの全ての疑問が氷解しました

アメブロのタレントさんブログのコメント欄のほとんどは明らかに、サイバーエージェント側の担当者による恣意的な操作が行われているのは確実なので、担当者が変わったり、また同じ担当者でも担当のその日の気分次第で同じコメントが削除されたり残ったりします。
2chなどでも以前からアメブロはおかしなシステムだとずっと問題にされてきていました。
そういう仕組みになっていたんですね。
ここにきて急にコメント欄をやめるタレントさんが増えたので、なんでだろうと不思議でした。

23 ■やっぱり

人の死を語るのはあまり共感できません

故人を知らないのならなおさら…

前向きになれる人間ばかりではないから。
どんな理由にしろ、軽々しく聞こえるし ただの自己満足で書いているのがブログだからそこで
人の死を語るべきではない。一言 お悔やみだけで充分に伝わる、

初めて 拝見しましたが私はやっぱりあなたを好きにはなれません

22 ■志穂さんへ

ずっと気になっていらっしゃるだろう…って感じていました。

コメントも
どのように書くのがベストなのか?を私なりに考えてました。
言葉って難しいですね。声がない分、うまく伝わりにくいことって日常生活でも多々あります。
文章って、その方の心境や感情により、プラスにもマイナスにもとれませんか?
普段お会いしてる方とのメールのやり取りでも、些細な言葉で人間関係のトラブルや思ってることがなんか上手く伝わらないってこと多いです。

事が益々大きくなりそうな気がしたので、言葉を選びあえて短文でコメントしました。

志穂さんの想いは、コメント記載されてない読者の皆さんにも伝わっていると思います。
あくまでも、
ここは志穂さんのお部屋ですから。
素直に、日々自分の気持ち、喜怒哀楽をストレートに綴っていらっしゃる志穂さんの人間性や優しさが大好きなので、お邪魔しています。
今までどおり、今後ともよろしくお願いします♪♪

*長文、すみませんでした。

21 ■無題

橋本さんの考え方はよくわかりました。橋本さんのようにうまく説明が出来る人はいいですが、うまく伝えられない人はかえって誤解を招くかもしれないし…。
わかるんですけどね…わかるんだけど、やっぱり冷たいよ…と思ってしまう私がまだいます。この人も悲しんでいるんだな…とわかれば、勝手だけど私の気持ちが少し楽になるのかも?分かち合いたいとかではなく、悲しむ人がこんなにいて幸せな人生だったんだよ!と私が納得したい、してあげたいだけなのかも?
悲しみ方、それを癒す方法も人それぞれなんだって事ですかね?

20 ■はじめまして。

今までは見ているだけでしたが、今日はおもいきってコメントしました。

自分の気持ちをありのままに綴ろうと思って始めたブログなのに、「有名人」という理由で、色んな制約がかかってしまうのですよね…

この件は、何の関係もない一般人の私でもすごくショックを受けて、とても悲しくて残念な気持ちになりました。
そんな気持ちやお悔やみさえも素直に書くことができない同業者の方の事情は、素人なりに理解しているつもりでしたが、こうして志穂さんの言葉を聞けてすごく納得できた気がします。

と同時に、このように本当に自分の言葉で想いを伝えてくれた志穂さんのこと、「すごいなぁ」って思いました。

これからも応援しています!

19 ■自殺は病気の末の事と思います。

始めまして。
自殺は病気だと思っています。
衝撃的なため、注目されがちですが、癌や循環器系の病気に因る死と、違いは無いのでは無いでしょうか。
問題なのは、その原因の病気の診断が、殆んどなされていない事だと思います。

18 ■同感です。

色んな考え方の人がいる限り、みんなが納得するようなブログなんて書けないのではと私は思います。 
本当に問題があるような内容は別として、志穂さんのブログは今のままで良いと思います。
それに今回のことに関しては、素直な気持ちが綴られてて、ニュースを知って同様にショックを受けていた私としては、同じように考えている人がいるんだ、 志穂さんのように明るい方でも死んじゃいたいと思うくらい辛い時もあったんだ、と思うと同じように考えてるのは一人じゃないんだ、と少し救われた気がしました。

志穂さんのブログはかわいいワンちゃんの事や、日々の楽しそうな生活が見れて以前からよく見させてもらってました。
こういった真面目な話も素直に綴られてて、とっても共感しています。
今後も応援しています☆☆

17 ■無題

私も、ずっと重い気持ちと不安な思いでいました。
こうして志穂さんが思いを文章にまとめているのを読んで、共感できたのと同時に、少し消化出来て来た気持ちがあります。
私ももう不安な気持ちになったり、重い気分になるのを意識してやめようと思います。

志穂さんは、私にとって信頼できるお姉さんです。
変な言い方ですが、私は志穂さんがこの件に触れて下さったことが嬉しかったです。

16 ■初めてです

彼女の事ずっと調べてました。無心に。
私も何度も自殺未遂しました。会った事もない人なのに涙が止まりません。
彼女の近くにいた人はもっと辛いと思います。

誰か助けてあげられなかったのかなとか。。。
見ず知らずの私だけど
話を聞いてあげたり助けてあげたかったです。

鬱は簡単なものじゃない。誰か側にいてあげて欲しかったです。

ご冥福を心からお祈りします。

15 ■この際

あんな小細工をしてたアメーバからの脱出を願っております。

14 ■こんばんは

志穂さんの思い気持ち聞いてて凄く感銘をうけました
これからもストレートな志穂さんのblog楽しみに過ごそうと思います。

13 ■書いて下さって嬉しいです

元・コギの飼い主です。
その件もあり、いつカキコしようかしよまいか・・なんて思ってました。

今回の件は書いて下さってほんと嬉しかった。
内容が内容だけに嬉しいと言うのもちょっと違う気もしますが、書いて下さった事、そのものが嬉しかったのです。
これからも是非このスタンスで。
何かあってスタンスを変えるのも良し、ですが。

あ、全くのワタクシゴトなのですが、
元・コギ飼い主ってのは、
今年の2月に急に、6歳でメスのコギを亡くしてしまいましたのでこういう表記にしました。
依存はしてないつもり、適度な距離感のある犬と飼い主な感じで来たつもりが、
急に逝ってしまったのもあるのか、
自分が壊れそうになりました・・・・・。
普段、一切涙など見せたりしない、動揺することもほとんどないような仕事人間のオットでさえ、
オロオロするわ、泣くわで、どうなるかと思っておりました。

何日も立ち直れそうになかった私が立ち直れたのは、オットの一言でした。
「アンタはもう大丈夫?」と尋ねた私に夫が、
「うん、もう大丈夫」と答えたのです。
何で?と聞くと、
「・・ココにいつもかまってやらないとウルサイ奴(ツマ)がおるらなぁ」
↑こう言われ、ゲンキンなのか浅はかなのか、
パァ~っと目の前がひらけて行きました。
普段、アイラブユーだのなんだの、一切言わないオットのこういった言葉に救われてしまいました。

長くなりました。
まだまだそうは言っても家のちょっとしたとこに残って出てくるコギの毛を見ると、
生前は「も~~~!!又毛が!!!」なんてイライラしながら掃除してたのに、
何だか毛の一本が無性に愛しくて涙が出ます。
それでも生きてます。

志穂さんの二匹のコギちゃんを動画で見たり、
写真で見たりするのがと~~~っても楽しみです。そんなブログの場を持ってて下さってありがとうございまーす!

いい機会になったので(←勝手な自分の)、
ダダダ~っと自己満足なレスを書き込みました。
超・乱文、失礼しました。

12 ■本当に

そうですね。考え方、感じ方、千差万別。悪意があるものは別ですけど、そうでないのだから…例え自分と異なっていても、寛容でありたいし、理解したい、そう努めたいものです。

11 ■はじめまして。

とても心に響きました。
私も、身内が方法は違いますが同じように亡くなったことがあります。
先日、アメーバに登録したばかりですが、
ブログに、気持ちを書いてます。
良かったら読んでいただけたら嬉しいです。
悲しいです。
今までは、読むだけでしたが、
これからはコメントさせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
志穂さんのお気持ちが落ち着かれますように。

10 ■それでいいと思います

橋本志穂さんが自分で率直にそう思って書いたなら、それでいいと思います。川田さんも、多分その時そう思ったから、ブログに心情を書いたんだと思うし

9 ■韓国語ムービーの後で、みました。

ちょっと、珍しいタイトルだな、と拝見しました。。。私も、彼女の訃報を聞いて、何で?どうして?と1日中、気になってしまいました。最近はあまり見かけなかったので正直、忘れた毎日を過ごしていたのも事実です。が、何とも、やるせない気持ち、、、です。初めて彼女のブログを見ました。ここ数日はとても辛そうな文面がありました。淋しかったんだろうな~と、彼女の顔が頭にコビリついて。。。私も正直、日によって、無気力になる日があり自殺までは考えないものの、辛い気持ちは何となく分かる気がします。。。でも、色々言っても、毎日思っていても彼女は、もぅ帰っては来ません。。。 会った事も、話した事もありませんが、彼女のブログから、とても繊細な優しい方だったのだな、、、と言うことはハッキリとわかりました。彼女の存在を忘れないように私は生きて行こう、と思います。これが、いま思う、精一杯の私の、今回のことに関しての想いです。。。

8 ■(T_T)

志穂さんありがとうです。
私も なんで、同じアメブロで 同じ職業なのに、その話題に触れないのか不思議でした。
疑問が解けました。

7 ■へ~

最近、私は自分のコメントを確認しないので他の方のコメントもめったに見なくなりました(パソコンで見てる時は確認する事もありますが)。
色々な意見があったんですね。今、全部読んで来ました。
私は志穂さんのありのままの気持ちを自分のブログにぶつけて何が悪い?と思いますけどね。だって、別に「このような方法だと楽」と宣伝した訳でも何でもないでしょ。
それだけ自分は追い詰められてたんだという事を伝えたかったんですよね?確かに伝えてどうなるというものでもありませんが、寂しさ、辛さ故に書いてしまった事なんだと私は受け止めましたけどね?傲慢なんかではありません…と思います。
最近、私のコメントが減りましたが、ちゃんと読んでますよ(^o^)v

6 ■そのままでいいと思うけどね

私は今のままの志穂さんのブログで完璧だと思ってます。
直接志穂さんにコメントでき、意見も聞ける…タレントさんなのに無理も聞いてもらえる。
私が勝手に思ってるだけかもしれないけど近所のお姉さん的存在で…
仕事一貫ではなくあくまでも一個人としてのブログだから…

できるなら今のスタンスで続けていってほしいです

5 ■私は同感です。

私もブログで軽く書いたのですが、主旨は志穂さんと同じ内容だと思っています。
自分自身が自殺を考えた事がある故に、絶対自殺しないで乗り切って欲しい!というのは自殺を考えた結果の意見なんです。
それが「甘い」とか「結局分かってない」「安易」と言われてしまっては、それまでです。

様々な方が「感謝!」とか「今日も頑張ろう!」とか書かれていますが、その言葉が本音でなく、自分に鞭打って奮い立たせる言葉だと気付くと、本当にどうにかしてあげたくなります。
せめて「無理しないで」と声をかけたくなります。

なんだか支離滅裂なコメントになってしまいすみません。。。
いつもご自身の本音で言葉を発信してくれる志穂さんだから、毎日エントリーを楽しみにしています。
これからも応援させて頂きます☆

4 ■志穂さんのままで。

そうですよね。
志穂さんのお考え、理解できました。

こういう話はとてもデリケートで、複雑。みんな辛いじゃないですか。本人も含めて。

このブログは志穂さんのブログで、芸能人(社会人)としての公式コメントではないので、思ったとおり、お書きになれば良いと思います。匿名ではないので、限度はあると思いますけど。。。
私は、このブログ、楽しみにしています♪

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース