喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:
こんにちわ~
『きそ~』です^^

今日は、先日来ていただいた取材の話をしたいと思いま~す。

取材の内容は
「エコサロン」

美容室って環境に悪いことも多いので
できる限りの高いエコ意識が求められてるそう・・・

そんな中、僕たちbelogの取り組みが「エコサロン」として
評判を生んでいるとのことで取材を頂きました!

これはとても嬉しくてありがたい話です。

美容室にとってプラスになることなどあれば
お互いに意識高めて行きたいですね!


そんなわけで、美容室が考える環境問題を題材にしたマガジン
「グラス ルーツ」 が発行されるのですが


これが創刊第二弾ということで取材を頂きました!





belog が 

―これからのグリーンサロンを考える―



belogのちょっとエコな意識

☆地下であること

・ 100%照明のコントロールができることで、作業場とリラクゼーションとの照
明の「必要・不必要」の調整ができる。
・ 温度変化が少なくなるため、「冬は暖かく、夏は涼しく」とエアコンが補助程度でほとんど使用しなくてよい。
・ 外から見えないことで営業前後の照明を消すことができ、無駄な消費電力を抑えられる。


☆店内の装飾
・ 緑や木でリラクゼーションムードを作り、石やガラスでラグジュアリー感を出すように設計。
・ 「椅子、シャンプー台、プロダクツ、ドリンク、お手洗い」触れるものにはオーガニックなどを取り入れて
できる限り“癒せる”アイテムをそろえる。
・ 光触媒の観葉植物で空気洗浄効果を。


☆無駄を生まない活動
・ 余ったカラー剤は日付の書かれたタッパーに溜めていく。そうすることで無駄への意識が高まり適正量を学習していく
溜まったカラー剤は捨てずにウィックの塗布練習に活用することで、後輩たちへの教材として使用します。
・ ヘアカタログや雑誌はすぐに捨てずに、可愛いスタイルは切り取って、自分たちのベストセレクションでカタログ化していく。
・ 紙は再利用しメモ帳に使用
・ お手洗いはハンドタオルを使用
・ 毎日の朝晩の食事はオーガニックのお弁当屋さんとの提携で、健康管理と有機野菜への意識を持つ。
・ マイ箸、マイコップ。


☆自分たちがbelogを創造し続けることで、店内と自分たちの意思、そしてお客様とをリンクさせる。
・ ホームページ、撮影、店内設計からメニュー表やポップまで、自分たちで作っていくことにより「belogとしての意思」がブレることなくお伝えできていくこと。
・ 全員がそれぞれのブログを持ち、書くことで、お客様とのつながりを美容室だけにとどめないようにしていくこと。
・ 技術向上の練習を絶やさないことで、商品・商材・装飾だけに頼らないマンパワーを高めていくこと。


☆belogが皆様にできるエコ活動

エコには様々あると思いますが、節約とエコは似て非なるものと考えています。
物を節約するのは手っ取り早い活動かと思いますが、「おしゃれ=環境破壊」という美容業界では矛盾が生まれることもしばしば・・・
僕たちが考える皆様へのエコは「節約」ではなく、あくまでも「お客様には贅沢を!」です。
それは「物」の無駄遣いをするのではなく「人の力」をふんだんに使うことです!
美容師として、「物」以上にエコなのは「“自分たちに満足していただく”力」であり、僕たちの努力が皆様にハッピーを届けられることが結果的に「物」だけに頼らない最大の節約活動へと結びついていきます。
そうすることが、今ある必要な物にさえ“ありがたみ”を感じさせてくれます。
当然、自分たちに足りないものは素直に「物」に頼るしかなく、だからこそ「物」のポテンシャルを最大限引き出してあげること!もっと「物」を見つめてあげることなんです! 

例えばこんなこと・・
日本の名水で作られたオーガニックのシャンプーを使うにあたって
アロマの効果も最大限引き出すために、僕たちは毎日のようにシャンプーを研究しています。

物の価値を生かしてあげることがなにより物「無駄を生まない活動」であり
それこそが本当の贅沢なのではないかと思います。

まずは自分たちが「行動」として負担をし、それが自然体となってお客様や新たなスタッフに浸透していくことで意思の通ったお客様が集まること。
地下であっても来ていただけるお店作り。
やっぱり“人の持つエネルギー”以上のエネルギーはないと考えています。
自分たちが放つ優しいエネルギー・・・それだけでも満足していただけるような美容室にしていきたいと願います。
意思も技術も、自分たちが努力をし高めていくこと!それがbelogとしてのお客様に伝えられる最大のエコパワーです。


美容室ができるエコ活動より

(こんな感じで取材してました)


―終わりに―
重複しますが、「ファッション=環境破壊」といわれても仕方ないくらい
僕たちはマイナスを生んでることがたくさんあります。

ただその「わがまま」に甘えさせていただけるなら
最低限、できる限りの「物」への愛情は持たなければですよね。。

悪い物は“使わないよう生産しない”が環境にとって大切としても
人が生きてく上では「生産」は必要不可欠ですものね。。

何を生産していくべきかが問われているのはないでしょうか・・

僕たちにできること――
使われずに捨てられるものをできるだけ減らしていくこと
それ以上に「物」をあらためて見つめてあげること!

「物」って
人や動物、自然界のメッセージがたくさんこめられていますから
いつもより、少し見つめてあげることがまず一歩!


そんな気持ちを持つスタッフで皆様をお迎えすること

感謝 感謝

そんな気がした一日でした。

贅沢を承知の上で楽しみたいと思います。
「物」の持つエネルギー命いっぱい引き出して!

ありがとうございました!





僕らのお店はこちら↓ 
「最高の美容室ですよ~」




恵比寿・代官山 美容室
belog hair luxe(ヴェローグ ヘアリュクス)
www.hair-belog.com

みんなのブログもチェックしてね♪  ↓↓↓




kisou maeda takahashi

mise ono suga belog


 |  リブログ(0)

喜早 純也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります