2015-11-04 16:48:50

君が好きだと叫びたい!てゆうか何度も叫んだ!

テーマ:ブログ
彼女から突然の連絡が来たのが6月末でした。
私達は共演も多く普通に親しくはありましたが
プライベートで遊ぶような仲では無かったので
何故自分に連絡があったのか不思議に思いながら
話しているうちに納得しました。
最近まで入院治療を経験していた私が、病気の件に関しては話しやすかったんだと思います。

一緒に泣きました。
何で私達みたいに頑張ってる人間に来るんだろうなぁ。
病気って本当に平等で嫌だなぁーって。
最後の方は半切れで笑いながら泣きました。

皮肉だけど私達を近づけたのは病気です。
それから毎日、買ったばかりの格安スマホでラインとやらをしました。
暇だから1日1時間くらいしました。おかげで量が半端ない。
どんなに体がしんどくても毎日何かしら笑わせようとしてくる彼女がどんどん好きになりました。
愛してる!結婚しよう!
私も愛してる!だが断る!
私とあの娘どっちを選ぶの!?
どうしたキメ(投薬)てんのか!?
この薬しんどい!!
今使わずにいつ使うのだ!?
投薬にそのセリフ使うの今、日本でここだけや!(笑)
とふざけた応酬。
はたから見れば不謹慎なほど病状も治療もネタにして笑いました。

期間限定の一時退院の時、寂しいと言うのでマンションを訪ねたら
「邑子たん、マジ天使!」と業界用語で迎えられました。
最近メイクもしてなくて、おまけにパジャマでごめんねって言ってたけど
もともとそんなにメイクしてるイメージ無いけどな。
下手だったんかな。←失礼
でも初めて見たスッピンは中学生のようでとても可愛かったな。
こう言うこと、ちゃんと本人に言えば良かった。
差し入れに持って行ったカツサンドとシュークリームを瞬時に食べきり、
ポテチとジャガリコどっちがいい?と出して来たスナック類を
私ら男子高校生かよ!?と言いながら食べました。
まだ先は長い。
しんどい時もあるだろうけど頑張る以外の選択肢が無いなら頑張ろう。
頑張らなきゃって思うんでなく、
諦めないってだけで十分だから。
治る。私も信じる。君は強い。
優しい。丸い。可愛い。才能がある。
諦めるには惜しい特別なものをいっぱい持ってる。
前だけ向いてればいいからねモグモグと
ポテチを頬張りながら何度も言いました。

ほどなくしてラインが突然未読になって私がテンパッたのをきっかけに
彼女を見守る友人グループに誘ってもらえました。
ずっと前から彼女と親交が深く
今回の闘病生活も実質的に支えていたメンバー達。
やっぱりこんなにも愛されてたんだなぁ。
広げれば限りなく大人数になっちゃうから、それほど他言できない少数精鋭の見守りグループ。

その連絡網で容態があまり良くないと連絡をもらって病室に行った時、
君はでも、日毎に少しずつ回復していて
しっかりした意識で私を見て何か言ってくれました。
声が小さくて聞き取れなかったのが実は今も悔やまれます。
「あ……」って言ってた。
いい、いい!
今は無理して喋らなくていい!疲れるからー!
って止めた。きっとその判断は正しい。
でも聞けば良かった。何て言ってくれたの?

それからたった数日後、
君は亡くなりました。
その数日間は明るい兆しの小さな変化が多くて
いかにも、もうじきいつもの君が戻って来るって雰囲気で
見守ってたみんなが希望を持ってました。
それから信じられないくらい急に、
お別れの日はあっけなく、
ポカンとしてる間に来て、
遺影の写真も、最期の君も
見せびらかしたいくらい綺麗で。
いつもの声が聞こえてきそうでした。

私が君と個人的に付き合った期間はとても短い。
友人と名乗るのも気がひけるほどの
たった4ヶ月間。
でもそれがやけに濃くて、しんどくて
愛しくて、整理がつきません。

ブログに書くのも迷いました。
亡くなった人にしてあげられることは本当の意味では無いと思ってます。
何を書いても結局は自己満足のようで。
でも敢えて、唯一、してあげられることがあるとすれば、
彼女がどれほど素敵だったかを伝えることだと思いました。
周りにこんなにも愛されていたんだってことも
その新参として名乗りをあげながら、
彼女の虜になった一人として発信しました。

君の可愛い容姿と、面白くて気遣い屋の性格と
綺麗な声と突き抜けた演技はこれからもずっと覚えています。
考えてみれば凄いことだね。
作品やキャラクターに恵まれた君の声は、
大勢の人の記憶の中にずっと残る。
それだけじゃなくもっと先の人達、
自分がいなくなった後の時代を生きる人達にも届く。
生きた痕跡を残すことが生きる目的だとは思わないけど、
お芝居と、人を楽しませることが大好きだった君にとって
これは間違いなく幸せなことでしょう。
夢を叶えて、沢山の人に愛された君の人生は、
一友人が図々しくも誇らしく思えるくらい素晴らしいです。
寂しいけど、短期間でも君に寄り添えたこと、
ちょっとでも支えになれたであろう(?)ことを
私は自分の人生の中の自慢のひとつにして生きていくよ。
そしてこれからも全力で君を褒めちぎるよ。覚悟しておくがいいよ。

最後に発してくれた言葉は勝手に
「ありがとう」か「愛してる」だと解釈して
何度も反芻して君を忘れずに歩きます。

松来未祐、君はとても素敵です。
ずっと大好きです。
いいね!した人  |  コメント(334)  |  リブログ(0)
ゴットゥーザ様さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

334 ■ふと思い出す、彼女のことを。

松来未祐ちゃんの事をたまに、ふと思い出します。そして後藤さんの想いを読んでは心に染みて、あったかい気持ちが流れ込んできます

私も松来未祐さんのような世界を愛し、世界に愛される人になりたいな…

333 ■さんつけるの忘れちゃったよーー!!

最後、松来未祐さんにさんつけるの忘れちゃったよーー!!
まさか、松来未祐さんが天国からのさしがね!?
多分、人のせいにするな!!って天国で怒ってるでしょうね。
では。

332 ■無題

後藤さんこんにちは。
 
最近、松来未祐さんのことをよく考えます。
松来未祐さんのことを考えると、この世にある全てが、松来未祐さんの天国からのメッセージに思えるんです。
例えば、さっき、苺ましまろのCDのゆらゆらdaysって曲を聴いてたんですけど、歌ってるのは、生天目さんだけど、今、僕が、松来未祐さんのことを考えながらこの曲を聴いてるってことは、松来未祐さんが天国からいいたいことを生天目さんを通して僕にいってくれてるような。
ハッピーでも不幸でもなく、たぶんこんなくらいが私にゃ幸せ♪、
タバコだって天国にいったら吸えないんだから、たまにはいいんじゃない?
とか。
そんな感じです。
そんな感じで漠然と思ったのは松来未祐のことを考えるときにきこえてくるメッセージは、結構ありふれた当たり前のことです。
当たり前のことが大事なんだよ、
その当たり前だって天国にいっちゃったらできないんだよ、
だから、みんな仲良く、
長生きしてね。
って感じです。

331 ■天国からの笑い声

今日、ハヤテのごとく!のアニメをみました。
 
その中で伊澄さんが話の最後の方で笑ってました。
 
たくさんたくさんたくさん笑ってました。
 
天国からの笑い声のように聞こえました。

330 ■無題

私は後藤さんも松来さんもも大好きだよ。

329 ■無題

松来さんが亡くなって少し経ちました。

この日記を読むと頑張っていた松来さんを思い出します。
読む度に涙が出て少し辛いのです。(勿論削除依頼とかでは無いですよ‼)

後藤さん、楽しく生きると同時に(耳タコでしょうが)御体には気を付けるのですよ!!! 

328 ■なんどもブログを読ませていただきました

彼女はいなくなっても、彼女が存在した事実はなくならない
彼女ほど世界に必要とされる人間がこんなにはやく去ってしまうのは、あの形での松来未祐ではなく新しい場所で生まれ変わり、きっと使命を果たしている、そんな風に感じています
私は松来さんに対してなにも応援することもできずただ復帰を願っているだけでしたが、彼女からいただいた気持ちが私の中にはたくさんあります
ありがとうと感謝の言葉しかありません
後藤様のブログはつらくて悲しくてでもとても美しい思いが言葉が伝わってきます
この場所に来ながら生きていこう思います
ありがとうございます

327 ■公表へ感謝。

ここへ送ります。

松来さんのブログで、病名が公表されました。

この場を借りて、感謝します。

326 ■無題

アニメ

325 ■虜になる

生前の松来さんのことは存じ上げていませんで、訃報記事で知った者です。
その後、ネットで松来さんのことを調べていくうち、
後藤さんのおっしゃる「虜になった」、また舞台で共演した方の
「一緒に仕事をした人は皆虜になってしまう」とおっしゃることが分かったような気がします。
この状況で「私は私に生まれて幸せ」と言える松来さんは凄い。
この状況で「病気は平等」と言える、お二人は凄い。
松来さんはもういないけれど、これからも私のように「虜になる」者は続くことでしょう。

寒い季節ですので、後藤さん、お身体御大事に。

324 ■無題

私事なのですが、母が入院している緩和ケア病棟に毎日通っています。
看取る過程というものは、ファンタジーの世界では表現出来ない厳しさがありまして、長期入院を経験した後藤さんが居てくれたことが、松来さんの御家族にとっも随分救いになったのではないかと思います。

後藤さんは、長く生きてくださいね。

323 ■少し…気になりました

>何を書いても結局は自己満足のようで。

自己満足にすぎないというのは些細な問題ではないでしょうか…
突き詰めれば人のすることは何でも自己満足以上の意味はないんだと思います(確言はできませんが)。
どんな立派な行為も、立派なことに何の意味があるの?
その意味の根拠を問い続けていけば際限がありません

私は松来未祐さんのことを忘れないつもりです
そのことに自己満足以外の何の意味があるのかはわかりません。
けどそういう自分を後悔することはないんだと思います。
もし今の後藤さんに、松来さんのためにしてあげたいことがあるなら
何でもしてあげればいいと思うし、そうして欲しい、とも思います。
そうすることの意味がどうこうではなく
貴方自身がふり返って悔いることがないように。
遅すぎることなんてないと思うよ。

322 ■今でも尊敬。

少しずつ受け入れ、回復しました。

「慶應大学卒業の声優」はボクが十代だった時の
目標でもあり(文学部志望)、
その事によっても松来さんを尊敬しています。

復帰を信じて10月に松来さんへ送った手紙が
間に合ったかどうか分かっていない事も気掛かりで、
今後の手紙を送る予定も残っています(まだまだ伝えたい!)、
既出ですが、「松来さんもボク達の心の中で
生きている」と信じ続けます。

321 ■無題

後藤さんはこの日記を書く時の迷う気持ちは分かります。うまく言えないですが、この日記を今ここで読んでいることは良いことだと思います。

大好きな人から力を貰って、励んでくれて、一緒に時間を過ごすのは、心の中に暖かさを溢れます。そしてこの暖かさは何があっても、どのくらいの時間が経っても、ずっとここにあるものです!

320 ■無題

後藤さん、有難う。

私(達)からしたら只一方的に結果のみを知らされ気持ちの整理がつかない中、只泣くしかなかった。
日記にするの悩んだのですね・・・

分かります。

でも私はこの日記を読むと相変わらず泣いてしまいつつも、少し暖かい気持ちになるのです。


319 ■闘病の苦しみを知っているからこそ

後藤さん僭越ながらお心お察しします。
闘病している経験者だからこその精神的なつらさや身体の痛み、入院に至るまでに業界人としての使命や重みを判っているからこそ受け止めるのが大変かと思います。
その中で、彼女の思いを日記にしたためることで夢見る側ではありますが志ぶことに感謝します。
直ぐに切り替えるのは人はなかなかやりにくいことですが、否応なしに時は進んでいき、誰も止めることは出来ません。
後藤さんは後藤さんだけしかできないことがある以上、歩き続けなければならないので、より己を磨き続けてください。
あまり気持ち的にも無理なさらぬように
乱文や勝手な解釈で失礼がありましたらお許し下さいませ。

318 ■無題

何度でも書きたい!叫びたい!ブログを読むたび心が張り裂けそうになります!だから書かせてください!
松来未祐さん、大好きだ!
後藤邑子さん、大好きだ!
松来未祐さん、ひだまらーな僕は、あなたをずっと忘れません!
後藤邑子さん、ひだまらーな僕は、あなたをずっと応援させてほしいです!
大好きです!いつまでも大好きです!

317 ■お別れじゃない

前の自分のコメを修正させてください(>_<)
ありきたりな言い方ですが
松来さんは心のなかにいる
彼女を忘れないことでつながっていられる
だからお別れなんかじゃない
そう信じます!

