当ブログにお立ち寄りありがとうございます。こちらに来られる方は日本好きの保守の方や、オーストラリアや海外での就職に興味がある方もおられると思いまとめてみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

日本はいい国ということを再認識したい方はこちらをどうぞ~。私は日本を離れるまで気が付きませんでしたよ、とほほ、、、
日本は未来的らしい - Japan is futuristic?
英語が話せなくてよかった -I'm glad I couldn't speak English
日本人とイギリス人の違い - Japanese and English
日本はお金持ち - Japan is a rich country
武道 -Martial Art
日本の宗教 - Japanese religion(s)
日本語は美しい言葉です
日本のカメラは素晴らしい
ブランドバッグ
日本がもっと好きになりますよ その2


あら日本ってホントいい国、おかしいわねなんで日本のことをこんなに低く評価してたのかしら?と思った方はこちら~~
日本の秘密をばらしたら、FBから警告
テレビの悪あがき
日本人洗脳マニュアルがあるのですね
Youtube 動画 オンライン辞書 英辞郎による洗脳
日本の常識^^ これは知っておくべき!
シンクロニシティ(意味ある偶然)か?
Refute 反論しよう 南京事件
オーストラリアで特定秘密保護法案が可決されたら?
日本いじめはやめませんか?


オーストラリア、ダーウィンのことについて知りたいんだけど、、、という方はこちらへ。日本との関わりは深くいい話がいっぱいあります
藤田サルベージ
潜水艦伊124号の遺族の方を探しています。
「戦士の日本兵にも追悼を」NT新首相
トルコはすごい!
日豪関係の始まりは、なんと捕鯨!
潜水艦の引き揚げについて
オーストラリアと中国、ともに戦勝国同士、、


留学や海外で働くこと、シェアハウスなどについて。今後留学についてもっと充実させようと思っています。(会計学とMBAを勉強しました)
シェアハウス体験記 フィリピン人編
シェアハウス体験記 フィリピン人編 後編
シェアハウス体験記 ドイツ人編
シェアハウス体験記 ドッグシッター編
シェアハウス体験記 ペントハウスと露出狂編
シェアハウス体験記 ペントハウスと露出狂後編
シェアハウス体験記 ジャングルのような家編
シェアハウス体験記 ジャングルのような家 後編
いじめには立ち向かいましょう

このブログ主思想信条は一体なんなんだ!?という人はこちらでご確認ください。
日本の果たす役割は大きい
平和を輸出しましょう。
Youtube 動画 日本人にとって靖国神社とは
子供時代は終わりました
原爆後の長崎
焼き場の少年
外国に住むということ

雑談をしたい方、記事に関係のないコメントをされたい時、ブログ主にメッセージを書きたい場合にはこちらにどうぞ。
・コメントはこちらへどうぞ~

アメブロに参加していないが、連絡を取りたいと言う人はメールでご連絡下さい。s.hdarwin@yahoo.com.au

  • 04 Dec
    • 今日はラジオ放送します 「日本死ね」に反論

      ダーウィン日本語ラジオ諸用につきお休みしていましたが今日から復活です。日本では流行語大賞で「日本死ね」な〜んて言葉が選ばれてびっくりしています。ひどいですね。おとなしい日本人も、もうそろそろ怒りの声をあげて良い時期に来たのではないかと思いますよ。私も微力ながらラジオを使って訴えていきたいと思います。よかったら聞いてくださいね。

      68
      2
      テーマ:
  • 24 Nov
    • おすそわけ

      ダーウィンにお住いの方で、青のりと鰹節が欲しい人はいませんか?マーケットが終わり、お好み焼きを作ることもなくなったのですがまだまだ大量の青のりと花鰹が!欲しい人はご連絡くださいませ。それからお好み焼きソースも少しありますよ。 それから今週末にMarraraで行われるクラフトフェアへジュエリーショップを出店することになりました。空港近くの体育館内、なんとエアコン付き。(この時期屋外は辛いですからね) 地元で手作りをしている人たちが出店します。クリスマスプレゼントを探している人にはぴったり。特に折り紙イヤリングは和風な感じでオージーには喜ばれますが、いかがですか?  それではいつも応援ありがとうございます。今クラフトフェアに向けてストック作りで忙しくなかなかブログが書けずに、近況報告も出来ずにすみません。。。料理教室やワークショップ、アボリジニのアーティストとの出会い、それから来期はカジュアリーナシニアカレッジの夜間コースで初心者向け書道の短期コースを教えることに!なるなど色々なことが。かなりの方向転換(それも良い方向へ)しているようです。

