今週は写真がござなく候。。。

 

しかしてスコブル暑くござ候。。。

 

地球温暖化は間違いないと思う次第。

 

今日も35度を超えておるそうな。

 

小生が小学生の頃は、田舎じゃったが、

 

32度でも最高に暑く感じておった。

 

もちろん、当時は、エアコンは無かった。

 

あるのは扇風機のみ。

 

ま、確かに暑かったが、エアコンが無くても、

 

それでも何とか生きておった。

 

 

しかるに、今日は・・・

 

全くエアコン無しの夏など考えられぬわい。

 

あ、阿蘇に居た時分は、2度ほどしかエアコンは使わなかったのう。

 

 

話変わって・・・

 

来年の3月始めに、とあるイベントが実行される予定である。

 

今からその仕込みで、この1週間は大変でござった。

 

きっとお盆頃までは、色々と大変じゃろう。

 

その仕込みが終われば、後は、3月を待つのみじゃ。

 

まだ半年以上先の話じゃがのう。

 

 

愉快な仲間たちとの楽しいイベントでござる。

 

思うに・・・小生の今の人生の使命は、

 

この周りの人たちに生きる意味を示し、

 

人生を楽しむことを提供することにあるのではないかと

 

考えるようになった。

 

ま、ちと、おこがましいが・・・許せ。

 

 

先週の土日も、その仲間たちと阿蘇に行き、

 

楽しい時間を共有した。

 

喜んでくれていたように思う。

 

それがまた、小生の喜びとなって響き、

 

次から次に、イベントの企画が浮かんで来るのじゃ。

 

 

8月のお盆前には、「うなぎ」を食しに行く。

 

これはこれで楽しみじゃ。

 

 

えっ??!!??? お金?!?! そんなもんは

 

天下のまわりものじゃ。

 

取りあえず食って行けておれば良いではないか。

 

のう、奥方様!!!

 

 

 

 

AD

暑い毎日が続いておりますが

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

まるで、手紙のような書き出しですなあ。

 

 

豪雨災害の被災者の方々、また、警察や消防、自衛隊の

 

方々、そして復興ボランティアの方々にとっては、

 

実に過酷な天候です。どうぞ熱中症などに

 

気をつけて下さいねえ。

 

としか言えません。

 

私としては、一日も早い復興を願って、

 

義捐金を寄付するらいしか出来ません。

 

 

 

この写真は、某所に私が植えた

 

がくアジサイです。

 

植えてからもうかれこれ6年くらいになりますね。

 

ちゃんと咲いていてくれました。うれしい。

 

 

 

そんな猛暑の中、ずっと以前から予定していた「阿蘇研修」に行ってきました。

 

愉快な仲間たちと総勢6名のメンバー。

 

ま、いささか、過酷なスケジュールとはなりましたが、

 

実に、楽しい一泊二日の旅でした。↓

 

 

 

 

俵山トンネルも復旧していました。

 

でも、阿蘇大橋のあたりの傷跡は生々しくそのまま残っていましたし、

 

方々に5年前の豪雨と、去年の震災の爪痕が残っています。

 

それでも、そこで生活する人々は、懸命に何もなかった頃の

 

日常を取り戻すべく、粛々と働いておられました。

 

とりわけ、昼食で行った阿蘇白水そば「なか津」のそば。

 

これはいつ頂いても絶品です。

 

少しクセのあるご主人・・・実は私たちはよーく知っています・・・が

 

そば打ちだけは、魂を込めて打って、提供してくれていますから。

 

あのご夫婦にも、ずぅぅぅぅぅぅっっっっっと、頑張って頂きたいものであります。

 

 

 

 

 

それから、今年に入って、「花見の宴」、そして「新緑を愛でる会」と

 

やって来ました。「ほずき会」です。

 

これでますます仲間の絆が強まっていたところに、今回の「遊ぼう会」で

 

ま、言わば、完成された仲間の会となった訳です。

 

で、今度はと言うと・・・・・・

 

出ました、海外旅行。

 

それもハワイ。

 

軽い気持ちで誘ったら、そんな楽しい旅行に行かなかったら

 

悔しいしくいが残る、とのことで、

 

ほとんど全員が、「行く」こととなりました。

 

来年の2月頃を予定していますが、

 

一時的に、ハワイは大変かしましいことになりそうであります。

 

と同時に、楽しみが出来ました。

 

ま、お金はかかりますが、もう人生も終盤にかかって来た

 

私たちにとって、楽しめる今を楽しもうという思いであります。

 

さー、大変だぞぉ。

 

