2016-11-19 17:45:10

山ちゃんのギター製作記 JMタイプ #9

テーマ:山ちゃんのギター製作記

こんにちは!

ギターワークスの山ちゃんです!

 

しつこいようですがこの記事は

素人でもギターが作れるのか!!という記事です!

あくまでも私山ちゃんは事務員であり素人です!!

お客様のギターを調整、リペアする事はありませんのでご安心ください!!

 

前回に引き続きネックの作業をやっていきます!

<前回の記事はこちら>

今回の内容は過去に2回やっていますので説明は少なめですがその時の記事へのリンクを貼っておきますね!

 

 

ヽ(゚◇゚ )ノ{サボってんじゃねーよ

 

(´_`。){ごちゃごちゃすると見にくいかと...

 

てなところで今日もいっきまーす!

 

フレットのバリ取り!

はい早速過去記事の登場!

(ストラト大改造SP #4)

なんなんでしょうこのタイトルセンスの無さは。。。

 

シュッシュッ!とやっていきます。

フレットエッジヤスリで綺麗にします

 

はい!丸くなりました!(綺麗にとは言ってません)

 

 

次は、、、そうなんです。

恐怖のすり合わせのお時間ですよ。

 

過去のすり合わせに関する記事

1回目:山ちゃんのギター製作記(TLタイプ)

2回目:ストラト大改造SP #8

 

見ていただければわかりますが、

今まで失敗ばかりです。(*ノェノ)キャー

 

3度目ということで、今回こそ...!!

いざ!勝負!!!!

 

 

すり合わせの方法は上の記事を参考にしてください!

 

すり合わせサンディングブロックセットは必須ですよー!

商品ページはこちら

 

 

※追い詰められすぎて作業写真撮れてません

 

 

 

 

 

よっしゃー!なんとかフラットになりました!!

完璧!!!!!

 

 

 

 

...ん??

 

あれれ...??

 

削りすぎたーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

やってもたーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

 

まぁ.......

なんとかなるか( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

整形溝ヤスリを使って平らな面を丸めます。

商品ページはこちら

 

 

 

徐々にペーパーの番手を上げながら傷をとります。

 

スチールウールで磨いてバフがけをすれば...

 

 

 

ネック完成です!!

いやー、今回もやらかしてしまいました。

毎回思うのですが、

プロに任せた方が良かった!!!

 

ちゃんと使えるのか不安ですが、自分でやったので

愛着がすごいです。

 

次回は組み込み...!!

山ちゃんのギター製作記JMタイプ (たぶん)最終回!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた次回!

GuitarWorks Official Account
   

 

 

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

guitarworksさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります