我闘雲舞の決定している試合スケジュールです。チケット料金など詳細はテーマから大会日程&チケット情報を選んでご覧ください。


《開催日程》
・8月3日(日)名古屋スポルティーバアリーナ(15:00)走る人

・8月7日(木)市ヶ谷チョコレート広場(19:30)
・8月8日(金)市ヶ谷チョコレート広場(19:30)
・8月9日(土)市ヶ谷チョコレート広場(17:00)
・8月10日(日)市ヶ谷チョコレート広場(17:00)
・8月11日(月)市ヶ谷チョコレート広場(19:30)
・8月12日(火)市ヶ谷チョコレート広場(20:00)
・8月13日(水)市ヶ谷チョコレート広場(19:30)

・9月6日(土)市ヶ谷チョコレート広場(18:00)NEW
・9月14日(日)大塚プロレスバンク(14:00)NEW
・9月20日(土)板橋グリーンホール(13:00)
・9月23日(祝)市ヶ谷チョコレート広場(16:00)NEW
・9月28日(日)市ヶ谷チョコレート広場(17:00)NEW


【女子プロレス教室開催中】

毎週火曜日15:00~17:30に女性限定のプロレス教室を大塚プロレスバンクで開催しています。チョキ


プロを目指す女性はもちろん、ストレス解消や運動不足解消が目的という方、プロレスに興味のある女性はぜひ一度参加してみてください。グー


詳細はコチラ → 毎週火曜日に女性限定プロレス教室開催

NEW !
テーマ:



『さくらの7日間戦争3日目 ~Gatoh-Move Japan Tour・121~』
2014年8月9日(土)17時開始
市ヶ谷チョコレート広場


※8選手参加によるシングルマッチのワンデイ・トーナメント『ガトヌン・クライマックス』開催。


◆第1試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント一回戦 5分一本勝負
「ことり」 vs 北沢ふきん


◆第2試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント一回戦 5分一本勝負
さくらえみ vs 小林香萌


◆第3試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント一回戦 5分一本勝負
帯広さやか vs チェリー


◆第4試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント一回戦 5分一本勝負
豊田真奈美 vs 里歩


◆第5試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント準決勝 10分一本勝負
(第1試合の勝者) vs (第2試合の勝者)


◆第6試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント準決勝 10分一本勝負
(第3試合の勝者) vs (第4試合の勝者)


◆第7試合『ガトヌン・クライマックス』トーナメント決勝戦 15分一本勝負


※時間切れ引き分けの場合、デビューしてからのキャリアの浅い選手の勝利となる。


※窓から落とされた選手は負けとなるオーバー・ザ・窓枠ルールを採用する。




チケットは全席自由席2500円。小中学生無料、高校生1000円となります。


チケットは当日券のほかメールで予約を受け付けています。
全席自由席で整理番号順の入場となります。予約すると当日券より早い整理番号となりますので、ぜひメール予約をご利用ください。


yoyoyoticket@gmail.com


こちらのアドレスに


タイトル「8月9日(土)チョコ広」
お名前
枚数
お電話番号


以上を明記し、ご予約メールを送信してください。確認の返信メールが届いたら予約完了です。当日、会場受付でお名前を申し出てください。代金をお支払いいただき、チケットをお渡しします。


・予約後、こちらより確認メールを送らせていただきますので、@gmail.comの指定受信を必ずお願いします。


・ご予約、キャンセルは大会開始時間の5時間前まで受付します。(8月9日は17時開始なので当日の12時までです)


・チケット引き換えは、大会開始の20分前、ご入場は10分前となります。当日券の発売も開始20分前です。20分前より早く会場にお越しいただいたり、会場前の道路でたちどまることは近隣の迷惑になりますので、ご遠慮ください。


・入場は整理番号順ですが、女性、カップル(整理番号が連番のお二人のみ)、お子様連れの方は整理番号にかかわらず開場時間までにお越しいただい場合、優先入場とさせていただきます。


・会場内での写真撮影、動画撮影、録音は、売店での撮影含めてすべて禁止とさせていただきます。ただしメイン終了後の座談会の時間のみ写真撮影OKとなります。


《市ヶ谷チョコレート広場(南海記念診療所)アクセス》
東京都新宿区市谷田町1丁目1-3 市ヶ谷キマタビル
JR市ヶ谷駅徒歩2分


JR市ヶ谷駅の改札を出て、坂を下ったところにあるモスバーガーとサンクスの間の路地を入ってすぐです。

いいね!した人
PR

テーマ:




『さくらの7日間戦争2日目 ~Gatoh-Move Japan Tour・120~』
2014年8月8日(金)19時30分開始
市ヶ谷チョコレート広場


◆第1試合 タッグマッチ 15分一本勝負
さくらえみ&北沢ふきん vs 里歩&「ことり」


◆第2試合『夏のモノボケデスマッチ』 3WAYマッチ 15分間
帯広さやか vs アントーニオ本多 vs “黒天使”沼澤邪鬼


◆第3試合 シングマッチ 15分一本勝負
マサ高梨 vs 趙雲子龍


※この日の物販では我闘雲舞の選手が全員浴衣に着替えて登場。2shotチェキも浴衣で撮影の『浴衣祭り』となる。



チケットは全席自由席2500円。小中学生無料、高校生1000円となります。


チケットは当日券のほかメールで予約を受け付けています。
全席自由席で整理番号順の入場となります。予約すると当日券より早い整理番号となりますので、ぜひメール予約をご利用ください。


yoyoyoticket@gmail.com


こちらのアドレスに


タイトル「8月8日(木)チョコ広」
お名前
枚数
お電話番号


以上を明記し、ご予約メールを送信してください。確認の返信メールが届いたら予約完了です。当日、会場受付でお名前を申し出てください。代金をお支払いいただき、チケットをお渡しします。


・予約後、こちらより確認メールを送らせていただきますので、@gmail.comの指定受信を必ずお願いします。


・ご予約、キャンセルは大会開始時間の5時間前まで受付します。(8月8日は19時30分開始なので当日の14時30分までです)


・チケット引き換えは、大会開始の20分前、ご入場は10分前となります。当日券の発売も開始20分前です。20分前より早く会場にお越しいただいたり、会場前の道路でたちどまることは近隣の迷惑になりますので、ご遠慮ください。


・入場は整理番号順ですが、女性、カップル(整理番号が連番のお二人のみ)、お子様連れの方は整理番号にかかわらず開場時間までにお越しいただい場合、優先入場とさせていただきます。


・会場内での写真撮影、動画撮影、録音は、売店での撮影含めてすべて禁止とさせていただきます。ただしメイン終了後の座談会の時間のみ写真撮影OKとなります。


《市ヶ谷チョコレート広場(南海記念診療所)アクセス》
東京都新宿区市谷田町1丁目1-3 市ヶ谷キマタビル
JR市ヶ谷駅徒歩2分


JR市ヶ谷駅の改札を出て、坂を下ったところにあるモスバーガーとサンクスの間の路地を入ってすぐです。

いいね!した人
PR

テーマ:
毎週水曜日にYouTubeチャンネル『Gatoh Move Station』略して『ガト!ステ』で、過去の試合映像を公開しています。

現在のチャンネル登録は157人! コチラからチャンネル登録をお願いします↓

https://www.youtube.com/channel/UC2HtPsU4U7TNSv2mSbPkj0w


本日の更新は2013年3月23日名古屋スポルティーバアリーナでおこなわれた、10選手参加、しゃちほこバトルロイヤルです。出場したのは、さくらえみ、里歩、帯広さやか、「ことり」、米山香織、松本浩代、マサ高梨、趙雲子龍、小仲=ペールワン、彰人の10人。通常のバトルロイヤルと同じく、フォール、ギブアップ、オーバー・ザ・トップロープのほか、逆エビ固めを仕掛けて「しゃちほこっ!」とコールすれば、仕掛けられた選手が負けになるという特別ルールとなっています。

8月3日(日)15時よりスポルティーバでおこなわれる我闘雲舞名古屋大会でも同じ形式のバトルロイヤルがおこなわれます。


なお、公開された試合は全て1ヶ月間の限定公開となります。

いいね!した人
PR

テーマ:



『さくらの7日間戦争1日目 ~Gatoh-Move Japan Tour・119~』
2014年8月7日(木)19時30分開始
市ヶ谷チョコレート広場


◆第1試合『7連戦開幕戦オープニングマッチ』タッグマッチ 60分一本勝負
里歩&「ことり」 vs SAKI&MIZUKI


◆第2試合 シングルマッチ 10分一本勝負
北沢ふきん vs DJニラ


◆第3試合『イエスロープマッチ』タッグマッチ 15分一本勝負
さくらえみ&マサ高梨 vs 帯広さやか&大鷲透
※市ヶ谷チョコレート広場でロープありの試合形式




チケットは全席自由席2500円。小中学生無料、高校生1000円となります。


チケットは当日券のほかメールで予約を受け付けています。
全席自由席で整理番号順の入場となります。予約すると当日券より早い整理番号となりますので、ぜひメール予約をご利用ください。


yoyoyoticket@gmail.com


こちらのアドレスに


タイトル「8月7日(木)チョコ広」
お名前
枚数
お電話番号


以上を明記し、ご予約メールを送信してください。確認の返信メールが届いたら予約完了です。当日、会場受付でお名前を申し出てください。代金をお支払いいただき、チケットをお渡しします。


・予約後、こちらより確認メールを送らせていただきますので、@gmail.comの指定受信を必ずお願いします。


・ご予約、キャンセルは大会開始時間の5時間前まで受付します。(8月7日は19時30分開始なので当日の14時30分までです)


・チケット引き換えは、大会開始の20分前、ご入場は10分前となります。当日券の発売も開始20分前です。20分前より早く会場にお越しいただいたり、会場前の道路でたちどまることは近隣の迷惑になりますので、ご遠慮ください。


・入場は整理番号順ですが、女性、カップル(整理番号が連番のお二人のみ)、お子様連れの方は整理番号にかかわらず開場時間までにお越しいただい場合、優先入場とさせていただきます。


・会場内での写真撮影、動画撮影、録音は、売店での撮影含めてすべて禁止とさせていただきます。ただしメイン終了後の座談会の時間のみ写真撮影OKとなります。


《市ヶ谷チョコレート広場(南海記念診療所)アクセス》
東京都新宿区市谷田町1丁目1-3 市ヶ谷キマタビル
JR市ヶ谷駅徒歩2分


JR市ヶ谷駅の改札を出て、坂を下ったところにあるモスバーガーとサンクスの間の路地を入ってすぐです。

いいね!した人

テーマ:



『夏の小倉トースト』
☆8月3日(日)名古屋スポルティーバアリーナ(14:45開場/15:00試合開始)


◆第1試合 シングルマッチ 10分一本勝負
米山香織 vs 北沢ふきん


◆第2試合 タッグマッチ 15分一本勝負
松本浩代&「ことり」 vs 帯広さやか&小仲=ペールワン


◆第3試合 タッグマッチ 15分一本勝負
さくらえみ&マサ高梨 vs 里歩&ミスター6号


◆第4試合 10選手参加・名古屋名物しゃちほこバトルロイヤル



【チケット料金】
・指定席 3000円(1~3列目完売。現在、4列目販売中)
・自由席 2500円


※全席とも当日1ドリンク代500円が別途必要となります。


※自由席に整理番号はありません。当日、お並びいただいた順の入場となります。


【発売場所】
・チケットぴあ(6月13日~8月1日。Pコード…826-839)
・スポルティーバアリーナ
・メール予約


【メール予約の方法】
チケットはメール予約でチケットを取り置きします。
メール予約したチケットは当日、会場受付で料金と引き換えでお渡しします。


yoyoyoticket@gmail.com


こちらのアドレスに


タイトル「8月3日名古屋大会」
お名前
席の種類と枚数
お電話番号


以上を明記し、メールを送付してください。


・確認メールを返信させていただきますので受信設定の確認を必ずお願いします。


・『わふー券』の特典を希望の場合、事前に振込をお願いします。事前入金希望と書いてメールしてください。振込先を返信します。(ぴあで購入の場合も『わふー券』が当日進呈されます)


【注意事項】
・横断幕、紙テープは禁止となります。ご協力をよろしくお願いします。
・動画撮影はすべて禁止となります。
・試合中の写真撮影はOKです。ただし物販における写真撮影は、他団体の選手含めてご遠慮ください。

いいね!した人

テーマ:

我闘雲舞では各選手のポートレート(A4)を1000円で販売しています。


こちらのページで、現在発売しているポートレートを一覧にして、随時、更新していきます。


会場での物販利用の際のご参考にしてください。また、通販『帯印良品』でもポートレートを扱っていますので、ご利用ください。(当ページの更新前後で売り切れとなっている場合がありますのでご了承ください)


※『帯印良品』の送料は無料サービスとなります。(わふー券はつきません)



【帯印良品のご注文の流れ】


▼ご購入される方は、メールで yoyoyoticket@gmail.com  まで、下記を明記して送信してください。
・郵便番号
・住所
・名前
・電話番号
・購入するポートレートのナンバー


▼こちらより代金確認、および振込口座を返信メールいたします。
※返信が届かないお客様がいらっしゃいます。ご注文前に受信設定を必ずご確認ください。


▼返信メール到着後、一週間以内に代金をお振込ください。振り込み確認後、商品を発送いたします。


▼注意事項


・お振込手数料はお客様のご負担となります。


・ポートレートには全てサインをお入れして発送します。サインなしの希望、お名前を入れる希望などある方は、注文の際にお書き添えください。



【発売中ポートレート】


《帯広さやか》


No.63


No.71



No.74


No.77



《里歩》


No.32


No.61


No.67


No.73


No.76




《さくらえみ》


No.14


No.72



《「ことり」》


No.69


No.70



《北沢ふきん》


No.43


No.54


No.59


No.65




《集合》


No.55


《里歩&「ことり」》


No.38


No.41


No.62



《聖菜》


No.75

いいね!した人

テーマ:



本日収録されたブリバト♡TVの中で市ヶ谷チョコレート広場7連戦の追加決定事項が発表された。



★8月7日(木)の7連戦開幕戦のオープニングマッチは、里歩&「ことり」vsブリバト♡のタッグマッチに決定した。


今年、両チームは2回対戦して、1勝1敗。ブリバト♡TVでおこなわれたエキシビションマッチで5分間ドローとなり、両チームとも決着戦をアピール。そのため、7日市ヶ谷では60分一本勝負でおこなわれることになった。



★8月11日(月)に開催される我闘雲舞音楽祭り「GATOH SONIC 2014」にブリバト♡の参加も決定。ライブにも参加し、持ち歌などを披露する。


また、試合では、ブリバト♡vsさくらえみ&“ミスターパーフェクト”福田洋のタッグマッチが決定した。

いいね!した人

テーマ:

『Gatoh-Move Japan Tour.117』
☆2014年7月26日(土)
大塚プロレスバンク
観衆49人



◆オープニング


 入場式から異常なハイテンションで全選手の顔を引きつらせる帯広と関根の2人。挨拶も、2人が手を挙げる。


 帯広が「関根さんと組めば、帯広は2倍になるのですっ」と絶叫すれば、関根も「2倍だっ、2倍っ」とまくしたてるが、何が2倍なのかよくわからず。


 とりあえず、帯広がいつもより2倍うるさい中、夏の大塚大会、スタート。


◆第1試合 シングルマッチ 10分一本勝負
○マサ高梨(9分10秒、どぶろく)山田太郎×


 さくらいわく「市ヶ谷7連戦のカードを組んだら、1試合も入れることができず、申し訳ないので今日、カードを組んだ」という山田が登場。高梨とリングでは初となる一騎打ち。


 まずはこの2人らしいじっくりとしたレスリングの攻防。静かな展開だが、客席も力が入って見守っている。


 山田がインディアン・デスロックで高梨を固めると、高梨は体を入れ替えて固め返す。すると山田は下から高梨を持ち上げて、リバース・ロメロスペシャルをきめる。


 両者は足を絡めたまま首を支点に倒立し、その体勢で張り手を打ち合う意地を見せる。

 高梨は山田の両足を固め、そのままパワーで弓矢固めに入る。


 5分経過。手四つの力比べから、山田が両手で極楽固めのような形で絞め上げる。高梨が切り返して同じ技に入って拍手をあびると、山田がまたそれを切り返して同じ技という合わせ鏡のような攻防に。すると高梨は自らの体をひねって技を脱出する妙技を見せ、観客から感嘆の声を引き出した。

 山田は回転エビ固めから逆エビ固め、そしてリバース・カンパーナというコンビネーションをスムーズにきめていく。


 高梨のチョップと山田のエルボーの打ち合いから、山田は高梨の足を固め、腹からマットに叩きつける。そのまま高梨の体を反らせて絞める山田。高梨が必死にエスケープ。

 山田がRKOを狙うが、高梨がすかす。山田がもう一度、RKOを狙ったところ、高梨はレフリーのさくらをつかんで防御。


 すかさず高梨が山田を丸め込み、カウント3。高梨が残り時間1分を切っての勝利をおさめた。


 さくらがフォール直前で邪魔をしたと抗議する山田だったが、さくらはそれを一蹴し、さらに次の試合のレフリーを山田に押し付けた。


◆第2試合 タッグマッチ 15分一本勝負
○米山香織&梶トマト(9分36秒、回転エビ固め)里歩&「ことり」×


 米山はトマトのガウンを拝借して入場。一方のトマトはYMZのタオルをふって入ってくる。


 先発の米山と里歩が素早い動きで沸かせた後、トマトと「ことり」にチェンジ。トマトが「夏野菜がきたぞー。いえーい。ふぅーっ」とテンション高めで中に入るが、「ことり」は憮然とした表情でそれを眺める。

 トマトの握手を振り払った「ことり」は鮮やかなアームホイップ。里歩とガトムートレインをきめる。


 「ことり」をコーナーにふったトマトが走ってつっこむが、「ことり」が足を出してカウンターキック。めげずに何度も突っ込むトマトだが、そのたび「ことり」が足を出してキックをくらう。


 米山が入り、トマトと2人でよねトマトレインで「ことり」の腰を踏んでいき、よねトマポーズをきめる。

 米山とトマトがタッチを繰り返し交互にボディスラムで「ことり」を投げる。「チームワークいいですよ」とアピールするトマト。ローンバトルとなった「ことり」。


 「ことり」がようやく反撃して里歩にタッチすると、里歩が2人にニーアタックを連発する。里歩のブレンバスターをこらえたトマトが「女の子に投げられるわけないでしょー」と叫んでブレンバスターにいこうとしたが、あっさり里歩に投げ返される。


 トマトが「調子にのるなー」と叫んで里歩の顔面にドロップキックを放つと、トマトにブーイングもおこる。替わった米山は、里歩と激しいダブルリスト・アームサルトの掛け合い。米山が一度はフロント・ヘッドロックでこらえるが、走りこんだところを里歩がカウンターのダブルリスト・アームサルトで投げっ放す。

 「ことり」にチェンジし、「ことり」はトップロープからボディアタック。さらに米山を一本背負いで投げると「女の子に投げられるわけないでしょー」と中に入ってきたトマトにも一本背負いをきめて「一本っ」とアピールする。


 里歩と「ことり」が2人でコーナーからのフットスタンプを落とすが、これは米山がかわし、そこにトマトがドロップキックでまとめて里歩と「ことり」を吹っ飛ばす。すかさず米山は「ことり」にランニング・セントーンを落とすも、カウント2。

 米山とトマトの同士討ちを誘った里歩と「ことり」は、米山に2人掛かりの中学生クラッチ。トマトがカットにとびこみ、カウント2。


 「ことり」が米山に回転エビ固めでおさえこみ、あわやのカウント2.9。ここで「ことり」は対角線上を何回も回転する回転エビ固めで転がるが、これを米山が反転。

 逆に回転エビ固めでおさえこむと、「ことり」は肩をあげることができず、カウント3が入った。


 試合後は、米山が「せっかくトマトさんが来ているから」とトマトダンス。負けた里歩と「ことり」も、ちゃっかり一緒に踊っていた。


◆第3試合 タッグマッチ 15分一本勝負
○関根龍一&帯広さやか(12分12秒、エビ固め)松本浩代&さくらえみ×
※帯広のバースと同時に丸め込む


 入場してから、ずっと絶叫している帯広と関根。思わず浩代ものけぞる。帯広と関根は「2倍だ、2倍」とあいかわらず叫ぶ。


 先発は浩代と帯広。ロックアップで浩代が押し込むと、さっそく関根が出てくる。帯広と関根は腹パンチなど2人で浩代を攻める。

 さくらに替わると、さくらも2人に対抗して叫びだし、リングがますますわけわからなくなる。さくらは関根の髪の毛をつかんで投げようとしたが、これは関根が坊主のため不発。ならばとさくらは関根の耳をつかんで攻撃する。


 さくらは「さくらの木」とアピールして、珍しいオリジナル・パロスペシャルから回転エビ固めへ。さらに関根に耳そぎチョップをあびせ、ロメロスペシャルで持ち上げることに成功し、客席は拍手。

 さくらがさくらえみ70キロを放つと、関根は関根90キロを打ち返そうとするが、かわされて失敗。替わった浩代が、関根をコーナーに横に固定してタックルを見舞う。


 5分経過。浩代と関根の迫力あるタックル合戦は互角。浩代がエルボー連打で押していくと、関根はミドルキックを放ち、タックルで浩代を倒してから、帯広にタッチ。

 帯広は浩代、そしてさくらに地獄突きの乱れ打ち。正面とびドロップキックで2人をまとめて吹っ飛ばす。


 コーナーの浩代への地獄突きは関根に誤爆も、さくらと浩代の連係が乱れたところ、帯広は2人をまとめてエビ固めでおさえこみ、あわやというカウントを奪う。

 さくらが帯広をつかまえると逆エビ固め。浩代も関根を逆エビ固めに。向き合う形になった帯広と関根は、気合いを共鳴させるようにプッシュアップして、逆エビ固めを跳ね返す。

 さくらと帯広はチョップ合戦。さくらがダブルアーム式背骨折りをきめれば、帯広は帯広マジックを繰り出し、どちらも負けていない。


 チェンジして入った関根がさくらにカミカゼを狙うが、浩代がカットして未遂に終わると、逆に浩代が関根を担ぎ上げ、バックフリップをきめる。さくらと浩代が交互にリバース・スプラッシュを放ち、さくらがムーンサルトプレスをきめたが、関根がなんとかカウント2で肩をあげる。

 10分経過。さくらと浩代のバックドロップ狙いは必死にこらえた関根が、ここでカミカゼをさくらにきめる。


 関根と帯広の連携は息が合わずうまくきまらなかったが、帯広がドロップキックで浩代を場外に落とし分断に成功すると、関根がさくらにPKをきめてカウント2。

 そして関根がさくらをつかまえたところに、場外から帯広がとびこんでくる。帯広がさくらにバースをきめると、関根は雁之助クラッチのような形でうまく一緒に回転。2人掛かりでさくらをおさえこむ。


 浩代のカットも間に合わず、これでカウント3。帯広と関根が初タッグ結成で勝利を飾った。


◆エンディング


 山田が「市ヶ谷で7大会もあるのに、我闘雲舞に貢献している自分が一回も呼ばれていないのはおかしい」とあらためて抗議する。


 さくらは「もちろん、山田さんには市ヶ谷に来てもらいます」というと、12日のオファー。ただし、レフリーのオファーだった。


 高梨、「ことり」と市ヶ谷7連戦の意気込みを語る中、里歩は「ガトヌン・クライマックスが熱い」とアピールする。


 するとさくらは、8月9日ガトヌン・クライマックスのエントリー選手として、豊田真奈美を発表。しかも一回戦で里歩と当たることになった。

 米山は、市ヶ谷7連戦の中でも、11日の「GATOH SONIC」が気になるという。「よねやまどかも歌っていいのか」という米山に、さくらはもちろんと即答。さらに、その日“我闘雲舞ナンバーワン・アイドルユニット”を決めるため、よねやまどかvs里歩&「ことり」のタッグマッチを決定した。


 座談会でも、たぎっている帯広と関根。さくらは「関根さんを呼んだのは、試合はどうでもよくて、前回、板橋で『ファイト!』のCDを買ってくれたのに感激したからです。今日、もちろん新曲の『スイミー!』も買ってくれるんですよね」と関根に勧める。


 すると関根は「ボクは楽曲派なので、曲を聴いて、いい曲でなければ買わない」と応える。


 ということで、板橋以来、2回目の『スイミー!』。今日は、ふきんが欠場ということで、ふきんのパートを浩代が担当。昨日から猛練習したという浩代が、バッチリと踊った。

 『スイミー!』を聞いた関根は「素晴らしい」と絶賛し、CDを購入し、このあと夜におこなわれるK-DOJOの大会で流すと約束する。


 最後は、いよいよ市ヶ谷7連戦に向けて、みんなで気合いの掛け声でしめくくった。

いいね!した人

テーマ:



市ヶ谷チョコレート広場7連戦で以下の追加決定事項が発表された。



★8月9日(土)に開催される8選手参加シングルマッチのワンデイ・トーナメント『ガトヌン・クライマックス』に豊田真奈美がエントリーされた。


また、豊田真奈美はトーナメント一回戦で里歩と対戦することも発表された。


その他、出場2選手、およびトーナメント特別ルール、組み合わせは決定次第発表となる。



★8月11日(月)に開催される我闘雲舞音楽祭り「GATOH SONIC 2014」では、参加が発表されている米山香織と円華もライブに参加。『ゴム人間のうた』『米山です』などが歌われる。


また、試合では“我闘雲舞ナンバーワン・アイドルユニット決定戦”として、里歩&「ことり」vs米山香織&円華のタッグマッチが決定した。



★8月12日(火)は山田太郎がレフリーをつとめる。

いいね!した人

テーマ:


7月26日の大塚大会より我闘雲舞オリジナルうちわが発売開始となります。


定価500円です。


特に8月の市ヶ谷7連戦など、暑い中での観戦が予想されますので、ぜひこちらのうちわを片手にご観戦下さい。


各会場とも、試合中に使用できるよう、当日券受付のテーブルで販売していますので、ぜひ試合前にお買い求めいただくようよろしくお願いします。

いいね!した人

[PR]気になるキーワード