ま る ご と 食 堂

b y m a r u

・インドカレー
・西洋占星術&タロット
・駄文書き

i n f o r m a t i o n

◉12月のスケジュール&占いメニュー詳細 ⇒★★
     
毎週木曜日17~21時@ウラナイ・トナカイ
→★★

※お問い合わせ&ご予約は、こちらからどうぞ。
marugotosyokudo@gmail.com (木曜17時以降はお電話でも受付:03-3220-9477)

◉ツイッターもどうぞよろしく→ → → まるごと食洞 @marugoto_maru

テーマ:

 

師走ですので、サクサクお知らせしま〜す。💨

 

今後は、これまでの占術に加えて、インド占星術を新しくメニューに加える予定です。

それでこの度、有料になってしまいますが、インド占星術鑑定を体験してくださるモニターさんを募集いたします。よろしければ、ぜひともご協力をお願いいたします。

 

今回の有料モニター鑑定では、質問項目を絞ることにします。

 

《 質問項目 》
自分の資質、仕事、結婚(を前提としたお付き合い)のどれか、または全部。

 

インド占星術の複数の出生チャートとダシャー(時期読み)から分析し、ご質問にお答えします。そして、今がどういう状況にあるか、これから未来の流れや、節目になる時期についても、わかりやすく解読してご提示していきます。

 

インド占星術にご興味ある方、ご自分の資質(向き不向き)を理解して現実で活かしていきたい方は、この機会にぜひご体験ください。

(※ディープでマニアックなインド占星術の技法を尋ねたい方や、スピリチュアルな使命を知りたいという目的の方には、私ではお役に立てませんので、申し訳ありませんが他を受けられることをお勧めします)
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

《 インド占星術 有料モニター鑑定 》
・55分  5000円  
@南阿佐ヶ谷ウラナイトナカイ(木曜17〜21時)
・70分  6000円  @カフェ鑑定(井の頭線か中央線沿い、後日場所をお伝えします)

 

◎いずれも、インド占星術の複数の出生チャートで構成した特製プリントと、ダシャー表(時期読み表)が付きます。

 

《 お申し込み 》
 

お名前、当日連絡可能な電話番号、出生データ(生年月日、出生時間、生まれた場所)、ご希望日時、質問内容  をお書き添えの上、お申し込みは下記へお送りください。

(事前にチャートを細かく分析するため、遅くとも鑑定日の2日前までにご予約お願いします)

 

◎お問い合わせ・ご予約フォームから → ★★★

◎または、右のアドレスへご連絡ください → marugotosyokudo@gmail.com​

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

《こちらも併せてお読みください》

 

※出生時間はインド占星術では大変重要になります。母子手帳等で正確な時間を確認されることを推奨します。出生時間不明の方は、申し訳ありませんが、今回はお受けできかねます。

 

※また、鑑定の最初に、出生時間を確認するため、過去の出来事やご家族についての簡単な質問をさせていただきます。決して内容を外に漏らすことはありませんので、どうかご協力をお願いします。

 

※カフェ鑑定は、土日の午後〜夜までを予定しています。平日をご希望の方は、ご希望日時をお問い合わせください。可能な限り調整いたします。なお、飲食代は各自負担になります。

※カフェ鑑定の場合、もし時間延長しても料金は変わりません。

 

※皆様からの、受けられたご感想をお聞かせいただけると、大変ありがたいです。

簡単で構いませんので、後日あるいは受けた直後に、ご感想をお伝えいただけると、今後の糧になります。ご協力をお願いいたします。

 

12/15(木)からモニター鑑定を開始しますが、予定人数に達しましたら、モニター募集を終了します。とはいえ、そんなに申し込みが殺到するとは思えないので(弱気…汗)、数ヶ月は続けますので、どうぞご安心ください。てかホント、気長によろしくお願いいたします!!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

