どーも。

今日は、さっそくですが、
【個展のお知らせ】です(´▽`;)


「いや、俺の個展じゃないんですよ」って
いつもなら、期待させといて違う話題に
もっていくところですが(笑)
幸か不幸か、俺の個展のお知らせです(爆)

         ↓ ↓ ↓



オチつき大五郎え日記

【 大五郎 イラスト展 】
Daigorou : The Illustration Exhibition

2011年5月26日(木)~5月31日(火)

AM11:00~PM19:00


〒939-8121
富山県富山市石屋201
Art&Cafe『胡風居(コフウキョ)』
電話076-411-6537



なんとも、おこがましいことですが、
初個展を開かせていただくことに
なってしまいました(´▽`;)
みなさん、ご予定が合うようでしたら
ぜひ足を運んでみてください。
俺のイラストはアレでも、
『胡風居』さんは、とてもステキなカフェです!キラキラ
落ち着ける空間をかもしだす店内と、
イケメンの店長さんが創作している
スイーツが絶品ですし、
店内は、ほかの作家さんたちによる
ステキな作品も展示・販売されていますので、
ぜひ、癒しの空間を味わってくださいっす(^o^)/


++++++++++++++++++++++++


【アクセス情報】


お店のホームページ→☆『胡風居』


[お店までの地図]


オチつき大五郎え日記
(クリックで若干大きくなります。)


[店内図]


オチつき大五郎え日記
(クリックで若干大きくなります。)


お店の位置は、県内に住んでいる人でも
非常に見つけにくい場所にあるため、
後日、ココに、なるべく分かりやすくした
道順のページを記載します(´▽`;)

詳しい道順は→こちら


お車でお越しの方で、ナビ搭載されてたら、
郵便番号や電話番号で検索して
どうにか辿り着いてください(汗)


++++++++++++++++++++++++




・・・ここからは、

「なぜ、こうなったのか?」

という経緯を書いてみます( ̄Д ̄;



ぶっちゃけて言いますと・・・

初めは

個展なんて、
まったく考えてなかった!(爆)

やろうなんて思ってなかったんです!(爆)



話の始まりは、去年の冬。
ある知り合いの人に紹介されて
隣県の生命保険の人と仲良くなり、


「お互いに有益な情報を教えあおう」


って言ってくれたんですね。
でも、俺って、そんなに知り合いがいないので(汗)
保険に入ってくれる人を紹介するとか
ぜんぜん出来なかったので、とりあえず
自分が保険に加入してみました( ̄ー ̄;
すると、お返しとばかりに
その保険屋さんが


「こっちで安い展示場があるので、
個展にはピッタリですよ!
富山県で無名でも、こっちの人は知らないから
堂々と『富山の大五郎の個展』って
言っちゃえば、みんな興味を持ちますよ」


って提案してくれたのです。


でも、俺って個展を開くつもりは
サラサラ無くて・・・(汗)
・・・というのも、じつは、
個展には、そんなにメリットがない」と
ある経験者がブログで書かれていたからです(´▽`;)
無名の作家の個展・・・

いったい誰が来てくれるか?っていうと、
せいぜい友人・知人のみです(汗)
展示販売してても、その場で買う人は
ごくわずかだろうし、会場にかかる費用や
準備にかかる費用を考えても
リスクのほうが多いんですね(-_-;)
んじゃ、なんのためにやるのか?
名前を売るためです(汗)
ほかにも個展のメリットはありますが、
俺がもっとも苦手な行動です(><;)ノ
本名が古風すぎて、恥ずかしかったし、
昔から名乗っただけで笑われて・・・
だから幼い頃から名乗ることや
目立ってしまうのが嫌いだったのです。
しかし、この世界で本気でやるからには、
恥ずかしがっている場合じゃないわけで(汗)


保険屋さんが提案してくれた場所は、
ある本屋さんの2階で、しかも
絵本コーナーの横らしいのです。
条件はいいなぁと思いましたが、
そこそこの会場費でした。
俺はすぐに、閃いて


