SAI dining *おうち薬膳&カリフォルニアCIA生活*

野菜の菜、おかずの菜、彩りの彩。
おいしいSAIをいろいろ発信しています。
国際中医薬膳士として季節に合わせた薬膳レシピのご紹介や、アメリカ料理大学、The Culinary Institute of Americaでの学生生活、ナパバレーライフも更新中です。


テーマ:
夏になると、毎年好評で作っている桃のスープ。

桃と冬瓜の組み合わせに梨を入れたり、
すだちを効かせたりといくつかバリエーションがあるのですが、
まだ梨が出回らないので、今回は旬の杏を組み合わせてみました。


塩レモンが隠し味?夏の桃スープ


■材料(4人分)
白桃 / 140g
杏 / 70g
冬瓜 / 70g
塩レモン(スライス) / 1枚(3~5g)
はちみつ / 小さじ1
レモン汁 / 小さじ1
水 / 60cc


■レシピ紹介
体の熱をとる冬瓜と潤いを補う桃や杏の組合わせは夏にぴったりの薬膳スープ。
塩レモンで味のアクセントにしています。

詳細をFOODIES レシピで見る


果物の中でも好きなフルーツbest3に入る桃、
夏の果物にしては珍しく温性で体を冷やしすぎません。


脱水になりやすいこの時期、体の潤いを補ったり、

血液の流れをよくする作用
があるので汗をたくさんかいたときにもおすすめの果物。

そして、出回る時期が短い杏も生のものは香りもよく、
酸味がいいアクセントになるのでサラダやソースにもよく使います。


杏も肺や大腸を潤し、乾きを癒す作用のある食材で
同じく温性です。


これにこもった熱を冷まし、水分代謝をよくする冬瓜を組み合わせて。


暑い外から帰ってきたときにうれしいスープにしました。



塩レモンが甘さを引き締め、爽やかさをプラスしてくれます。


本当は夏は冷たい飲み物や食べ物はNGですが、
こればっかりはよ~く冷やしたほうがおいしい!


まあ、がぶがぶ飲むものでもないし、これくらいの量ならいいかな?


ミキサーにかけるだけの簡単スープなので、
料理をしたくないときにもすぐですよ



レシピブログに参加中♪
にほんブログ村
↑*ポチっと応援お願いいたします。


7月レッスン募集中

7月24日(木)11:00~15:00(満席)
7月26日(土)11:00~15:00(満席)

テーマは夏の冷えとデトックス。
冷房で冷えやすく、意外に内臟も冷える夏冷えに
寒熱のバランスをとり、自律神経を整える薬膳レッスンです。

<レッスン料>

8000円8500円

*4月からの消費税増税にともない、食材、花材費も上がるため

大変心苦しいのですが、価格を改訂させていただきました。

どうぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

お申込みはこちらのメールフォームからお願いいたします。


4名様以上より、グループレッスンをお好きな日程で随時受け付けております。
希望の日時、人数を明記の上、shimizu_yakuzen@yahoo.co.jp までご連絡ください。   
教室HP

La Table de Eri






4月はキッチンメーカーのクリナップさんのサイト、
Dreamia Clubのサロン検索サイト、Dreamer
ピックアップサロネーゼに選んでいただき、
4回に分けて教室のご紹介をいただいています。

Nadiaさんでもレシピアップしています。

  

スパイスブログ認定スパイス大使2013


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

国際中医薬膳師 清水えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります