「ELM(エルム)勇気づけコミュニケーションプログラム」は、シリーズ累計180万部を突破した(2016年10月時点)大ベストセラー「嫌われる勇気」でも話題のアドラー心理学を基礎にした体験学習講座です。2017年からドラマ「嫌われる勇気」(毎週木曜夜10時フジテレビ)が放送されるなど、更に注目を集めています。

 

プログラムの内容をご紹介する前に、少しアドラー心理学の考え方についてお話しましょう。

 

「ほめる」と「勇気づけ」の違い

アドラー心理学には、「ほめるのではなく、勇気づけ」という考えがあります。


親の思い通りの子どもに育てようとして「ほめて育てる」のではなく、お互いが相互尊重しあえるような関係を作り、言葉をかけていくことに重点をおきます。

 

たとえば、子どもがテストで100点をとったとき、どのような言葉かけますか?

 

 

「えらいね」

「よくやったね」

「さすが」


このような言葉をかけられた子どもはその時は喜んでくれます。

しかしこれを続けていくと、ほめられないと勉強をしない子どもになってしまうことが心理学でわかっています。

 

また、ほめてもらうことが当たり前になり、親にほめられるためにその行動をすることもあります。これは子どもにとって良いことなのでしょうか?

 

そして、このようにほめるという行為は、親が上位に立ち、自分より下位の子どもに言葉かけるということでもあるのです。

 

少しキツい言い方になってしまいますが、親の思い通りに育てたい思いから、「子どもをコントロール」してしまう、ほめるという行為にはそんな危険性もはらんでいることを自覚する必要があります。

 

それとは対照的に勇気づけは信頼と尊重を基本とします。

子どもの行動を観察し、困難が起きたときにこそ行うべきなのがこの「勇気づけ」です。

 

子どもがテストで100点をとったとき、こんな風に「勇気づけ」してあげてください。

 

「夜遅くまで勉強していたね」
「諦めないで頑張っていたね」
「わからない所を何度も繰り返し解いていたね」


できたできないより、どのような過程をたどったのかに焦点をあてていますね。

このような勇気づけの言葉をかけることで、子どもは自分に自信を持てるようになります。

 

 

「親も子どももみな平等」という考え

アドラー心理学では、「親も子どももみな平等」というアドラーの考えに基づいています。

 

子ども達は、褒め言葉でコントロールされなくても、自分の意志で物事に取り組もうとする力をもっています。アドラー心理学では子どもを一人の人間としてみるので、相互尊重、相互理解がしやすくなり、子どもを自立へと導くことができます。

 

 

アドラー心理学体験型講座
ELM(エルム)勇気づけコミュニケーションプログラム

ELM勇気づけレッスンは、円滑な対人関係構築に有効な「勇気づけ(困難を克服する活力)」を短時間のワークを通して学べる画期的な講座です。

 

体験学習重視の内容

①リーダーのガイドに沿ってやってみる『DO』
②振り返ってみる 『LOOK』
③考えてみる『THINK』

この学習でポイントとなるのが「シェアリング」と「フィードバック」です。

 

「シェアリング」と「フィードバック」

「シェアリング」とは、気づいたことや感じたこと、考えたことを参加者同士で話し合い、悩んでいるのは自分だけではない事その人独自の考え方を知る機会になります。

 

「フィードバック」とは、相手が気づいていない、もしくは気づいていながらも前に進めていない側面について意見として語り合います。ただ意見をするのではなく、信頼関係のもと、お互いのさらなる成長を願って行うという前提を持って意見を伝えます。信頼関係と成長を願う思いがなければ、受け取る側にネガティブな感情が芽生えてしまいますからね。

 

「シェアリング」と「フィードバック」の2つの行動は、頭では理解していても、実際にやってみると、自分自身の思考のクセなどが邪魔をして、うまく機能しなかったりする事が多々あります。

 

だからこそ、体験学習を通じて、客観的な視点を取り入れつつ、習得する必要があるのです。

 

思春期の息子二人を育てている保育士歴32年の大久保庸子が講師をつとめます。

保育士歴32年の現役保育士が勇気づけ勉強会を小平で開催いたします。数多くの失敗談とともに、子どもとの信頼関係づくりのポイントもしっかりお伝えいたします。 イヤイヤ期、反抗期、思春期でも諦める事はありません。勇気づけを学び、お子さんとの信頼関係をづくりをお手伝いいたします。

