いってきます

テーマ:
いよいよ里帰りの日が明日に迫りました。荷造りもほぼ終え、スーツケースとリュックサックが玄関前にずらりと並んでいます。初めは「機内持ち込み荷物はおしゃれなトートで♪」なーんて考えてましたが、いざ必要なものを集めてみると、大学時代に使っていた大容量のリュックサックじゃないと無理だと判明。明日は親子でリュックです。

そうそう、今までだとエコノミークラスの預け入れスーツケースは一人当たり2個まで無料でしたが、何と今月から一人1個まで。母子二人旅の私達、往路はそれで十分ですが、旦那くんと一緒になる復路はスーツケースまたはダンボール箱で日本の物をたくさん持って帰ろうと思ってたのに~。でも一つ当たり$40払えば超過分のスーツケースも受け付けてくれるらしいので、日本から郵送するよりもずっと安くあがるみたいです。参考までに。

久々の帰省はとっても楽しみなのに、こちらのアメリカ生活で身の回りが慌しかったのと、久し振りで日本社会に溶け込めないんじゃないかという不安で、ここ数日は緊張のあまりお腹を下してしまいました。トホホ。そして寝不足。今夜はさっさと寝て、早朝の出発に備えないと!

それでは短いですが、今回はこの辺で。次の記事はきっと日本からのアップになると思います♪
AD

レーシック

テーマ:
先週の木曜日、レーシックをして来ました。術後その日は眼球とまぶたの内側の痛みに参ったけど、3、4日後にはすっかり痛みもなくなり視力もバッチリです。どの位視力回復したのか数値ではっきり知らされてないけれど、特に視力の悪かった左目がギラギラ見えちゃって驚きです。多分、両眼とも1、5はあるんじゃないかな?

手術自体は簡単なものでした。網膜にフラップを作る第1ステップと、フラップの形を直して元通りにする第2ステップ、あわせて8分で終わったらしいです(横の部屋で見学していた旦那くん曰く)。手術の時は、痛みは全くなくて圧迫感のみ。第一ステップの始めに、瞬き防止が目的のフレームみたいなものを瞼に入れるんだけど、アメリカンサイズを無理に入れた右目がその後の瞼の痛みを被ることになりました。左目は同じサイズのフレームが入らず、小さめサイズを入れてくれたので問題無し。フラップを作るときの圧迫感を嫌がる人も居るらしいけれど、私は大丈夫でした。先生も「あと何秒ですよ」とか「次は○○しますよ」と、詳しく実況中継してくれるので不安もなかったです。

すぐ隣の別室で旦那くんが手術の様子をビデオで観てたので、そのビデオを携帯で録画してくれたらしいんだけど、私はビビリでまだ観ていません。どんちゃんが観たがったので、当日に私がベッドで休養していたときに観せたらしいんですが、ビビリな娘は「ぜーーーったい私はこんなのしない!」ともう心を決めてしまいました。笑

術後はドライアイがちだったのも少しずつ治ってきたし、光がぼんやりするのもだんだん収まって来ました。




さて小学校はもうすぐ夏休み!今週は今年度最後の週ということで、毎日色んなテーマで楽しいことばっかりしてるみたいです。今日はゲームの日(各生徒が好きなカードゲームやボードゲームを持参する)、明日はアイスクリームと映画の日。映画はもちろん、大ヒットのFrozen!

娘がアートの授業でパンダを作ってきたんですが、ママパンダだからベビーパンダもないとね!と自宅で小さいのも作って横にペタリ。この胴体と頭が一緒になっちゃってるパンダ親子、私はかなりツボに入ってしまって、冷蔵庫に貼って毎日見て癒されています。

さて、里帰りの日が本当に迫って来ました。来週の今頃は、乗り継ぎ空港であるアトランタで国際便を待ってる頃。荷造りのリスト、お土産買い集め、旦那くんの冷凍食品の買い漁りなどで毎日があっという間です。



3年ぶりの帰省はめちゃくちゃ楽しみですが、その間ずっとパクちゃんにずっと会えないのが寂しいなぁ。
AD

近況

テーマ:




先週末、旦那くんが無事に出張先から帰って来ました。毎度の如く、娘はお帰りなさいポスターを自作して空港で待機。ダディが居なかった一週間はあっという間で、あんまり寂しそうでもなかったけど(ごめんよ旦那)、再会はやっぱり嬉しかったみたいです。娘は毎日帰国日を指折り数えてたんだけど、アホなパクちゃんは、ご主人が居ないことに全く気付いてなかったという有様。まあ悲しくならなくていいから本人にとっては得かな?





