院長夫人のための人気医院に必要なスタッフ教育とコミュニケーション

院長夫人のファシリテーション力を生かし、医院経営に必要な組織のモチベーションを強化。夫が代表を勤める歯科医院で培った医療現場から、医療に専念出来るようサポート。内側から活性化する医療マネジメントをお教えします。

院長夫人塾
みなさまからのアメンバー登録をお待ちしています。ご登録の際には、メール通知をオンにしておいてくださいね。


NEW !
テーマ:
● 嬉しいお言葉

おはようございます。今田秀子です。

今日は、朝からシトシト霧雨です。

朝からゴミ出しで歯科医院の前を通りましたら、患者様から、

「お花も、飾りも色々といつも綺麗にしてあるわね。

歯医者は嫌いだったけど、口を触られるのは正直まだあまり好きではないけれど、ここに来るのはひとつの楽しみになっているのよ~^^」

と、とてもありがたいお言葉を頂戴しました!

全力でお礼申し上げました。

まさに私ども院長が目指す、ストレスマネジメントもできる歯科医院が実現できてきているのかと、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

院長の思いと、スタッフみんなの優しさ、笑顔の賜物を私が頂いてしまいました^^

院長夫人の幸せをまたまた感じさせていただきました。

ありがとうございます!!!!!
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 知っておくべき2つめのことについて

こんにちは。今田秀子です。

今日は、朝から風はあるものの湿度が高くて、梅雨がそこまで来ているのを感じるお天気です。

あなたらしく、自然体で自信を持って医院と関わっていくために必要なことが分かります。

前回のメルマガでは『院長の医院や診療に対する思いを聴く』という内容だったのですけれど、早速このような感想をいただきましたよ。

メールありがとうございます。

そうですね、夫婦で一緒に仕事をするのは、良い面と難しい面とありますね。

お互いの考えをじっくり話し合うことで、スムーズにいくことができるんですね。

私はあまり院長と話さないことが多いです。

メルマガにあったような経験をすることも度々あり、だったら自分でやってよ!っと心の中で叫びモヤモヤしていました。

でも、院長と十分な話合いが行えていれば、解消できることなんですね。

実行してみます。

ありがとうございます。

夫婦であるからこそ、つい軽んじてしまうお互いへの尊敬と尊重。

お互いの尊敬と尊重を大切にするためにも、あなたがまず夫である院長先生の話を十分に聴く必要があるのですよ。

それからですね、医院の長はご主人であるということを、決して忘れないでいましょうね。

これ、結構大切なポイントです!^^

さて、今回のメルマガでは、知っておくべきふたつめのことについてお伝えする予定です。

今夜20時ころに配信する予定です。

メルマガ登録がお済みでない方は下記からお待ちいたしております。

院長夫人のお悩み解決メールマガジンご登録はこちらからお願いいたします。






AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● スタッフとの関係がどんどん良くなる秘訣の1DAYセミナー

こんにちは。今田秀子です。



来週は院長夫人塾本講座の第3講です。いよいよ、本講座も後半戦。

真剣に課題に取り組んでいらっしゃる受講生の方の、明らかな変化を実感しています。

そんな院長夫人の姿勢は、確実に医院のスタッフにも良い影響を与えているのですよね。

あと、2回の講義とワークで、さらに大きく進化される姿が楽しみです。^^

さて、スタッフとのコミュニケーション、みなさんはどのようにされていますか?

院長夫人塾では、スタッフとの定期的な個別面談をおすすめしています。

女性の多い職場ならではの問題解決には、ひとりひとりに寄り添ったマネジメントが大切なのです。

受講生のおひとりからこんな嬉しいお声をいただきましたよ。

個別面談、早速実施してみました。とても良かったです!

まだ、ほとんど話してくれない子もいましたが、中には思いや改善点など色々と話してくれるスタッフもいました。

そして、「話を聞いてもらえて嬉しかった」とまで言ってくれました。

まだ始めたばかりですが、とても効果を感じています。

しっかり続けていこうと思います!

なにより、即、行動に移されるところが素晴らしい!!

「個別に何を話したら良いのか分からない。」

「面談を始めるきっかけをどうしたら良いのか分からない。」

個別カウンセリングのクライアントさまからよくこのようなご質問をいただきます。

そこで、スタッフとのコミュニケーション強化のための1DAYセミナーを開催しようと思っています。

今秋ころに開催する予定です。

楽しみにしていてくださいね。


AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 研修三昧

こんにちは。今田秀子です。

わたくしどもの歯科医院では、月に1度~2度、外部講師の方による院内研修を実施します。

職種も内容もさまざまに、その時々の医院に合った講師の方をお招きするようにしています。

今週は、水・木曜日と連続の研修三昧でした。

外部の方との関わりにも、院長夫人としての大切な役割があります。

また、そのようなことについても詳しくお伝えしていきたいと思っています。

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 医院スタッフに関する悩みを解決する個別カウンセリング

個別カウンセリングであなたの毎日が大きく変わります。



あなたらしい院長夫人の役割が見つかると、やりたい事、あなただから出来る事がどんどんわき上がってくるのです。

スタッフの個性に合わせた関わり方を知ることで、スタッフがあなたに信頼を寄せるようになります。

今田先生とお話すると、いつも勇気をいただきます。

どうしようかと迷っていたこともやるのかやらないのか?お話することで自分の頭の中が整理させるんです。

いつもありがとうございます。また、次回もよろしくお願いいたします!

30代歯科クリニック院長夫人

お局看護師さんとの関わり方にとても悩んでいました。

アドバイスいただいたスタンスと声掛けで、院長の本当の思いをこの私が伝える事が出来ました。

おかげで診療中のギスギスした雰囲気が少し和らいできました。

関係性の大切さが身にしみています。

また、次回お話させていただくのが楽しみです。よろしくお願いいたします。

20代 内科医院院長夫人

自分が医院に関わっている時に感じている気持ちを誰かに話したのは、今田先生が初めてかもしれません。

先生とお話しているなかで、今自分がしなくてはならない事が明確になりました。

30代 歯科医院院長夫人

女性の働き方について色々お話させていただき勉強になりました。

ありがとうございました。

30代 歯科医院院長夫人

スタッフとの信頼関係が出来ると、ギスギスした診療室の空気が和らぎます。

柔らかい、温かい空気感は、患者様が医院に一番求めているものですよね。

院長先生には直接言えない思いを、あなたにだけはうちあける事が出来る。

スタッフとそんな関係を築く事が出来ている医院であれば、スタッフはストレスを溜めすぎることなく働くことができます。

スタッフのやる気を引き出す勇気付のマネジメントを知ることが出来ますよ。

個別カウンセリングで、まずはひとりでずっと抱えてきたあなたの思いを吐き出すことから始めませんか?

院長夫人の役割にこうあるべきといった、決まりや形があるわけではありません。

自分が思い込んでしまっているこうあるべきが、あなた自身を縛り付けてしまっているだけなのかもしれません。

あなたらしい院長夫人の役割が見つかると、やりたい事、あなただから出来る事がどんどんわき上がってくるのです。

捉え方と考え方のベースができると、あなたの進むべき道が見え毎日が大きく変わっていきますよ。

・個別カウンセリング(スカイプまたはお電話)

カウンセリング(90分) 30000円


あなたの輝かしい未来のために。

あなたの強みを活かした、あなたにしか出来ない院長夫人のあり方をいっしょに探してみませんか?




いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 不安を抱えるスタッフへの具体的な声のかけ方が分かります。

こんにちは。今田秀子です。

先輩スタッフの急な退職など、不安な気持ちを抱えるスタッフへの具体的な声のかけ方が分かります。

GW明けは、人の変動が多い時でもありますよね。

昨日は、2名のかたの個別コンサルと個別カウンセリングだったのですが、偶然にも急な退職に伴うスタッフへの気持ちの配慮の仕方についてがテーマとなりました。

不安を不安のまま受け入れるだけでなく、具体的に何が不安であるのかを確認すること。

そのために何が出来るのか?どうしたらクリア出来るのか?一緒に考えること。

今日このタイミングでお話出来て良かったです。

これまでの私の関わり方では、スタッフの不安な気持ちをむしろ大きくさせてしまっていたのかもしれません。

しっかり共感してあげようと思っていたのでけど、それが裏目に出ていたなんて・・・

自分の話の聞き方の欠点が分かりました!

早速明日から、教えていただいて傾聴を実践してみたいと思います。

基本的には、急な退職にならないための就業規則の見直しなども必要です。

とはいえ、たとえそこが整備されていたとしても、起こってしまう急な退職。

そんな時こそあなたの声のかけ方次第で、残るスタッフを急成長させるチャンスなのですよ。

■スタッフとの関係がどんどん良くなる方法
■院長夫人のための個別カウンセリング
■受講生の声

いいね!(25)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 任務完了!

こんにちは。今田秀子です。

今日は、朝から院長夫人塾本講座の受講生の個別コンサルティング。

午後からは、個別カウンセリングでした。

おひとりおひとりに、全力で向き合いますので相当に気力体力を消耗します^^;

明日からの現場で活かせる言葉がけなどをお伝えしましたよ。

それにしても、院長夫人としての悩みは、医院運営のことだけではないのですよね。

改めてそれを痛感しました。

良くなる結果が楽しみです^^

■スタッフとの関係がどんどん良くなる方法

■院長夫人のための個別カウンセリング

■受講生の声


いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● スタッフから信頼される院長夫人になる講座の受講生の声

こんにちは。今田秀子です。

あなたが自信を持って医院経営に関わることが出来るようになります。

医院経営にとって一番大切な、スタッフとの関係がどんどん良くなる関わり方が分かります。

院長夫人塾の入門講座にご参加いただいた方々の感想をご紹介しますね。



本日は大変貴重なお話をありがとうございました。

何より問題を抱え悩んでいるのは私だけじゃない!ということが心強かったです。

他の参加者の方々のお話も大変参考になりましたし、自分の今の不安定な立ち位置も同じように経験されてきた今田先生のお話は今後の自信につながります。

また機会がありましたらセミナーを受けたいと検討しておりますのでその際はよろしくお願いいたします。

東京都 内科クリニック院長夫人

友人に紹介され参加したのですが自分を振り返る、自分の考えていることを整理する良いきっかけを与えていただきました。

あっという間の3時間でした。

今後、夫である院長と後継者である息子との間の立ち位置にも悩み始めています。

スタッフの話を聴くと、同調するということは別。

教えていただいた言葉がけを明日から実践します。

東京都 歯科医院院長夫人

やはり全てにおいてコミュニケーション力は必須なんだと思いました。

今現在、スタッフの教育について院長と意見が分かれており自分の立ち位置が本当に分からなくなっています。

医院から離れようかとも考えており、本日の出席もどうしようかと考えましたが、来て良かったと思います。

改めてほかの方のお話や先生の今までのお話を聞くと、皆さん本当に同じ内容で悩まれているんだと思いましたし、今自分が悩んでいることが変ではなくて普通のことなんだと感じました。

今日のお話を聞いて今後の医院の運営、スタッフの育て方を今いちど院長とじっくり話し合ってみようと思います。

ありがとうございました。

埼玉県 歯科クリニック事務長

3時間という時間がとても短く感じました。

まずは、今日先生の話されたことを実践していきたいと思います。

スタッフとの関わり方などもっと色々知りたいと思います。

愛知県 眼科クリニック 院長夫人

何より明るい先生がまずキラキラして見えました。

自分が良くなれば、周りも良くなると実感し始めていたところでしたので、先生の話をつきつめて自分にとり入れようと思っています。

スタッフの育成がひとつしか聞けませんでしたので、もっと聞きたいと思いました。

たくさんいい話がありすげて、とても勉強になりました。ありがとうございました。

名古屋市 歯科クリニック 院長夫人

あなたの毎日が、誰にも言えない悩みを抱えて悶々とした日々から、一つ一つの課題をクリアすることが楽しみになる毎日になっていきます。

クリアするプロセスを楽しむためのヒントを見つける事ができます。

同じ立場で、同じ思いでいる仲間の存在はあなたに想像以上の希望とパワーを与えてくれます。

院長先生から愛され、スタッフたちから信頼される幸せな院長夫人になることができます。

院長夫人が毎日幸せでいることは、院長先生やスタッフたちにとってとてもプラスになるのです。

あなたも、愛されて信頼される幸せな院長夫人への一歩を踏み出しませんか?




■スタッフとの関係がどんどん良くなる方法

■院長夫人のための個別カウンセリング

■受講生の声
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
■ スタッフのやる気をどんどん引き出す関わり方

こんにちは。今田秀子です。

日曜日は、院長夫人塾本講座の第2講でした。



今回はスタッフとの関わり方について。

みなさんびっしりメモをとって、とても真剣。

やはりスタッフとの関係は、一番悩める課題なのですよね。



ついつい、やってしまっている自分の言動や捉え方を見つけます。

自分の傾向は、分かっているようでなかなか自分では気がつくことが出来ないもの。

気づくことからすべてがスタートするのですよね。

スタッフの良いところは把握しているつもりではいたけれど、「このスタッフはこう」と自分の固定観念でみてしまっていました。

スタッフのよいメンターとなりたいです。

スタッフのやる気をどんどん引き出す関わり方をお伝えしましたよ。

反省するべきところは素直に反省。けれど決して深刻になる必要なんてないのですよね。

同じ立場で、同じ思いで頑張る仲間がいることがとっても励みになるのです!



講座のあとの懇親会で、仲間との絆がグーンと深まることが出来るのです!



「ここに来て良かったー!」

受講生の方々がそんな風におっしゃってくれたことが、私も本当に嬉しかった。

今回は、かなり負荷のかかる宿題をお願いしています。頑張ってくれると信じています。

いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。