物欲の著しい衰えっぷりに、私も歳をとったなぁとしみじみ感じます。20代は新宿伊勢丹が大好きで、よく会社帰りに伊勢丹に立ち寄っては回遊魚のようにフロアを歩き回っていました。化粧品だって買った、お洋服だって買った、デパ地下でお惣菜やパンも買った。あの頃は物欲キラキラガール⭐︎でしたね。お洋服を買って、お店のロゴが印字された大きな紙バックを肩からぶら下げ、家についてからは一人ファッションショーしながら「明日は金曜日!今日買ったスカートを履いていこう♡」なんてキャッキャしていた時期が、確かに私にもあったっけ、たぶん…。当時の出来事の記憶が、もはや陽炎のように所在ないのですが、確かに物欲と現世欲に溺れた時期はあった…気がします(もはや前世の記憶レベル)。

 

そこから随分経った現在、この一年間で洋服は一枚も買ってないことに、さっき気付きました。今じゃあ、クローゼットにあるもの着てればいいじゃん、寒かったら適当に厚着すればいいじゃん、他人に迷惑かけない格好ならOK、ざっつ・いっと!そー・ほわっと?という太々しい気分です。女子として完全に終わってますね。来年からは、もう少し外見に気を使おうかな…などと、この季節になると全ては来年に棚上げしてしまえるから、師走はなかなか便利です。どさくさですから。

 

さて、そんな物欲下降中の私ですが、久々に心ときめくほど欲しいモノに出会いました。それはMacBook Pro(もはや服じゃない)。もちろん買いました♡ このお店日記もゲットした新品のMacで書いてます。物欲が最高潮まで上り詰めた挙句に、手に入れた代物を使うのは、単純に嬉しいもので、ついついニヤニヤしながら仕事してしまいます。かなり久しぶりの感覚を味わっております。これこれ、これよ、この無邪気な楽しさよ。しばらくはMacBookとラブラブです(人じゃないとか、突っ込まんといて〜w)。と、思っていたら、本日発売の魔夜峰央タロットで、またもや私の物欲がざわざわ騒めいてます。きゃー!これも欲しい!!!絶対買う!!!今から鼻息フンガフンガ荒いです。闘牛のごとく、後ろ足で何度も地面をけって、気合十分です。

 

正直申し上げますと、なんかね、昔は当たり前だった感覚が蘇るのが、ささやかに嬉しいんですよね。ずっとあるはずと思ってた物欲が減るのは、生命力を手放していくようで、ちょっとだけ寂しかったんですが、何かをきっかけに再びその感覚を味わえると、若返った気分になれて元気になるのです。これは、私だけかもしれないけど。そういえば、朝のワイドショーでも、脳の病気でずっとリハビリしてらした昔のアイドルが、久々にテレビで歌うシーンを拝見しましたが、昔のアイドルと一緒にはしゃいで歌う妙齢のファンの、青春真っ盛りに戻ったかのような光景が、とても微笑ましかったです。みんなで一緒に歳をとっていくのも、またいいものですね。そうなの、幾つになっても、時々目をキラキラさせて欲情を純粋に発散したいのです。そんなふうに、開き直って欲への肯定感にまみれる今日この頃なのでした。とりあえず、今日は魔夜峰央タロットをゲットだ!フンガー!!(maru)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

12月8日(木)17〜21時まで、本日ウラナイトナカイ鑑定日です。

空き時間:17:00〜19:30 、20:20〜閉店まで。

鑑定メニューはこちらをどうぞ★★★

月は魚座から夜に牡羊座へ移動。魚座の時間帯は癒し枠、牡羊座はビビット枠。

いつでもふらりとお立ち寄りください。お待ちしております!

 

◎当日のご予約とお問い合わせは、下記アドレス、または17時以降にお店(0332209477)へご連絡ください。
marugotosyokudo@gmail.com

 

 

 

知ってる人は知っている、けど知らない人には皆目謎のインド占星術について、なるべく平易な言葉で伝えてみたいと思います。ひあういごー。

 

私ごとですが、先週ついにアンタルダシャーが切り替わりました。唐突に謎の専門用語を出してごめんなさい。アンタルダシャーってのは、インド占星術のダシャー(時期読み)の柱となるマハーダシャーをさらに9つの時期に細分化したものです。例えば今、私の今のマハーダシャーはラーフ期で18年間、これが最も大きな柱になり、アンタルダシャーはその時々の景色を具体的に表す時期です。(さらに細かく区切ったダシャーを、プラティアンタルダシャーと言う。マハーダシャー>アンタルダシャー>プラティアンタルダシャー)

