新着情報

13/11/13
Facebookページとtwitterアカウントを作りました!こちらもどうぞよろしくお願い致します!
→Facebookページ :596874467015956
→twitter :@guitarworks_ltd
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-25 15:04:07

ストリングやすり

テーマ:パーツ

こんにちは!ギターワークスのやまちゃんです。

ご無沙汰しております。。。

 

気がつけばもう年末、、、

皆様どんな一年でしたか??

 

僕は初めてのギター製作に必死でそれしか思い出がないくらいですヽ(゚◇゚ )ノ

いやーもう最近ライブする度に自慢ばっかりしてます。。。w

 

さて、ちょっと面白い工具を入荷したのでご紹介致します!

 

\ ストリングやすり /

名前の通り、ひも状のやすりです!

ナット、ブリッジはもちろん

 

テンションピンの裏側

ペグ穴なんかにも!

テレキャスターのブリッジにも

 

ありそうでなかったヤスリですよね!

太さは4種類をラインナップ!
弦が切れやすい場合はペグの弦穴やテレキャスターブリッジの弦穴にバリがあるかもしれません。そんな時はこのストリングヤスリを使ってみてはいかがでしょうか??

 

ーーーやまちゃんレビューーー

 

僕も実際使ってみましたが、使いやすい!

棒ヤスリで十分じゃない?という声が聞こえてきそう、、、

ですがこのストリングやすりだと、力が入ってしまうあまりにヤスリがずれて本体を傷つけてしまうという心配はありません!

それに棒やすりだと届かない場所にも楽々届きます!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

棒やすりと両方持っていれば便利なこと間違いなしです!

ぜひ使ってみてくださいねー!

 

寒い日が続きますが皆様お体には気をつけて年末をお過ごしくださいねー!

 

 

商品ページはこちら!

 

12/26までの限定セール!

 

整形済みネックがなんと10%OFF!

ネックを買うなら今ですよ!お見逃しなく!

 

 

 

GuitarWorks Official Account
   

 

 

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-25 15:07:32

山ちゃんのギター製作記 JMタイプ #10 ※完結※

テーマ:山ちゃんのギター製作記

こんにちは!

ギターワークスの山ちゃんです!

 

しつこいようですがこの記事は

素人でもギターが作れるのか!!という記事です!

あくまでも私山ちゃんは事務員であり素人です!!

お客様のギターを調整、リペアする事はありませんのでご安心ください!!

 

前回はネックが完成しました。

<前回の記事はこちら>

 

今回は組み込み!

…ということは。

 

今回の記事で完結です!

 

ではやっていきましょー!!

 

前回すり合わせの終わったネックを取り付けてみます。

 

うん!かっこいい!

ただネックポケットのザグリをミスしたのもあり取り付けに一苦労。。。

うまくはいきませんね、、、

 

あ、、、この前にやり忘れていたのですが

ネックにテンションピン、ペグを取り付けていきます。

 

 

詳しい取り付け方法はこちらでも説明していますのでご覧くださいー><

 

ネックを取り付けてボディー、ネックのセンターを確認しながらテールピースを取り付けます。

 

次はピックアップとピックガード取り付け!

1、6弦を張って確認しつつ取り付けをしていきます。

 

 

ここで緊急事態。。。

ネックポケットのミスが響いてポットがザグリに収まらない!!

 

 

 

なんてネタの尽きない作業なんでしょう、、、

一つ一つの工程の大事さを実感しました、、、

 

 

 

そんな時は、、、

削ります!!( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

ちょっとブサイクですが良しとしましょうヽ(゚◇゚ )ノ

いや、もう早く完成させたくてwwww

 

 

そんなこんなでなんとかトラブル回避!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成したのがこちら!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下スペックシートです。(文字を選択すると商品ページへ行きます)

 BODY: WHITE ASH

 BODY FINISH:ラッカー
 NECK:ST
タイプ ローズ指板ネック 22F 300R ミディアムフレット

 NECK FINISH:OIL
 PICKUPS: SEYMOUR DUNCAN SJM-2
 CONTROLS: 1VOL、1TONE(CTS)
 SWITCH: スイッチクラフト3WAY トグルSW(横型)
 BRIDGE: JG&JM ブリッジ
 
 TUNER: GOTOH SD91-05M-L

 

どうでしょう!!ちょっと邪道なスペックかもしれませんが、

我ながらかっこいいものができたなーと大満足です!

