2005-05-26 00:28:40

ハーバード目指すならば鈴蘭高校

テーマ:入試突破法

最近、高橋ヒロシ先生作の「クローズ」という漫画を読みました。すごく面白い不良漫画で、それを読みつくすまで近所の漫画喫茶へ通いました。


著者: 高橋 ヒロシ
タイトル: クローズ 1 (1)

主人公が通う鈴蘭高校は不良ばっかりということが有名で、登場人物誰一人と進学を考えていなかったと思います。いたとしても偏差値の高い大学は決して狙っていませんでした。


日本の大学はどうか知りませんが、ハーバードを目指すならば鈴蘭高校のような高校へ通うのは悪くない考えかもしれません。何故なら審査員の目には、レベルの高い高校の10位の成績を誇る志願者よりも、無名な高校のダントツ1位の成績を誇る志願者の方が新鮮に見える可能性が高いからです。しかもエッセイなどを通してその高校の実態を上手く伝えることができれば、新入生が似たものばかりになることを毛嫌う審査員は強い興味を持つでしょう。それにそういう高校で積んだ経験を生かせば、かなり面白いエッセイが書けるでしょう。何万というエッセイの中、「武装戦線との死闘で学んだこと」は必ず審査員の目を引くでしょう。ちなみに僕は中野の公園でチーマーに襲われたことについて書いたエッセイを提出しました。


高校二年の時、僕は始めてPhillips Exeter Academy という進学校のことを知りました。アメリカで一番レベルが高いと騒がれる高校で、噂では成績1位から40位まで皆ハーバードへの進学を保証されるそうでした。それほどレベルの高くない自分の学校で成績2位だった僕は、Phillips Exeter Academy の生徒でなかったことを悔やみました。転校まで考えました。しかしハーバード入学後、Phillips Exeter Academy の卒業生と知り合い、噂はデタラメだということを知り、更にその生徒が化け物のように頭がいいことを知り、高校の選択を間違っていなかったことを確信しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

harvardさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

12 ■yumiさん

質問ありがとうございます。返事遅くなってすみません。

ハーバードの入試手続きは9月入学を目指す場合、その年の1月1日が締め切りです。ですから早めに手続きを終わらせておかないと、ゆっくりと年末を迎えることはできないでしょう。

ハーバードを目指す中学2年生がするべき勉強については次の記事に書きます。それまで待てないのであればハーバードのホームページで入試手続きについて学んでください。入試手続きの時期についての質問の答えが詳しく載っています。

英語力を身につけたければ自分を英語を話さなければいけない状況に置くことです。外国人のボーイフレンドをつくってみてはいかがですか?

11 ■質問なのですが・・・

はじめまして。
yumiという者なのですが
私は今中2なのですが
ハーバードに入りたいと思います。
そこで質問なのですが、
ハーバードの入試手続きは
自分が受ける年の何年前に
あるのですか?
それと、中2ですとハーバードに
行くためにどのような勉強をしたら
いいですか?
あと、最後なのですが
英語を完璧にするにはどうすればいいのですか??
色々と多くてすみません・・・

10 ■yiksさん

僕も高校時代、寮で暮らしました。僕の高校でも酒、麻薬などの使用を見つけられて退学になった生徒が何人かいました(でも数年後戻ってきたので「停学」というのでしょうか?)。

つるむ仲間が健全な奴らだったせいか(中にはイスラム教の奴らもいて、彼らは宗教でもそのような行為を禁じられていた)、僕もそういうのにあまり興味が湧きませんでした。

9 ■TIGERさん

安心しました。ワーストの12巻、首を長くして待ってます。

高橋ヒロシ先生の作品には本当に感動させられます。

8 ■nakamuraさん

質問ありがとうございます。答えを記事に書きました。アドレスはhttp://harvard.ameblo.jp/entry-ae6a82588cec03e5273b289affb2be78.htmlです。

ハーバードを受ける学生、つまりnakamuraさんのライバルはほぼ全員英語を知っていると思うので、英語以外にも色んなスキルを身につけてみることをお勧めします。ボクシングなんか面白いのではないでしょうか。

7 ■ドラッグ、セックス

アメリカの高校はどこでもドラッグの使用が蔓延しています。自分は寮制の学校に通っているのですが、自分のドームでは半数以上がドラッグを使用しているとの事で、学校内で一斉にドラッグテストを行うとほぼ半数が退学になるとの噂ですね。ドラッグの種類はポット、クラック、ヘロインが多いですね。

また、セックス問題も生じます。Milton AcademyというPEAに負けないほどのMAの名門校でもSex Scandalが起き、NEWSでやっていました。http://www.boston.com/news/local/massachusetts/articles/2005/03/03/milton_academy_cites_more_sex_cases/
もちろんこれは氷山の一角で、現状はもっと酷いのでしょう。アメリカのパブリックスクールでは女の子がかなりの率で妊娠しているらしいです。

自分はなぜ彼らがこのような行為に盛んなのかよく分かりませんが、アメリカ社会に居る以上、このような光景は絶対目にすると思います。

6 ■終わってないっす。

はい、終わってないです。今出てる
ので全巻という意味でした。Hey!リキは聞いたことがありますが・・・。
個人的には、武装の十三サンが好きでした。いぶし銀がたまりません。笑”

5 ■質問

すみません、初めてコメントというものを書くのでURLの出し方が分かりません。私は今高校1年で、ハーバード大学へ行きたいと思っているのですが、どんなことを勉強していたらいいのか分かりません。これはしていたほうがいいというのがあったら教えてください。あと、やっぱり英語を知っているだけでは行けないんでしょうか。

4 ■コメントありがとうございます

TIGERさん、

ワースト全巻って、あれってまだ終わってませんよね。もし終わってたら僕の行きつけの漫画喫茶に大至急全巻取り寄せてもらいます。後、「Hey!リキ」という漫画もご存知ですか?似たような話です。


thefool004さん、

初めまして。ブログ拝見させていただきましたが、かなり個性的な方のようですね。「アカデミック」ではないエッセイ、面白そうです。


yiksさん、

アメリカで金とストレスを混ぜると麻薬問題が発生すると聞きますが、PEAではどうなのでしょう。PEAで麻薬に溺れる学生のことについて書かれた本を昔読んだような気がします。

3 ■PEA

Phillips Exeterは名前だけという噂をよく聞きますね。1000人以上も在学生がいて本当に巨大な学校ですし、Legacyで入れた人もかなり多いのだと思われます。

しかし、PEAは相当のお金持ちの学校なので、在学生は大学並みのレベルの教育機関に入ることが出来ます。また、やりたい事が学校によってサポートされるし、高レベルな生徒もおおいので、自分の興味のある分野を追求するという点においては非常に有利な学校でしょう。ただ、学内での競争率もかなり高く、毎日が学問戦争みたいな状況らしいです。

2 ■同感です。

はじめまして。
TIGERさんのブログから流れてきた者です。
以前よりちょくちょく読ませていただいていましたが、今回の記事の内容に特に共感したので投稿させていただくことにしました。

大学入学で一番大事なことは、個性だと思います。
特にレベルの高い大学では、おそらくアプリカントの大多数が良い意味で似たような成績・経歴を持ちがちになると思うので、皮肉なことにより個性が重視されると思っています。

ちなみに僕は、大学入試の過程で体験した心の葛藤をそのままエッセイにしました。
個人的にアドバイスを頂いていた先輩からは「これではアカデミックエッセイとは呼べない」と酷評されてしまいましたが、個性という点では抜群だったと思います。

1 ■武装戦線

懐かしいですね!僕もクローズやワースト。キューピーを全巻読みました。大好きです。暴力的なことは、プラスになるかわかりませんが、そのようなインパクトは大切だと思っています。僕も、勉強しかしてこないでよかったと思っています。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。