札幌若石リフレクソロジー 

小さな身体の不調を見逃さず、健康で元気に過ごせるように台湾若石足もみで予防・改善を。

足もみ施術・初級プロ講師 
若石リフレクソロジスト 佐藤まさこ 

若石健康法 <本格派台湾式リフレクソロジー>

国際若石メソッドスクール★Link


■足もみ施術■

足裏から膝下にかけて64の反射区を指を使ってまんべんなく揉みほぐしていく施術法。

継続していくと人間が本来持つ自然治癒力をアップさせ、病気に強い身体を作る事が出来ます。

また、適応する反射区を集中的に施術することで、今すぐ改善したい症状に即効性を発揮するのが、WHO推奨の若石式リフレクソロジーの強みです。
Link
image


■ホームリフレクソロジスト(初級プロ)■

正しい家族・友人への施術、セルフケア方法、若石健康法の理論のカリキュラムで、自分と大切な方の健康を守る為のリフレクソロジーをしっかり学びます。

Link



■セルフリフレクソロジー■

若石健康法は『自分の健康は自分で守る!』という考え方からセルフリフレクソロジーを重視しています。ご家庭で足もみが簡単に実践できるようにそれぞれに合ったセルフケア方法をご提案させて頂きます。【簡単足もみレッスン】

※こちらの講座はお休みさせて頂いております。
image


※お気軽にお問合せ下さいませ。

NEW !
テーマ:
『足もみして、不調を軽いうちに改善するお手伝いをします』
若石リフレクソロジストの佐藤まさこです。

昨日は我が家のベッドを新調するにあたり、掃除と片付けに明け暮れた一日となりました。



高校野球、夏の予選!
なんと、初戦、勝ったんです。
息子の学校、一勝が本当に貴重で、私は何年ぶりにだろう?心から応援して、楽しくて嬉しくて、生きてて良かった気になりまして。
息子よ、続けてくれてありがとう☆と思えた幸せです。

端折りましたが、そんなこんなで球場の手伝いの為、学校へ行かない男でありましたから、助かった我が家のリニューアル。

{C45D9A9C-9A5B-490A-97C6-372E1BF56F12}
すぐ休憩するダラ男でしたけど。



さて、寝心地は…
今朝はNEWなマットは体が痛かったなー
合わない?
でも寝心地良いよ!と朝からこの辺り押したら復活です。
{B3538A53-FCFC-4BAE-BDB5-429BDBA4D573}


首や腰の脊椎ラインです。
重力で足に溜まる老廃物は、何かの刺激をもって戻してあげないと血流が悪くなり溜まりっぱなしですから、お気をつけて。

放置が一番負担になりますからねー
簡単なようで難しい足もみ。
講座の要請がありましたので、計画中です。

では~

□足もみ施術(要予約)
平日15:30~
30分
2500円
□場所
札幌市東区北41条東20丁目1-6
栄町駅つどーむ交差点
(駐車場有)
栄町マミーズ店内
□お問合せ
reflemam@gmail.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「└足のこと」 の記事

テーマ:
今日は、しばらく膝の痛みが治らないお話し。

息子がね、しばらく前から膝の痛みを訴えて来ます。
スポーツしているのでね、そんな事もよくありがちではないですか。
て理由もおかしいですが、
「んーなんだろねー」
って、普段あんまり気持ちの入らない母です。

性格なんで、しつこく言ってくれないと身に入りませんからね。
よっぽどじゃないと動かないのです。
こんな母でごめんなさい。

でも、とりあえず、じゃ、見せてみてよ。
と、この一年の忙しさで怠ってましたが、最近ファミリー足揉みにスイッチ入ったので、揉みますよ。

やっぱり、右膝の反射区変です。
もちろん本人も右足が痛くて、押したら右だけ痛いと。

硬くて張ってて飛び出てる感じがしたのでね、しばらくほぐしますか。
1日でどうにかしようとは、応急処置の様なものなので、やっぱりちょっと時間掛けます。

これはね、そこだけが原因ではない事も多いし、圧の入れ方とか正しい反射区とか知る必要もありますが、とりあえず私の宝物の骨の模型でご案内(笑)
{1A262DB9-8F8D-4435-9835-297CCB2B7957}

そう、ここ。
足の外側かかと前の骨の下に空間がありますので確認して下さい。
膝の反射区です。
この骨の内側をくまなくお掃除するみたいにほぐしてみて下さいね。
後は膝の裏をよーく揉みほぐしたりです。

では、また。
masako


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週末は、札幌若石認定プロ講座、前半戦でした。
自分達が生徒の時は、人数も少なめで全然手技が出来なくて大勢の先生達に囲まれ、びっちり教え込まれたねー

なんて、同期と練習しあいっこして来たんですけど、懐かしい。

今回は改めて、足揉みの復習をしてきたわけです。
若石の特徴、足もみの効果、臓器器官、あれこれ。
思い出してフツフツ…

身体のお悩み抱えてる方たくさんいるし、あー伝えたい。
という気持ちが大きく目覚めました。

若石は施術だけではなく、セルフケアを特に重視。
足もみから身体への影響は絶大。
軽い不調も重い不調も改善の見込みが持てるのは、正しい足もみ。
正しいから意味もあるし、改善に繋がる。
出来れば毎日、癖にして足もみする事をオススメしたい。
だから若石のセルフケア。
根拠も症例もあるからこそ、自信を持って伝えたい気持ちが大きくなりました。

ので!
足もみに是非とも来てもらいたいと切に思いました。

{C80C9ADF-DEFE-495B-BEC5-B53EFF6D5782}

{8D3191B1-2954-44FD-BC4C-1C5DCBD3A3B2}

写真はどっちが揉んだ足でしょうかー
気にしてる反射区『足首内側=直腸・肛門』削れました(笑)
なんか笑える。
いらないものの排除です。

只今、予約の枠が決まっていますのでこちらの記事もご覧下さい。
軽ーい気持ちでどーぞ。
佐藤まさこ

施術
■平日15:30~30分
■マミーズ店内(closeタイム)

予約とお問合わせは是非こちら。
reflemam@gmail.com

↓↓↓クリック

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。