今回の事で関係者・ファンも含め
たくさんの人がショックを受けていると思います
若い子たちは特に。
後藤さんも精神的にキツイ状況とは思いますが
どうか引き続き彼らへのお気遣いをお願いします

余談。ふとキラリ☆デイズを聴いたら
歌詞とブログが所々オーバーラップしてグッときました
このタイミングで何ですけど、素敵な曲をありがとう

316 ■無題

彼女の事は、「玉ニュータウン」で知って。
でも一緒に出演の鈴村さんや櫻井さんに夢中で。
あの二人が出てるから面白いって思ってて。

でも!違ってたんです!
彼女がいたから!
だから面白かった!
二人だけでは暴走したままで、もしかしてら引くぐらい暴走したままだったかもしれない。

彼女がいたから!
三人だから「玉ニュータウン」が大好きだったんだ!と訃報を聞いて再確認したバカな私。

なので、ラジオ「チェリーベル」が終了したのも悲しいけど納得です。
彼女が居ないと成り立たない!!

そして、中々整理のつかない自分を見て「彼女の事を大好きなんだ」と、今になって気付いたバカな私でも、彼女のファンを名乗ってもいいですか?
ご冥福をお祈りいたします。

315 ■「あ」に続くのは

「あなたに会えてよかった」
かもしれないと思いました。
いまだに悲しくて、何もできない無力感が押し寄せると、邑子さんのブログを見に来てしまいます。
そして、松来さんが邑子さんと共有した時間のことを思って慰められます。
身近でない好きな人の死がこんなにも堪えたのは初めてで、身近な存在ではないだけにどのように悼んだらいいのかわからず、松来さんの出演作品や、松来さんの傍にいた人の言葉を見聞きして、心の中にいる松来さんに語り掛けているような毎日です。

314 ■ありがとうございます

私は松来さんに詳しくはなかったのですが、自分が思っていたよりショックが大きくて自分でも動揺しました。
自分が思っていたより松来さんの出演された作品やキャラが好きだったんだと改めて思いました。
最期まで勇敢で周りの人に愛された素敵な方だったんですね。
なにもわからなかったので伝えてくださりありがとうございました。

313 ■ありがとう。

松来さんとの4ヶ月、お話して頂きありがとうございます。
私も松来さんを松来未祐さんとして認識したのが、這いよれニャル子さんというアニメのクー子という役でした。ラジオやイベントで松来さんの人柄を知り、とても素敵な人だと感じておりました。私はファンとは胸を張っては言えませんが、それでもご活躍を楽しみにしていた一人ではあります。そんな私でさえ気持ちの整理が未だつけられません。
でも、このブログを読んで、ラインのやり取りの所などはお二人の声で再生されたり、松来さんの最後の状況が分かり、少し救われました。
やはり松来さんは素敵な方ですね。本当に惜しい人を亡くしました。松来さんの最後の親友が後藤さんで良かったです。ありがとうございました。

312 ■ゆっくり時間をかけて

あれから時間はずいぶん流れたのにいまだに心が整理できていません…頭では理解しているのですが…いざここで文面にすると言葉が単なる記号になって想いが書けません。これが今は精一杯…邑子様には感謝でいっぱいです。ありがとうございます。ゆっくり時間をかけて心と向き合います。

311 ■無題

はじめてコメントします。
後藤さんの事は 朝比奈みくるちゃんの声優って事で知りました!
今回の後藤さんのブログには涙しました。
友達が ひだまりスケッチ薦めてくれたので見て見ます! 松来さん天国で後藤さんに感謝してると思いますよ。
持病に打ちかって頑張って下さい!
これからも応援してます。

310 ■無題

松来さんの近くにいた人間の一人が、後藤さん貴女で良かった。そう思います。

309 ■ありがとう

最後の言葉は 笑わせようとして あほんだら だったかも?

でも、本当にありがとうございました。松来さんには握手で二回会いましたが、いい人でした。
そんな彼女の支えになっていてくれた事に感謝します。

私も仕事柄、人の死に遇う事もあります。
だからこそ、余計にありがとうを伝えたいです。

308 ■無題

邑子さんの存在がどれほど彼女のやすらぎになったことか。
健常者にはたぶん無理なことだったのでは。

307 ■無題

松来さん、同じ広島出身で住んでたところもすぐ近くだったので親近感もあって応援していました。舞台も見に行ったし、お渡し会ではプロボーズもしました。私「松来さん、結婚して下さい」、松来さん「はい、頑張ります!」・・・。早く結婚しなさいよ!と受け取られてしまった(^_^;)
まさか亡くなってしまうとは。私の寿命を分けてあげたかった。
後藤さんが病気療養されていた時もすごく心配で、復活されてほんとに嬉しかった。
気を落とすなと言っても無理かも知れませんが、松来さんの分まで後藤さんは長生きして下さい。そして決して無理をしない程度に世の中のたくさんの人たちに楽しみ、幸せを分けてあげて下さいね。

306 ■いつまでも泣いていられない、でも

後藤さんのお話で胸がいっぱいになりました
ラジオでお話される松来さんがあまりにもおもしろくて声優さんもアニメもはまったのは今年のことなんです。
松来さんのせいです。
すごく短い期間しか松来さんのこと知らないけれど、ずっと大好きです。みなさんに「ずっと大好き」と言わせる彼女の人柄、存在に敬服いたします。

305 ■文化放送からのお知らせ

毎週金曜日の23時30分からインターネット・サービスの
「超!A&G+」にて皆様にお楽しみ頂きました番組
「チェリー・ベル」は、平成27年11月6日/金曜日の
番組を持ちまして、放送終了のやむを得ずに至りました。声優の松来未祐さん(38歳)が平成27年7月に病気療養に
入る際に、帰って来る所を守る事が松来さんの励みに
なると信じまして皆様に番組をお楽しみ頂きましたが、
芸能プロダクションの「株式会社81プロデュース」からの
プレス・リリースに依りますと、10月27日/火曜日に
38歳で亡くなられた旨の連絡が11月2日/月曜日に
入電したとの報告が有ったとの事です。 此れに
伴いまして、誠に恐れ入りますが「チェリー・ベル」の
放送は平成27年11月6日/金曜日の番組を持ちまして、
やむを得ず終了致す事となりました。 番組をお楽しみ
頂きました皆様には募集致しましたメールの紹介などが
できないなど、ご期待に添えない結果に至りました。
ご迷惑をお掛けする事となりまして誠に申し訳
ございませんでした。 おわび致します。

304 ■なんということだ・・・

名前は良く聞いていた有名な方だった松来未祐さんを
本当の意味で知ったのは訃報を聞いた時でした。

どんな方なのかと調べると、聞いた事のある役柄が多く「あの人か!」と
驚くとともに、いろんな場所で語られる、
とても心の優しい良い人だったと知りました。

そして後藤さまと同じ病気だったという事もその時に知り・・・

後藤さまにとって戦友の死のような。。。

彼女の分まで後藤さんには元気でいて頂きたいです。


今は松来さんのご冥福をお祈りすると共に。
彼女は天に召されましたが、
彼女の生きた証はファンの心の中と、
映像記録そして記憶に永遠に残ります。

ニャル子に出てたぶっとんだクー子、大好きでした

303 ■無題

松来さんとの大切な4か月を文章にしていただきありがとうございました。
その丁寧に重ねた日々と出来事のおかげで、やっと現実と向き合えそうです。

邑子姉さんだってこれからもずっと声を聞き続けたい人がたくさん居ますからね。
メンチ切る位近くに居てくださいね。バックレは許しませんよ。

302 ■ありがとう

ずっと気持ちの整理がつかず 朝が来るたびに夢だったのではと思い・・・ でもやっぱり現実で・・・
いつまでも落ち込んでてはいけないと思い 書き込みさせていただきました。
声優さんの仕事は よくキャラに命を吹き込むといわれます。まさに松来さんが今まで演じらえれたキャラは松来さんそのものなんだと、僕たちはいつでも松来さんに会えるんだと思います。僕は弱い人間で、今はまだ辛くて向き合えないけど、時間がたてば松来さんに会いに行きたいとおもいます。
 最後に、松来未祐さんいつでも明るく楽しませてくれるあなたが本当に好きでした。ありがとう
 後藤邑子さん、今回の事文章にしてくれてありがとうございます。僕たちはもうこんな辛い思いをしたくありません・・・ どうかご自身のお体をご自愛ください。
頑張らない程度に頑張ってください。

301 ■無題

初めてコメントします。
後藤さんも松来さんも昔から好きな声優さんでずっと応援してたので後藤さんの文章に思わず泣いてしまいました…
後藤さんの松来さんへの気持ち、とっても伝わってきました。ありがとうございます。
松来さんも今までありがとうございました。

300 ■無題

この話を聞けてよかったです
ありがとうございます

299 ■松来さんが亡くなっても…。

松来さんが亡くなってしばらく経ちますが、僕の家には松来さんが出演したDVDやブルーレイがあり、その中にゆーこ姉と松来さんが出演している「ひだまりスケッチ」のDVDがあります。
僕も時間があったら、また「ひだまりスケッチ」のDVDを見てみます。そして、例え松来さんが亡くなっても「ひだまりスケッチ」の新しいアニメが出来ると信じています!
最後に、松来さんのご冥福を心からお祈りします。

298 ■無題

みんなに愛されたみゆさん。
本当に大好きでした。
亡くなったとニュースを見たとき、仕事中にも関わらず泣きそうになりました。

今はみゆさんの作品を見直しています。
ひだまりスケッチ大好きです。

後藤さんもお体に気を付けて下さい。

みゆさんの事、報告してくれてありがとうございました。

297 ■何度も済みません。

更なる追記を、お許し願います。

某アニメの集まりで松来さん直筆の手紙が
読まれ、共演した方々も泣いたそうです
(後藤さんのブログを読み、私も数年振りに大泣きした)。

年齢的に無理でも「声優になりたい」と想い続けている
自分にとって、声優さん達も心の支えです。

あの素敵な笑顔と綺麗な声が、
頭の中で何度も繰り返されています。

私も松来さんを、決して忘れません。

後藤さんも、ご自愛ください。

因に私も気胸の手術で肺が弱り、肺炎で何度か入院したものの、
近年は風邪や喘息の段階で回復しています。

松来さんも私達の心の中で生きています。

お互い無理をせず、暮らして行きましょう。

296 ■本音が言える4カ月が最期にあったのかなって。。

おはようございます。土曜日の朝のネットサーフィンで、ニュースを辿って、こちらへ迷い込んだ者です。

私は、むつかしい事は分かりませんが、
文章を見て、

なんか最期の4カ月だけど、自分の言いたいことが言える場所があったんかな。。と少し目頭が熱くなり鼻水が垂れました。。

なかなか古い友人や近しい親類には見せられない自分の弱い部分だったりするのを、闘病経験のある同業の
 あなたへ辿り着いたのかなぁ、、と想像しながら読んでおりました。

なので、お相手様は心を開放する場所があった事と、毎日の楽しみがあった事が嬉しかったのでは・・と感じました。読書感想文みたいになりましたが。今年も残り2カ月あまり、良い年越しができますように。

295 ■無題

ゴトゥーザ様お久しぶりです。今回のTSUBUYAKI、不覚にも泣きました。 語り巧すぎるよ!姐さん!(;つД`) 松来さん、安らかに。(-人-)

294 ■ご結婚おめでとうございます

後藤姐さま、おねがいです。
絶望先生で一緒だった松来さんに、ご結婚おめでとうと、お伝えください。天国で、神様と永遠にお幸せに・・・と。

またバイクの記事を読みに伺います。私もエリミネーターを駆っておりましたので。
用件だけで申し訳ありませんが、失礼します。

293 ■無題

松来さんが亡くなったことを知ったのは、今週の月曜日のお昼のことでした。

すごくびっくりして、言葉を失って、その日一日、茫然と過ごしてしまいました。

また、もう、あの松来さんに会えないのかと思うとすごく悲しくなりました。

確かに、松来さんの体調が悪いということは今年の7月に活動を休止して治療に専念すると言った時に知り、この時に、一番最初に思ったことが、『松来さん、後藤さんと交流を持っていれば良いな』と思いました。

何故かというと、後藤さんは自身の病気によって、色々な経験をされているから、その経験が、松来さんにも役に立つだろうなと思ったからです。特に、メンタルの面では・・・。

今回、松来さんが亡くなった後に、後藤さんからこのお話を聞いて、松来さんが亡くなったことはすごく悲しいですが、松来さんが後藤さんと短い期間だったかもしれませんが、濃密な交流を持てたことに対してはすごく嬉しく思いました。

また、松来さんの死から命の尊さ等、色々なことを考えさせられました。

松来さん、ありがとうございました。

私は素敵な松来さんのことを一生忘れません。

松来さん、安らかにお眠りください。

後藤さん、松来さんとの短い期間だったかもしれませんが、濃密な交流で得られた経験を糧に、松来さんの分も一生懸命に生きていきましょう。

私も一生懸命に生きていきます。

292 ■無題

なんか作り話ですね
でも本当の話なんですね
いなくなって故人の存在がいかに大きかったか初めて知りました

291 ■無題

yahooニュースから飛んできました。後藤邑子さんは涼宮ハルヒの憂鬱にでてた方でしたね。
今日の「TSUBUYAKI」を読ませて頂いて、不覚にも泣いてしまいました。
人生の不条理を嘆いてもどうにもならないけど、今日は悲しい思いを抑えずにそのままにしようと思います。

290 ■無題

邑子さんは松来さんをこれからも褒めちぎって下さい。
そして邑子さんは松来さんの分も楽しん行きましょう(^ω^)
少しずつでいいから邑子さんも笑顔が戻って来ますように。

うまくコメント書けず、すんません…

289 ■本当に・・・・・・

 病は、平等です・・・・・・

 どんなに、仲の良い家族でも 喧嘩ばっかりしていてるように見えても 本当は、お互いを心配している人達にも・・・・・・その逆もしかりです・・・・・・

 何もできませんし、出来る事もありません。

 ただ、自分が生きている時は、思い出す事くらいしかできません。

 

288 ■無題

ストパニで珍しい名前なので記憶に残りました、ひだまりにも出たんですね。

この世に生きた証しは、たしかに残っています。

287 ■無題

邑子姉さんのやさしい文章を読んで泣いてしまいました
同世代のひとが亡くなるのって特につらいですね

286 ■コメント長すぎて1つに収まらず、2つになってしまいすみません

たった4ヶ月・・・されど4ヶ月。きっと期間なんて大した問題じゃなくて、その期間でどれだけ心を通わせられたかが大事だと思います。
どんなに長い期間付き合いがあっても、心が繋がっていなければ何の意味も無いし、逆にどんなに短い期間でも、心が繋がる事が出来たなら、それはもう立派に友達だと言ってもいいと思いますから。

人によっては、ブログに書いたりするのは自己満足だと言う人もいますが、私は後藤さんのブログが読めて良かったです。
後藤さん自身も辛い中、ブログに書いて更新して下さり、ありがとうございました。

文章書くのが下手なので、コメント長くなってしまった上に、色々と生意気な事書いてしまってすみません。


これからどんどん寒くなりますが、後藤さんも体調にはお気をつけ下さいませ。

では、本当に長くなってしまいましたが、今回はこの辺で失礼します。



あ、余談なのですが、母にも松来さんの訃報を話したら、先日突然「この間借りたけど、今度又ひだまりのDVD借りて見よう!!」とか言い出してました。
レンタル料金出すの私な上、見てると大概途中で寝るやん!!アンタ!!・・・と思いましたが、ツッコまずにいてあげました。
とりあえずは中古で買った、ひだまりDVDでも見せてやろうと思います。

285 ■こういう時のタイトルって難しいです

松来さんの訃報を知ったのは実は仕事中で、仕事にちょっと一段落ついた時に、ネットをつないでその時のニュースで・・・でした。
ニュースを読んですぐは何の事だか理解が追い付かず、信じられないというよりも、信じたくないという気持ちが大きくて、涙すら出なかったのですが、今後藤さんのこのブログを読んでいたら、後半辺りから涙が出てきて泣いてしまいました。

ブログ内で『病気は平等』と書かれていますが、私から見ると何かに一生懸命頑張っていたり、真面目にコツコツとしている方ほど、重い病気にかかったりしていて、不公平というか不平等な気がします。

松来さんの気持ちは、当然ながら松来さん本人にしか分かりませんが、でも後藤さんが一緒にふざけてくれたり、励ましてくれたりした事、とても嬉しかったのでは?と私は思います。
知識がいくらあったって、投薬や治療の辛さやキツさは、実際に経験や体験をした当人達にしか、分かる事って出来ない事ですから。そういう点でも、松来さんにとっては後藤さんとのやりとりが、本当に気持ちが軽くなれたり、救われたりしたのではないかと、信じたいです。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み