漫画ゴルゴ13をスマホで無料で立ち読み、アプリでダウンロードしよう!

無料で漫画のゴルゴ13がスマホが読めてしまうサイトやアプリのダウンロードの方法や一巻丸ごと立ち読みのやり方を教えますよ!暇つぶしにアニメを見て楽しもう!フルカラー漫画も限定で有り!アイフォン,アンドロイドにも対応、タブレット使用も大丈夫なので安心♪

マンガ好きのみなさん!私はマンガゴルゴ13が大好きです。このサイトで無料でダウンロードして読んでいます!!最新刊は期間限定ですが1巻~3巻丸ごとダウンロードキャンペーンもあって非常にお得。動きも速いしサクサク見れちゃいます。アプリに保存しておけば隙間時間に楽しめますよ!





テーマ:
今日もスマホで漫画ゴルゴ13を無料で立ち読みしました。

今回紹介したいのはコミック第108巻の「G資金異聞 潮流激る南沙」です。なんとこの回のエピソードで、ゴルゴは資産のうちの200億ドルを寄付するのです。

どうしてそうなったかと言うと、舞台は南沙諸島、そこに石油資源が眠っていると言われ各国が領有権を主張している場所なのです。そして領有権を所有した国にはG資金なるものが投資されるという設定です。その資金は200億ドルだそうです。仮に1ドル100円だとして2兆円ほどの金額です。

この話を各国に持ちかけ戦争をさせて武器を売って儲けようとする武器商人が影で糸を引いているのでした。

個人から見たら2兆円ってとんでもない数字だけど2兆円で国自体が動くのかな?とも思いましたが、まあ一部の支配者層の懐に入るなら政府も戦争を起こそうとするんだろうなあ。漫画で妄想が膨らみますね。

とにかくゴルゴはG資金から自分の存在を知られたくないので、その資金を国連に寄付してしまいます。G資金の消滅を知った南沙諸島周辺の各国は争いをやめ共同で石油の開発事業をすることで手をうちます。

ゴルゴにしたらその資金だけが全財産ではないでしょうね。ゴルゴはテロによってでなく国同士の争いを止めてしまったんですね。

それにしてもゴルゴ、仕事の報酬だけでは2兆円も稼げるのかなあ、ゴルゴもやっぱり財テクしてたんでしょうか?あんなタネ銭があったら資産が雪だるま式に増えていきそうですね(^-^)

ゴルゴを無料で立読みする方法の記事を読む
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。