      37
      テーマ:
  • 20 Nov
    • カミングアウト^^

      過去のラジオ放送2回分をようやくyoutube にアップしました。11月6日放送のダーウィン高校へ交換留学生としてやってきた太誠君となな子ちゃん(応援団付き)です。オーストラリアと日本の高校生活の違いを話してくれましたが、驚くことばかり。そしてその話しぶりから、軽々と文化の違いを乗り越えている様子がうかがえました。公判では難しい話題も降ってみたのですが、きちんとした話しぶりでびっくりです。最近の高校生が皆あんなにしっかりしているのか?それとも留学して他国に住めばしっかりするのか?是非とも聞いていただきたい。 youtube ダーウィン日本語ラジオ高校生交換留学生編https://www.youtube.com/watch?v=abvanJ99tXU&t=19s それから先週放送した地元ダーウィンのローカルバンド、Gravy Train の放送分もアップロードしました。https://www.youtube.com/watch?v=3M0uD2fs_WA&t=460s生演奏をしていただいたのですが、素晴らしかった!あまり質の良くない音響設備でも臨場感は伝わるのではないかと思います。今後日本やイギリス、オーストラリアで活動をしていくのだそうですが、大きく花開くような予感がしましたよ^^。 さて今週の放送は、実は私がインタビューを受けるという形でお話をしてみようかと思っています。ダーウィンのボランティア事情やらワークショップの話などの他に、私がなぜ慰霊活動を含めこのようにダーウィンで色々な活動をするようになったのかをお話ししようと思っています。これはちょっとスピリチュアル系の話?になるようで、今まで公には話したことがなかったのですよ、「この人ちょっと変」と思われるかもしれませんからね~。しかし世の中がだんだん変化して、そっち系の話も受け入れてくれる人が多くなってきているような気がするので いよいよ”カミングアウト”です。という事で乞うご期待~ ↓下の画像をクリックすればラジオサイトに飛びます毎週日曜10時(日本時間は9時半)から放送中   それではいつも読んでいただきありがとうございます。  にほんブログ村ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村       

      48
      1
      テーマ:
  • 13 Nov
  • 11 Nov
    • 日本ではあまり馴染みのないベアフットサンダルのワークショップ

      先週からDCAではベアフットサンダルを作るワークショップを行っています。これは足の甲を飾るアクセサリーで、裸足で履くからベアフットサンダルと呼ぶのだそうです。 さてこちらが当日の様子。と言っても忙しかったので作成途中は全然写真撮れず、作品の記念撮影のみ。 実は最初ベアフットサンダルの何がいいのかわからなかったのです。日本人はあまり裸足で出歩くことがないので、魅力を感じない。興味がないのには創作意欲はわかないのですが、DCAの女性陣で特にリサさんが、「ワークショップやろう!」と言い続けていて、マーケットも終わりようやく実現したのでした。そんな私ですが、いくつか作っているうちに「なんか良いかも~」と思うようになってきました。特にビーチサンダルと合わせたら意外に可愛い。。。↓と思いませんか?ちなみにオージーはベアフットサンダル大好き。どんなサンプルを見せてもかわいいぃぃぃと大絶賛です。(あんまり出来が良くないものでも)気のいい人たちです^^ このワークショップは全4回で、土曜日の朝9時半からMalakにあるDCAで行います。今回は強力な助っ人が二人も。いつも素晴らしいアートのセンスを発揮するじゅんこさんが、かぎ針編みでベアフットサンダルの作り方を教えてくれています。 そしてなんと今年の九月にダーウィンに観光でやってきたまさこさんがボランティアの楽しさに開眼したのか、わざわざ会社から"ボランティア休暇"なるものを取ってダーウィンへ戻ってきてくれました。これから一週間色々お手伝いをしてくれるという事なので、先ずはワークショップのアシスタントをお願いしました。明日のワークショップも楽しくなりそうです。ワークショップを運営していて思うのが、日本人比率が高まれば高まるほど、ほのぼの&穏やか~な雰囲気になるのですよ。それから最近日本人がチームになった時の力の発揮する具合にも驚くことが多いので、これもいつか記事に書きたいなと思っております。 という事でダーウィンにお住いの皆様、是非ともご参加くださいませ。このワークショップの良いところはリサイクルができるところなのです。上の青と黒のビーズで作ったサンダルはもとはブレスレットなのです。そして下記の写真は大ぶりのイヤリングをばらしてサンダルを作っているところです。 こんな感じになります。  材料はたくさんありますので、是非手ぶらでお越しください。ものづくりは楽しいですよ~~それではいつも読んでいただきありがとうございます。  にほんブログ村ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村     

      29
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 高校生交換留学生の体験談

      今日のラジオゲストは、ダーウィンに留学中の高校生たちです。オーストラリアでの学校生活の様子などお聞きしますので、こちらに留学を考えている方は必聴です。 ところでブログアップデートできずにすみません。マーケットが終わって時間が取れるようになるかと思っていたら、ワークショップばかりで忙しかった。。。 それでは今からラジオです。日本時間は9時半から、良かったらお聞きくださいませ~ 

      41
      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • ダーウィンの多文化共生ぶりを実感したいならここ

       ダーウィンのコミュニティーディナーが今月も開催されます。というか、今日です、、、告知が遅くなってすみません、、、、 今月のテーマは国連設立71周年記念という事で、国連の日です。皆さん民族衣装を着て来てお祝いしましょうとのこと。 ダーウィンは多くの国の人が調和しバランスよく暮らしている町で、それを実感できるのがこのコミュニティーディナー。とにかくいろんな人がいて、それが普通であり、誰もが受け入れられている感じがするのがいいところなのです。「多文化共生とはこういう事か!」という体験をしたければ是非とも来てみてください。 時間は6時から、場所はMalakにあるDCA Thetre. 料金はドネーション推奨でおひとり$5ドル、ご家族の場合は$10ドル。今日は民族衣装という事なので、私も浴衣か着物を着ていこうかと思っています。アフリカの女性たちが色鮮やかな衣装を着てくれないかしらとワクワクしております。それからインドやフィリピンの人たちもキラキラしてますし、ムスリムの人たちの全身コーディネートした姿もゴージャスですよ~楽しみ! 是非ダーウィン在住の日本人の方でまだ来たことがない人に見てもらいたいですね。  P.S. 私のブログを読んでくださっている保守系の読者の皆様の中には、国連イコール慰安婦問題で日本を糾弾する偏った団体というイメージがありますが、それは上部の方だけで、末端の現地で活動されている人たちはほんとに地域の為、世界のために地道な努力貢献をされています。特にNT代表のRon Mitchell 氏はすごい人で、いつか日本語ラジオに出てもらいたいなと密かに思っております。  いつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村 

      42
      1
      1
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 過労自殺してしまいそうな人に”こそ” ワーホリをお勧めします

      電通に勤め、過労のあまり自殺を図った若い女性のニュースを見ました。東大卒でとてもきれいな方で、もしもこの方がほんの少しでもほかの選択肢を模索しワーホリにでもやってきていたら、今頃はシドニーやゴールドコースなんかで英語学校に通ったり、おしゃれなカフェでアルバイト先の話をしたりと楽しい生活を送っていただろうに、、、なんて考え、いてもたってもおられずこの記事を書くことにしました。 ブラック企業で働いて心も体も疲れ果てている人、就職でつまずきニートになっている人、人間関係がうまくいかなくって引きこもっている人、こんな人こそワーホリをお勧めします。特にオーストラリア。なぜかというと天気が良く、皆あっけらかんとしているからです。え、天気?それだけ?と思うかもしれませんが、天気は大事です。心の弱っているときに日照時間の短いヨーロッパはお勧めしません。お勧めはオーストラリア、ニュージーランド、カナダなど。自然が豊かなところも心が弱った人には重要なポイントです。 日本で悩みに悩んでいる人たちもオーストラリアに来て、オージーの気楽な態度に接すると、皆さん「あら、何でこんなことで悩んでたんだろう?」と思う事請け合いです。日本の社会では、会社に入ったからには働き続けなければならず、目の前にある仕事は終わらせなければならず、愚痴を言ってはいけない、残業をするのは当たり前で、仕事が終わらないのは自分が無能なせいなのだから休日出勤して取り戻さなくては、なんていう「~~するべき」から抜け出すには、国をでて大きなカルチャーショックで揺さぶってもらうのが良いのですよ。 選択肢はたくさんあります。私もオーストラリアへは観光、ワーホリ、留学でやってきたのですが、それぞれ利点がありますね。オーストラリアで地に足つけて住みたければもちろん留学がいいでしょうし、気分転換には観光で十分です。しかしニートや過労死直前の方々は力が弱っていますから、入学準備が必要な留学は向いていません。色々大変なのでその時点で挫折しかねません。その点ワーホリはビザは簡単に取れるし、現地に来てから働けるからお金もそんなに必要ないので、簡単に始められるのです。その一歩を気軽~に踏み出してみませんか? ワーホリの良いところは、何でも自分で決められるところ。日本の会社で社会人としてがんじがらめの生活を送っている人たちにとっては、自分で行く都市を決め、住む家を探し、それから学校に行くのか働くのか旅行するのか決めるなんて選択肢がたくさんある状況に身を置くことが何より心の回復になります。 「ワーホリなんて行ったって英語も話せないし、何のキャリアにもならないし無駄だ!」なんて悪く言う人もいますが、自殺するよかましです。もしも周りに煮詰まって周りが見えなくなっている人がいたら是非とも声をかけてあげてください。過労死、過労自殺直前までいったイラストレーターの方がその当時の気持ちを漫画に描いていますので読んでみてください。 過労自殺...それでも「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由(マンガ)描かれた選択肢の中にワーホリというのがありますね。ワーホリというのは本当にいいシステムです。働いて、旅行して、学校行ってという事が選べるなんて、こんなに自由度の高いビザは貴重です。使わない手はありません。 そんなワーホリビザ、取るのは簡単だと言っても申込書は英語だし、ちょっと難しい、、、なんて思っている人がいたらその時はこちらのオーストラリア専門の無料エージェント、 オージースタディに連絡してください。事務所は東京ですし、留学カウンセラーのゆきえさんはとても優しい方なのです~。ゆきえさんにアポイントを取って話を聞かせてもらえば、きっときっと「そんな選択肢もあるのね、、、」と目の前が明るくなること間違いなしです。 そのあとは日本人が多くて暮らしやすいシドニーに行くも良し、文化的香りの高いメルボルンに行くも良し、海のきれいなパースも良し、こじんまりした町が好きならアデレード、落ち着いて都会的、物価も安いブリスベンでもいいし、超陽気で楽天的なダーウィン(暑いけど)でもいいですしね。でも一つの都市を決めたらほかに行けないというわけではありませんから気楽に選びましょう。皆さんワーホリ終了間際にはラウンドといっていろんな都市を回ってから帰国します。そのころには英語力も上がっているし、オーストラリアの習慣にもなじんでいるのでそれぞれの都市の良いところを楽しむことが出来るのですよ。 それではついついオーストラリアばかりの話になってしまいましたが、ほかの国でもいいと思います。カナダもニュージーランドに行った人たちも楽しかったという話を聞きますしね。そうそうオーストラリアはワーホリの年齢制限が35歳になったそうです。素晴らしい~~これからギリホリ(ギリギリにワーホリビザでやってきた人)が35歳になるのですね。こちらでもたくさんのワーホリに接しますが、やはり日本で社会人経験を積んでいらっしゃる人たちの方がこっちに来てか~な~り~の能力を発揮して、本人も私も驚くことが多いです。やはり日本では要求値が高くて(というか高すぎて)出来て当たり前だよ!ということが、オーストラリアでは高く評価されることが多いのですよ。 さてまとめですが、生きる力を取り戻すために是非ともオーストラリアにワーホリで来ましょう。日本は素晴らしい国ですが、ちょっと真面目すぎ? 今日本と日本人に必要なのはオージーの「No worries, 大丈夫、何とかなるって」という姿勢です。是非ともオーストラリアへ~ いつも読んでいただきありがとうございます。 にほんブログ村ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村         

      48
      2
      3
      テーマ:
  • 26 Oct
  • 24 Oct
    • ”オーストラリア★ワーホリでもOK!ダーウィン5000ドルの奨学金〜♪”

      ダーウィンで勉強したい人に耳よりの情報が!アジアからの留学生向けにいくつかの奨学金が発表されましたが、その中に何と英語学習のものまで。学士や修士など本格的に勉強する人向けの奨学金はよくありますが、英語学習者に5000ドルというのはかなり珍しい。そしてアジアからの留学生限定でノミネートされている9か国のうちに日本が入っているのもめったにない機会です。 詳しいことを知りたい方はぜひオーストラリア専門の無料エージェント↓オージースタディにお問い合わせください。オーナーのゆきえさんは先日オーストラリアに来られて、ダーウィンの未知なる可能性を満喫されましたので、きっといろんなお話が聞けると思いますよ。  それではいつも読んでいただきありがとうございます。  にほんブログ村ワーキングホリデー ブログランキングへ にほんブログ村      

      35
      テーマ:

プロフィール

Sachi Hirayama

自己紹介:
2006年よりオーストラリアに住んでいます。いまだにカルチャーショックの日々です。特に西洋人との違い...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
39071 位
総合月間
30919 位
海外
343 位
ハンドメイド
1136 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。