仕事も頑張ってお金稼がなきゃねぇ。

 

 

 

AD

「かつて経験したことのない豪雨」

 

このフレーズは、私たちが阿蘇に住んでいた時に、

 

始めて耳にしました。

 

そして、まさにその尋常でない雨を体験し、

 

何日か避難生活を余儀なくされた経験がよみがえります。

 

 

朝倉、日田、そのほか今回の豪雨被害に遭われている

 

方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

私は気象学者でも何でもないので、断言は出来ないけど。

 

少なくとも私が育ってきた昭和の時代には、

 

決して無かった気象現象です。

 

おそらく全ては、地球温暖化のせいでしょう。

 

地球の環境が大きく変わろうとしています。

 

ま、それでも、夏は巡って来ている。

 

異常な蒸し暑さの中、ニイニイゼミの声を聞きました。

 

小学生の頃、このニイニイゼミの声が、

 

夏休みの始まりでした。

 

この写真は、先日の夕方の写真です。↓

 

 

 

 

さて、私は一年半前に、ジャバネットたかたの通販で、

 

TOSHIBAのクリーナーを購入しました。

 

それも、「さらに一万円値引き」となる一日前の決済でした。

 

何とタイミングの悪い事か。

 

それでも、使い勝手はまぁまぁなので、そういう嫌な事を

 

忘れようとしていた矢先、

 

先週、モーターが異常に加熱して壊れました。

 

まだ1年半ですよ。

 

しかも、我が家は、仕事の関係で、使っているのは

 

ほとんど土日のみ。

 

延べ使用時間を計算しました。

 

週に2日 × 52週(一年) × 1.5年 = 156時間

 

この程度の使用時間で、モーターが壊れますか???

 

私はもともと綺麗好きで、毎回、きちんとゴミを処理し、

 

ブラシも手入れして、大切に大切に使っています。

 

 

これまた運悪く、はずれの家電に見事当選してしまった。

 

と、あきらめる気にはなれず、

 

ジャバネットに電話して、修理を依頼しました。

 

費用は5500円。

 

痛い出費ですが、仕方ありません。

 

 

我が家の家電は、6年ほど前に、ほとんど買い替えています。

 

と言うことはですよ、テレビ、冷蔵庫、電子ジャー、パソコン、

 

これらが一斉に、寿命を迎えつつあるということですよ。

 

あ゛ー、コワぁ。

 

ま、あまり考えないようにしよう。

 

AD

梅雨空が続いていましたが、梅雨前線が北上して

 

まるで梅雨明けのような天気図になっていますねぇ。

 

そして不快指数が100近くまで来ています。

 

なんと蒸し暑いことか。

 

 

ようやく田植えの済んだ田んぼ。

 

美しいです。↓

 

 

 

その蒸し暑い中、奥方様は、中学の同窓会で

 

2泊3日の旅に出ました。行先は、伊勢と京都。

 

つまり、今、私は一人であります。

 

 

こないだ紫蘇の葉が売っていたので、買ってきて、

 

塩もみをしっかりして、漬けていた梅に入れました。

 

これまた美しい紫色になっています。

 

いい香りがします。

 

このまま、土用干しまで待つこととなります。

 

待ち遠しい。

 

 

 

 

 

大変蒸し暑いので、昨日の土曜日と今日の日曜は、

 

朝早く起きて、早朝ジョギングをしております。

 

暑いせいなのかどうかは分かりませんが、

 

夕方走るよりいささかきつい。

 

 

ところで、我が家の掃除機が壊れかけています。

 

およそ1年半前に、ジャバネットで購入したものです。

 

TOSHIBAさんの製品。

 

あと何日かすると、キャンペーンで、さらに1万円引き

 

となる直前でした。

 

知らないから、正直にその価格で購入したら、

 

何日か後には、1万円も安くなっているではありませんか。

 

ま、でも、これは、あきらめるしかない。

 

で、あきらめましたが・・・・・

 

今回は、簡単にあきらめる訳には行かん。

 

 

というのも・・・

 

私はもともと綺麗好きで、掃除機も大切に使います。

 

それから、掃除機を使うのは、土日のみです。

 

購入してから使用した延べ時間を計算してみると、

 

ざっくりですよ、もちろん。

 

毎回使用時間はおよそ30分程度です。

 

一年は52週ですから・・・

 

0.5H × 52 × 2(土日だから) × 1.5年 = 78時間

 

どうですか、延べ78時間で壊れますか?!!???

 

それも、乱暴に使っているのなら、あるいはそういうことも

 

あるかも知れません。

 

でも、あれほど大切に使っていて、壊れるのが

 

どうにもあきらめきれないのです。

 

1年半経過しているので、メーカー保証も無し。

 

もちろん、法的には、メーカーも販売店(ジャバネット)にも、

 

何の落ち度はありません。

 

壊れたのは、モーターです。

 

耐久家電でしょ。

 

まぁね、たまたま、不良品に当たっただけ、なのかも

 

知れませんがね。

 

修理代が、5500円かかるそうです。

 

仕方ないから、出さざるを得ませんから、

 

有料でも、修理には出しますが・・・。

 

 

不良品なんかに見事当たらないで、

 

宝くじに、見事当たれよ!!!

 

くっそぉ!!!

 

 

あ、失礼。

 

キャンセルキャンセル・・・。。。

 

私は 天王星人 の 霊合星人で、

 

今年は、運勢のめぐりが大変良くない。

 

きっと、こういうことなんだろう。

 

あ゛ーーー。。。

 

 

 

 

 

 

なんだかそのニュース映像というか、

 

記者会見のようなものを観て、

 

大変痛ましい気持ちになりましたよねぇ。

 

聴くも涙、語るも涙、とはこのことでしょう。

 

海老蔵さんご本人もさぞかしつらい出来事でしょう。

 

亡くなられた奥さんも、残念だったことでしょう。

 

残された子供たちも痛ましい。

 

何とも言えない複雑な気持ちになりました。

 

 

今月に入って、梅酒を作ったり、梅干しを漬けたりしています。

 

漬けた梅干しは、およそ5Kg、梅酒は4Kgくらいでしょうか。

 

で、赤紫蘇が出始めたので、買って来ました。

 

まずは、葉っぱだけにする作業。

 

結構大変です。

 

葉っぱだけになったら、水洗い。

 

水洗いが済んだら、葉っぱの重さに比例する粗塩を準備して、

 

紫蘇のアク取り、何度も何度も揉んで絞ってを繰り返す。

 

最後は、残りの塩を入れて、さらに揉む、絞る、を

 

繰り返すと、ほとんど汁が出なくなったら、出来上がり。

 

その紫蘇玉を、消毒したボールに入れて、梅の漬け樽から

 

梅酢を取ってボールでなじませる。

 

そのなじんだ紫蘇を、漬け樽に戻して、重しを再び載せて、

 

カビが入らないように注意して寝かせます。

 

はい、「土用干し」までね。

 

 

ところで、梅雨入り後、ずっと雨が降らなくて、

 

カラッカラに干からびた大地になっていました。

 

お蔭で、我が家の周りの田んぼも、田植えが出来ずに

 

乾いた土だけが、雨を待っていました。

 

夏至に合わせるように、雨がやって来ました。

 

農家の方にとってもさぞかし、恵みの雨だったことでしょう。

 

 

やっぱり、四季がきちんと巡る自然がいかに

 

大切かを、改めて考えた、今年の梅雨であります。

 

 

地球温暖化という、環境の大きな変化は、少しずつ

 

自然のメカニズムに影響しつつあります。

 

 

春は春らしく。夏は夏らしく。秋は秋らしく。冬は冬らしく。

 

ついでに言えば、男は男らしく、女は女らしくあるべきものでは

 

ないだろうか、と思う。

 

こんなこと書くと、「今頃何を言ってるんだ!!怒!!!」みたいなことを

 

言われる方もおられるでしょうが、

 

何でも平等、先生も生徒も平等、おんなじもの、男も女も

 

おんなじ人間。

 

という行き過ぎた考えが、私は、大嫌いです。

 

労働省も、男女雇用機会均等法、なんて訳のわからん

 

法律を決めて、企業活動に入り込む。

 

しかも、年齢まで不問にしろ、だと。

 

ま、男女は、有能な人であれば良いとしても、

 

何歳の人を採用するかは、企業戦略だ。

 

 

社会的権利は、全て平等であるべきですが、

 

先生も生徒も、大人も子供も、みんなおんなじ、

 

という考え方は、間違っていると思うのである。

 

 

ま、いいか。

 

えー、今、私は、夏目漱石の「草枕」を読んでいます。

 

夏目漱石先生は、私の尊敬の師です。

 

「草枕」は座右の書です。

 

高校生の時に「草枕」と出会って以来、

 

もう何十回読んでいるか分かりません。

 

読む度に、違う感慨があります。

 

あの美文は、現代人の何人も書けますまい。

 

 

それにしても、実に、蒸し暑いのう。