2010-06-25 15:30:00

ソフトバンクから無償でFONルータをもらうには。(iPhoneの場合)

テーマ:ブログ
2月からソフトバンクでスマートフォンを購入すると無償でFONルータが配布されています。

例えば「iPhoneを買ったら無料でFONルータが届いた…」というような記事を書いているブログがこのところ増えていますが、実際のところ一概にiPhoneを購入すると必ずFONルータが貰えると言うわけではありません。


iPhoneを購入した場合を例にどうするばFONルータをもらうことができるのかまとめてみます。

答えは簡単!

iPhoneを購入する際にバリュープログラム(i)に契約をすればいいのです。

iPhoneには現在

パケット定額について次の2つのプランがあります。
1)パケットし放題フラット
2)パケットし放題forスマートフォン

iPhoneの端末代金の支払いについては次の2つのプランがあります。
1)バリュープログラム(i)
2)標準プライスプラン


パケット定額と端末代金の両プランはそれぞれ自由に組み合わせることはできません。
組み合わせは次の2通りとなります。
1)バリュープログラム(i)+パケットし放題フラット
2)標準プライスプラン+パケットし放題forスマートフォン

例えばパケット定額について
1)パケットし放題フラットは月額4,410円(固定)
2)パケットし放題forスマートフォンは月額1,029-4,410円(変動)
となっていますので、どちらがいいかというのを決めればいい訳です。

しかしiPhoneの端末代金については
1)バリュープログラム(i)の場合、iPhone4 16GBで実質0円、32GBで実質月々480円
2)標準プライスプランの場合、iPhone4 16GBで実質月々480円、32GBで実質月々960円

というようになります。

さて月々のパケット代を安くさせたいか?それともiPhoneの端末代金を安くすませたいか?ということに最終的になります。

ちなみに上記現行の料金体系以前に(例えば"iPhone for everybodyキャンペーンで)購入をしている場合は、現行料金プランに当てはめると標準プライスプラン+パケットし放題forスマートフォンになります。

ソフトバンクのHPにも記載がありますが、もしiPhone for everybodyキャンペーンで購入した利用者がFONが欲しいと言った場合はバリュープログラム(i)+パケットし放題フラットへのプラン変更が必要になります。(プラン変更に際して途中解約時に生じる違約金は発生しないようです。)


バリュープログラム(i)にはソフトバンクWi-Fiスポット(i)(月額490円)も含まれており、その関係でFONルータ(=ソフトバンクWi-Fiスポットのアクセスポイント)を無料で提供されるということのようです。(2010年12月31日までに契約をした場合ソフトバンクWi-Fiスポットの月額料金は無料になります。)


最後に1つ気になることとして、もともとソフトバンクは携帯電話のアンテナ数や回線のバックボーンがあまり強くないということで2年前にiPhone3Gが日本で発売された当初から「自宅では無線LANルータ経由でiPhoneを利用してもらいたい」ということを公にも発言をしていました。

そのことは現行プラントは違いパケット定額の金額も1,000程高かったりはしましたが、自宅の無線LANルータ(インターネット回線)を利用してもらった方がパケット料金も安く済ませることができると言っていました。

その為、FONルータではありませんでしたがiPhone購入者に無線LANルータを格安な値段で販売をしていたこともあります。
(要するにソフトバンクは自分のところの回線はあまり使ってもらわずに他社インターネットプロバイダーの回線をただ乗りさせようということも考えることができます。)

無料と言ってルータを使って自宅でネットをしたとしてもソフトバンクに支払うパケット料金は常に4,410円を支払わなければならないということでそこでルータの代金を払っているようなものなんですね。
(利用者それぞれのライフスタイルによりますけど、実際4,410円未満で済むようなパケット使用料だとした場合、数ヶ月でルータ分ペイしてしまうのではないでしょうか。)


個人的にソフトバンクへ提案をしたいのは、
標準プライスプラン+パケットし放題forスマートフォンでiPhoneを購入した人にもルータの提供についてなにか方策を出してほしい。
例えば、
1)以前していたようにルータの割引販売
2)別途ソフトバンクWi-Fiスポット(i)に契約することでルータの無償提供


皆さんそれぞれに意見や考えはあるかと思いますが現時点ではルータが欲しいという場合はバリュープログラム(i)に契約ということです。


【追記-2010.08.12】
twitterで孫正義氏(@masason)が2010年1月31日までにiPhoneを購入し、現在もiPhoneを使用している人を対象に無償でルータの提供を開始しました。

エントリー:バリュープログラム(i)に加入しなくてもFONが貰えるようになった。

PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード