「満城尽帯黄金甲」@上海速報

テーマ:


先日中国大陸で公開になった、「満城尽帯黄金甲」。

その映画に、上海在住よろめきーずの面々が行ったというので、

感想をレポしてもらいました。

以下、文はwulongです。





黄金甲


張芸謀(チャン・イーモウ)監督「満城尽帯黄金甲」を、
よろめきーずの朱麗葉さんとひろさんと見てきました。



えーと、まさに張いや超大作でした。
どれだけお金かけてるんだ、って感じ。
そして、途中から気がついた。
「この映画はコン・リーが主役なのだ」と。
コン・リー扮する皇后様を中心に王様や息子たちの話。

監督らしく、色使いと衣装やセットはすごい。
金ぴかのお衣装や、山ほどの髪飾りをつけて結い上げた髪型は
重いだろうな~。
菊の刺繍がキーポイント。
兵士たちもどれだけエキストラ使ってたんでしょう。
もう~、わんさか!!
前に撮影の様子をニュースでやってて、エキストラの人が
「本当に大変です」とぐったりしてたっけ。

チョウ・ユンファコン・リーは、さすがの貫禄。
第一王子役のリウ・イエと、第三王子役の秦俊杰くんの2人が
私は一番良かったです。
第三王子の最後のエピソードで、唯一ウルッと来ましたもの。
(朱麗葉さんとひろさんに「えー!?」と言われたけど)


俊傑くん 第3王子役の秦俊杰くん(16才)

第二王子役じえるんさんことJAYもね、がんばってましたよ。
思ってたより、ずっと出番は少なかった。
ラストの立ち回り、がんばってるな~と思ってしまうあたり、
私もJAYに愛があったようです。
ママ(←コン・リー)大好きな役なの。
ただ、何せ周りの役者さんたちが上手いものですから…もごもご。

こちらでは珍しいことにエンド・クレジットとともに、
主題歌「菊花台」が全部流れました。
(普通は途中で切ったり、追い出されたりする)
この曲、私は好きですわ~。

いろんな疑問や突込みを入れながら、ランチへ。
映画の記念に(?)「菊花茶」を頼みましたの。

菊花茶



日本でも来年あたり公開されるでしょうか。
家で見るより、映画館の大スクリーンで見た方がいいかも。
女性陣の胸を強調したお衣装に、どーなってるの!?と
突っ込んでくださいね。

sinaのこの映画のサイト
http://ent.sina.com.cn/f/hjj/index.shtml
公式サイト
http://www.sonyclassics.com/curseofthegoldenflower/








wulongさんのレポ読んだら

私は「リウ・イエ」くんの第一王子姿が見たくなりました。

私が報道を見た限りは、コン・リーねーさんの爆乳映画かしら?と思っていたけれど、

それはある程度アタリらしいですね・・・(コッソリ)


この映画、日本でも公開あるかしら?

金ぴか黄金甲、是非みてみたいわ~♪




AD

9月30日のお知らせ

テーマ:

FC2ブログさんへ引越しさせていただきます。

http://fuimei777.blog49.fc2.com/

[アジアの日々]


恐れ入りますが、

リンクを貼っていただいてる皆様には、リンク先の変更をお願い致します。

いずれ、ブロガーさん宅にお願いしてご挨拶させていただくつもりです。

よろしくお願いいたします。



アメブロさんったら、本格的な引越しを決めた途端、

なんだかサクサクに感じるんですけど~~(苦笑)



AD

上海影視楽園行ってきました。

テーマ:
女神像2.jpg
上海影視楽園行ってきました。
と~~~~~~~っても楽しかったです。
そして、と~~~~~~~っても暑くて死にそうでした。(笑)

見る場所見る場所が
映画のワンシーンを思い出させてくれました。
ここで撮影された映画に興味をお持ちの方は
是非、お勧めします。
上海の市内から1時間くらい。
中は、3時間ぐらいあるとゆっくり見て廻れるんじゃないかしら。

帰りに寄った園内にある喫茶&食事のお店には
見慣れた監督や、有名な俳優さんのサインや写真がいっぱい。
でも、残念ながら、店内は撮影禁止だったので
お写真はありません・・・残念。
サインや写真も、ここ一年のものばかりなので、
とっても綺麗でしたよ。

余裕が出来たときに続編書きたいと思っています。
でも、まだリーホンコンサもリーホン出てきてないしな~~(爆)
いつになるでしょうか。
AD

トニさん@封面人物

テーマ:
時尚先生.jpg
封面人物とは・・・・
表紙を飾る人のことでございます。

今日、ヨロヨロの状態で行ったコンビニで
トニさん表紙の雑誌(20元ナリ)を仕入れました。
中にはなかなか渋~いトニさんが8ページ。
インタビューもたっぷりです。
読むのはしんどそうなので後回しにナリがちですけど
いずれゆっくり読もうっと。
ゆっくり読んでもわからんのですけどね。


今日は、上海影視楽園に行ってまいりました。
とっても楽しかった~♪&暑くて死にそうでした。
そのことはまたゆっくり書きたいと思います。

Silence~深情密碼@上海放送

テーマ:
みーまー、今日は大陸版の9,10話目でございました。

大陸版、と書いたのは、
台湾版と違うから。

1話50分で毎日2話ずつ放送。全30話でございます。

なので、
今10話終わったあたりですが、
台湾版の8話終わったあたりと思ってもらえればOKです。

全てを検証するつもりはまるでありませんが(笑)
1話につき、前回の復習、次回の予告もほとんどないものの、
区切り方はカナリ違う模様。

カット部分があるかないかは
私には全くわかりません。
カット部分を検証するほど真剣に見れてないのが現実。
なんせ、1週間に1話ならともかく、
毎日2話ですよ~っ!毎日。
しかも土日の休みもないの。
これは韓ドラ以上の進み方だわ。
今、台湾で放送されている「白色巨塔」以上!(笑)(「白色~」は土日放送ナシ)


この先、20話ということは・・・・
あら。あと10日で終わっちゃうってことなんですね~!

少しリキ入れて、
美し~~~い、茶髪の仔仔を見ようかしら♪

王家の3兄弟

テーマ:

まだりーほん@上海演唱会の記事も終わってないのに、
リーホンはもう香港演唱会を終えちゃったようですね。。。
先越されちゃいました。

芸能ニュースで見たリーホン@香港の様子。
学友兄さんとの絡みの部分や、普通のMCを見たのだけれど、
あれ~、なんかリーホンの広東語、すごく上手に感じるし、
たくさん広東語使ってたような気がするんですけど~~。

リーホンの香港コンサ、行きたかったなあ。
あそこだったら、たとえ山頂でも構わないです・・・。(←ちょっとウソ。)

で、本題へ。
1ヶ月ほど前から、
以前はリーホンの水は扱っていなかったスーパーに、
リーホンのワハハ水がお目見えするようになりました。
しかも、上海では500ミリのボトルしか見たことはなかったんだけど、
なんと、3サイズ置くようになってた。


王家の3兄弟.jpg

同じ写真を使った大中小のボトルを見て、
wulongは「王家の三兄弟だね~」とナイスなネーミング。
(注:もとは 『宋家の3姉妹』だと思うんですけど・笑)
素敵なボトルでしょ~♪
(ナイスなお写真もwulongからもらいました。)



リーホンワハハ水.jpg こんなボトルもありました~♪


我が家の冷蔵庫には、
今、王家の三兄弟ボトルが冷えてまっせ~~♪

西日本、この秋の中華映画のお知らせ。

テーマ:

我が家にも昨日やっと蓋Tシャツも届き、
毎日リーホン台北コンサDVDとCDが私のお供です。

上海コンサのレポの方も、まだリーホンは出てこず、
朋友wulongには、
「おわりそうにないね~
コンサの記事自体は短いんだから、いっそのこと、
コンサ記事を先に書いちゃえば?」と
核心をつかれるアドバイス。そりゃそーだ。

とは言うものの、まだ書く気になれない私。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話は全く変わるのですが、

想空 」のUSAさんのところで
西日本方面の映画の告知をされていました。
行きたい映画ばかり。
上海からseesaaのブログは見れないので
私はミラーブログ「オモウソラ」 さんのページで見せていただいてます。

詳しいことは「想空」「オモウソラ」さんで見てくださいね。



レスリー映画祭、
「真昼ノ星空」、
「緑茶」「我愛イ尓」
大阪、京都だけではなく、
神戸の「真昼ノ星空」もお知らせしてくださってます。

そして、ずっと気になっていた、
Project Lさん 主催、「上海グランド」。


「上海グランド」@山口 ←サイトにリンクしています。


Project Lさんはコツコツと早い時期から自主上映の企画を立ててくださってました。
近いのなら本当に行きたいのだけど、さすがに行けなくて残念。
11月12日のみの上映になりますので、
九州・山口の方には足を運んでいただきたいな~。
もうチケットも発売開始のようですよ。



今さらですが、「上海グランド」は
レスリー・チャン(張國榮)とアンディ・ラウ(劉徳華)の共演。
そして、舞台は上海。
上海影視楽園(上海の映画村)で撮影された作品です。

上海・張國榮・劉徳華。最強タッグですよ~。

そして来週、その上海影視楽園に
上海太太6人で遊びに行ってまいります。
そのために、コツコツ予習もしてきましたの。
上海グランドをはじめ、T・R・Y、功夫サッカー・如果、愛などなど鑑賞。
そして、JAYの「上海一九四三」も上海影視楽園での撮影だったようです。


本題に戻りまして・・・
是非、映画館に足を運んでいただいて、
感想なぞ聞かせていただけると嬉しいわ~♪

<Silence~深情密碼>大陸で放送開始!

テーマ:
上海で今日の夜から
<Silence~深情密碼>が始まります。

チャンネルは
音楽頻道(赤の●に白のγマーク)

■<Silence~深情密碼>
22:00~
翌日16:00~(再)
8月23日ヨリ2話分ずつ放送
(土、日も放送あり)

不思議なんですけど・・・・
みーまーって90分枠だよね?
実際のドラマは60分強だと思うんだけど、
2時間で2話分っていうのは、短縮カットあり?
それとも、無駄な予告と復習がないのかな?


詳しくは↓
SMG音楽站
http://smgmusic.cn/


2時間を毎日見るのは辛いものがありますが、
できるだけがんばります~♪

上海の仔仔~~ちぅ記事~~

テーマ:
上海電視.jpg
真的仔仔迷のちぅちゃんが、
仔仔の記事を書いてくれましたので、どうぞ~~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日買った 週刊の上海のTVガイド「上海電視」

12~13日に上海に来ていた 彼が表紙
中にも記事があったので コンビニに一冊しかなかったので急いで買いました。

記事より

☆記者は「竹竿のように細い」仔仔に驚いて、
「仔仔、やせすぎじゃないか?」と聞くと
「しょうがないよ ドラマの撮影が大変で」と答えた。
でも彼は笑うのが大好き ニコニコしていて
面白い話にでっかい声出笑うので、
細い体のどこにそんな肺活量があるのか不思議に思ったほどだ。

・・って・・・・竹竿!!そっ そんなに痩せちゃってるの?
北京から瀋陽経由來上海 21時間の上海滞在中に
新聞発表会 7時間4本のTVの収録、取材と写真撮影、と
かなりハードだったとか。ますます痩せるよーっ
24日は日本なのに、だいじょうぶ~~?元気でいって欲しいなぁぁ。




更に記事より

☆収録した番組のなかで、動力さんの基金で
学校に行けるようになった子ども達が、成績表と千羽鶴持って
登場し 泣きながら仔仔に感謝の手紙を読んでいると、
彼は目を真っ赤にして 後ろを向いてすすり泣いてた。
人前でこんな風に泣いたのは、一緒にいた小支も始めて見たと
驚いていた。


このTVガイド 写真が美しかったし、もうすぐ上海でも始まる
「深情密碼」の見所やあらすじが載っていて、
とてもよろしゅうございました。
しかし上海では、このドラマ全30話を 一日2話、毎日放送だから、
9月半ばには最終回? 本家の台湾では 週1話で
まだ14話目が終わったばかりなのに 変なの・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちぅちゃんの買った雑誌、私も買いました。
と~~っても素敵なお写真でしたわ。
しかも、今月は明日から「深情密碼」が毎日放映。
しかも、土日も休みなし、しかも、一日2話。
う~~、これは苦しいぞ~!
夜10時からの放映2時間、再放送が翌日の午後4時からなんだけど、
これはキツイ~~~!!!助けて~~~!!!
ビデオが欲しいよ~~!DVD録画デッキが欲しいよ~~!!!

他にも、バラエティやインタビュー番組など色々あるので、
今月末はテレビで仔仔を見る機会が多そうです~~♪

2006王力宏蓋世英雄上海演唱会その3

テーマ:
二胡リーホンUP.JPG
演唱会当日。

日本から来ていたYちゃん
→詳しくはコチラ でレポあるでしょう。


軽く観光へ。
と言っても、一般人の観光とは一味違います~。

まずは、南京路の歩行者天国を通り、
マクドナルドでリーホン看板チェック。
その後、100%FEELにてお買い物。
私が知っている2つの100%FEELのうち、
感じの良い店員さんのお店へ行こうとするものの、
地下街で迷ってしまい・・・でもちゃんと行けました♪
Yちゃんは合計5枚お買い上げで、
「2人にプレゼントにするから別々の袋でお願い」と頼んだら
なんと、夏パージョンの小さめ袋2つにわけたあと、
大きめの去年の秋冬ヴァージョンの袋に入れてくれました。
あら、ラッキ~♪
私もタンクトップ購入で、
ちゃんとリーホン袋にいれてもらいましたよ。

その後、ラッフルズ地下にあるCD屋にて
CDを探しましたの。
私が知りうる限り、このCD屋の品揃えは
上海生活の中で一番だわ~。
私は、気になっていた リッチー・レンの「老地方」ほか、
「深情密碼」の主題歌も入っているハーレム・ユーの新譜、
ニッキー・リーのファーストアルバムなど数枚買いました。
「老地方」はともかく、ハーレムとニッキーのCDは
ウチの近所のCD売り場では見たことないからね~~。

その後、ハラヘリ状態で麺をすすり、所用をすませ・・・・
そこで午後1時半。
またもや、8万人体育場の様子が気にナリ
現場へ・・・・
場内へは入れないものの、
ちょうど最終リハの最中でした。
「不可能錯過イ尓」「唯一」の2曲が聴けました。
もちろん、聞けたといっても、途中で止まったりしたし、
ボーカルもハッキリは聞き取れなかったけどね。
でも、いよいよ夜は演唱会だと思うと、
心拍数はだんだんと上がってきました。