 

で、切り替わる前はラーフ/木星期といい、約2年5ヶ月ほど続きました。ラーフも木星も「拡大」を意味するし、木星自体は吉星なので、一見勢いがあり悪くない感じがしますが、両者の星の絡み具合なども検証すれば、あまり良くない時期でした。どんどん活動を拡大するけど、ラーフと木星それぞれが自分勝手にあさっての方向へ拡大するものだから、まとまりがなく無秩序だった感じです。(回収は全然できてないけど、投資だけした時期っていうか。ゆえに今、金欠)

 

まさに、その通りの2年半でしたね。(やりっ放しの時期とも言う、、、反省 orz)

 

やりっ放しといえば。そう、まずはこれをお伝えせねば(どさくさに紛れて、ここでお詫び)。

えっとえっと、12月に予定していたインドカレーの料理教室のスケジュールが吹っ飛びました。すみません!次は参加したいなと思ってらした方がもしいたら、本当に申し訳ありませんでした。来年こそは何とか定期的に開催したい!と思っております。そういえば未完のままのインド旅行記(すでに2014年)も、いまだに「あれ、まだ終わってないよねぇ」と突っ込まれてます。(汗)

 

しかし、ついに先週から、次のアンタルダシャーであるラーフ/土星期に入りました。(インド占星術では)そもそも土星は凶星ですが、私のチャートではさらに超凶星扱いとなり(人によっては吉星扱いになる場合もある)、もちろん試練は増えますが、そこは土星なので、秩序も生み出していくはずです。あと、両者の星の絡み具合は、(私の場合)アンタル木星期よりも歯車がうまく噛み合います。ってことで、むやみやたらに開拓しっぱなしで、人が住めたもんじゃなかった荒野をインフラで整える時期が来たってわけです。しかし厳しい土星はおそらく、蓮舫議員のように「これ、要りますか?本当に必要ですか?」と、これまでに増やした数々の無駄を、容赦なく切り捨て御免しそうですが、まぁ、アンタル木星期は確かにだらし無かったので、この機会に上手に断捨離し、区画整備していきたいものです。

 

そんな感じで、近年、自分に起きた出来事とダシャーを復習がてら地味に検証していますが、これがなかなか当たる。ダシャーの示す意味合いの時期に、その通りの行動をしているのを確認すると思わず「人間は自由意志で生きてないの?どうなの?」と、ダシャーシステムに難クセつけたくなりますが、過去の事実は消せませんからねぇ。例えば、ラーフ期に入ってから引越しをすでに2回しましたが、時期を検証すると、1回目はラーフ/ラーフ/ラーフ期、2回目はラーフ/木星/ケートゥ期。どちらも(プラティアンタルダシャーまでひっくるめて)私にとって引越しの時期に当てはまり、何通りか読み方を変えて検証しても引越しを示すタイミングになり、まんまとその時期に引っ越していたのです。まぁ、もともと引越しぐせのある私ですが、その前は12年も住まいを替えなかったのに、ラーフ期に入って5年間で2回とハイペース。しばらくは今のところに落ち着きたいですが、さてどうなることやら。。。(年とともに、引越し作業は体力がごっそり削ぎ落とされるから、もしするなら、これからは引越しらくらくパックにしたい)

 

そもそも昨年暮れに「インドカレーを作ってんだから、占いもそれに合わせてインド占星術を勉強しようかなぁ」とふと思ったのがインド占星術を始めるきっかけでしたが(軽いw)、ラーフ/木星期は良い先生に巡り会えた時期でもあったので、そういう意味ではラッキーな時期でした。

 

しかしなぁ、ダメなものはダメと出るし、良いものは良いと出るし、もしかしたらインド占星術は夢がないかもしれないです。ただし、どんな時期でも、どういう心持ちで生きるかは、その人自身が選べるはずです。腐ろうが、現実を受け入れていかに前向きに生きるかは、自由に選択できるのではないでしょうか。そこの差は、結構大きんじゃないかな。

 

近日中にインド占星術の有料モニター募集のお知らせをしますので、ちょっとだけお待ちくださいね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。