「絵本コーナーが近いということは、
お子さん連れの主婦が多いから・・・
そこで育児費や家計に効果的な
保険のセミナーとかやってみては?」


と、逆に提案してみました(´▽`;)
保険屋さんもそれを狙っていたらしく、
企画を膨らませていました(笑)


さて、そんな話があった数日後・・・
接骨院がらみで知り合った女性が、


「こういうお店があるのよ~。
以前、私の知り合いが
ここでガラスの展示をしたことがあってね。
大五郎さんも個展のために行ってみたら?」


と薦められました。
そのお店が『胡風居』さんだったのです(^-^)


「俺、個展ひらくつもりは一切ないのに・・・
なんで違った人から、こんなに連続で
個展の話が飛び込んでくるんだ?
なんだろ、このタイミング・・・。」


と、不思議で仕方なかったんです(-_-;)
そして、俺の返答がアイマイなのを
おかまいなしに女性は、


「このお店のパフェがおいしいのよ~!
雑誌にも載ってたはず!
大五郎さん、甘党なら一度行ってみたらいいよ」


と、教えてくれたのです。

スイーツ!!!( ´艸`)


・・・はい、

スイーツの甘い話に誘われて(笑)
年明けに行ってみたのでございます(´▽`;)


普通に、お客さんとして入って・・・
ちょうどお昼過ぎだったので
スイーツじゃなく、『角煮サンド』ってのを
頼んでみたら・・・これまた絶品!( ´艸`)
ステキなお香の匂い、くつろげる音楽、
内装の作りがとても落ち着ける空間で、
ほかの作家さんの小物なども展示されてて、
めっちゃ癒されました(*´ー`*)
んで、とりあえず、展示のための会場費を
聞いておこうと、帰りの精算時に
店長さんに話しかけたら


「特に募集はしてなくて、
展示はオーナーの知り合いばかりです」


と言われて・・・


「あー、じゃぁ、ダメか~」


と諦めかけてたら

「今、オーナーがいるので会ってみますか?」


とか言われて!!!( ̄□ ̄;)


「え、あ、えっと、お願いします!」


って、いつの間にか頼んじゃって(汗)
ちょっと値段だけ聞いて帰るつもりが・・・


いつの間にか、オーナーと店長と俺の
三者面談状態に!(爆)


どういう話の流れになるか分からないと思って、
名刺とポートフォリオを持って行ってたので
とりあえず見てもらって・・・


いろいろ話しているうちに
個展開催が決定してました!!!
Σ(゚д゚;)


なんと言っても、費用が魅力的で(´▽`;)

そして、必要なものは、なんでも

協力して用意してくれるというのです!Σ(´▽`;)


期間の話のときに、俺は他の人の
個展期間を参考に

「1ヶ月ぐらいかな」とか
思っていたのですが、オーナーさんいわく


1ヶ月やっても誰も来ないのよ。
逆に、1週間とか短い期間のほうが
お客さんは来てくれるわ。
それに・・・期間が短いほうが
新聞も取り上げてくれるしね。」


とのことでした。
たしかに、長くすると「いつでも行ける」って
思っているうちに、行けなくなったりして(汗)
そして、短い期間だと
オーナーさんの人脈によって
新聞の取材が来たり、
レディオで宣伝してくれたりするそうで!Σ(゚д゚;)
オーナーさんの言う通りの短い期間にしました。


んで・・・
決まってから、作品製作にかかりました(爆)
俺って、アナログの作品がほとんどないから(汗)
始めはパソコンで描いた今までの作品を
プリントアウトしちゃおうかって
思ったりしたけど、やっぱり、直接見に来てくれた
人たちを喜ばせたいなって思って。
「今までの」作品じゃなく、
「今の」俺が描ける作品にしようって決めました。
そして、去年からの試みで
『絵』と『文』を組み合わせた作品にして、
テーマというか、作品に一貫した物語がいいと思い、
去年、ブログで発表していた
Gパン侍 』の物語を綴ることにしました(^-^)

どの作品もシンプルな絵と文章なのですが、
文章を考えるのに時間がかかってます(汗)
文章さえ出来れば、絵の構図を考えるのは
けっこう早いので(´▽`;)


ただ・・・20枚目は、3月11日の『東日本大震災』に
心が影響されてしまい、個展のテーマに関係ない
文章や絵ばかり思い浮かんでしまってました。


【ボツ作品】


オチつき大五郎え日記


このボツの作品と、もうひとつの作品が思い浮かび、
もうひとつのほうが、まだテーマに沿っていると
感じ、描き上げました。
絵もシンプルなら、文章もシンプルですが、
嘆いている人たちも、怒っている人たちも、
なんとか奮い立とうとしている人たちも
20枚目の作品は、納得していただける作品だと
俺は思っています(^-^)
20枚目を見て、「クスッ」と
笑顔になってくれたら幸いなのです。


そして、「+α」として・・・
今、俺が参加させてもらってる
チャリティー【クリ・エイド】 の、あの原画
追加して展示させてもらえることになりました(^-^)
これこそ、テーマとは関係ないけれど、
たくさんの子供たちの笑顔に触れて、
来てくれたお客さんを
少しでも元気づけれたらと思っています。




パソコンでこのブログを見れる方は、
ヘッダーのCMも見てみて下さい( ´艸`)
Gパン侍のアニメーションに
けっこう時間かかってます(笑)




個展お知らせ用のチラシも、
自分で考えて作ったのですが、
10パターンくらい作ってしまって(笑)
自分で決めれなかったので、
オーナーさんと店長さんに選んでもらったら、
これまたお2人の意見が分かれてしまって(汗)
配れるチラシ用のA5サイズと
店内広告用のA3サイズとして
2パターンを採用してもらえることに!
オーナーさん、店長さん、
真剣に選んでいただいて
本当にありがとうございますm(_ _ )m


【店内広告用A3サイズ】↓



オチつき大五郎え日記

シンプルさと、空間を使った柔らかいイメージが

良いと、オーナーさんが選んでくれました(^-^)



【配れるチラシ用A5サイズ】↓



オチつき大五郎え日記
開催が5月なので、「皐月晴れ」のような

爽やかな晴れ渡った青い空をイメージ。

店長さんが、爽やかさがあるし、

イラストを大きく使ってインパクトが強く残ると

選んでくれました(^-^)

チンマリと、ことりーずが・・・(笑)



【ボツチラシ例】↓



オチつき大五郎え日記
「これはあなたへのラブソングだ」という

キッパリ言い切ってあるのが、女性にはちょっと・・・

ということでした(汗)



オチつき大五郎え日記

これは、自分でも

「暗いイメージだなぁ」と思ってました・・・(-_-;)



オチつき大五郎え日記

カフェ自体のお客さんは女性客が多いと

聞いていたので、女性が好みそうなピンクの

イメージにしてみました。


オチつき大五郎え日記

伝えたいメッセージを強調しようと、

カラフルなイメージで。




ちなみに、チラシ用に使ったイラストは、

『Gパン侍』の作品のひとつです。

そして、このイラストに付随している文章が、

とても長いメッセージなのですが、

今回、来てくれた人たちに

俺がもっとも伝えたいメッセージなのです。

ぜひ、俺のメッセージを受け取ってください。




とにもかくにも、何もかも
初体験なので、まだどうすればいいのか
よく分かっていませんが、
来月まで、チョイチョイと宣伝させて
いただきますね(´▽`;)
また経験者さまから
「こうしたらいいかもよ」なんて
アドバイスやアイディアも
いただけたらと思ってます。


日本全国がこんな事態のときに
申し訳ないのですが、
よろしくお願いいたします~m(_ _ )m


by大五郎





人気ブログランキングへ
"応援クリック!"

 ↑
「会場では絵本も展示されるんだよね」と「ことりーず」。


うん、『いつもおそばに』も
置かせてもらおうと思ってるよ(^-^)




AD

コメント(26)