 

 

アドラー心理学講座 ELM勇気づけ勉強会 開催概要

【日程】10月3・24・31日 【時間】10:00〜13:30(14:00) 

【定員】6名 

【会場】一橋学園 ことばのアトリエ 

    西武多摩湖線一橋学園駅周辺 

【受講料】24,000円+税 

【対象者】勇気づけに関心のある方ならどなたでも

 

右矢印アドラー心理学講座 ELM勇気づけ勉強会お申込みはこちら

 

 

 

 

 

 

AD

おはようございます。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。


昨日お会いした方は川口耕司さん。小平の花小金井で合気道の道場と学習教室を経営されています。

花小金井サン教室


{692FCEA5-A973-43AB-B135-DC21832C1BB1}



{741ABCD2-C4AF-49A8-B65E-6AE7382DF05C}



中学校の社会の教員のかたわら合気道を習得され、退職後の今では5段の腕前だそうで、生徒さんも50名程いらっしゃいます。


{0C0B274F-C699-49BD-83AE-40443D262E1A}


{9855A5D3-35DC-4E1F-9455-0D768E75000E}



今回は親子のコミュニケーションに関心を持ってくださり、お会いする機会を頂きました。


道場での子どもとの関わり方や、教員時代の生徒との関わりの仕方についてアツク語り合い、やはり【信頼関係】が根底にある事が大切ですね…と仰る川口さん。


教師や親がこれは大切なこと!と思って伝えた言葉も、相手が受け取らなければ言ってないのと同じですね。


生徒指導も同じです。いくら教師がためになることや重要なことを話しても、生徒がそれを聞こうと思わなければ、話した意味がないのです。


この先生の話は聞こう!と思える殆どの先生は、生徒の話をしっかり聞くことをしています。言い換えれば話を聞いてくれる先生の話を子どもは聞こうとするのです。



アドラー心理学も親業も、相互信頼、相互理解、相互尊重が基本なので、

【信頼関係】づくりには大きな力を発揮します。


川口さんは大きな夢をお持ちで、私もそのお手伝いをさせて頂くことになりました。


9月より花小金井サン教室に於いて、親子のコミュニケーションセミナーを開催します。


{D1879DD3-44F2-49DF-9112-5A0787B1F75C}



親業やアドラー心理学に興味のある方やコミュニケーションについて学んでみたい方等、どなたでもご参加可能です。


詳細は後日Facebook、blog、ホームページでお知らせいたします。


ことばのアトリエ 花小金井サン教室が出来るかも!嬉しいです💞





AD

こんにちは。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。

 

暑いですね〜〜

梅雨も明けて夏本番になります。

健康に気をつけて夏を乗り越えましょうね。

 

先日の三連休はいかがお過ごしでしたか。

ことばのアトリエは新しい講座を開催いたしました。


{5DD6DC9D-D487-4A6D-81A2-0C09FA82C8BC}

 

アドラー心理学

ELM勇気づけ勉強会

 

今年の初めにELM勇気づけ勉強会リーダー養成の講座を受講して、いち早く開講したかった講座です。


{35642E5D-0AB9-431D-A543-4E3557AA4F8A}
あっこれはSMILE愛と勇気づけの親子関係セミナー養成講座での一コマ。岩井先生との記念撮影☘️

 

ELM勇気づけ勉強会は12章から成り立つ、子どもとのコミュニケーションの取り方についてお伝えします。 

 

1章を30分という短時間で学べるので、忙しいママたちに大人気の勉強会💞

 

体験型の講座で、対人関係に有効な「勇気づけ(困難を克服する活力)」を広めるために開発された画期的な講座です。


{23CF95C5-F812-423D-80EF-B73A8B7CE237}

 

お配りしたシートにテーマがあり、それに沿って考えたり発表したり、、、

シェアしあうことで、学びが深まります。

 

アドラー心理学の中でもっとも対人関係に影響があるのが、困難を克服する活力を与える勇気づけと言われています。

 

講座の中では、シェアリングしたり、フィードバックやコメントを、参加者同士で行います。

この時こそ勇気づけのチャンス‼️

 

お互いの頑張っているところを発見して、認め合い、共に学んでいこうという気持ちになることから、勇気づけが始まります!

