新米大家よしゆき、初の書籍!

2013年10月1日発売!


”新米大家vsおんぼろアパート赤鬼荘
満室までの涙の240日”

$空室率75%のボロいアパートを満室にしたブログ!


出版記念キャンペーンはコチラより!

http://kokucheese.com/event/index/111654/


浦田健さん主宰、FPコミュニケーションズさん開催の

「金持ち大家さんアカデミー賞」にて

2011年、2012年度とMVPを授賞!

なんと2連覇を達成致しました~!(TへT

皆様の日頃のご支援に感謝!ですm(__)m



☆メルマガ始めました!☆



大家さんへリアルで地に足のついた情報をお届けします♪

下記よりご登録を♪^^

http://www.mag2.com/m/0001586185.html  



★「土地活用ドットコム」さんへアドバイザーとして参加中です^^

 ⇒ http://www.tochikatsuyou.com/adviser/68/  



「廃墟寸前!空室率82.5%のオンボロアパートが8ヶ月で満室になるまで!」

無料動画はコチラです!^^

 ⇒ http://www.tochikatsuyou.com/content/2/63/494/  



【全国大家ネットワーク】http://www.oya-net.com/  

全国150万人の大家さんが集結する未曾有の団体!

が目標です!繋がろう!大家さん!


人気ブログランキングへ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-06-08 16:09:02

ショーンは赤鬼へ行った

テーマ:日々の出来事♪
皆さまこんにちは!「新米大家よしゆき」です。

だ~い~ぶ~ごぶさたぁ~!(*´Д`)

行く先々で名刺交換などさせて頂くと
「あ、ブログの頃から読んでました~!」
の後に

「でも全然最近更新しないですよね!」

っと、グサっとされる、そんな毎日。(;´Д`)

いや、事件がないワケでは無いんです!
ですがちょっと忙しく(要するにサボり)

まぁ結構満室状態が続いていたりするモンですから、特に書くこともねーなー。
なんて考えつつも起こる、数々の事件。

「幽霊事件」やら「緊急メール事件」
書こうと思えば書けますが、
ちょっとシャレにならん事もあったり、なかったり。
(あるんだろ?)

赤鬼荘、あれからの日々。

そんな中、是非書きたい。
いや、書かねばならない事件が勃発したのだった!










「ショーンは赤鬼へ行った」


2015年6月7日

AM7:00 起床

朝から忙しくエントランス周辺をくまなく清掃。
実はこの春に自宅兼マンションを新築。
今は14+店舗の入るマンションの一室に住んでいる新米大家。

日曜日や休みの日は、まめに清掃して入居者様やそのお客様への価値提供に努めているのだ!
そして今日は、母方の親類がマンション見学に来るのだった!

エントランスの床を掃き、磨き、ソファーを乾拭きし、花を添える。








何やら忙しい日になりそうだ。

AM11:30

どやどやと親戚が訪れる。


「いらっしゃいませ~!」(´Д`)


笑顔で向かい入れるも、ズボンのポケットで携帯が震えた。

液晶を見ると、赤鬼荘に植えている「草」からの連絡だった。

「草」

草とは忍びの任務の一つで、一般人に紛れ住環境に溶け込み、諜報活動をする事を指す。
遠隔大家である私はアパートやマンションのご入居者様のウチ、数人を「草」として活用。
ようは常に綿密に連絡を取り合い、諜報員として利用させて頂いているのだ。
もちろんその「対価」はいつだって忘れずに送っているのだが。

赤鬼荘の「草」は60代後半、お話し好きのおばちゃんだ。
液晶を見たときに、つい先日照明器具をLEDに無償で交換してあげた時のことを思い出した。
取り付けながら他愛ない会話を楽しむ。

「草」の関心事は今度入居予定の隣人に関してだ。

当たり障りない会話から

「そう言えばペットを飼うそうですので、夜中とかに騒いだら連絡くださいね

と、「草」としての任務を暗に伝える。

途端「草」の表情が明るくなった。
このおばちゃんは、ペットロス中なのだ。
長年連れ添った犬を最近亡くしている。

「え!ペット飼うの!?可愛いワンちゃんだといいな~!」

と、言われて、ハタと気が付いた。

・・・。
そういえば、犬なのか猫なのか?聴いてないや(照
まぁでもあれだ。

このおばちゃんの希望は犬なんだから、吠えてもそれなり許容してくれるだろ。
後で(なにを飼うか管理会社に)確認しよっと!

「草」の名前が映し出された液晶を眺めつつ、こんな事を思い出していた。


「あーはい、もしもし。大家でーす!○○さん、如何しましたか?」


「あ、もしもし!?大家さん、あ、ちょっと待ってね!今聞こえないように、トイレに入るから!」

・・・
・・・

え・・・何この初速から緊迫した感じ・・・(;´Д`)イツモカ?

ぎ~・・・バタン!
扉を閉める音の後、電話の向こうは少しだけ周囲が静かに感じられた。

「これでOKね。それで、大家さん、今日連絡したのは、隣に引っ越して来た人なんだけど」(;´Д`)


「ああ、このあいだ話しましたよね?
あ、ごめんなさい、確認しなかったな。
もしかしてでした?飼い猫??」(;´∀`)



「え、いや、猫とかじゃなくて・・・あの、チジュジでした」




聴こえない。
肝心なところが、聴こえない。


え?なに?ごめんなさい、聞こえなかった?なに??ちゅじゅじ?



「いや、だからチュジ飼ってるのよ、隣の人!チュジ!



「え、え?すんません、なになに?ちゅじ??ちゅじって??」



「だーかーらー!ひちゅじ!
ヒツジ!
ヒツジ!
飼ってるの!隣の人!!」









・・・
・・・
・・・
・・・・・・・・・・。




え?いや。
ええ?なに?
えええ?ナニ?なに?ひつじ?????
(;^ω^)








「そうそう!ヒツジ!ひつじ!」(;´Д`)





「え?え?なに?ヒツジ?ひつじ?





「そう、ひつじ!ひ・つ・じ!」






「え?え?え?ヒツジ?ひつじって、あの・・・羊ですか?

・・・
・・・あのー。

アパートで、羊飼っている人なんて、いますか?
(*´ω`*)ウソン



なんか他人事に言ったが、俺のアパートだ。

「だから、このあいだ引っ越して来た人が、アパートで、羊飼ってるの!

「羊って、間違いなく羊?
あのフワッふわで、めぇぇぇ~とか鳴く?

いくらなんでも羊はいねぇだろ?
それって羊じゃなくてヤギだろ?






どっちでも左程変わらないんだけど、私は心の中で突っ込んでいた。

「そう!その、ヒ・ツ・ジ!ほらっ!聴いてごらんよ!」

ドアを開ける音のあと、少し煩くなった電話の向こうで

・・・・メェェェェェェェェェ

と、微かながらに聴こえた気がした。
いや、ちょっと待てよ!
聴いてない!まさか、ペットを飼うって・・・


・・・


ひつじ!?

ひつじかうのぉぉぉ~?ふつぅぅ???(;´Д`)

ちょっと血の気引きつつ、冷静に。
まずは情報収取だ。

「草」の報告によると、羊は外に繋ながれているらしい。
それが夜になると暗闇に人恋しくなるのか?
めぇぇめぇぇと、飼い主を求めて明るくなるまで叫び通すそうだ。






深夜の赤鬼荘に木霊す、羊の夜泣き。




「ぷっ」

笑いそうになる。
ってかホントに羊か?ヤギじゃなくて??
(そこはイイだろ)

が、現場はそうも行かないらしい。

この状況に、ついに一階の「任侠オヤジ」
(競馬新聞片手に敷地内をウロウロするブチ切れタイプの入居者)
が昨晩深夜の怒鳴り込み!
(てか数日だけど良く我慢したな・・・)


今また昼間だけどめぇぇめぇぇ鳴きだしたモンだから
任侠オヤジがブチ切れて階段を駆け上がり、
扉を激しくノックしながら怒号を上げているという。

幸い(?)にも羊の飼い主が不在だったために喧嘩にはならなかったが、
隣人としては気が気ではないらしい・・・

「分かりました。ともかく管理会社に連絡し、伺わせます」

言ってから電話を切ると、どうやら事情を察した親戚一同が爆笑の最中だった。

我が妻と、赤鬼荘のご近所である田舎の叔母さんを除き。

ともかくも管理会社に連絡し、事情を説明、調査の指示を出した。
そうして電話を切ると、今度は叔母さんが




「よしゆきちゃん。
どうしてもやり手が無かったら、ウチで引き取ろうか?
羊・・・




と思いつめた表情で切り出す始末。

ああ、大丈夫ですよ。色々あって、この程度じゃ驚きませんから。
最終的には管理会社に詰め腹切らせますしね(怒)

程なくして、管理会社の子から着信。
事の顛末がついに明らかとなる!

・・・
・・・
・・・




続きは有料メルマガで!


いや、そんなケチなことぁ言わねえ!一気に行くぜ!

実は羊は駅を挟んだ反対側の山懐にある牧場から逃げ出したモノであるらしい。
駅周辺まで下りてきてロータリーをウロウロしている所を駅員に捕獲され。
駅員が処理に困っていたところを「ウチの入居者さん」に捕獲され。

こういったルートで「ショーン」は、我が赤鬼荘の一員となったのであった。

かくして、また元の山に戻される事となった「ショーン」。
今頃はきっと、親戚一同に囲まれて安寧に身を埋めていることであろう。

こうして赤鬼荘にもまた、平穏な日々が戻ったのである。

しかし本当に羊だったんだね(汗





「ショーンは赤鬼へ行った」 <終わり>
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。