そして肝心の音なんですが、、、、

 

 

お恥ずかしながら自分のバンドでのスタジオ風景を録画してみました。。。

アンプはEVH5150Ⅲを使っております!

個人的には大満足のサウンドで、周りからも好評をいただきましたー!!

嬉しいいいいい!!!

まぁ荒さが目立ちますがそれもご愛嬌(*´艸`*)

 

 

6月から始めた素人ギター製作もついに今回完結です。

10回という回数でしたが実際にはめちゃくちゃ時間がかかってしまいました。。。

何度も心が折れかけましたが、お客様からも応援のお言葉や読んでますって声がありがんばれました。本当にありがとうございました。

そして当店のリペアマンの方々には作業中や、業務終了後まで協力していただきありがとうございました。

ギター作りの楽しさはもちろん、大変さも教えていただけました。

文字でこの大変さを伝えるのは難しいですが、達成感を文字で表すのは難しいなーと今は思っております!

 

皆さんも是非ギターの自作をやってみてはいかがでしょう!

ミスが怖い??

 

そんな時は当店のリペアマンにお任せください!

自作ギターライフを全力でサポートさせていただきます!

 

何度も繰り返しますが、

 

素人でもギターが作れるのか!!という記事です!

あくまでも私山ちゃんは事務員であり素人です!!

お客様のギターを調整、リペアする事はありませんのでご安心ください!!

 

 

では最後までご覧いただきありがとうございました!

大満足!(*´艸`*)

 

GuitarWorks Official Account
   

 

 

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-19 17:45:10

山ちゃんのギター製作記 JMタイプ #9

テーマ:山ちゃんのギター製作記

こんにちは!

ギターワークスの山ちゃんです!

 

しつこいようですがこの記事は

素人でもギターが作れるのか!!という記事です!

あくまでも私山ちゃんは事務員であり素人です!!

お客様のギターを調整、リペアする事はありませんのでご安心ください!!

 

前回に引き続きネックの作業をやっていきます!

<前回の記事はこちら>

今回の内容は過去に2回やっていますので説明は少なめですがその時の記事へのリンクを貼っておきますね!

 

 

ヽ(゚◇゚ )ノ{サボってんじゃねーよ

 

(´_`。){ごちゃごちゃすると見にくいかと...

 

てなところで今日もいっきまーす!

 

フレットのバリ取り!

はい早速過去記事の登場!

(ストラト大改造SP #4)

なんなんでしょうこのタイトルセンスの無さは。。。

 

シュッシュッ!とやっていきます。

フレットエッジヤスリで綺麗にします

 

はい!丸くなりました!(綺麗にとは言ってません)

 

 

次は、、、そうなんです。

恐怖のすり合わせのお時間ですよ。

 

過去のすり合わせに関する記事

1回目:山ちゃんのギター製作記(TLタイプ)

2回目:ストラト大改造SP #8

 

見ていただければわかりますが、

今まで失敗ばかりです。(*ノェノ)キャー

 

3度目ということで、今回こそ...!!

いざ!勝負!!!!

 

 

すり合わせの方法は上の記事を参考にしてください!

 

すり合わせサンディングブロックセットは必須ですよー!

商品ページはこちら

 

 

※追い詰められすぎて作業写真撮れてません

 

 

 

 

 

よっしゃー!なんとかフラットになりました!!

完璧!!!!!

 

 

 

 

...ん??

 

あれれ...??

 

削りすぎたーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

やってもたーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

 

まぁ.......

なんとかなるか( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

整形溝ヤスリを使って平らな面を丸めます。

商品ページはこちら

 

 

 

徐々にペーパーの番手を上げながら傷をとります。

 

スチールウールで磨いてバフがけをすれば...

 

 

 

ネック完成です!!

いやー、今回もやらかしてしまいました。

毎回思うのですが、

プロに任せた方が良かった!!!

 

ちゃんと使えるのか不安ですが、自分でやったので

愛着がすごいです。

 

次回は組み込み...!!

山ちゃんのギター製作記JMタイプ (たぶん)最終回!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた次回!

GuitarWorks Official Account
   

 

 

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>