1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-24 14:13:31

熊本地震支援 ありがとうございました!

テーマ:出発した便の情報
熊本地震支援
出発した便の情報

◆7月18日岐阜県羽島市の事務局より【NPO法人BOND&JUSTICE】さんの熊本市南区の事務所に、依頼品のシーチキン48缶・めんつゆ1L×6本・醤油1.8L×6本・塩昆布・すりごま・塩こしょう・塩・業務用チューブ入り調味料(マヨネーズ・からし・柚子胡椒・にんにく・しょうが)各3本
パック1000ヶ・使い捨て丼(小)300ヶ・除菌ウェッティ他を発送しました。

◆熊本地震から3ヵ月
犠牲者49人・行方不明者1人を出した熊本地震から7月14日で3ヵ月が経ちました。熊本市益城町では、今だ避難所での生活を余儀無くされている人たちが1500人以上、今も続く軒先避難者が5300人以上います。関連死とみられる犠牲者は10人。不眠・関節痛・蒸し風呂状態、激しい雨や長雨で仮設住宅建設の遅れなどで、多くの被災者が厳しい避難生活を虐げられています。
今回の支援物資は、益城町などの避難所で炊き出し支援活動をしている【NPO法人・BOND&JUSTICE】さんからの依頼品を送らせてもらいました。皆様ご協力ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-19 17:04:35

熊本地震支援

テーマ:出発した便の情報
7月5日【NPO法人BOND&JUSTICE】さんの熊本市南区の事務所に、岐阜県大垣市の『かわなみ作業所』様の畑で収穫した玉ねぎ50キロを発送しました。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-03 13:01:55

支援ご協力依頼

テーマ:熊本地震支援
★緊急・熊本地震支援のご協力お願いします

【依頼物資(炊き出し用)】

蚊取り線香・蚊取りベープとマット・ツナ缶・マヨネーズ・めんつゆ・醤油・味噌・塩・塩昆布・からし・キッチンペーパー・除菌アルコール

 
🏣501-6273
   岐阜県羽島市小熊町2-365 
   アジア太平洋子供救済センター『この指とまれ』
 
連絡先 080-3074-4467


7月8日までに上記住所に送って頂くか、持ち込んで下さい。
お持ち込み頂く場合は事前に

事務局・津谷080-3074-4467までご連絡下さい。


7月10日熊本市南区NPOボンジャス事務所に発送します。

購入費・運送費のご寄付お願いします


◆口座名
   アジア太平洋子供救済センターこの指とまれ


◆口座番号
①郵便局から
  00810-6-118603

②銀行からゆうちょ銀行
  0八九支店 当座118603
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-03 12:55:59

被災地視察と支援

テーマ:熊本地震支援
◆6月14日『常通寺』に水(2リットル)60本と卓上コンロ用ガスボンベ20本発送

6月12日後藤代表が熊本市中央区や西区を視察。西区の『常通寺』敷地内でテント生活をして寺を守っている住人の方とお話を。おくりで横になっていた時に本震が襲い倒壊。生き埋めになるも数時間後救出され足に軽傷。本堂の硝子や障子が破損。瓦がズレ、天井から太い柱が折れ下がり、修復のめどがたたないとの事。水道・ガスなどのライフラインが不通、お寺を守らないといけないので避難所に行かず、24時間ここに居るそうです。当初はボランティアの方が水を持ってきてくれたそうですが2ヶ月経ったので…という事で今回の支援となりました。


◆5月・6月協賛者


(株)大垣麺房 麺味様・ホワイト急便長良北町店様・ハグクムマルクトフェスティバル(代表)アトリエフエリス様・寺小屋シネマ善立寺様・池田町ふれ愛の家様(個人の御氏名は省略させてもらいます)ご協力ありがとうございました。今回の支援金は主に益城町避難所の炊き出し物資購入費に使わせてもらいました。









いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-03 12:53:17

被災地視察と寄付

テーマ:熊本地震支援
◆被災地視察

6月11日・12日と後藤代表が熊本地震の被災地を視察してきました。益城町の広範囲におよぶ家屋倒壊現場や避難所の益城町総合体育館、南阿蘇村阿蘇大橋崩落現場、東海大学阿蘇キャンパス周辺(犠牲者がでた学生寮や集落)の視察、阿蘇神社や熊本城の視察もしてきました。
また主に避難所での炊き出しなどを継続して活動をしていて、この指とまれも協力させて頂いている【NPO法人BOND&JUSTICE】さん(通称ボンジャス)の熊本市南区の事務所と炊き出し活動現場にも同行してきました。

◆支援金10万円【NPO法人BOND&JUSTICE】に寄贈

6月11日熊本地震被災者の炊き出しの支援金として現金10万円(皆様からこの指とまれ熊本地震支援活動寄付金より)をボンジャス熊本市南区の事務所にて後藤代表が寄贈させてもらいました。この日ボンジャス大土代表が不在のため、【熊本地震復興支援団体「がまだせ熊本」】の木下雄作さんにお渡ししました。

◆【がまだせ熊本】

がまだせ熊本は、熊本地震で活動休止を余儀なくされたプロバスケットボールチーム『熊本ヴォルターズ』の選手達や同じ意識を持った同志が集まり、地震前より元気な街にしたいと復興支援団体を立ち上げた。支援物資を届けたり炊き出し、ゴミ回収、瓦礫の撤去。スポーツを通して子供達の笑顔つくりなどの活動をしています。20人が犠牲となった益城町で今も大勢の人が避難生活を送る益城町総合体育館がホームコート。東日本大震災後に結成されたボンジャスと熊本での支援活動行動を共にしています。呼び掛けは熊本市出身で主将の小林慎太郎さんで、12日石原軍団とジャニーズのキムタクや柳瀬らと一緒に益城町総合体育館のグランドで炊き出しをしていました。この日後藤代表が同グランドにて小林主将と対面。これからも当団体ができる支援を続けるので、被災地の直接の声、情報を頂くように…と。





いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-21 08:18:50

熊本地震支援

テーマ:出発した便の情報



◆5月19日岐阜県羽島市の事務局より【NPO法人BOND&JUSTICE】さんの熊本市南区の事務所に、缶詰2000缶・味付けのり・レトルト食品・乳幼児用お菓子を発送。





◆6月2日岐阜県羽島市の事務局より【NPO法人BOND&JUSTICE】さんの熊本市南区の事務所に、炊き出しに使用する業務用調味料の焼そばソース・めんつゆ・マヨネーズ・ケチャップ・白味噌・味噌汁の具・カレールウ、使い捨て業務用器のカレー皿・どんぶり鉢・パック・紙コップ・割り箸・キッチンペーパー・手袋・ごみ袋他、岐阜県揖斐郡池田町の『ふれ愛の家』で収穫し被災地にと頂いた玉ねぎ60キロを発送。

※ボンジャスの大土雅宏代表が、先月この指とまれの後藤代表に会いに羽島市の事務局にきてくれました。大土代表は福島県南相馬市出身で、東日本大震災の被災者でもあり東北の支援活動もしており、熊本地震被災者へ炊き出しなどの支援活動を現在行っています。この指とまれメンバーの国枝さんは、熊本市益城町総合体育館でのボンジャスさんの炊き出しのお手伝いに参加してきました。これからも被災地現場の確実な情報を得て、必要な支援活動をしていきますのでご協力お願いします。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-09 08:14:45

熊本地震ご支援ありがとうございます

テーマ:協賛
【2016年熊本地震】

2016年4月14日21時26分に、熊本県熊本地方を震央とする震源の深さ11km、M6.5の地震が発生し、熊本県益城町で最大震度7を観測した。4月16日1時25分には、同県で震度6強の地震があり、M7.3。気象庁は14日以降に続く「本震」と判断した。その後短時間に震度6弱以上の地震が相次いで3回発生。大規模な土砂崩れもあり、阿蘇大橋・・俵山トンネルなどが崩落、ビルや家屋が倒壊。熊本県は4月30日午前9時現在、死者49人・関連死17人・安否不明1人・避難者26567人と発表。



◆有志の皆々様に
個人・団体・各企業の有志の皆々様のご協力で、沢山の支援物資・支援金が‘この指とまれ’事務局に集まりました。また4月20日大分・熊本支援物資発送にあたり物資の仕分け梱包荷積み、その他数々のご協力のお陰で、被災地に迅速かつ甚大な支援ができ心より感謝申し上げます。
大規模な災害ですので、避難生活も長引くと思われます。居住地・ライフライン整備・復興まで、今後も被災者の声をききながら必要とされる支援活動を続けていきますので、皆様のご理解ご協力お願いします。発送しきれなかった物資は、備蓄し要望された被災者に随時発送、支援金は運送費や今後依頼を受けた支援物資購入費につかわせてもらいますのでご了承下さい。

岐阜NGO・アジア太平洋子供救済センターこの指とまれ 事務局 (代表)後藤 明


◆協賛者

(有)クリーン東海様・小塚メタル(株)様・覚成寺様・ヤマト運輸羽島支店様・福寿小学校様・空手道場「桜塾」様・ミニコミ紙にらめっこ様・カフェぷらな様・いっぽの会様・炙りや藤庵お客様・総菜屋Mam825お客様・建築景観工房エクラ様・なごみや様・さいえいフーズ様・(株)ワークリレーション様・農楽友の会様・ウィーン岐阜合唱団様・陰陽研究塾様・(株)わんなかまんま村様・(有)夢家族様・珠の会様・小谷縫製様・もとすつなぐ会様・ひだまりほーむ様・森のだんごむし様他(個人の御氏名は省略させてもらいます)
多くの方々からご協力いただきました。


◆熊本地震中間収支報告
 (2016.4.17~2016.4.30)
  

【支出の部】
[運送費]
   (宅配便・ガソリン代含む)
  76,804円

[依頼物資購入費]
   (電池・ガスボンベ・使い捨て食器・消毒液・ポリタンク・お菓子・炊き出し材料他)
 289,401円

[雑費]
   (梱包用品/布テープ・マジック他)
  69,626円

[支出合計金額]
 435,831円

  


【収入の部】
[アルミ缶回収換金]
   (小塚メタル株式会社にて)
  30,000円

[郵便口座支援金振込金]
 394,866円 

[事務局支援金現金にて受領]
 223,057円

[収入合計金額] 
 647,923円

  【残金】
 212,092円


皆様からのご協力に感謝いたします。

いただいた支援金を、確実にお届けできるよう、今後も、缶詰プロジェクトなど、熊本地震の支援活動を継続していきます。


ありがとうございました!!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-04 12:02:43

熊本地震 缶詰募集しております!

テーマ:熊本地震支援
今日もありがとうございます。

熊本地震支援活動のご紹介をさせてください。^^

拡散!シェア大歓迎!

NGOアジア太平洋子供救済センターこの指とまれが、東日本大震災の時よりおつきあいをさせていただいている、
BOND&JUSTICEさんより、熊本地震支援物資として、ご飯のおかずとなり、食が進む缶詰を送っていただきたいと、依頼がありました。
BOND&JUSTICEさんは、福島県郡山を拠点として活動、東日本大震災の時から発足し、各地の災害地へ出向き、支援物資の手配や、炊き出しなどを行っています。
現在も、熊本市内で炊き出しを何度も行っておりますが、自宅に持ち帰るのに便利な缶詰をたくさんの方に届けたいとのことです。
前回、皆様からご支援いただいた、支援金の一部で、私たちも缶詰を購入し、発送する予定ですが、数がまだまだ足りません。
ご協力いただけましたら幸いです。

■必要物資■
缶詰(鯖缶・イカ缶詰など、おかずになる缶詰・賞味期限の長い物)
第一弾
5月15日締め切り
5月20日発送予定
第二弾
6月20日締め切り
6月25日発送予定 

持ち込み場所
岐阜県羽島市小熊町2-365
小熊保育園東側向かいの倉庫
NGOアジア太平洋子供救済センターこの指とまれ

宅急便で送っていただく場合
岐阜県羽島市小熊町2-365
NGOアジア太平洋子供救済センターこの指とまれ

お問い合わせ先
現地での支援活動まで来ないけれど、
離れていても、できることはある^^
ぜひご協力をお願い致します!