(アホなパクちゃん、私が練習中は絶対にベンチの下でお昼寝。)

最近は色々と忙しくてブログの更新が途絶えがちです。3月の火事被害ですが、やーーっとエアコンの取り替えが昨日済み、家の修理も9割方終わりました。一方、保険会社とのやり取りはまだ終わらず、保険会社から貰った小切手も修理が終わったことを証明しなければ口座に預け入れが出来ないという何とも不便な代物。また、さっさと庭の修理も終わらせたいところですが、新しい芝生を敷いて貰うと毎日水やりを怠ることが出来ないらしく、仕方がないので庭の件は日本帰省&義両親が遊びにくるのが終わった8月になってからとなりそうです。

夏の日本帰省も、気付けばあと2週間ちょっとに迫ってました!ギャー、そろそろちゃんと荷造り&お土産探しをしなければ。

そんでもって、明日はレーシックを受けに行ってきます。術後は2週間アイメイク禁止らしいので、日本帰省にギリギリ間に合って良かったーと変なところでホッとしてたり。笑。帝王切開程ではないけど、やっぱり手術は緊張します。手術直後はかなり光に敏感で目が痒かったりするらしいし、ドキドキ。そのうちどんな風だったかレポしますね。

AD

母の日

テーマ:



先週の日曜日は母の日。みなさんいかが過ごされましたか?FBでは色んなママ友達の幸せそうな顔がいっぱいアップされてて微笑ましかったです。私は海外在住の親不孝娘なので、母に直接会ってお礼をいうことは出来ないんだけど、電話&ささやかなプレゼントを送りました。配達の都合で一日遅れになっちゃったけど、ちゃんと届いたかな?

私自身はというと、金曜日に学校帰りの娘からケーキとカードを貰いました。ケーキは、学校と地元のスーパーが主催の「母の日に自分でデコレーションしたケーキを贈ろう」という学校内のイベントで作って来たみたい。参加費の一部は学校に寄付されるのかな?説明のプリントは半分読んだ時点で娘に没収されたので(秘密にしたかったらしく、その後コソコソと父娘で話し合ってました。笑)、詳細はよく分からず。フワフワのスポンジにバニラのアイシング、美味しかったです。普段はアメリカンなケーキは苦手だけど、娘が頑張ってデコレーションしただけで世界一に美味しく感じてしまうのは親バカだからでしょうね。






カードの表は、娘と旦那くんが私に花束を贈ってくれている絵。文章の出だしが、「I love you まま」と英語と日本語で書いてるのは、きっと日本人の母への気遣いなんだろうな。

カードの裏には先生が用意してくれたポエムが書いてあるんだけど、「私はまだ小さくて、まだ出来ないことが多いし色んなところに手の跡をつけて汚してごめんね。でも、あっという間に大きくなって、手の跡も消えてしまうと思うの。だから私がどれだけ小さかったかママが忘れないように、ここに手形を残しておくね」という内容。それを娘が自分で読んでくれたから、涙もろい私は涙を堪えるのに必死!ずーっとずーっと小さくていいのに、本当にあっという間に大きくなってしまう娘。私も鬼母にならず、娘との時間を一日一日大事にして過ごさないとなあと反省しました。


さて、先週末から旦那くんは出張で不在なので、母の日当日は娘と私でのんびり過ごしました。



朝、どんちゃんとパクちゃんのお散歩に行ったんだけど、お散歩するだけでこの大荷物。何が入ってるのかというと、ダッキー2匹とマリオとルイージのぬいぐるみ。みんなもお散歩したかったらしい。そして、散歩するだけなのにドレスに着替えて、「ミニーちゃんの帽子」も被ってゴテゴテに着飾ってました。笑




ランチは母娘共々大好きなPanera Breadへ。二人だけでここに来ると外のテラスで食べられるから、どんちゃんはいつも大興奮します。

私は季節限定のスープ(レモンとチキンのOrzo pastaスープ)と地中海風のベジタリアンサンドイッチ。どっちもサッパリして美味しかった!ベジタリアンじゃないけど、ベジタリアン用のサンドイッチって大好きです。これはハマスとペストを塗ったトマト味のパンに、レタス・胡瓜・トマト・フェタチーズが挟まってました。




どんちゃんはキッズミールでブロッコリーチェダーチーズスープを選んでました。スープ大好き娘は、マカロニチーズより美味しい!と大喜び。


ランチの後は、アウトレット?ディスカウント?のお店を巡ってショッピング。私はずっと欲しかったキプリングの斜めがけバッグを、どんちゃんは新しい靴とサンダルを買ってウホウホでした。





歩き疲れて家に帰ったら、みんなでお昼寝。あれ、パクちゃんはずっと家で寝てたんじゃ?笑


という感じで、楽しい一日を過ごさせてもらいました。どんちゃん、私の娘になってくれてありがとうね。まだまだ至らないところばかりだけど、世界一のどんちゃんの応援団長になれるようにママは頑張るよ!


最近のランチ

テーマ:



以前、アメリカの給食の残念具合を書きましたが、どんだけショボい内容でも、クラスメートが自分で選んだものを美味しそうに食べるのを見てると魅力が増すらしく、やはりどんちゃんもたまには食べたくなるようです。あんまり厳しくしてもティーンになってからの反動が酷かったりするらしいので、私自身が手抜きする目的も兼ねて週一回は給食OKの日にしています。

毎月もらってくる給食の表を見て、どの日にするかを自分で決めさせてるんだけど、最近は「どれが健康的か」というのも視野に入れ始めた娘。子供にも分かりやすい様に信号の色で健康度を表しています。緑=ヘルシーだからオススメ!、黄色=ちょっと注意が必要、赤=あんまりオススメ出来ないのでたまに食べる程度にしましょう、という意味らしい。





お弁当の日は相変わらずの日本風の日もあれば、さらに手抜きでスープ(スープジャーに入ってる)・自家製マフィン(朝解凍するだけ)・フルーツ・スティックチーズなんて日も。最近は食べる量が増えて、昨日はおにぎりを気持ち大きめに作ったし、チキンナゲットも2個じゃなくて3個にしたんだけど、帰宅早々「足りなかったからお腹減った!」とグリーンスムージーを私の分まで奪っていきました。どんどん背が伸びてるのも頷ける。




フロリダはもう暑くて、気温はへたすりゃ日中30度くらいまで上がります。明け方寒かった日々もさようなら、最近は朝8時に玄関を出るともうその時点で20度はありそう。太陽の光も容赦なくジリジリあたるので、暑いのを我慢でUVパーカーとUVハットで完全防備して徒歩通学をしています。それでも色黒なのはフロリダに住む人の運命なのかな・・・。日本でもいつの日か色黒が美しいっていう概念が広まらないでしょうか?(無理無理)

娘を学校に送って行った帰り、一人で歩いてたらすごく至近距離でリスを見ることが出来ました。あんまり逃げないので、木に登って私を威嚇するところも写真に撮れた!リスって全く珍しい動物じゃないんだけど、こんなに近くで写真撮らせてくれたのは初めてかも。

さー、今日も暑くなるけど頑張るぞ!

結婚記念日はビーチで

テーマ:



先週末は結婚記念日でした。友達夫婦がどんちゃん&パクちゃんを一晩見てくれるというので、お言葉に甘えて夫婦で近場のビーチに一泊してきました!




宿泊先は、ビーチのすぐ横にあるホテル。ホテルというか、モーテルのような作りなんだけど、外観も室内もモダンなビーチハウスのような作りで素敵でした。ホテルの目の前がプライベートビーチなので、部屋から素足でビーチに直行出来てよかった!人も少なく静で落ち着いてたのも尚よし。また機会があれば泊まりたいな。



週末で人がわんさか居たので、混まないうちに4時頃近くのレストランへ。前菜にカラマリを頼んだら山盛りで、



メインのクラブケーキが半分も食べられませんでした~。残りは持ち帰って、旦那くんの夜食に。ちなみに、サイドディッシュのエダマメサラダが美味しかった!枝豆・ひよこ豆・ローストしたコーン・ドライクランベリーを、クミンを効かせたビネガレットドレッシングで和えたもの。今度自宅で再現できるといいな。



日没のビーチ。水平線がハッキリ見えて綺麗だったなぁ。


結婚してから、山あり谷ありで色んなことがあったけど、旦那くんが居たから今日までやってこれたと思います。これからもきっと、ネタに困らない慌しい人生なんだろうけど(ギャー)、夫婦二人で力を合わせて乗り越えよう。





(今回も記事と全然関係のないパクちゃんショット。カミカミを咥えて何やら自慢げ。)

今年の夏の日本帰省。3年振りでワクワクしているのは娘と私だけじゃなく、旦那くんと友達夫婦も日本観光を楽しみにしています。旦那くんはまた日本に行くことはあっても、友達夫婦は最初で最後になるかもしれない日本への旅。そんじゃ色んなところを観てみましょう、という訳で、初めてジャパンレールパスを購入することにしました。

ジャパンレールパス、日本国外に住んでいる方だと、使ったこと・聞いたことがある方も多いかと思います。要は、JRの列車や新幹線乗り放題切符です。購入できるのは、日本に観光目的で来る外国人と日本国外に住む日本人。今回買ったのは全国区のJR乗り放題7日間切符で、値段は約2万9千円でした(大人一人あたり)。新幹線をたくさん利用すれば、すぐに元が取れるみたい。

※全国区ではなく、地域限定の切符ならもっと安く購入出来るようです。詳しくはこちら↓

http://www.japanrailpass.net/

購入に当たっての注意点をいくつか挙げておきます。


○国外で永住権を持っている日本人は、永住権&現住所を証明しないといけない

ジャパンレールパスの引換証は海外の旅行代理店などで販売しているのですが(私達はアメリカのJTBを通して購入しました)、永住権を持っている私の分は、グリーンカードのコピーを旅行代理店に提示しないと引換証を発行してもらえませんでした。また、この引換証は日本国内のJRきっぷ売場で実際のパスに換えてもらうのですが、その際に現住所を証明する文書を提示しないといけないそう。※文書は、ガスや電気の請求書などで、自動車免許証はダメらしい。

※永住権を持たない人も、外国人と結婚していること&国外に住んでいることを証明出来ればジャパンレールパスを使う権利があるそうです。詳しくはこちら↓

http://www.japanrailpass.net/ja/ja002.html


○二重国籍の子供は、外国のパスポートで日本に入国しないとパスに引き換えられなくなる


これは盲点だったんですが、うちの娘のようにアメリカ・日本の国籍を両方持っている人は、外国人として日本に入国しないと、引換証を持っていても実際のパスに換えられないんだそうです。何故かというと、二重国籍だとグリーンカードのように日本国外の永住権を証明するものがない=日本在住の日本人ではない、と証明できないから。日本のパスポートで入国しても、アメリカのパスポートをJRの係員に見せればいいのでは?と思ってたんだけど、制度は厳しいみたいでコレもダメらしいです。二重国籍の人は、あくまで外国人として入国して、外国のパスポートに観光目的の入国を証明するスタンプを押してもらわないといけないんだって。寝耳に水だった私は、先週焦って、延ばし延ばしになっていた娘のアメリカパスポートの更新にいってきました!


今回の旅では、このジャパンレールパスを使って、東京・京都・広島・宮島・福岡を廻る予定です。楽しみだ~♪

胃不全麻痺・食事編

テーマ:



(記事の内容とまったく関係ない写真でーす。日向ぼっこしているパクちゃん。)

火事のゴタゴタで後回しになってた旦那くんの胃不全麻痺のお話。今回は食事療法編です。

「療法」と言っても、これを食べたら良くなる!というものはありません。あくまで、こういうものを食べれば痛みを和らげることが出来る、というもの。

簡潔に言うと、消化のしやすく、消火する際に胃に負担をかけにくいものです。じゃあどんなもの?というと、

○食物繊維の少ないもの
○油分の少ないもの

となります。

胃が正常に働く人だと、どんどん摂取したい食物繊維。胃不全麻痺の患者にとっては大敵です。繊維質が多い=消化しにくい、という意味なので。繊維の多い野菜、果物は避けたり、ミキサーやフードプロセッサーなどで細かくしてから食べなきゃいけない。お肉も、塊肉だと消化しにくいのでミンチ肉の方がお勧めです。また、豆類は食物繊維が豊富なので避けた方がいいんだって。全粒粉の穀物も消化しにくいので、お米や白パンが勧められています。

