モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一

株式会社Futures 代表取締役
ボディメイクスタジオCharmbody 代表
一般社団法人モデルボディメイク協会 代表理事
•モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク指導実績
•テレビ、雑誌、サイトでのエクササイズ企画監修多数
•ヨーロッパでのボディメイク指導経験


テーマ:
こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


冬は痩せやすい?痩せづらい?
色々な理論あれど、
脂肪が減る条件は同じ。

今日は冬に効果的な
時短代謝アップストレッチです。



冬のダイエットの掟
外温が低く、体温を高めるために
筋肉がエネルギーを発生
する為、
冬は痩せやすいと言われています。

逆に、活動量が減ったり
暖かいところで過ごす為に
体温をあげる必要性が低くなる
とも言われます。

どちらにしても基本となるのは
脂肪燃焼は基礎代謝が70%
占めていることです。





基礎代謝と活動代謝
全身の筋肉量に比例する基礎代謝
次いで、筋肉の活動による活動代謝
この2つで消費カロリーの90%

両者になくてはならない
共通の働きは
太ももーヒップの活動です。

全身の70%近くを占める
太ももとヒップは
痩せやすい体質に
必要不可欠
となります。





反比例、体型と太ももヒップ
とは言え、鍛えるほどに太さの増す
太ももとヒップは
女性の体型には天敵、

動くのも、外に出るのも辛い時期、
その中でせっかく鍛えても
太くなっては元も子もありません。

逆に細さを出しながら
働き活動を上げる方法
をご紹介します。

冬の基礎代謝の決め手!

脚を前後に開き


両手を地面に付けます。
(スタート姿勢)


後ろ脚のつま先を掴みます。
(左脚なら左手で掴みましょう)
30秒キープして反対も行います。


脚を前後に開き太ももを掴む
→最も大きな太ももが
最も大きく引き伸ばされます。
筋肉は伸ばされるほどに
細さの形状を作る性質があり、
太さの軽減に直結します。

日常で最大に伸びることはまずなく、
普段使われない筋肉が活性し
太さを出さずに消費カロリーをアップ
させることができます。

自然に力が入るヒップ
→この前傾姿勢はヒップに
自然にストレッチ
がかかります。

太ももと同様に
この状態では普段使わない
ヒップの上部へのストレッチとなり
ヒップ全体の形が高い位置で整います。


冬のストレスに耐え、
痩せる為!と頑張ってるのに、、
太ももの太さだけが増す、、

あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NY.LA.parisで大人気のモデルボディメイク!
〇ミスユニバース日本代表公式コーチ
〇ミスインターナショナル世界大会公式トレーナー
〇ミスワールド日本代表公式トレーナー

パーソナルトレーニングジムCharmbody


(↓クリック)
「モデル体型パーソナルトレーニング」
表参道、青山、銀座、名古屋、心斎橋
女性専用パーソナルトレーニングジム
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。