「動画」でファンにさせて販促、集客する方法

これから小さな会社が生き残るためには「動画」活用が必要です。テキストや静止画に比べて、動画は圧倒的にわかりやすいのです。ブランディング、集客、販促などに活用すれば、お客様との共感が売り上げアップを加速させ、ビジネスの大きな夢も叶います。

『これからの中小店は「動画」で販促・集客しよう!』
(同文舘出版)


テーマ:
オンライン【自分TV】活用セミナー → 詳細はこちらから!



こんにちは!
お待ちしておりました。

インターネットテレビ「自分TV」で動画をビジネスに活用させる専門家の水越浩幸です。


本日27日(火)20時からの、インターネットテレビ「第371回どんどん夢が叶う・メディカツ」のゲストは、営業心理学講師の松橋良紀さんです。




番組が始まる10分前にお知らせしますし、ゲストからのプレゼントも❗️
 ↓ ↓ ↓
毎回LINE@登録者に素敵なプレゼントが当たります☆
友だち追加数



松橋さんは、26冊で累計で30万部のコミュニケーション著者。
 

現在はコミュニケーション総合研究所 代表理事をされています。
 

以下松橋さんのプロフィールです。
 

-----------
 

青森市生まれ。ギタリストを目指して上京するが26才で音楽を断念して、訪問営業をスタート。
 

しかし、鳴かず飛ばずの3年間を過ごす。あまりに売れないために借金まみれとなり、30才でクビ寸前になる。
 

30才でカウンセラー養成学校でNLP心理学や催眠療法など心理学を学ぶと人生が激変する。
 

心理キルをお客様に試してみたら、3年間売れなかったダメダメセールスマンが、たった一ヶ月で全国トップセールスに変貌。
 

一躍社内研修講師に任命されて全社員の営業研修を担当すると、1年で売上が140%アップ。
 

ナポレオン・ヒル財団へ転職し、「目標設定講座」などの自己啓発講師を任され、営業16年間で、約1万件を超える対面営業と、多くの研修講師を経験する。
 

2007年にセミナー会社を設立。
 

セミナーの参加者が、すぐに成果が出るという口コミが広がり、出版の機会を得る。
 

NHKで特集されたり、雑誌の取材なども多く、マスコミでも多数紹介される。
 

何を離したらいいかわからない人のための雑談のルール」は、8万部突破。
 

「コミュニケーションで悩む人を世界からゼロにする!」を合言葉に奮闘中。
 

-----------
 

そんな松橋さんから、人生のほとんどの悩みの原因である人間関係を円滑にするコミュニケーションについて、そしてこれからの夢についてうかがおうと思います!


今回もFacebookライブ動画とUstreamの同時配信!


LINE@で抽選しますので、是非今のうちにこちらからLINE@に登録しておいてくださいね❗️

毎回LINE@登録者に素敵なプレゼントが当たります☆
友だち追加数


読者登録してね


【メディカツの視聴はこちらから!】
 
★Facebook → https://www.facebook.com/medikatsu/
 
★Ustream → http://www.ustream.tv/channel/medikatsu


 
【自分TV番組表ができました❗️】
 
見たい番組を早めにチェックしましょう❣️
 ↓ ↓
自分TV番組表カレンダー



インターネットテレビ【自分TV】活用セミナー → 詳細はこちらから!

7日間で学ぶ!自分TV活用無料メルマガ → 詳細はこちらから!

オンライン動画セミナー → 詳細はこちらから!



◆メディカツお得情報◆
★メディカツのような個人テレビ局「自分TV」を始めたい方、オンラインで学べます!
  ↓↓↓


★7日間の無料メールで学ぶ「自分TV」!
   ↓↓↓
●無料メール講座の登録はこちらから!

★メディカツ関連の最新情報メルマガ!
   ↓↓↓
●GoodNewsの登録はこちらから!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オンライン【自分TV】活用セミナー → 詳細はこちらから!



こんにちは!
お待ちしておりました。

インターネットテレビ「自分TV」で動画をビジネスに活用させる専門家の水越浩幸です。


オウンドメディア時代になり、個人がメディアを活用して、 ビジネスへ発展させていくことができるようになりました。


◆アメブロ
◆ツイッター
◆フェイスブック
◆ユーチューブ
◆インスタグラム
◆LINE



など、数々のメディアを通じて、 億万長者も誕生しています。


最近では、ユーチュバーと呼ばれる職業が 、子供のなりたい職業ランキングでも ベスト3に入るぐらい、オウンドメディアが注目されています。


また、ユーチューバーも年収1億円越えの人も、 何人も出てきている時代です。





企業もテレビや新聞よりも、 インターネット広告を使い、 業績を伸ばしています。


オウンドメディアを効果的に活用すれば、 企業でも個人でも「メディア活用」を行うことで、 売り上げを伸ばすことができる時代ですが、 一部の人しか、メディアの恩恵を受けていません。


ユーチューブ、インスタグラムと流行っているものを 取り組んでみるけど、上手くいかない、、、


稼げない、、、という現実がある中、 どうやってオウンドメディアを活用し、 自分のビジネスを構築していくか?


そんな悩みを解消し、あなたにあったビジネスを お伝えします。


私が推奨している「FLTVビジネス」は、 個人がスマホ1台で場所を選ばずにビジネスができ、 様々な実績を出しています。


実績の一部ですが、


◆1回の配信で130万円、80万円の売り上げ達成!
◆クライアントさんは、1回の配信で60万円、50万円、45万円などの売り上げ成果。
◆1回の配信でメルマガ登録70件。
◆小さい実績では、配信中に翌日のセミナーに5人申し込みがあり。
◆配信中に、初めての方からサロンに予約が入る。
◆オリジナルのお菓子が20セット申し込みがあり。





「FLTVビジネス」は、

・シンプル
・簡単
・場所を選ばない



スマホ1台で完結するビジネス。





今回「FLTVビジネス」の全貌をセミナーで公開します。


●日程:2017年6月28日(水)
●時間:14:00〜16:00(13:30 開場)
●料金:3000円
●定員:7名様限定
●会場:九段下セミナールーム(参加者に個別にお知らせします)



【FLTVビジネスの実績】 実績のほんの一部ですがご紹介します。


・1回の配信で130万円、80万円の売り上げ達成!
・クライアントさんは、1回の配信で60万円、50万円、45万円などの売り上げ成果。
・1回の配信でメルマガ登録70件。
・小さい実績では、配信中に翌日のセミナーに5人申し込みがあり。
・配信中に、初めての方からサロンに予約が入る。
・オリジナルのお菓子が20セット申し込みがあり。




「FLTVビジネス」セミナーの内容ですが、

・FLTVビジネスとは?
・なぜ、個人がメディアを活用しても稼げないのか?
・スマホ1台で完結するFLTVビジネスの秘密とは?
・1回の配信で130万円を売り上げる方程式とは?
・3ステップで完結するFLTVビジネスの方法
・LINEやインスタグラム、ユーチューブ以上のビジネスモデル



など。


FLTVビジネスのビジネスモデルについて、 お伝えしていきます。


これまでメディアを活用するけど、 結果が出なかった方が、ありえない結果を出し、 ビジネスを加速することができます。


・これから起業する方
・すでに起業している方
・商品やサービスを売りたい方
・メディアに出て有名になりたい方
・有名人と一緒にビジネスをしたい方
・集客にうまくいっていない方



上記に当てはまる方は、絶対に参加することをお勧めします!



FLTVビジネスを実践することで、

・1回の配信で130万円、80万円の売り上げ達成!
・クライアントさんは、1回の配信で60万円、50万円、45万円などの売り上げ成果。
・1回の配信でメルマガ登録70件。
・小さい実績では、配信中に翌日のセミナーに5人申し込みがあり。
・配信中に、初めての方からサロンに予約が入る。
・オリジナルのお菓子が20セット申し込みがあり。


などの実績を出しています。


あなたもこれからFLTVビジネスで結果を出しましょう!!







◆メディカツお得情報◆
★メディカツのような個人テレビ局「自分TV」を始めたい方、オンラインで学べます!
  ↓↓↓


★7日間の無料メールで学ぶ「自分TV」!
   ↓↓↓
●無料メール講座の登録はこちらから!

★メディカツ関連の最新情報メルマガ!
   ↓↓↓
●GoodNewsの登録はこちらから!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。