「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

結婚教育相談員として、思春期までの性・成人(青年期)の性・夫婦の性、
人生を豊かにする性について真面目に考えていきます。

こんにちは 結婚教育相談員今枝朱美です。


性は恥ずかしいこと?いけないこと? いえいえ、食べることと同じくらい大切なことです。


しかし、親も学校の先生も誰も正しく教えてくれません。 本当に役に立つ性について、セックスについて学ぶ機会が少ないのです。


自分を大切にすること、相手を愛おしむこと、家族を作ること、 性とはそのように素晴らしいことです。


ブログ「性(SEX)と結婚教育」では、 結婚というワードでつながる男女間の関係を基本とし思春期までの性・成人(青年期)の性・夫婦の性について考えていきたいと思います。




このブログでは性を大きく3つに分けています。

1、思春期までの性

幼児期から思春期、性が成熟するまで。

個人差はあるが、身体的にも精神的にも社会経済的にも自立するまでと考える。

2、成人(青年期)の性

思春期以降、性が成熟し完成し自立している成人。

結婚するまでの期間を中心に、夫婦としてではなく個人として考える。

3、夫婦の性

結婚した夫婦としての性。

同居、妊娠、子育て期間を含め夫婦として考える。




誰もが幸せになれるという信念のもと、性の問題でお悩みの方が悩みを解決すること。
そして、生まれかわり(リボーン)幸せの形をみつけることができるカウンセリングを提供します。


NPO法人日本結婚教育協会 認定相談員 今枝朱美
日本性科学会会員


テーマ:

NPO法人日本結婚教育協会愛知支部 今枝朱美です。

結婚教育協会には「こどもから大人まで性のステキを聞ける学べるプロジェクト」がありますが、仲間の山本絹枝さんは滋賀県でずっと子育てママ支援アドバイザーとして活動されています。

この3月には絵本「からだのおはなし」を出され、NHKから取材もしていただきました。

 

山本絹枝さんは子育てを終え「お節介おばさん」として、孤立した子育ての方を1人でも減らすことが出来る様に、滋賀県野洲市にて”子育てママチーム Silks倶楽部”の活動を始めています。

また、「幼児期からの生命(性)教育講座」 など、幼稚園・PTA・ママサークル向けに講演活動なども行っています。

話したいと思ってもうまく話せなくて困ってみえる親御さんがたくさんいます。

結婚教育を学ばれた山本絹枝さんの「からだのおはなし」をぜひお聞きください。

 

Silks倶楽部のHPをご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。