問い合わせ先
事務局長 津谷080-3074-4467


BOND&JUSTICEさんフェイスブックページ
https://www.facebook.com/bond.justice.5?fref=ts


ぜひご協力をお願い致します!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-03 00:11:02

熊本地震支援 夢枕100個発送

テーマ:熊本地震支援
熊本地震支援

この指とまれを手伝ってくださっているサポーターの方が、お友達と製作された、籾殻の入った調布の枕100個を、この指とまれの事務局より、現地ボランティア団体に発送させていただきました。

この枕は、避難所生活の中で、少しでも快適に寝ていただくことができればと、東日本大震災の時より発足したボランティア活動の一環だそうです。

呼びかけに、約10名の方が集まり、JAでいただいてきた籾殻を使い、
流れ作業で、1日で100個完成。

次の日には発送という、心のこもった枕。
子供たちも手伝ったそうです音譜












夢枕プロジェクトは、今回物資をお届けさせていただいた、め組ジャパン熊本支部さんとのご縁もあり、この指よりお届けさせていただきました。

以下、プロジェクトの紹介です。
5月8日まで受付をされているそうなので、興味のある方は是非、下記をお読みくださいませ。

自分用にも作りましたが、かなり!寝心地が良く、まだまだ作りたい衝動にかられたそうですニコニコ


避難所での生活が、少しでも、体の負担なく送れますように。。。。



*****************

【 熊本 夢枕プロジェクト★ 】
  
熊本地震の被害に遭われて、避難所くらしを
してる方が少しでも安眠していただけるよう、  
枕を大募集します! 目標は1万個!
  
何件か避難所をまわってきましたが、
枕のない避難所があります。
  
そこで、被災者の方が少しでも避難所くらしを
快適に過ごせるように、枕を募集します!
  
枕カバーにメッセージを入れるなど、
想いのいっぱい詰まった枕大歓迎です!
  
個人で作っていただくのも
もちろん有り難いのですが、
     
学校の先生(教職員の方)や、
学生のみなさん!
団体をまとめてるリーダーのみなさん!
経営者のみなさん!
仲間のいっぱいいるみなさん!
  
まとめて送れます!呼びかけてみます!
という方、ぜひご協力よろしくお願いします!
  
  
※「夢枕」は、2011年東北震災の時に、
埼玉県 岩槻商業高校 野球部の監督と部員が
実際に呼びかけていたこと参考に
させていただきました。
全国に材料製作を呼びかけ、
生徒、先生、市民のみなさんが一丸となって、
籾殻と1羽の折り鶴を詰めて枕を完成させ、
当時、5,012個の枕を東北に届けられたそうです!
_____________________  

  
そして、そのプロジェクトの事を
覚えていたてんつくマンから
  
「少しでも快適に寝てもらえるように、枕や!
東北の時に高校生がやってた枕を送る企画や!」
   
とのかけ声から、 熊本でも、当時のアクションを
参考にさせていただきながら、
枕を集める事になりました。
   
         
  
1万個の夢枕!ご協力よろしくお願いします!
  
_____________________
  
~熊本 夢枕プロジェクト~
   
  
●募集してる夢枕のポイント!
  
○枕本体とカバーセットで送ってください。
※2011年夢枕プロジェクトは
本体とカバーの布材料のみの募集でしたが、
今回は枕本体が必要です。
   
  
○枕は新品でお願いします。
(使用済みの枕はご遠慮ください。)
  
  
○枕カバーにメッセージを書いた
布を安全ピンで止めてください
(取り外してメッセージが残せるよう。)
*毎日の避難所生活で使用します。
「枕カバー両面にメッセージを書くのは控える。」
など、使用する方の気持ちになって届けてください。
  