油分が多い食べ物も消化の妨げになるので、アッサリとしたものを主に食べるのが得策。揚げ物、もも肉、ベーコンなどはあまり食卓に出さないようにしています。

そんじゃ旦那くんは実際になにを食べているのかというと・・・

朝・・・プロテインシェイク、シリアル
昼・・・スープ、おにぎり、Orgain、クラッカーなど
夜・・・Orgain、娘と私が食べる夕飯を少量、パン、巻き寿司など

※Orgainとは飲むカロリーメイトみたいなやつです。
ORGAIN社 オーゲイン RTD ストロベリー& クリーム 12缶/ORGAIN
¥価格不明
Amazon.co.jp



食べる量は昔の半分以下に減っちゃったかも。でも、大好きなピザやメキシコ料理なども、週に何度かは食べてますよ~。痛み止めをあらかじめ飲んでおくとまあ耐えられる痛みみたい。

私は、家族揃って食卓を囲む頻度が減っちゃったのが寂しいかな。でも、食べたいのに食べられない人の前でバクバク食べる姿を見せるのは可哀想ですよね。あ、朝食が納豆ごはんの時は遠慮せずに食べられるので嬉しい♪(旦那くんは納豆嫌い)

他にも食べられないものは色々とあるのですが、今回はこの辺で。


お家でイースター

テーマ:



先週の日曜日のイースターは、予定どおりに自宅でエッグハントをしました。その日は旦那くんが久し振りに張り切って、でっかいカメラでよい写真をたくさん撮ってくれました。ブログにも載せようと思ったんだけど、画質が良すぎて普通サイズでもアップロードできず、パソコン音痴な私はそこでギブアップ。いつものショボいケータイ写真でごめんあそばせ。




うしろから見ると、どんちゃんの髪の毛が伸びてるのがよく分かる。赤ちゃんの時はハゲだったのにねぇ。天然パーマの髪は、濡れると腰近くまであります。お尻まで伸ばすんだと!



パクちゃんはフェンス内でおあずけ。「なんでアタシだけ仲間外れなの!」と怒ってました。おりこうさんなら出していいんだけど、アホちんですぐ逃げる(というか、車や自転車を追っかけていく)から無理。



昼からはのんびり親子でゲームしてました。パクちゃんは興奮して疲れたのでブランケットと同化しつつお昼寝。

自宅でエッグハントをするのは、娘のアイディアだったんだけど、静かで小鳥がさえずる中、家族3人だけで過ごすのもよかった。地域のエッグハントは激しいし騒がしいので、今後とも遠慮しとこう。


さて、そうこうしているうちに、今夏の日本帰国が着実に近づいてきてます。6月初めにアメリカの小学校の夏休みが始まるので、即、母子で里帰り。その翌週からは地元の小学校に体験入学。先日、両親が挨拶をしに行ってくれたんだけど、先生方は娘が来るのをとても楽しみにしてくれてるらしいです。ありがたや!


明日はイースター

テーマ:





明日はイースター。キリスト教復活祭。前日になってしまったけど、うちも卵をデコレーションしました。









あんまりたくさんゆで卵があっても食べきれないから5個で。ターゲットに売ってたキットを使ったので楽々でした。クラフト大好き娘のどんちゃんは集中して取り組んでました。

BGMに、Frozenのサントラを流してたんだけど、先々週に初めて観てからというものハマりにハマった娘は、主題歌のLet it goが流れると、作業を中断して熱唱してました。エルサの身振り手振りも真似ながら。笑。噂には聞いてたけど素晴らしい映画!劇中の歌は全て見事だし、フィナーレでは私も毎回泣いちゃう。夏に帰省したら、日本版のDVDも買おうと思います。






パクちゃんも元気です!これは「私だけパンケーキがないのはどういうこと(怒)」という顔。ごめんチョコレート入りだからあげられない。

明日は自宅でエッグハントです。みなさんも良い週末を♩