当ブログにお立ち寄りありがとうございます。こちらに来られる方は日本好きの保守の方や、オーストラリアや海外での就職に興味がある方もおられると思いまとめてみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

日本はいい国ということを再認識したい方はこちらをどうぞ~。私は日本を離れるまで気が付きませんでしたよ、とほほ、、、
日本は未来的らしい - Japan is futuristic?
英語が話せなくてよかった -I'm glad I couldn't speak English
日本人とイギリス人の違い - Japanese and English
日本はお金持ち - Japan is a rich country
武道 -Martial Art
日本の宗教 - Japanese religion(s)
日本語は美しい言葉です
日本のカメラは素晴らしい
ブランドバッグ
日本がもっと好きになりますよ その2


あら日本ってホントいい国、おかしいわねなんで日本のことをこんなに低く評価してたのかしら?と思った方はこちら~~
日本の秘密をばらしたら、FBから警告
テレビの悪あがき
日本人洗脳マニュアルがあるのですね
Youtube 動画 オンライン辞書 英辞郎による洗脳
日本の常識^^ これは知っておくべき!
シンクロニシティ(意味ある偶然)か?
Refute 反論しよう 南京事件
オーストラリアで特定秘密保護法案が可決されたら?
日本いじめはやめませんか?


オーストラリア、ダーウィンのことについて知りたいんだけど、、、という方はこちらへ。日本との関わりは深くいい話がいっぱいあります
藤田サルベージ
潜水艦伊124号の遺族の方を探しています。
「戦士の日本兵にも追悼を」NT新首相
トルコはすごい!
日豪関係の始まりは、なんと捕鯨!
潜水艦の引き揚げについて
オーストラリアと中国、ともに戦勝国同士、、


留学や海外で働くこと、シェアハウスなどについて。今後留学についてもっと充実させようと思っています。(会計学とMBAを勉強しました)
シェアハウス体験記 フィリピン人編
シェアハウス体験記 フィリピン人編 後編
シェアハウス体験記 ドイツ人編
シェアハウス体験記 ドッグシッター編
シェアハウス体験記 ペントハウスと露出狂編
シェアハウス体験記 ペントハウスと露出狂後編
シェアハウス体験記 ジャングルのような家編
シェアハウス体験記 ジャングルのような家 後編
いじめには立ち向かいましょう

このブログ主思想信条は一体なんなんだ!?という人はこちらでご確認ください。
日本の果たす役割は大きい
平和を輸出しましょう。
Youtube 動画 日本人にとって靖国神社とは
子供時代は終わりました
原爆後の長崎
焼き場の少年
外国に住むということ

雑談をしたい方、記事に関係のないコメントをされたい時、ブログ主にメッセージを書きたい場合にはこちらにどうぞ。
・コメントはこちらへどうぞ~

アメブロに参加していないが、連絡を取りたいと言う人はメールでご連絡下さい。s.hdarwin@yahoo.com.au

  • 28 Aug
    • 北部準州選挙結果と分析

      ノーザンテリトリー(北部準州)の選挙が昨日行われましたが、労働党圧勝です。まだ開票が終わっていない選挙区もあり、まだ議席数は確定していませんが、労働党トップのマイケル・ガナーさんが勝利宣言をされました。労働党の勝利は予測されていましたが、すごいのが地方保守党Country Liberal の負けっぷりです。現在2議席確定ですが、とれても4議席だろうと。4年前の選挙では16議席とって過半数を確保して政権を奪い返したのに、たった一期4年間でこうも数を減らすとはどれだけ悪政を、、、、 などなどまだ選挙結果が確定していないので文字として残すのははばかられるようなことなどを今日のラジオではお話ししたいと思います。 何か質問などありましたらどうぞお気軽に。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 23 Aug
    • ステンドグラスのアクセサリー作品

      木曜日の一時からやっているステンドグラスワークショップの様子をご紹介。 ハンダ付けにかなりの才能を発揮したともこさん。 とても綺麗に仕上がりました。 大満足のフランス人の女性(名前失念しました、失礼、、) 教えたジャン先生もとっても嬉しそう 初めてとは思えないできです、、、 リンディさんはウィンドチャーム(風鈴)を作るそうです ここでキョウコさんが今までDCAで習った技術の集大成とも言えるべき作品を作りました。 ステンドグラスはジャンさんから、アクセサリー作りはリンディさんから教えてもらい、こんな美しい作品が!「私は不器用だから」「センスがないのが悲しい」と言いながら真剣に二人の先生の言うことを聞いていたらこんなに向上しましたよ。素晴らしい! いきなりこんな大作が作れるようになるわけではありませんが、まずはステンドグラスから始めてみませんか?木曜日の一時から、マラックのDCAでお待ちしています~。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      34
      テーマ:
    • ノーザンテリトリー選挙予測