  
○「枕をたくさん送りたい!
でもメッセージを書く時間がない。」
 
そんな方達の想いももちろん大歓迎です。
一日でも早く枕を届けることも大切ですので、
そのままお送りください。
その際に手紙を添えていただけると嬉しいです。
  
  
○宛名を書く際、品名の所に
『枕の数』を記入もお願いします。
  
  
○2011年に呼びかけていた
野球部の皆さん同様に、
籾殻(もみがら)や綿などを集めて、
グループやお仲間たちと
枕本体から製作するのも大歓迎です!《※1》  
↓↓↓↓
_____________________
  
《※1》
2011年発起人となっていた須合先生より、
枕製作時のポイントをお聞きした。
  
本体から作成を考えている方はご参考にください。
   
【枕について】
■サイズを一定にする 
 
■2重構造にする
・籾殻(もみがら)や綿、等を入れる袋
・カバーとしての布(清潔さを出すため)
 
■籾殻と一緒に折鶴を1羽入れる
 
■お米の籾殻(もみがら)は、JAさんやライスセンターで
無料で提供していただける所もあります。
 
■蕎麦の籾殻も良く、蕎麦実を卸す問屋さんに
当時片っ端から連絡しました。
 
■綿も、布団屋や製綿所さんに行けば、
事情を説明すると無料で頂ける所もあります。
 
■尚、蕎麦のアレルギーの方対応に、
『そば』と記入してください。
  
【呼びかけについて】
■応援メッセージは、幼稚園生からプロ野球選手まで、
たくさんの方に呼びかけ、5,012個届けました。
  
【製作作業について(仕上げ)】
■学校の家庭科室を使用しました。
時間と日程を決めて地元の方、全国の教員が
学校に集合して作業。
 
以上
_____________________
  
●当時、夢枕プロジェクトを応援してた方が、
本体とカバーの作り方を書いてましたので
ご参考にください。
http://ofukurojuku.sblo.jp/s/article/46405368.html
みんなで一緒に枕を送って、熊本の避難所生活を送る
方に少しでも安眠できる日々をお届けしましょう!
  
 
目標は1万人に届けること!!!
  
_____________________
  
●夢枕プロジェクト
呼びかけ人
渡辺泰三
tel.090-8376-3989
板倉未来
tel.080-6539-0892


□送り先はこちら!
861-2108
熊本市東区昭和町8ー4
ちかけん
  
□お問い合わせ先
090-9727-8007

□締め切り日
5月8日までに送ってください。


*********************

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-04-26 09:43:44

熊本地震 県外避難の方へ物資郵送

テーマ:出発した便の情報



◆4月25日岐阜県羽島市の事務局より、現地スタッフからの依頼先(熊本県外で避難生活をされている乳幼児のいる家庭)に紙オムツ・おしりふき・ミルク・離乳食をヤマト運輸にて発送。
4月20日事務局より支援物資依頼先の大分・熊本に発送したトラックに載せきれなかった物資は、随時依頼先に発送いたします。
皆さんのご協力のお陰で、沢山の支援物資・支援金が集まりました。心より感謝申し上げます。熊本地震の支援活動はスタートしたばかりです。東日本大震災支援活動も続けております。被災地の現状を把握し求められている支援活動を続けていきますので、ご理解ご協力お願いします。

この指とまれ・熊本地震支援金の振り込みは下記までお願いします】
支援物資の受付けは、4月20日で終了いたしました。支援金は、被災地からの依頼品の購入費、支援物資の運送費、活動費(炊き出し材料費・梱包などの諸経費)につかわせてもらいます。
◆口座名
   アジア太平洋子供救済センターこの指とまれ
◆口座番号
①郵便局から
  00810-6-118603
   ※熊本地震支援金と記入お願いします

②銀行からゆうちょ銀行
  0八九支店 当座118603

[お問い合わせ]
  事務局電話番号 080-3074-4467
  ファックス 058-391-2071

   ご氏名・ご住所・ご連絡先の電話番号・ご用件など必ずご記入下さい。

[事務局住所]
◆〒501-6273
   岐阜県羽島市小熊町2-365
     アジア太平洋子供救済センター
   この指とまれ
  (代表) 後藤 明/(事務局長) 津谷 幸子

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。