ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:

            ひばなの シネマの天地

                原題 Alice in Wonderland
             制作年  1903年 1915年

             時間    60分


             原作   ルイス・キャロル

             監督   W・W・ヤング(1915)

                   セシル・ヘプワース

                   &パーシー・ストウ(1903)


             アリス:  ピオラ・サヴォイ(1915)

                   メイ・クラーク(1903)




1903年に世界で最初に「不思議の国のアリス」は映画化されました。


監督のセシル・ヘプワースはカエルの役も演じました。


そして1915年には有名なジョン・テニエルによる挿絵が飛び出したかの様な、見事な映像美でW.W.ヤング監督が完全映画化します。


しかしこのフィルムは近年、発見されるまで、その存在を知る人はとても少なかった為、幻の映画と云われていました。


このDVDにはその2作が納められています。


1903年版8分(完全版)
1915年版52分(完全版)



  ひばなの シネマの天地

           ひばなの シネマの天地

1903年版の作品は 収録時間8分と 短い映像ですが 106年前の世界最初の「アリス」は 貴重な映像なので これを見れただけで 満足です。


フィルムの劣化が激しいので ちょっと見にくいですが アリスファンなら必見ですね。



       ひばなの シネマの天地
1915年に W・W・ヤングが監督し ジョン・テニエルの挿絵が映像化されたような「アリス」は 収録時間52分の 見ごたえのある作品です。



  ひばなの シネマの天地

           ひばなの シネマの天地

この時代に こんなにシュールな映像と 原作に忠実な内容で描く事が どんなに困難だったを考えると それだけで拍手をしたくなります。


サイレント映画なので 想像力が掻き立てられて どんどん楽しくなってしまいます。



  ひばなの シネマの天地

         ひばなの シネマの天地

小さなお子さんには ちょっと怖いかもしれないので・・・ アリスの原作を読める位の子と一緒に見ると セリフを自分で考えながら見られるかも・・


古いけど 不思議なおとぎの国で きっと楽しめますよ!


不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)/ロバート・サブダ
¥3,990
Amazon.co.jp


この本も お薦めです。 ラストページのトランプが飛び散る仕掛けは 大人でもびっくりの出来です。


          ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。