      今週の土曜日は北部準州政府の選挙です。おそらく現政権のCountry Liberalは負けるでしょう。なんといってもダーウィン港を中国企業に売りましたから!  といってもオージーにとってはそれよりも問題なことがたくさんあって、、TIOを売ったことや、ドンデールでの虐待発覚とそれを隠ぺいしていたこと、幾多の大臣交代、議員の離脱、女性蔑視発言、スキャンダルビデオの流出、暴言、失言、そしてあらゆることを「陰謀だ」で片づける姿勢などに、住民が”嫌になっちゃった”という感じです。 だからと言ってもう一つの政党の労働党が楽勝で政権奪回となるかと言えば、そうでもなさそうです。ちょっと調べてみたら今回労働党にも保守党にも属さず、インディペンデントで立候補している人たちの顔ぶれがそれは強力なのです。 先ずはBlain のTerry Mills氏、この方は元北部準州首席大臣でしたし、長く野党党首を務められていた方です。いったんは政治を離れていたものの、NTの混乱ぶりを憂慮して戻ってこられてきたとのこと。 Araluen の Robyn Lambley さん。この方はもと副首席大臣でした。彼女も地方保守党をやめられ(本人は追い出されたと)、インディペンデントで立候補。 Goyder には Kezia Purickさん。議長さんだったのですが、アダム・ジャイルズ氏と仲たがいして地方保守党でやめられたそうです。 Karama は Delia Lawrie さん。労働党の野党党首だったのですが、スキャンダルで労働党を離党。今回インディペンデントで立候補。KaramaはMalak Marketplaceがあるところで、今回の選挙での一番の激戦区と言われています。(おかげで候補者たちが毎週マーケットにやってきて、手伝ってくれたりプロモーションをしてくれてとても助かっています) Nelson の Gary Woodsさん。この人はもとからインディペンデント。 Spilette の Shauna Maounsey さんも面白そうな方のようです。こちらのラジオインタビューを聞きましたが、(https://archive.org/details/ShaunaMounsey)この方も私と同じく、北部準州には二大政党制は無理という意見のようです。 さてここに挙げた人たちが全部勝ったとしても一大勢力には成れませんが、しかしこの中にはいまだに強い求心力というか影響力を持っている人たちが何人かいるのです。きっと彼らが影響力を行使し、二大政党制は崩れるのではないか?というのが私の予想です。ただ単なる勘ですので、当たっても外れても気にしないでくださいね。 なんでそんな風に思うのかと言えば、単純な理由です。NTは人口が少ない。全部で23万人しかいません。そこで25人の議員を輩出して、党政治を行うことは物理的に無理が来るのは当然です。政党政治は大きな政府には有効でしょうよ、だってある程度まとまって話し合わなければ収集が付きませんからね。しかし23万人と言う日本では市町村レベル、議員の数が25人であれば、全体で議論することは可能です。、そのような小さな政府では党の垣根を超え、党の利益よりも州の利益を最優先しなければならないのです。とりわけ北部準州は日本の4倍近い領土があり、土地柄も特殊です(軍港がある、資源が豊富など)ですから、話し合うべきことはたくさん!今の与党のように「陰謀だ」「はめられた」と言い続けている暇はないはずなのですよね。 北部準州の選挙予測などあまり誰も興味ないかもしれませんが、今回長々と記事を書いたのは、実は私が興味津々だからななのです。27日の選挙結果楽しみ~。 私が気になるのは、Karama, Sandarson, Casuarina, Port Darwinです。どうなるんでしょうね~~。 それではいつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村 北部準州には二大政党制は向いていない、みたいなことを言っていて、 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      13
      テーマ:
    • ワークショップ情報

      ワークショップ情報を3つ! 今週の土曜日から4回、スクリーンプリントのワークショップがDarwin Community Arts で行われます。 スクリーンプリントは、簡単にできる上に、結構見た目美しいものが出来上がります。印刷したいもの(tシャツ、バッグ、布)などを持ってきてください。デザインはその場で考えてもいいですよ。 それからこちらは今週土曜日のみの日本文化のアートワークショップ。和歌山県から来られるシニアグループがダーウィンの人々に日本のアートを感じてもらおうと企画しました。水墨画、木版画(絵葉書サイズ)、書道、折り紙を一緒に行います。 こちらはボランティアも募集していますよ~。 そして今これを書いてとても良いアイディアが浮かびました~(自画自賛)。スクリーンプリントのワークショップ参加したいけれど、何を描いていいかわからない、、、という方がいれば、日本の水墨画と書道を書いてもらって、それをスクリーンプリントのワークショップにもっていけばいいのでは?二つの会場はすぐ隣のビル、30メートルくらいしか離れていませんから、すぐに行けます。 わかりにくいので確認しますが スクリーンプリントワークショップ → Darwin Community Arts Japanese Cultural Arts workshop → MCNT です。 それからもう一つはステンドグラスのアクセサリー作りコースですが、これは先週たくさん良い作品が出来ましたので、別にご紹介します。 それではいつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 22 Aug
    • ちょっと気が付き始めたオーストラリア

      オリンピック日本勢の大活躍で終わりましたね~期間中にはウォーターフロントには大きなスクリーンで競技の映像を流していたので、閉会式だけでも見に行けばよかった(うちはテレビがないので)。マリオの登場シーンなんて盛り上がったでしょうね~ そしてオーストラリア勢はあまり満足のいく結果ではなかったようで、ラジオから流れる声が沈んでいました。でも人口を考えたら(2000万人)金メダル8個はすごい数だと思うのですけど。 さて今日ラジオを聴いていたら、オーストラリアが外国人からの政治家への献金が問題になっています。ABCというオーストラリアの国営テレビ局が行った調査によれば、550万ドル以上の献金が、過去二年間で保守党と労働党の両方にわたっています。外国人による献金と言っていましたが、ニュースではチャイナチャイナと言っていましたから、中国からの買収に警戒を深めているんでしょうね。 さすがにのんびりしているオーストラリアの政治家たちも、メディアが問題視し始めたことにより、事の重大さを認識したころ?。やはり政治家はお金が必要ですから、これら献金に下心があることを気にしないようにしていたようですが、もう気が付かないふりはできませんよ。 Chinese donors to Australian political parties: who gave how much? それから中国関連でもう一つ。先日NSWの電力会社の入札を安全保障の観点から豪政府が差し止めるというニュースがありました。こちらはNHKのニュースがありましたので、リンクを張りますね。 豪の公社権益取得阻止 「保護主義的」と中国が批判 シドニーがあるニューサウスウェールズ州の電力公社について、州が保有する株式の50%余りを99年間貸与する権益を売り出す計画で、中国の国有企業「国家電網」が、入札に参加する方針を示していますが、オーストラリア政府は先週、「安全保障上の観点から国益に反する」として、権益の取得を認めない立場を表明しました。 いや~よかった。先日もCensus (国民調査)が行われたときにサイトがハッキングに遭い、システムがダウンしてしまったのですが、その時にも「すわ中国か!?」と皆が思いましたからね。中国は仮想敵国になりつつあるのに、無防備に貿易をし続けていいはずがない。 そして一番聞いたのが、東シナ海の件でしょうね。中国が東シナ海の件で国際裁判所からの判決を「無視する」と宣言したことで(その上オーストラリアに対して”口出すな”と恫喝も)、今更ながら中国というのは”俺様ルールの国”であるということに気が付いたんでしょうか。以前ダーウィン港の租借についてオーストラリア人に「心配ではないのか?」、と聞いたところ、「契約だから何かあったら返してもらえばいい」と言っていましたが、中国のことがよくわかっていないのだなぁ、、、と。(ちなみにこの方は保守党の熱心な支持者であるかなりの識者です。何をすっとぼけたことを言ってるのかしら?と思いましたが、食い下がって人種差別者だと思われたら困るので放っておきました) も~うそろそろ中国は社会主義国家でありながら異常なまでの個人主義であるという特殊な国であることを踏まえてビジネスを行うことをオーストラリアは学ぶべき時に来ているのだろうと思います。日本もそうですが、オーストラリアも良い方向に変わりつつありますね。 今週の土曜日は北部準州の選挙です。政局が大きく変わるのは間違いないでしょう。 それではいつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      64
      1
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 明日のラジオはお休みです

      日曜朝に放送しているダーウィン日本語ラジオですが、ど~~しても調整がつかずお休みをすることにしました。いつも聞いてくださっている方、申し訳ありません。。。 ラジオを休んでまで何をしているのかと言えば、明日はCharles Darwin University という大学のオープンデーなのです。この日はキャンパスを開放し、大学の学部が説明を行うためのブースがたち、それから食べ物の屋台や、コーラスなどの催し物、それから子供連れの人のためにフェイスペインティングなどのエンターティンメントも準備されています。 私はDCAとしてアート&クラフトのプロモーションを兼ねて、またしてもシャボン玉づくりを行います。これはビーズと針金を作ってバブルブローワーを作ってプレゼントするのですが、子供たちに大人気。忙しくなりそうです。ということで、朝から設営もありラジオはお休みです。 オープンデーは誰でも参加できますし、楽しいイベントですので皆さまどうぞ~ 。知的なフェスティバルという感じでしょうかね?子供連れでも大丈夫です。私も時間があれば色々見て回りたいですね。 興味があるのは大学院に復学したいと思っているLaw Education Business & Arts なのですが、ほかに取ってみたいショートコースもたくさんあります。それからアボリジニの人々に関連するコースも興味深く、Yolngu Studyというコースもあります。これは日本人のノリさんが教えていらっしゃいますので、詳しい情報を仕入れてこようと思います。もしかしたら私もコースとるかも~ ラジオでは、北部準州政府の選挙が近いので、ブログには書けないけれど話したいことがあったのですけれどね、、、何とか機会を設けて話そうと思います。それではまた~ いつも読んでいただきありがとうございます。 応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      17
      テーマ:
    • マーケットディ

      今日のマーケットには日本人のマッサージ屋さんがやってきましたよー。肩凝り、腰痛の方是非お越しください。 折り紙をイヤリングも売っています。

      27
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 戦争博物館でまた驚いたこと

      戦争博物館の案内をしてきましたが、また驚いたことが。 まずはこちらの展示をみてください。 何か気がつきませんでしょうか? 上が日本軍の説明。 そして、下はアメリカ軍の説明です。。。。 当時日本は敵国、しかしアメリカは友軍です。この順番で良いのか!?と心配になります。ホント、オーストラリア人というのは細かいことを気にしないなぁ、と改めて思いました。 なんて言ってたらオージーの気遣いを感じる場面も^_^ 戦時中のプロパガンダの展示物です。 当時の敵は日独伊、特に日本は近いですから、日本人を悪魔のように描いて憎悪を煽るような絵が主流でした。私も日本の軍服を着た出っ歯でメガネをかけた兵隊がオーストラリアに足を踏み入れている絵を見たことがあります。 しかしここにあるのは、豪兵が戦地で戦っている最中にアメリカ兵がオージー女性を奪っていっているイラストでした。 きっと気を使ってくれているのだろうと思いますよ〜 以前驚いたことについてはこちらにビデオを作っていますので良かったらご覧くださいませ。 ダーウィン戦争博物館の展示にびっくり 応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      42
      テーマ:
    • 折り紙イヤリングプロジェクト本格稼働~

      先々週からマーケットで折り鶴イヤリングを売り始めました。すごい助っ人が入りまして一気に本格製造、そして販売まで〜! 周りの人は聞き飽きたとことと思いますが、私がうわごとの様に言っていた、「DCAのワークショップで作ったものを売りたい!」という願望が叶い、とても嬉しいです。 そしてもう一つ嬉しいことが。なんとダーウィンの戦争博物館においてくれることになったのです。戦争博物館のお土産コーナーは、戦史の本や地図、それから迷彩色のTシャツや帽子、栓抜きに定規に戦闘機のプラモデルなど、男性しか興味がわかなさそうな、^_^全てミリタリー関係。そんな中に折り鶴イヤリング~~~、とても華やかで目立ちます。観光でご主人に無理やり連れてこられた女性の方もお土産を買うことができてきっとハッピーなはず。 折鶴イヤリングにはメッセージを添えました。 「地元の日本人折り紙アーティストたちが作った折り鶴イヤリング。 あなたに心の平安をもたらしますように 日本では折り鶴は平和の象徴となっています」 なんてカードを添えて売っています。折り紙アーティストなんて名乗っちゃっていますが、これはDCAのスタッフが考えてくれた言葉なので、ありがたく受け取ることに。(オーストラリアでは名乗ってしまえばいいのです。言ったもん勝ちなんです) 戦争博物館のスタッフの方々もとても喜んでくれて、受付の女性たちは「どうやって飾ろうかしら~」と嬉しそうに相談していました。そして快く引き受けてくださった博物館ディレクターのNorm さんには、本当に感謝です。 応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      14
      1
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 憲法九条を守れば

      昔は「戦争反対、憲法九条を守れ」などと叫んで、いわゆる平和活動をしている人たは、偉いなぁと思っていました。私とは違い、世の中のことをまじめに考えて行動するのは、自分にはできないと思っていましたから。 しかしネットが発達していろんな情報が入ってくるようになり、自分で情報を取捨選択し判断ができる世の中になると、この見解は間違っていたことに気が付きました。まずもって、「戦争反対」と叫び、憲法九条を守ったって、平和にはならないし、国は守れない。格好の餌食になって襲われるだけです。世界中が憲法九条を守ってくれれば別ですが、北朝鮮や中国、ロシアがそんな物わかりの良い国だとは思えないですしね。 それからいわゆる平和活動家の人たちが、米軍の基地の前で抗議活動をしているのも効果がないどころか、害ばかリだ、ということもこちらに来て気が付きました(日本にいた時には本当に無関心でしたから)。ダーウィンにも米軍が駐留していて、これをよく思っていないオージーも多いですが、だからと言って米軍に直接抗議をしたり嫌がらせをしたりなんてことはありません。なぜなら、彼らは命令されてここへやってきている人たちですから。実行部隊、言い換えれば有事には一番先に命を落とす人たちに対して抗議をするようなこと無駄だし、何よりも可哀想。抗議するなら決定権のある人にすればいいのに、なぜ一番下っ端の人たちに嫌がらせをするのか、、、本当に気の毒に思います。 さてこの度、女優の吉永小百合さんが「戦争反対と言えない空気」があると発言されたそうですが、そうでしょうか?果たして日本にどれだけ戦争をしたい人がいるとお思いなのでしょう。いわゆる極右で「核武装だ!」と言っている人たちでさえ、中国のように他国の領土を奪おうと思っているのではなく、自衛のために強力な武器を持ちたいと思っているだけだと思います。日本は被爆国ですし、一番核兵器を持ちたがらない国が核武装を言い出したひとが増えてきたということは、よっぽど切羽詰まっているのだろうと考え及んでいただけないものでしょうか。 私は核兵器保有反対派ですので、そのために平和活動をしているのですが、国を守ることは必要ですし、左翼の方々がいうような「非武装中立」なんてことは現実的に無理なので反対です。 紛争地域など襲われる危険があるところに、全くの無防備でプラプラ歩いている人がいたら、警戒するように呼びかけますし、自己防衛するように勧めます。多分一個人の行動としてはまっとうなことなのだと思うのですが、これを国レベルでやったら「争いを始めようとしている!」「平和的ではない!」「話し合え」そして「なんて好戦的なんだ!」と罵られるという、理不尽なことが起こっています。 憲法九条を守ることだけが平和への道だと思っている左翼の方々がいつか気が付いてくれることを願っています。左翼活動家の方々は、平和というのは大変でそうそう簡単に成し遂げられるものではないということを理解するべきだと思います。、「平和平和^」と唱えたって平和にはなりやしませんし、憲法九条を守るために戦うことが(あれ、戦うの?)効果があるかどうか、きちんとシミュレーションするべきだと思いますよ。そして包括的に色々なことをしなければならず、また一人一人ができることは違っているので、考えて行動しなくてはならないのだろうと思います。 ということでやっぱり将来は「平和学」を勉強したいなと思っています。ラッキーなことに、チャールズダーウィン大学「私の母校)では研究を受け入れてくれる学部と教授が見つかったのです。でもこのテーマでは日本の大学と共同研究したいと思っており、平和学部(?)、又は国際交流や多文化共生を扱っているところを探しているのですが、これが見事に左寄り~~。研究内容を見たら、「日本の加害責任」とか「侵略の歴史」とか、「原爆投下と日本(天皇陛下)の責任」などなど、全く趣旨が合いそうにない、、、とにかくいかに日本が悪かったかを全力で研究する学部になっていました~~なんだこりゃ、、、 ということで、どなたか日本の大学で”前向きな”平和学を学んでいる人をご存知の方がいましたら、教えてくださいませ。 最後になりますが、私は憲法九条を全否定しているわけではありません。将来的には世界中の国々が不戦の誓いを行い、武器を持たないようになるのが望ましいのでしょうが、それにはまだまだ個人も国も成熟が足りない。そのためにはやはり経験し、研究し、学ばなければならないと思うので、やっぱり「平和学」がこれから大事だと思いますよ。私も個人的にまだまだ修行が足りないと、いつも思っています。全然平和的な人間ではないものですから、、、、 それではいつも読んでいただきありがとうございます。 応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      54
      1
      2
      テーマ:
    • 補助金を何につかうのだろう

      多文化共生委員会での説明会に行ってきましたが、ちょっと気になることがあったのでご報告。 オーストラリアで色々な国の出身の方々がたくさんのイベントを行ったり、施設を作って活動したりしています。そして政府は多文化共生を推奨していますので、補助金の金額も種類も多い。北部準州政府の首席大臣アダム・ジャイルズ氏と副主席大臣のピーター・スタイルズ氏の多文化共生についての説明会に行ってきました。(と言っても選挙が近いのでただの票集めみたいなものですが)私は選挙権がないのですが、やはりどちらが政権を取るかによって今後のmarketや、アート関係の活動への援助に大きな差が出ますので気になります。ということで参加してきました。 最近問題になっている、アボリジニの未成年収容所のひどい扱いの様子などについても質問があり、政治家らしい説明を聞いたりしてちょっとつまらなかったのですが、最後に驚くべきことが。 サウスコリアの方々が3人来て発言していました。このようなミーティングに韓国の人が来るのは珍しいのですよ。私の知る限り多分初めて、、、それでその韓国人女性が質問したのが「補助金の申請の仕方」です。補助金で何をするつもりなのかたいへん気になります普通のイベントだったらいいのですが、「世界平和と女性の人権を」とか言い出したら、、、なんだか嫌な予感がします。ああ、、疑心暗鬼に。。。 かといってよそ様の補助金の申請(それもまだ申請する前)に”いちゃもん”を付けるわけにもいきませんよね。 少し見守っていきたいと思います。 いつも応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      26
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 楽器と化したトンネル

      WWII Oil Storage Tunnel、トンネルの中で行われたコンサートのお手伝いに行ってきました。これが素晴らしかった。自分がかかわっているから贔屓目に言っているのではなくって、本当に良いのです。感動しました! 先ず尺八の音がまあトンネルにぴったり。目を閉じて聴いているとまるで日本の竹藪かどこかで聞いているような気持ちになります。 それからアボリジニの方々の声が美しいこと。顔はごついし、足はサンダル履きですが、声は天使のようでした。歌声を聴いていて胸が熱くなりましたよ。 次はめちゃめちゃ変わった楽器で美しい音楽を奏でる方が登場です。なんと洗濯機などに使うホースを振り回しての演奏です。とても不思議な楽器ですが、いやまたこれが心洗われました。 ティモールの方々は民族衣装にドラムをもって演奏したのですが、これがまた心に響くこと。何を言っているのかわからないのですが、ものすごく心に訴えてくるものがありましたね~ ダーウィンシンフォニー・オーケストラの方々も参加。普通のコンサート会場で聞くのとはまるきり響きが違います。 私たちが用意した折り紙の灯篭もとても好評でしたよ。幻想的な音楽にぴったり~ これは素晴らしいと思い、演奏家のアンさんに別の夜にも依頼があれば灯篭流しますよと申し出たら、金曜日と土曜日にもお願いしたいと。ということで手伝いたい方はご連絡くださいませ。準備の後は無料でコンサートを聴くことができますから役得です。金曜日は私が特に気に入ったアボリジニ&ティモールがメインで演奏する日なので、もう一度聞きに行きたかった、、、しかし日本語クラスの仕事が、、、、ああ残念。土曜日も全員勢ぞろいなので、この日も聞きに行きたいのですが、marketが、、、 是非とも多くの人に聞いてもらいたいのでメッセージくださいませ。 そうそうこのコンサート会場はものすごく音が響くので、観客も身動き一つできないのでそれが一体感を生み出し、皆真剣に聞いたのも良かったですね。一緒に手伝ってくれたミオさんは風邪をひいてしまったらしく咳をこらえるのに必死でしたね。お疲れ様でした~ それではいつも読んで頂きありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 13 Aug
    • いちご大福始めました

      マーケットでイチゴ大福始めました~~ 限定20個です。(作るの重労働なもので、、、)先週からお試しで出してみたんですが、かなり好評で一個買ってもう一個買いに戻ってくる人もいましたよ。 餡子、餅から手作りです。オーストラリアのイチゴは酸っぱいので、イチゴ大福にするとおいしいですね。ダーウィンにお住まいの方は是非ともマラックマーケットプレイスへ~ 土曜日の夕方4時から9時までです。 それではいつも応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      43
      3
      1
      テーマ:
  • 11 Aug
    • みんなで黙とう

      8月9日、長崎の原爆記念日はなるべく黙とうをするようにしています。今年もしようと思っていたのですが、ちょうどDCAにいるときで、それもオフィスのジムさんの誕生日会の真っ最中。一緒にお祝いしていた美緒さんが思い出してくれ「11時2分ですよ」と教えてくれたものの、私としては(あまり楽しい話でもないし、どうしよう、、)と躊躇していました。しかし誕生日の主役のジムさんが「一緒にやろうかねー」と言ってくれて休憩室にいる人皆で1分間黙とうすることになったのです。 オーストラリア人は広島のことはとてもよく知っていて、多分どこかで黙とうをしてくれている人もどこかにいると思います。しかし長崎の原爆記念日に黙とうしたのは多分初めてなのではないでしょうかね。そう考えると、実は記念すべき出来事なのかもしれないなぁ、、、なんてちょっと感慨深い。ジムさん、美緒さん、それからDCAの皆さんthank you! 写真は日本からのお土産のおせんべいをもらって喜ぶジムさんです^^ それから、私の平和活動の一歩でもある短編映画「Message from Darwin」もYoutubeに公表しましたので、良かったらご覧くださいませ。日豪の短編映画祭に応募していたのですが、残念ながら選に漏れてしまいました、、、残念。しかし多くの人に見てもらうのが目的ですし、まだまだこれから作りたいものもいっぱいありますので、これから精進していきますよ~ ご協力いただいた方々、ありがとうございました。ご覧くださる方、是非ともエンドロールまでご覧くださいませ。本当にたくさんの方に応援をいただいて完成しました。 それではいつも応援ありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      37
      テーマ:
  • 10 Aug
    • 女優を発掘したかも

      先日行われたトレジャーランゲージというイベントのウェブさいとが出来上がりましたのでご紹介します。 Treasure language Darwin 2016 以前も書きましたが私たちは日本の神話「天岩戸」を話し、英語での説明を私が、日本語部分をミオさんが演じてくれたのですが、これが素晴らしかった。まるでプロの俳優さんのように堂々としてくれました。素晴らしい。公演の後にも「ミオは女優か?」と聞かれましたし~。もしかしたらダーウィンで才能に目覚め、キャリアチェンジ!なんてこともあるかもと期待していますよ。 このように秘めた才能が花開くお手伝いが出来てとても嬉しいです^^。実は私も隠れた才能が花開いたような気がしているのです♪ 私は以前は自分には企画しかできない、と思っていたのですが、どうやらプロデューサーというか、才能ある人を見つけ、その能力を生かせる場所を見つけることが得意のような気がしてきましたよ、ふふふ。 さて次は英語で発信できる人がダーウィンにやってきてくれることを切望しています。本当にこれは需要が高いのですよ、誰か~待っています!それから英語力の高い人もCome on! 明日は通訳の仕事ですし、CSCでは日本語のクラスも始まります。(どちらも私には結構しんどい、、、、)適任の方がやってくるまでは、私のいまいちの英語で頑張ってやっていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      34
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 日本人にぴったりのワークショップが始まります

      Darwin Community Arts で新しくワークショップを始めることになりました。ステンドグラスでアクセサリー作りです。 これが先週作った作品。 私もいくつか作りましたが、こ~れ~は楽しいです!窓とかに飾るステンドグラスを作るのは根気と器用さが必要で結構大変なのですが、ジュエリーは小さいので気軽に始められるのがいいのですよ。 先ずは大々的に募集せず、少人数で初めて軌道に乗せようと思っていますので気軽に参加しませんか?日本人には向いていますので、是非!(というか、ワークショップを始めたオージーたちが次々にドロップアウトしてしまって、講師のジェンさんがおかんむりなので、始めたら必ず完成させる実績のある日本人の方を特に募集しております。今までにきょうこさん、てつさん、隼人さん、それに私と100%の完成率を誇っておりますよ^^ほほほ。 ) ということで今週木曜日の午後からトライアルコースを始めますので、興味のある方はご連絡くださいませ。 ゆくゆくはこんなアクセサリーが作れたらいいな~と思っています。 さて私は次はティアドロップ型のイヤリングを作る!と決心中ですよ。こんな感じ ↓ フフフ、楽しみですね~ジェンさんからステンドグラスを習うのは本当に楽しいのです。日本に帰るたびにお土産のおせんべいを買ってきてぼりぼり食べてもらうのが楽しみの方や、ステンドグラスにはあまり興味がないが、ジェンさんといると楽しいからと言ってアクセサリーを作った人もいるくらいファンが多い豪快なオージー女性です。 Thank you Jen! それではいつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      27
      テーマ:
  • 07 Aug
    • オーストラリア、8月が正念場

      ダーウィンにあるアジア系食材店、Oriental Emporiumに買い出しに行ったときに、驚くような新聞記事を見つけました。 先ず最初がノーザンテリトリーの地元紙 NTニュースの一面に、前首席大臣テリー・ミルズ氏カムバックの記事が。このテリーさんは私の元上司でもあり、大変な親インドネシア、親台湾、そして親日の方でした。この方が首席大臣のままだったら、ダーウィン港を中国企業に売るなんてことはなかったはずです。。。まぁそのために全力で排除されたのでしょうけどね。2013年のことでした。 → テリー・ミルズ氏日本滞在中に更迭 写真がえらくショッキングですね。。。ターミネーターのように「I'm back」だそうな。今月27日の選挙は一波乱ありそうですね。 さてもう一つのニュースが、オーストラリアに住む中国系住民向けの新聞です。 何と一面に慰安婦の記事が!中国系にとっても慰安婦像設立は大きなニュースなのですね。教会からのバックアップを得られたことが大きいのでしょう、タイトルにも「教会不理日本人社謳脅」とありますから、”日本人が主張する脅威を教会は相手にしなかった”みたいな感じでしょうか?もし中国語のわかる方がいましたらお願いいたします。 東京都知事選ではどこの政党からも支援を受けていない小池百合子さんが当選しましたし、今年の8月は日本もオーストラリアでも大きな変化が起きそうな気がします。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      43
      1
      テーマ:
    • とうとう慰安婦像がシドニーに建った、、、

      とうとう慰安婦像がシドニーに建ちました。と言っても私有地です。が、だからと言って安心もしていられない。一年後にはユナイティングチャーチの教会内に移設される予定ですし、教会のバックアップが付いたせいでオーストラリアのメディアでも大きく取り上げられました。平和の少女像と銘打っていますので、反対している日本人の現地団体はヒールのようです。 私は自分の活動は平和活動を行っていると思っていますので、像を建てることによって女性の人権を守ることになるのなら、全く反対はしません。しかし、この像を建てようとしている団体は、日本憎しの感情が強く、反日感情によって活動を活発化させているので、そのような団体によって建てられたものがオーストラリアに平和をもたらすとは思えない。ですから反対なのです。 しかし、、、これを証明するのは大変難しい。オーストラリア人というのは良い行いは積極的に応援しようという傾向が強い。自然災害があれば募金をし、チャリティーイベントを立ち上げ、とにかく活動的、行動的。その利点がこの慰安婦像建造でもいかされてしまい、教会を含め地元コミュニティーが応援する方向に向かってしまっています。信仰心の深い方々というのは、思い込みがはげしい方が多いので、いったん信じてしまえばあとは妄信、猛進します。。。。 これを解決するような起死回生の論法は、、、、ないでしょうね。地道に啓もうしていくしかないのでしょうが、今は新しいプロジェクト(市役所の方々と地元のアボリジニの子供たちとのネットワークづくりや、ダーウィンの地図、情報ウェブサイトの作成)などの話が持ち上がり、忙しい。慰安婦問題も大事ですが、また同時に地元への貢献をすれば、こちらの人に認められ発言にも耳を傾けてもらえるようになりますから、おろそかにできない。なかなか集中して慰安婦問題に取り掛かれていない、という感じです。 日本の公務員など日本人の税金で給料が支払われている人たちに問い合わせても全く動いてくれませんし、日系の情報誌は慰安婦問題を取り上げてほしいとお願いしても断られますし、日豪友好の各団体に問題を共に考えてくれるように依頼しても全く無視されますし、やはりここで頼りにするのはオージーなのかしら、、、と思いますね。何とか突破口を見つけます。 さてさて、それでは本日のラジオに行ってきます。今日のゲストは、いつもMCをしてくれるミオさんです。先日のトレジャーランゲージというイベントで語り部を行ってくれましたので、その時のお話などをしたいと思います。 後半は慰安婦像設置について。なんでオーストラリアに?どうしてこういうことになっているの?これからどうなるの?一体全体どうやって反論していけばいいの?など、オーストラリア在住の日本人の方々に有益な情報となるようにお知らせしたいと思います。 それではいつも読んでいただきありがとうございます。 ラジオは10時から、ダーウィンでお聞きの方はFM91.5、 ネットで聞かれる方はこちらから → Darwin FM いつもありがとうございます^^ にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      67
      5
      6
      テーマ:
  • 31 Jul
    • 今日のゲストはジンバブエから~

      今日のラジオゲストは、先日のストーリーテリングイベントの語り部を務めたジンバブエ人のジョンさんと、日本人のミオさん。 ダーウィンにはアフリカ系の人がたくさん住んでいるので、知り合う機会も多いのですが、その中でも特に気が合うなぁと常々思っていたのがジンバブエ人。とにかく穏やかでのんびりしているので話しやすいのです。そのせいか、ショーナというジンバブエの人たちが話す言葉も聞き心地がいい。語り部イベントでも、ジョンさんのお話は大人気でしたので、今日は少しだけ聞いてもらいたいと思います。それから日本のお話し「天岩戸」がオーストラリアでどのように受け止められたかをミオさん、ジョンさんにインタビューしてみますね。しますよ。 他にも色々お話を聞いてみたいと思います。なんと、ジンバブエではお互いに名字で呼び合うのだそうです。ちょっと日本の習慣と似ていますね。やっぱり共通しているところが多いと付き合いやすいのかもしれません。 ラジオは10時から、ダーウィンでお聞きの方はFM91.5、 ネットで聞かれる方はこちらから → Darwin FM いつもありがとうございます^^ にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      26
      テーマ:
  • 27 Jul
    • マーケットで日本関係のお店、出店者募集します

      私がオーガナイザーの一人でもあるマラック・マーケット、昨年はオーガニックで注目を集め、今年は多文化の料理で人気となってきました。現在出ているお店は、日本、インドネシア、マレーシア、ギリシャ、ジンバブエ、トルコ、ペルー、スペイン、イタリア、シシリー、タイ、インド(時々)、ととても多彩です。そしてそのお店がすべてその国の出身の人がやっているのが、自慢できるところ。韓国人がやっている日本の寿司とか、ベトナム人が作っているタイ料理のお店、とかはありませんからね。 最近では常連さんも増えてきて、「今週はこの国の料理を試してみよう~」とか、「メインはギリシャで、デザートはイタリアを」なんて声もちらほら聞こえてきます。 特におすすめなのがスペイン人&イタリア人が出しているパエリアのお店、ORIGOです。 ここのパエリは、特にシーフードはとてもおいしい!そしてまたイタリア人が作るティラミスにパンナコッタは絶品という最強の組み合わせです。先日は新聞でも取り上げられて、ますます人気でいつも長蛇の列。もしも試したい方はお早めに~8時前に売り切れてしまうようですよ。 さて、このように食べ物系は充実してきたのですが、なかなか良いお店が集まらないのがアート&クラフト系です。そこで今度はこちらも多文化を充実させようと、一か国から一店だけお店を募集しようということになりました。 もしも日本人の方が作った手作りの品、又は日本の製品を売っても良いですし、はたまた書道などの路上パフォーマンスでお金を稼いでもかまいません。今私は折り紙アクセサリー(折り鶴イヤリングなど)を作っていますので、それと協力してもいいですしね。小さなスペースからでいいのですので、始めてみませんか? 何か新しいことを始めたい方、面白いアイディアがある方、是非ともご連絡くださいませ。 私の連絡先は以下の通りです Sachi Hirayama s.hdarwin@yahoo.com.au  Malak Marketplace, Organizer Darwin Community Arts, Creative Producer いつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村 ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村

      30
      テーマ:

プロフィール

Sachi Hirayama

自己紹介:
2006年よりオーストラリアに住んでいます。いまだにカルチャーショックの日々です。特に西洋人との違い...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
27892 位
総合月間
19028 位
海外
243 位
ハンドメイド
656 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。