セシウム反対・母の会のブログ

秋田県北「セシウムを含む焼却灰受け入れに反対する母の会」を立ち上げました。
地球人としてママとして、出来るだけのことを。


テーマ:
今日の新聞に

岩手県沿岸北部のがれき 「安全性を確認」 とありましたね。


県が視察した同日、数時間前に母の会でも見学してきました。



車で約3時間、方向オンチの私がナビを無視してグルグル回ってやっとたどり着いた海辺


$セシウム反対母の会のブログ

内陸に住んでいる私たちにとって海を一望するのは非日常。単純に美しいなぁ~と。

もうだいぶ整理されていて、痛々しいような光景を目にする事はありませんでしたが、

9ヶ月前ここでも亡くなった方がいたり、何百という家が壊れたと聞いて、胸が痛くなりました。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り致します。



洋野町、久慈市、野田町の、がれき仮置き場6ヶ所を見てきました。

洋野町の海岸

$セシウム反対母の会のブログ

ここは海のすぐそばの仮置き場

インスペクターを持っていっていたので早速計測 写真は「0.491」

$セシウム反対母の会のブログ

鹿角の自宅が「0.06~0.14」くらいの数値をいったりきたりする感じなので、車を降りて側溝

のあたりで既に「0.2」を越えていたので高いな~と思ってがれきに近づいたら最高「0.6」まで

上がりました。インスペクターはα、β、γ線を拾うので、県で計測に使っているγ線だけの測定器より、 
倍以上高い数値がでるようなんですが、高すぎだろ!!と。

色んな所を今まで計りましたが、過去最高の数値にビビリました。


$セシウム反対母の会のブログ
$セシウム反対母の会のブログ

近くにいた漁師のおっちゃんに話を聞きました。

「ここいらにある船はほとんど震災後、国の補助金で買ったやつだ~。津波のとき、沖に沖に逃げて助 
かった船もあったよ~。でも今、魚はちょっとだけしか取れないんだよ」

「あの瓦礫があるからって、生活に支障はないけど、今、秋田でもってぐってよ~」

わわわわ、おっちゃん!まだ決まっとらんよ!!

おっちゃん、海岸沿いのがれき、線量高いよ!!と喉まで言いかけたけど、言えなかった。

人の良さそうな、今まで海に生かされ海に感謝しながら生きてきた漁師さん達。

この測定器、壊れて狂っているといいのに。と思いました。

私の父は盛岡、母は宮古、私自身も岩手県で産まれました。

母方の親戚も海と共に生きてきた人たちばかりです。

この人達からまだ何か奪おうというのか!と放射能を憎く思いました。

岩手のゆったりしたなまりが懐かしくて。祖母に会いたくなりました。

明日は久慈市と野田町での視察をアップします。











AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。