上海猛龍首映禮その5 いよいよ見面会!

テーマ:

映画も終わり、いよいよ見面会です。

ぎゃ~~!ヴァネに会えるっ!


緊張&ドキドキしながらも、カメラの用意。

たまたまこの日はデジカメが家になかったので、

一眼レフの望遠タイプを持っていきました。

ああ~~、この時ほど、ヤマダさんのカメラの腕が欲しかったことはありません!!!


ほどなく、監督、ヴァネ、冰冰ちゃん、夏雨くん、周俊偉クンが登場。


司会の人が、みんなを紹介後、

花束贈呈。(できれば、挨拶のあとにしてくれたらよかったのに。。。)


4人正面  みよ、この、ニパ笑顔♪

ヴァネを入れたら、周俊偉くんがぬけちゃった(汗)


監督は、まず、最前列の人たちと、会場に向かって

「好久不見~~!」(おひさしぶりです~~)と挨拶。

しかし、これは、きっと本来の意味じゃなくて、

追っかけてるファンの女の子に対して、ギャグの意味で言ったようです。

まあ、映画のコトとか、「また見に来てね」とか

簡単な挨拶でした。


そして、ヴァネの順番。

ヴァネもまた、

「楽しんでくれたら嬉しいです。またもう一度映画館に見に来てくださいね」と

わりあい、真面目で短い挨拶でした。でも、会場は、ウットリ~~~~!

で、で、、その挨拶の時!

明らかに、私とwulongの書いた、コピー用紙の裏に書いた、

「日本」と「I LOVE VANNESS」を見て

明らかに、私とwulongを見て、ニコニコ~~~~~~って笑ってくれました!!!!!!!!

(↑壊れ中・・)

あっぷヴァネ


その後、冰冰ちゃんの挨拶。

彼女の挨拶が一番長くて、一番会場を盛り上げるタイプの挨拶でした。

でも省略。(笑)


夏雨クンは、初めてこの映画で知ったけど

かなりいい感じでした。

夏雨クン けっこう好み。

今回撮った写真は、ヴァネ意外は赤目になっちゃった人が多くて。。。

ヴァネの赤目が全くなかったことは、奇跡です!!!


最後の、周俊偉クンは、私はクォンサンウにしか見えなくて・・・・

そういうタイプの男の子。


この舞台に上がった5人ですが

どの人も顔がめっちゃくちゃちっちゃい!!!

すっごいバランスのいい5人でした。


もちろん、誰が話していても、私たちの視線はヴァネから離れられませんでしたけどね。


実際ヴァネスを見た印象は

顔ちっちゃい!

映画や、テレビで見るまんま!!!

すらっ!

ニコニコする笑顔がカワイイ!

そして、その笑顔がたくさん!!!

意外に、おとなしい感じ。

なんとなく、4人の時のムードメーカーな感じは全くなかったです。

お辞儀ヴァネ お辞儀しててもカワイイ♪


終わって、時計を見たら、

たったの7分間の見面会でしたが、

至福のひとときでした♪

頭の中は、放心状態で、写真がとれているかどうかも心配でしたが

なんとか、撮れていて、よかったわ~~。


見面会も終了したその時。

あれ。中Sさんはどうしているんだろう?

記者会見見れたんだろうか?ヴァネの姿は確認できたんだろうか?

気になって電話してみると、

まあ!大変な壊れよう!!!

さあ!中Sさんには何が起こっていたのか???


それは次回は中Sさんからもらったメールを引用して

ご紹介したいと思います!


それでは、お馴染みの・・・・



つづく。


(爆)

AD

コメント(12)