新着情報

13/11/13
Facebookページとtwitterアカウントを作りました!こちらもどうぞよろしくお願い致します!
→Facebookページ :596874467015956
→twitter :@guitarworks_ltd
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 17:00:00

山ちゃんのギター製作記 JMタイプ #3

テーマ:山ちゃんのギター製作記

こんにちは!ギターワークスの山ちゃんです!

今回もやっていきます!ギター製作記!

 

しつこいようですがこの記事は

素人でもギターが作れるのか!!という記事です!

あくまでも私山ちゃん25歳(先週誕生日でしたw)は事務員であり素人です!!

お客様のギターを調整、リペアする事はありませんのでご安心ください!!

 

前回はルーターで外形を加工しました。

<前回の記事はこちら>

トラブルも回避できたので次の作業へ!

 

ネックポケットをザグリます!

まず取り付けるネックのサイズを確認し、ジグを当ててボディに書きます。

 

裏にジグを当ててレッツ!ルーター加工!(前回のミスでルーターに対して恐怖心が...)

 

慎重に作業をしてなんとか形になりました。(ミスを期待されていた方々申し訳ございません^^b)

 

 

んで次に取り付けるネックをはめてセンターを確認!

 

今回使うネックにはすでにジョイントビス穴があいていたのでそのまま利用します。

その際便利なものが...

 

 

 

小さくて見辛いですがネジ頭に出っ張りがあり、これをネックのネジ穴に取り付けポケットにはめ込むと穴あけ位置に印がつくという優れもの!

 

 

こちらは商品ではないのでご了承くださいϵ( 'Θ' )϶

 

印をめがけてズドーン!

ホワイトアッシュはやっぱり固いですね、、、(いまさら)

 

 

そしてやっと...

 

では取り付けてみましょう!

 

おお!!!ギターっぽい!!!(ギターです)

なんか形になってくると嬉しいですねー(*´艸`*)

 

さあ、センターはあってるかな??モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

 

あ、、、あれ、、、

 

 

あれれ、、、、

 

 

やらかしたぁぁぁぁぁぁ(´д`lll)

めっちゃズレてます。なぜだなぜだ。。。。

 

おっちゃんに相談。。。

直してくれました、、、!これはこれでトラブル回避??w

 

なんとか助けてもらいながらやってますw

 

けど形になってきたので完成が楽しみです!!o(^-^)o

ではまた次回!!

 

GuitarWorks Official Account
   

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-26 12:00:00

山ちゃんのギター製作記 JMタイプ #2

テーマ:山ちゃんのギター製作記

こんにちは!ギターワークスの山ちゃんです。

 

さー!今回もやっていきます!ギター製作記!

この記事は。。。

素人でもギターが作れるの!?というものです!

あくまでも私、山ちゃんは事務員であり素人です。

お客様のギターを調整、リペアをすることはありませんのでご安心ください!m(_ _ )m

 

前回は板材から大まかに切り出した段階でした。

前回の記事はこちら

 

では切り出したボディにジグをあてて成型していきます!

 

裏側に両面テープでジグを貼り付けます。

 

ここからはルーターでの作業!

初めて使うので恐る恐るやっていきます。。。

 

、、、がここで事件が。

 

 

僕が気を抜いた瞬間にルーターがジグから外れてしまい角の部分をエグってしまいました、、、

 

しかも2回、、、笑

 

どうしよう、、、

その部分を削ってしまってシェイプを変えてしまおうか、、、うーん、、、

 

そんな時神様からのお告げが、、

 

(・∀・)っ{木工用パテで埋めれば良くね?

 

( ゚∀゚ )それだ!!!!

 

※実際ギターワークスでのギター製作、ではこのような事はしません!

 

今回塗装は塗りつぶしなのでバレないしそうしましょう!!

※何度も言いますが、ギターワークスでのギター製作、ではこのような事はしません!

 

木工用パテを練ってエグってしまった箇所に盛り付けます。

 

1日放置して、ここを削れば、、、、

埋まってます!!無事にトラブル回避!!

 

次回はどんなトラブルが待っているのか...!

...乞うご期待!(気をつけます)

 

 

GuitarWorks Official Account
   

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-04 15:18:41

山ちゃんのギター製作記 JMタイプ #1

テーマ:山ちゃんのギター製作記

こんにちは!

ギターワークスの山ちゃんです^^!

 

はじまりました!ギター製作記!!この記事は。。。

素人でもギターが作れるの!?というものです!

あくまでも私、山ちゃんは事務員であり素人です。

お客様のギターを調整、リペアをすることはありませんのでご安心ください!m(_ _ )m

 

 

さて、今回はJMタイプを作りたいと思います!

はい、ちゃんと材から切り出して作りますよ!今回はなかなかのチャレンジですー。。。

 

使用する材はこれ!

 

ホワイトアッシュ

一番のこだわりポイントはここ!普通はアルダーが多いと思いますがあえてのホワイトアッシュ!

かなりの重量になるんじゃないの!?と言われるかもしれませんが重量のあるギターのどっしり感が好きなのです~^^!

 

 

ただJMタイプはボディが大きくギター用の材では入りきらなかったのでBass用の材を使用しました。

 

まずは電動かんなを使って厚さを調整します。

今回は43mmにしました。

 

そして次はセンターラインを材に書き込み、JMタイプの冶具をつけ外形を書いていきます。

 

 

 

外形線が書けたら切り出します!

この時点では先ほど書いた線にピッタリ切るのではなく、少し大きく切ります

そしてどのように切っていくかプランを立てると◎

 

 

では、いざ勝負!!(`・ω・´)

目の前を鋸刃が高速で動いてるのでなかなかに怖い!怪我には要注意!

 

 

切れました!一気にギターの形になりましたね^^

 

 

初めて電動のこぎりを使い、切るのに時間がかかりました、、、

端材ですら愛おしく感じます。。。カァ…(//ω//)

 

 

んで、次は表、裏をサンディング

凸凹になっているところをフラットにしていきます。

 

 

できました。写真では表せれないんですが凹凸は無くなっています!

 

今回はここまで!次回も整形の続きをやっていきますよー!

お楽しみに!!!

 

 

GuitarWorks Official Account
   

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>