 

ママが講座の中で勇気づけられたら、今度はおうちに帰ってママがお子さんに勇気づけをする番です。学びたてほやほやなので、直ぐに実践できるのも魅力の一つでですね💕

 

次回

ERM勇気づけ勉強会

日にち 2017年 10月3・24・31日 火曜日

時間 10~13:30

会場  小平 ことばのアトリエ 西武多摩湖線一橋学園駅付近

費用  24000円

講師  大久保庸子

 

 お気軽にお問い合わせください


 

 

AD

おはようございます。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。


ことばのアトリエは小平市にある小さなコミュニケーションスクールです。


色々な経緯があり、住宅街の一角にこのスクールを設立致しました。


{9DBECE05-F585-4BE9-82B6-A24E9E799627}


赤ちゃんが生まれた頃は幸せで、毎日が夢の様な1日でした。しかし、そんな夢物語はすぐに砕かれ日々の生活に追われ、思い通りにならない自分の育児に納得いかなくて、毎日が子どもとの戦いでした。


保育士をしているのにままならない育児にお手上げ状態になり、子どもに当たったり叱ったり…。。。


しかし、周囲の目は冷ややかでした。保育士の仕事をしているなら自分の子育ては立派に出来るでしょうね、、、と期待とある意味妬みが絡み合った感情を繰り返し投げかけられて、あの時期は本当に辛かったです。


息子との関係性がこじれてきたのはこの頃でした。なんとかしたいけど何をして良いのかわからず、本当に真っ暗なトンネルに入った状態でした。


様々な親子関係の本を読んで、セミナーに出かけました。何かしらの情報を得たかったからです。その時出会ったのが親業でした。


{6B875E79-892C-4B28-A0FE-E1F78C923141}


親業の何がすごかったというと、

子どもの話を全て受け止めて聞くことは不可能だから、子どもの話が聞けないなぁと思ったら、無理して聞かない方法もあるんですよ、、と書いてあった事。



今までの育児書には、子どもの話は必ず耳を傾けて聞きなさい!と書いてあり、それを実行すると、段々イライラしてきて聞く事ができなくなります。


それがまた嫌で仕方なかったのですが、親業は聞けなくなったら聞かなくていい!と書いてあり、えっホント?と思いましたが気持ちは楽になりました。


{66E684B8-74C7-4FA6-8CF9-3F72A177932A}


また、お母さんたちは子育てという大変な仕事につくのに、なんの練習もしないでお母さん業を始めるので、上手くいかなくて当たり前。もし不都合があるなら、効果的な方法を学べば良いだけ、、とあり、学ぶ決意を固めました。


学び始めたら息子との関係性が、激変して息子の事を愛おしく感じられるようになり、パートナーとの意思の疎通もパワーアップしました。


{5A2EEE8A-7F5D-4AC6-9316-1E90F919B6DD}


学び始めてインストラクターの資格を取りこれまでに大勢の方との出会いがありました。


今年はアドラー心理学の

ELM勇気づけ勉強会

SMILE愛と勇気づけの親子関係セミナー

の資格も取得し、子どもの自立と親子の相互理解、相互尊重の大切さをお伝え出来れば、、と感じています。


講座、セミナー、講演会、体験会などを通して感じたことは、、、


♦︎気軽に学ぶ場所があればいいな、、、

♦︎頑張っているママパパさんを応援したいな、、

♦︎子育てする時に知らない事が多すぎる、、

♦︎つらい子育てはしんどいから、楽しい子育ての方法をお伝えしたい!

♦︎頑張っているのは自分だけではない

♦︎母として妻として生きることも出来るし、自分らしくイキイキと暮らす事もできる!

♦︎子育てが楽になる

♦︎自分が好きになる感覚って素敵

♦︎子どもが愛おしく感じられる


そんな想いをカタチにしたい!と願い、ことばのアトリエを作ることになりました。


まだまだやりたい事はあって、準備段階ですが、小平市に小さなコミュニケーションスクールができましたよ〜とお知らせしたくてご報告致しました。


これからも地域との関わりを大切にしながら、活動して参ります。

どうぞよろしくお願いします。


ことばのアトリエ代表

大久保  庸子




 

おはようございます。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。

 

金曜日は親子のコミュニケーションレッスンを日野で開催しました。

日野の公民館で出会われたママたちが、もっと色々な事を学びたい‼️という思いで本講座を受講されています。

 

 

 

{BC5E4CE6-9684-4466-94B7-8D3849AB7307}

 

 

 

 

小学校低学年のお子様から、生まれたての赤ちゃんまで、お子様の年齢層はさまざまですが、ママの想いは一緒です。

 

★もっと子育てを楽しみたい!

★不安があるから学びたい!

★他のママたちはどう接しているの?

★何をやっても手応えがなくてどうしたらいいのかわからない。

 

ママたちの子どもへの想いは熱くて一生懸命です。だからこそ空回りもしやすくなります。

頑張っているのに。。。

誰にも評価されないし。。。

ママになんてならなければよかった。。。

 

ぐるぐるまわってしまい、負のスパイラルに陥ってしまう事が起こります。益々マイナス感情になってしまいますね。

 

そんな時は自分を責めることではなく、今こう思っている自分を先ずは受け入れる事をおすすめしています。

 

悔しかった自分がいること。

ガッカリした自分がいること。

必死な自分だったこと。

怒りん坊だったこと。

 

こんな時は見方を変えてみることもできますね。これ、結構いいですよ。

受講生さまにお伝えすると、「なるほどー」と皆さんで言い換えをしてニコニコになるケースも多いです。

 

★子どものことを第一に考えられる自分がいるのかも!

★思っていたのと違う反応だったからびっくりしたけど、それだけ子どものことを想っていたのかな。

★こうと決めたら一途になれる集中力がある!

★怒るパワーがあるほど、我が子のことになると一生懸命になれる!

 

リフレーミングしてみると、マイナスな感情も収まってきませんか。

 

また悔しかった時の本当の気持ちは何だったのだろう、、、と自分を見つめ直すことも出来ます。

 

色々な方法でご自身の感情とお付き合いしてみてくださいね。

 

 

 

7月5日開催立川ママハピ

テーマ:

こんにちは

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。

 

7月5日立川市 ららぽーと立飛にて ~ママの働くと子どもの教育を応援~イベント

ママハピEXPOが開催します。

 

食育・タロット占い・消しゴムはんこ・アロママッサージ 等

30あまりのコンテンツが集結します。

 

大久保も出展しますよ!!

 

ゴードン博士のコミュニケーショントレーニング ~親業~ の屋号で

皆さんのご来場をお待ちしております。

 

親業が久し振りの方

この言葉を初めて聞いた方

講演会で聞いたけどなんだか忘れちゃった方

興味はあるけどよくわからないから不安な方

インストラクターってどんな仕事なの  等

 

いろいろ聞きたい方どうぞお越しください。

 

10分で親業の説明をしますね。もちろん無料です!!

また早わかりリーフレットも差し上げます。

 

ママハピホームページで事前に予約をしていただき、マイページ画面(印刷または携帯画面)とこちらのチケットをママハピ受付で提示していただくと、豪華景品が当たる事前予約抽選が2回できるそうです。

このチケットは出展ブースでお渡しいたしますので、お立ち寄りくださいね。

 

 

ママハピホームページ

http://www.mamahapi.jp/event/tachikawa2017/

 

 

http://www.mamahapi.jp/event/tachikawa2017/

 

 

7月5日立川市 ららぽーと立飛にて ~ママの働くと子どもの教育を応援~イベント

ママハピEXPOでお会いしましょう。

 

 

 

こんばんは。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。

 

今回の記事はこれからの私の活動に大きく関わることなので、記事にさせていただきました。


先日代々木のオリンピックセンターで、親業インストラクターの自主勉強会が開催されました。

{30D49E45-0BE0-41B5-A62B-438750C73B90}

この勉強会は、自主的に集まったインストラクターで7名で運営しています。

今回で第8回目。私は4年前から関わっています。

 

この会の特筆すべき所は、準備期間の活動がとても長くその内容が濃厚なこと。

ファシリテーターの方と何度も繰り返し話し合いをもち、納得できるまで話し合いを続けます。

そして、テーマ決めで毎回悩みます。自分たちが学びたいことはもちろんですが、参加される方が関心を持ってくださる内容でないと意味がありませんからね。

 

2017年第8回のテーマは

私たちは未来につなぐピースメーカー!

 

ピースメーカーとして、これまでの活動の振り返りと、これから活動の根源を探る貴重な時間となりました。

 

{2718DA2E-EB3B-4557-AF87-8CD36850ECAC}

 

自分がなぜその活動を続けてきたのか

自分らしさとは

何をどう伝えるのか

足元をじっくり観察してみるとは

出来る事はまだないだろうか

 

 

今回の勉強会はいつもと異なり、自分の立ち位置の再確認と、スキルアップにとどまらず、私たちインストラクターの本質を問われる非常に深い学びになりました。

 

そもそも、目の前の人と積極的にコミュニケーションを取る必要があるのだろうか、、という問いかけに、もしかしたら思い込みで関わることがあったかもしれないという事実。

なぜ相手とのコミュニケーションをとるときに、自分の気持ちを整理する必要があるのか。

相手を信じて待つということで何が起こるのだろうか。

自分を語るということが、どのようにして相互理解につながっているのか。

 

一つ一つの問いに自問自答したりグループワークをして、体験型の学びを実践してきました。

 

今感じていることを言葉におきかえる訓練

感じたことを声に出す訓練

グループでお互いの話に耳を傾ける訓練

聞いたことで自分がどう感じたかを伝える訓練

 

訓練することの意味もじっくりと体験することができました。

 

{C23C2255-0FDF-431D-A5DF-13E3C9ED7C42}



勉強会で身につけたことを、今度はみなさんにフィードバックすることで、これからの大久保庸子が提供する講座の質の向上を目指しています。

 

今年度から『ことばのアトリエ』は、小平の小さなコミュニケーションスクールとして様々な取り組みを始めます。

 

・親業の講座

・アドラー心理学勇気づけ勉強会

・スマイル愛と勇気づけの親子関係セミナー

・暮らしを豊かにするおうちのセミナー

 

子育て中のママパパ向けの暮らしに役立つ情報や講座・セミナーを、これからも発信いたします。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

ことばのアトリエ代表  大久保庸子

 

 

親業ってなあに↓↓↓

親業は相互尊重と相互理解を目指して、親子関係・人間関係を豊かに愛情を深めるコミュニケーションと言われ、創始者である米国の臨床心理学者トマス・ゴードン博士が、世界に平和をもたらす学びを続ける人に対して、ピースメーカーという言葉を残されました。

 

世界50か国以上で講座が提供され、日本では37年前に親業訓練協会が設立され、これまでに15万人の方が学ばれている、信頼のあるコミュニケーションメソッドです。

 

 

 

 

 

こんばんは。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。



【家庭教育講座が始まりました💕】


{BD7AD7AE-400F-4AB5-B0F6-7749FFCE20AC}


私を育ててくれた小平市公民館で、親子のコミュニケーションをお伝えする機会をいただきました。


{CE167077-E856-4DA1-8BCC-49AF2902E238}




前半は職員の伊藤さんがオリエンテーションをされ、ゲーム形式で自己紹介タイム😊😊😊



後半は私がコミュニケーションの事について話し、グループワークをしたり、皆さんでディスカッションしたり。




参加者とググッと近づいた感じ!



講座の内容はこちら。

小平市で活動している方が一堂に会していますよ〜〜。そのお仲間に入れていただき恐縮しております。




{72AE4F60-1449-4011-ABED-E0C47C34E878}




この講座は地域のつながりをテーマにしていますが、早速繋がってました〜〜❣️❣️




地域センターの子ども広場にご参加された方や、以前の公民館講座に出席された方が、親業の話しをもう一度聞きたかったから申し込みました、、と嬉しいエピソードをお話しくださいました。




もう嬉しすぎです💕💕💕




地域密着で活動していてよかった〜〜


今回の講座は小平市中央公民館職員の伊藤さんが担当してくださいます。

きめ細やかな対応は全ての参加者様を包み込み、本当に優しくて頼もしい職員さんです。



{31A99B0A-BE6E-48C9-8B51-E29EA85B9750}




次回の講座は6月6日。

公民館講座なのに参加された方に宿題を出してしまった!(笑)




