ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
        $ひばなの シネマの天地

        ジャンル : ホラー
         製作年 : 2009年
         製作国 : アメリカ
         配給 : トルネード・フィルム
         上映時間 : 80分

         監督 : ジョン・ギャラガー
         出演 : ジェニー・ウェイド
             クルー・ギャラガー
             ダイアン・ゴールドナー

世界初の公開が日本となる、モンスター・パニック映画第3弾。

出演は1作目から引き続き、監督の父親でもあり『バタリアン』『ヒドゥン』のベテラン俳優、クルー・ギャラガーが“バーテン”役で出演。

また『幸せのレシピ』のジェニー・ウェイドが“ハニーパイ”役を、“ハーレー・ママ”を演じたダイアン・ゴールドナーが双子の妹“バイカー・クイーン”を演じる。(作品資料より)


        $ひばなの シネマの天地

地獄はまだ続いていた…。

怪物たちの襲撃を受け、テキサスの市街地はゴーストタウンと化していた。生存者たちは何とかしてこの地獄から脱出しようとする。

しかし、うまくいかずに絶望を感じていた最中ジープに乗りマシンガンで武装した“カウボーイ”が颯爽と現れ、全員を市街地へと連れ出すと豪語するも…。

そして、スクールバスに乗り込んでの脱出を試みるが、エンジンの不調により怪物たちに取り囲まれてしまう。

そんな絶体絶命の中さらなる救世主と思われる“預言者”が現れた。彼が怪物たちの前に立ちはだかると、怪物たちは逃げ出してしまったのだ。

“預言者”の導きによって生存者たちは地下の安全地帯へ向かうことができた。

しかし、そこには怪物とは異なる更なる脅威と絶望が待ち受けているのだった…。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

とうとう最終章まで見てしまいました・・・(爆)

いやぁ~ ここまで見たら ラストちゃんと見ておかないと~ 

”ハニーパイ”で終わった前回から きっちり始まります。 ってか。。。無理やり3部作にした???

今回も新しいキャラが登場~!! まぁ。。。いつものパターンですが(笑)

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

もう。。。バカバカしくて~

コメントすると ネタばれになってしまいそう(苦)

とにかく スプラッター・ホラーですが。。。。完全にコメディです。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

私的には お勧めのシリーズなんですが。。。苦手な方も多いですよね~

1作目を見た方は 是非最終決戦までどおぞ!

ラストの落ちに お腹を抱えて笑えます。。。。。。

でもって~ 4作目作る気???!!! もう。。。でも 見ちゃうかも~(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。