子どもがいつもと違う様子や仕草、「あれっどうした?」と思わず声をかけたくなる時の動作を見つけたら書いてきてください、、と。




でもこの宿題にはしっかりと意図があります。次回はその意図するところから始めようと考えています。

{5DB281A9-E87A-432E-B189-A7DFF75CE791}




☘️   ☘️   ☘️   ☘️   ☘️   ☘️   ☘️

 親の愛情を子どもが受け取りやすいように、コミュニケーションがしやすい様に、親子関係の講座や講演会を承ります。

幼稚園・保育園の子育て講座

学校のPTA講演会

塾の保護者対象講座など

お気軽にお問い合わせください


大久保庸子ホームページ・お問い合わせはこちらから


 

こんにちは。
シンプル子育てコンサルタント
大久保庸子です。

連休はいかがでしたか。
お天気も良くお日様が暑いくらい!!!

facebookをご覧の方はご存知ですが、お休み中は玄関のアプローチを旦那様と黙々と作りました。

{29F68154-0EC5-4595-84CE-1D447A346E21}

 

{08FA86C2-6A74-4E59-8C2A-4A102ADAF2FC}

 

 

{FC509654-8CE2-47F8-B961-F194D7CB3EE4}

 

 


業者さんにお願いしたかったのですが、何点かの行き違いがあり、それなら自分たちで作ってしまおうと、勢いで素人外構工事スタートです。

第一日目は土を掘り起こし、砂利を敷き詰めました。

 

 

 

 

 

{D0382CBC-9558-4DE3-BD97-A28D7CC04F78}

 


次の日はコンクリートを練り上げて、砂利の上に流す作業。

 

{6D2FF01F-66D5-42AB-9743-D1CE629E9022}

 

{FC1EBBEF-8547-478C-96BC-98D01D7BE3C1}

 

 

{FE93E012-DD81-4794-AA11-57A4AE626327}

 


コンクリを練ることが思ったよりしんどくて、目は回るし腰は痛む。
後悔しましたよ。。。

でも進むしかない!!!

最終日に煉瓦タイルを貼り、タイルの目地に固まる砂を入れ込み、水をかけて固まったらおしまい。

 

 

{2DA3140E-BADA-4BDF-937F-05EB59EB087E}

 

 

{E4E1B9B8-1C3D-49D6-A3DE-B4BA0338B0FF}

 


文字で書いたらなんてこと無いのに、実際に身体を動かして25キロの砂利袋を運んだり、熱中症になりそうで焦ったり、夕立の心配をしたり、、、

職人さんのご苦労が身にしみた数日間でした。

自分たちで作り上げた玄関アプローチ。
とても気に入っています。

今度はお花を飾ろうかな。

 

{69FF3E4E-F904-4AD2-8050-CA7CAF7EE2F0}

 

 

 

 

子育てや親子関係の理想と現実の狭間で悩んでいませんか?

いい親子関係でありたい、やさしいママでいたい、思い描いていた家族像 親子関係、暖かく満ち溢れている幸せ・・・でも現実はなかなか思い通りにいかないものですね。理想と現実の狭間で何をどうしたら良いかわからない、親子関係は改善する兆しもなく、どうする事も出来なくて日々が過ぎていく、こんな思いがある方のために、コニュニケーションモデル≪親業≫を使った親業訓練一般講座を開催しています。

 

{B565C98B-7DF3-46BF-B34A-F5D4FAFE301D}


 

 

親業とは?

「親業訓練」は、米国の臨床心理学者トマス・ゴードン博士(1918-2002)が開発したコミュニケーションプログラムです。カウンセリング、学習・発達心理学、教育学など、いわゆる行動科学の研究成果を基礎にしています。

 

子どもとの向き合い方に戸惑うことはありませんか?

「学校や幼稚園に行きたくない」と親に伝えてきた時に、どんな言葉をかけますか?

どんな言葉をかけてもらったら、子どもは安心して気持ちを打ち明けられるでしょうか。

 

子どもの行動を受け入れることが出来ない時に、どんな言葉を伝えいますか?

どんな言葉をかけたら、子どもの心に届けることができるでしょうか。

 

〜こんな子育ての悩みを解決しています〜

♦︎色々やってるつもりだけど、上手くいかなくてがっかり

♦︎同じ事を何度も言っている

♦︎心配のあまりアレコレと言いすぎてしまう。でも相手は不機嫌になっている

♦︎私の溢れる気持ちをわかって欲しい

♦︎話してごらんと言っても、相手は話してくれない

♦︎ガミガミ言わない様にしていても、ついエキサイトして反省

♦︎聞いているつもりだけど、《ママは聞いていない》と言われる

♦︎子ども(相手)がマイナス思考になっている時に、励ましたら《わかってないくせに》と言われた

♦︎自立心のある子に育てたいけれど、どう対応するのかがわからない。

♦︎子どもともっと仲良くなりたい

 

 

すてきなママパパ・賢いママパパになっていただきたい

子育てはコミュニケーションが上手くまわれば、ずいぶんとラクになります。親業には揺るぎない理論と具体的な方法がしめされているので、親業訓練一般講座を受講することで、何気ない親子の会話を充実させて、お互いの意思疎通を柔軟に行える様にし、双方向のコミュニケーション能力を向上させることができます。

 

思春期の息子二人を育てている保育士歴30年の大久保庸子が講師をつとめます。

八王子と小平・国分寺で保育士として30年間保育園で働いた経験と自身の体験から、言葉の大切さと共に、居心地の良い環境が、子どもの心を育てることを強く実感しています。子どもがありのままの自分を出す事が出来て、それを受け止めてくれる環境が整えば、子どもは見違えるほど成長します。そのヒントが、親業ゴードンメソッドにあります。親業訓練一般講座を通じて、暖かく心の通い合うご家庭づくりのお手伝いをいたします。

 

{0138834E-F642-419C-8BA0-46A411DFCD4E}

 

 

 

 

親業訓練一般講座を受講された方の感想

  • 相手の気持ちを大切にできるようになった
  • 本を読んでいましたが、講座を受けると実際のやり取りになるので、ぜんぜん違った  受けてよかった
  • 子どもにも子どもの価値観があって、それをむやみに変えようとすることは止めようと感じた
  • インストラクターとのやり取りが講座の中であるので、子どもと実際にやる時に、思い出しながらできてよかった

 

子どもの自立心を育てる親のためのレッスン
『親業訓練一般講座』 

親業訓練の講座は子どもの心を理解し、話の通じ合う温かい親子関係をきずくことを目的とした体験学習が中心のプログラムです。

ゴードンメソッドの概念や内容を頭で理解するだけでなく、実際に声を出して練習するなど、体験学習を重視しています。

 

{AD49822F-7866-4A8C-BB65-93D7CF7B7982}


 

親業訓練一般講座受講内容   

①     親にもある自分の気持ちを整理

②     子どもの心をひらくことばとは 

③     子どもの本当の気持ちに気づける話しの聞き方 

④     子どもの心に届ける話し方 

⑤     環境を見直してみると 

⑥     親子だからこそ対立がある 

⑦     お互いが納得する解決方法「勝負なし法」 

⑧     お互いの価値観が対立した時の解決方法 

 

親業訓練一般講座 時間数 

全24時間

日程により、開催時間が異なります。

3時間×8回 4時間×6回 6時間×4回 

 

親業訓練一般講座 受講料 

受講料 30,000円(税別)

親業の本(お持ちでない方) 1,900円(税別)

 

★どなたでもご参加いただけます

★日程が合わない方はご相談ください

★もう一度学び直したい方は、再受講制度がありますのでご利用ください

 

親業訓練一般講座 開催日程 

・ 2017年  8月11.12.13日  

集中三日間コース

9:30〜18:30  

一橋学園セミナールーム ことばのアトリエ

西武多摩湖線一橋学園駅周辺

 

・ 2017年 9月21日 10月5.19日 11月2.16.30日 12月7.14日 木曜日

平日コース

10:00~13:00

一橋学園セミナールーム ことばのアトリエ

西武多摩湖線一橋学園駅周辺

 

・ 2017年 11月6.20日 12月4.18日 1月15.29日 2月5.19日 月曜日

平日コース

10:00~13:00

一橋学園セミナールーム ことばのアトリエ

西武多摩湖線一橋学園駅周辺

 

・ 2018年 1月19.26日 2月2.9.16.23日 3月2.9日 金曜日

平日コース

10:00~13:00

会場はお申込み時にお伝えします

JR国分寺駅周辺

 

 

 

申し込み・お問い合わせはこちら